汗と風と低気温とみぞれに命の危険感じて引き返す 大多賀峠まで ’18.04.07

2018年4月7日 土曜日    曇り時々雨?みぞれ?のち青空


  4月になってちょっと身辺が落ち着いてきたかなーという今週はじまり。
  この放置状態のブログもなんとかしたい。
  タイトルだけ下書き保存の記事が13個(忙しいと言いつつ、週末はそこそこしっかり遊んでいる(*・`ω´・)ゞ)
  けど、時系列に書いていこうとすると嫌になりそうなので、、真新しい記事からアップしよう・・・



明日日曜日は走れないので、今日そこそこ走っておきたいなーの土曜日。
天気予報も運良く好転してきたので、LSDロングのつもりで出発。
先週走りに行った時は、真夏仕様の格好で全然大丈夫だったので 
 アームウォーマーつけてたけど、暑かった
寒の戻りらしい今日の服装にちょっと悩むけど、春用の長袖ジャージで十分だよな、と。
けど、家の外に出た途端、あれ?寒い、かも?
夏ジャージの鉄人は自宅前からウィンドブレーカーを着る。でも指切りグローブはそのまま。

市街地抜けて、GRのアップダウン抜けて、矢作川沿い〜栗園通過して、足助。
 栗園にたくさんの駐車、春にどうしてかなーと思ったら、栗園で「わらび狩り」やってた。

足助はこの週末お祭りらしい。
IMG_2418.jpg

今日はこの先大多賀峠を越えて、初めてその向こうの山深い方面へ進む予定。
足助までですでに50km弱走ってるので、ここでちゃんと補給しておかないと
「腹減った連発するよ、私」と、鉄人を脅して補給タイム。

これまた初めての百年草で補給。
噂に聞く 美味しいらしいフランクとパン。
IMG_2420_20180409095147e3e.jpg どれも手堅く美味しい。

どこもかしこも花がきれい。
IMG_2421_2018040909514892a.jpg
ソメイヨシノは終わったけど、ここに来るまでの道中も
山サクラや、枝垂れ桃、はな桃、と 満開。 青空だったらもっと綺麗だろうになーー

お腹満たして、すぐ大多賀。
一応タイムは計測するけど、タイムより前回の雨沢に続いて心拍一定ペースで上る。
が、しかし。
雨沢の時もいつもそうなんだけど、最初の6〜7分はなぜか心拍がどんどん下がる。
80〜90くらいまで下がる。 体感的には140〜150くらいなんだけどな?
で、8分過ぎたくらいで、突然急に心拍数跳ね上がり、あっという間に160台へ。
 どーしてなんだろ?心拍計の精度の問題かなー?それとも本当にこんな心拍をたどってるのかな?
本当は160台で上りたいんだけど、どうしても170台前半。けど、いっぱいいっぱいな感じではない。
このペースで もう少し頑張りたくなるところを我慢して黙々と上る。
鉄人は序盤はペース抑えて走っていたけど、後続の速いローディに抜かれてついて行ってしまった

大多賀は最後の2kmがキツくて めっちゃタレるのだけれど、どうだろう?
前回の雨沢はこの心拍ペースですごく楽で、初めてもう1本上ってもいいかな?なんて思ってしまった
・・・が、やっぱり大多賀残り2kmはキツかった。タレた。脚の力、ないなーって感じ。

結局、脚終わってる感ヨレヨレでゴール。
IMG_2424.jpg
ベストより約1分遅れ。
うーーん、まぁこんなもんか、やっぱり。
寒いのと、今週休脚日なしだったし、ここまで自走50kmだし、と言い訳をいくつも並べる(笑)
そして、やっぱり前半の勾配ゆるいところで稼がないとタイムは出ないんだなー、と思う

まーいーや。またいろいろと考えて上ってみよう。

さて、と。
なんだか空模様はかなり怪しい。
でも天気予報と雨雲レーダーでは、雨が降らないだろう予測。
予定通り、大多賀の向こうへ下り始めるけれど、激、激、激寒!!!
そりゃ、そうだ。
大多賀で汗だくになって、結構な風が吹いてるところを下るんだから。
慌ててガーミンの気温を確認すると、なんと4度! まじで? 先週は25度超えてたのに?
前行く鉄人のウィンドブレーカーが汗でぐっしょり濡れているのを見たら 
 ウィンドブレーカー着たまま大多賀上ってた
これ、このまま進んだらちょっとヤバいんじゃないか、と思えてきた。
と、思っていたら、ダメ押しのみぞれが降りだす・・・

みぞれでこれ以上体が濡れるのを防ぎたいのと、吹きさらしの風から逃げたい一心で
とりあえず、道端の小屋の軒下に避難。
IMG_2425_20180409101826a4d.jpg
氷点下10度前後のスキー場でサラファイン着て超薄着でも全然平気な鉄人が珍しく寒がっている。
体が濡れる→低気温と風→低体温って、これ 本当にヤバいんだ、と知る。命の危険を感じるくらい
 
即刻 撤退を決める。
みぞれがやむのを待って、下った分を上り返して、再び大多賀峠を下る。

ぁぁあああ””ーーーー さむいよぉーーーっっ (。>(ェ)<。)エエェェェ

涙出そうなくらい寒い。
そーいや、往きに寄った百年草は暖かかった、暖房入ってたよね?と、
再び百年草にピットイン。
IMG_2429.jpg
生き返った・・・助かった。

ここからなかなか動き出せず、やっと腰が上がったのが1時間後。
やっと帰路へ。
お祭りの足助の街をぷらり〜と見学。
IMG_2430_20180409101828cb9.jpg 結構重そうな山車

山車が通る道を避けて、偶然入った裏路地にこんなものが!
IMG_2433_201804091053358e1.jpg これって、もしかして噂の「からくり」?!

IMG_2435.jpg うわーーすごい!
端午の節句仕様? 季節によって中身が変わるのかな?

IMG_2432_20180409101830ff7.jpg IMG_2436.jpg
手作り感満載なんだけど、すごくよく出来てる。
一度探して見てみたいと思っていたのが、最近ちょっと忘れてたけど
偶然発見できて嬉しい〜(*≧∪≦)


足助の街を後にして、またプチ峠〜里山を通過して矢作川へ抜ける。
上りで猛烈な腹減り状態に気づく。 そーいや、お昼ゴハン食べてないよ(泣)
このままじゃGRの上りは絶対上れないよーーと、NPで持ち合わせのおまんじゅうで補給。
IMG_2442.jpg ここでもホットコーヒー。まだ寒い。
ここにきて、やっと太陽と青空が見えてきた。

太陽の日差しで体感温度が少し上がって走りやすくなったのと
コーヒーとお饅頭で 残り25kmなんとか走りきって。
無事帰宅。 
 この猛烈腹減り状態だったおかげか、翌日から食欲が恐ろしいことになってるけど・・・


スキーしてる時の寒さとは違って、
低体温での寒さ(体が濡れて風で冷える)って、ヤバい、怖い。 これ、初めて実感。
ロードでは要注意なんだなー。
冬のMTBでもすごく汗をかくけど、ロードと違って基本スピードがそんなに出ないのと、
山の中って風がないので、低体温にはならないんだろうな、たぶん。
今回はいい経験になりました(*´~`*)




今日の記録(カルマ) 
距離118.69km 
実走時間6時間03分 
Ave19.6km/h Max45.8km/h 
高度上昇値1833m 
平均気温8℃(3〜18℃)
消費カロリー1884C
スポンサーサイト

背骨道往復、師崎でくいだおれライド  ’17.12.23


 2018年あけましておめでとうございます。
 昨年末はなんだかんだと忙しくてブログ放置。
 記事ネタ3つ残して年越し、となってしまいました。
 正直このまま放置、してしまうか?と思ったりもしましたが、
 やっぱり2017年の記録はきちんと完遂させようということで。
 ずいぶん以前な記事が続きますが、しばしお付きあいください。

 ということで!
 昨年はありがとうございました。
 今年も拙い文章ですが、つらつら記録残していきますので 読んでやってください。
 宜しくお願いします(=゚ω゚)ノ




2017年12月23日 土曜日  天皇誕生日   晴れ

本当は翌日24日のACA走り納めチタイチへ参加予定だったのが、
急遽、朝のうちに予定ができてしまい 泣く泣く参加断念。
でも、気持ちはすっかり知多モード。
久々に知多へ行きたい。
できれば先端の師崎、羽豆岬まで行きたい。
そして絶対グルメライドしたい。
 自走派、なのに出発が遅くなる我が家の場合、知多へ向かうと
 師崎まで行ききれず、だいたいえびせんの里で折り返す100kmパターン。
 えびせんで折り返すと、グルメポイントがなくて(車通りのある道を嫌がるので背骨道往復)
 コンビニ補給だけのなんだかなー?ちょっと寂しいよなー?ライドになる。


「師崎まで行って 昼ごはんをちゃんと食べるライドがしたい」とマジで鉄人に迫り、
時短のため、知多方面プライベードライドで初のトランポ!佐布里池まで。

正午ちょっと前に佐布里池スタート。
IMG_1590.jpg

背骨道を南下。
風もほとんどなくて暖かくて自転車日和。
けど、スタートがこの時刻なので自転車乗りにはほとんど出会わず。
久々の背骨道、久々のロードは気持ちよくて。
いつもなら結構ヘロヘロな最初の休憩ポイント○Kも「もうここなのかー」と通過。
 自走だと走行距離30km越えポイント、けどこの日は10km越えだから当然かw

いつもの折り返し地点のえびせんの里も通過して、一気に師崎へ。
実は背骨道、往路で師崎まで行くのは初めて。 
 復路は師崎から東海市まで戻ってくるのは何度かあるけど
なので、この先の 往路で見るプチ北海道や海が見えるビューポイントも初めて。
 見たことある景色でも 往路か復路かで、ずいぶん印象が変わる。
坂を上りきって眼科に知多半島先端の海が広がった時は ちょっと感動。
そして、久々の師崎到着。
 佐布里池スタートだと師崎までって、すごく近い、早い。2時間かからず行けるんだ。
 背骨道だけの走行なので車と並走するストレスもないし。



もうすぐ13時半。さぁさぁ お昼ごはん!
IMG_1591_201801040334314c1.jpg 
お刺身ももずくもエビフライも、名古屋で食べるのとは全然味が違うんだなー
素材が違うんだなーって思う。 ホント美味しい。


ランチの後は、イカの姿焼きをお持ち帰りのつもりで買いに行くけど、
結局、今すぐ食べたくて、1枚はその場で食べて、1枚お持ち帰り。
IMG_1593.jpg イカ、美味しいいなー((∩^Д^∩))
 
そして、お約束の羽豆岬で記念写真?
IMG_1596_20180104033433290.jpg

そして、そして、ここにも絶対寄るから!と。 
IMG_1603_20180104040508e49.jpg

やっとこさ!初めての!念願の!
IMG_1600.jpg やっと食べることができた!!!
 ソフトクリーム濃厚、ジャコはふっくら塩気もいい感じ。
 でも両方一緒に食べると・・・・お互いの美味しさがケンカしちゃう?ってのが個人的な感想( ノД`)

今日はホントに暖かくて、
15時過ぎの この時間でも外で気持ちよくソフトクリーム食べられる。


久々のグルメライド、しっかり堪能したので、
背骨道復路もしっかり走って帰る!できれば 真っ暗になる前にはデポ地へ戻りたいなー
IMG_1607_20180104040511ed7.jpg

復路も休憩挟まず一気に佐布里池まで。
前照灯とテールランプは使ったけれど、どうにか真っ暗闇になる前にデポ地帰着。
IMG_1608_201801040405118ca.jpg


いやぁー楽しかった!
背骨道って 真剣に走れば結構な強度になるし、
けど、師崎までそう遠くないし、 片道40kmちょっと。
グルメポイント多いし。
知多って やっぱりいいトコだーーー
 佐布里池からなら 走りも食も 過不足なく いい感じで堪能できることがわかって
 トランポしての知多イチ?背骨道往復?してくれそう。 ←鉄人が。
 海岸沿いの道は車が多いので嫌がる。←鉄人が。



かなり満足♪満足♪だった、ほぼ走り納めとなったこの日のライド。
 また行きたいなー知多、師崎。



今日の記録(カルマ) 
距離85.77km 
実走時間3時間48分 
Ave22.5km/h Max51.2km/h 
高度上昇値1219m 
平均気温11℃(7〜17℃)
消費カロリー2426C

雨沢上リ納め  ’17.12.09

2017年12月9日 土曜日  晴れのち曇り


今日からいよいよホームゲレンデオープン。
今年は雪が早く、例年より積雪量多めでのオープンのようだけど、
それでもまだ全ゲレンデ中腹のみ、リフト1本分のゲレンデだけの滑走でオープンらしい。
片道3時間強かけて日帰りで行くには、ちょっとなー、もったいないよなー、ということで
山頂ゲレンデから滑走できるまで待つかーー・・・と。シーズンインは先送り。


ならば、ということで。
今週末は自転車三昧するぞーー ヽ(≧∀≦)ノ

じゃあ、どーしよ? どこ行く? その前にロードかMTBか?を決めなきゃ。
気分はMTBだけど、完全にロードでの山がオフになる前に 今シーズン締め?の雨沢へ上りたい。
まだ今なら雨沢くらいまでなら凍結の心配もなさそうだし。

10時ごろ、ゆっくりめの自宅出発。
いつもの市街地を自走。 IKEA前通過。
IMG_1496.jpg
ここ最近は、午前中だったらIKEA渋滞はなく駐車場入庫もスムーズ、のようだ。

そんなに寒くないはず、と思って出てきたけど、
昨晩の少し降った雨の湿気が多くて、空気が冷たい。水の中にいるよう。

土曜はダンプが多いので、嫌だなーと思いつつ、ここまで。
IMG_E1497.jpg
定点補給。すっかり冬仕様。 

IMG_E1498.jpg チーズピザまん、あったかくておいしい〜

いつもなら補給しながら、
ファミマ前を雨沢へ向かうor戻ってきたローディたちを数人見送るのだけど、
今日は全く誰も通らず。 最後の最後に男女の二人組が雨沢へ向かって行ったけど
そーいえば、ここまでの道中もローディは見かけなかったなー忘年会シーズンだからかなー?

さて、そろそろリスタート。
雨沢TTスタート地点へ。
IMG_1500.jpg

鉄人「今日は真剣に走る?(自分は)22分くらいで走るつもりで行くわー」と
わざわざ のんびり走る宣言ww
けど、スタートしたらしょっぱなから30km/hオーバーですっ飛んでいってしまった。
嘘ばっか、20分切り狙いだねぇ(笑)

さて私もスタート。
雨沢は久しぶり。
その前の数回上った時もTTする気にならず、全然頑張れず、で、
一応計測はしたタイムも過去ワースト2の25分台。
このまま良いイメージがないまま雨沢の今シーズン終了はちょっと嫌だなー、と
今日はそこそこ頑張る!

序盤の緩勾配で、なるべくハイペースで走らないと好タイムは絶対無理。
26km/hオーバーを意識して 軽くモリコギw

高速高架下の10%勾配地点。
ここの上りで ある程度その日の調子が予測できる。
ここで急速に失速、タレてしまう時は、この後もタレタレの連続になるw
今日はまずまず、で ここを上りきって。

なるべくテンポよく、変速こまめに、タレないように。
県境少し手前で、定点補給時にファミマの前を通過して行ったカップルの女性に追いつく。
なるべくゼハゼハを我慢して 爽やかに「こんにちはー」を挨拶して(爆)

下りポイントは19分30秒少し過ぎて通過。
23分台でゴールはできるけど、22分台はギリギリ、の通過タイム。
頑張れ、頑張れ、と 最後はいつになく追い込んで。
最後の上りはアウターのまま。珍しくダンシングも。

ほんとにギリギリ22分台で滑り込みゴール。
IMG_1502_20171213013836bda.jpg

最後までタレずに上れたことと、タイムも少し戻せたことに ホッとする。
久々に出し切った感満載で気分よい。
こーゆー楽しさって、MTBにはないロードの楽しさかもって、思う。


汗冷えしないうちに、雨沢の向こうへ。 今日は戸越周りで帰る。
雨沢の向こう岐阜県側は明らかに気温が低い。
 愛知県側の気温表示は3℃だったので、こっちは1℃くらいか。
路面もウェットの箇所が。凍ってないよなー?と内心ヒヤヒヤ。
もうやっぱりロードでの山方面は危険だなー。ロードで山は しばしオフだなー。

途中、ここも久々に立ち寄る。
IMG_1503.jpg 気持ちいいーー
寒い季節、ライド中の足湯は最高〜♪

すっかり軽くなった足で戸越も頑張る。
久々に鉄人からそんなに離されずに上りきって、あとはダンプ来るなよーと願いながら下って。

裏道に入ったら のんびり〜。
今日は陽が高いうちにここまで戻ってこれたw
IMG_1504_201712130138385d9.jpg

腹減ったーー。ランチタイムに間に合って大喜びの鉄人。無料で大盛りにできるw
IMG_1505_20171213013839094.jpg 柚子風味の塩ラーメン、ネギ多めウマウマ


無事帰宅〜。
雨沢、上り納め。良いイメージで終われてよかった。
まーあんまり速さを求めて走る性分じゃないし年齢でもないんだけどなーと思いつつ。
来シーズンまで走力落とさず体重増やさず過ごせたらいいんだけどなー、とも思ってしまう。
まーいっか、この時期 体重増量も走る距離が減るのも毎年のことだし。

さーそろそろ スキーへシーズンへ移行!かな?



今日の記録(カルマ) 
距離71.47km 
実走時間3時間28分 
Ave20.6km/h Max51.7km/h 
高度上昇値1229m 
平均気温5℃(2〜14℃)
消費カロリー1024C

ウェア備忘録 この日はちょうどよかった!
ファイントラックメッシュタンクトップ ジオラインLW長袖 GOREウィンドストッパージャケット
SKINS裏起毛タイツ、レーパン短パン、冬用靴下、トゥーカバー、ウィンドストッパーグローブ

久々の雨沢、脚まわらず全然上れず(泣)の2日間 ’17.11.04&05

2017年11月4日 土曜日   晴れときどき曇り 北風ビュービュー


3連休2日目。
前日の九頭竜紅葉ライドは、9月の200kmブルベよりもなんだか疲れた感じ。
やっぱり1ヶ月ほどロングを走れなかったからかなぁ?

昨日は夜21時頃に帰宅。
自転車はドロドロに汚れていたので車載したまま就寝。
翌朝になってから降ろして早速洗車。
IMG_1131.jpg 晴天でのライドだったとは とても思えない汚れっぷりw

2時間弱ほど黙々と洗車して・・・・
ピカピカになったところで
「じゃあ 今日は雨沢でも上ってくるか。」と 鉄人。

内心、今日はもう乗らなくてもいいなーと思っていたのに。
脚が終わってるこんな日に上りに行っても 思うように上れずがっかりするだけだし。
でもーー・・・・ 乗れる時に乗っときたい、やっぱり。 
 身体的にやめておきたくても気持ちが先行してしまう

まぁ リカバリー走ということで(汗;)
軽くお昼ご飯を食べて、13時半頃?自宅出発。

4週ぶりの自走。空気感が全く変わってしまっている。
4週前は夏の気配が残っていたのに、今日は冬の気配。低い雲、北風ビュービュー。

いつもの山方面の自走ルート上にあるIKEA。
オープンして初めて前を通過するけれど、
噂に聞く通り 店舗のずいぶん手前からものすごい渋滞。こりゃ、大変だーー
IMG_1134.jpg
この辺りは、今までもずっと歩道で走っているので 車道が渋滞してもあまり関係ないけど

平坦〜5%くらいまでの勾配では そこそこ走れるけど、
それ以上の勾配になると途端に脚が回らなくなる。
こんなで雨沢TTはないよなーーと思いながら、雨沢麓まで。
そして、いつもの定点補給。
IMG_1135.jpg 
冷たい飲み物を買ってから、あったかい飲み物にしたらよかった、と後悔。
ずっと乗ってなかったから こーゆーところも季節の変化についていってないなぁ。


で、いざ雨沢 ・・・・TTは やめとこ、と思うけれど
IMG_1137.jpg 鉄人は真剣のよーだ

やめとけばいいのに、ラップボタンを押してスタート。
あー押しちゃった、やめとけばよかった、と後悔。
走り出して 結構な向かい風に気持ちがさらに萎える。
どーしようかなぁ、頑張ろうか?タラタラいこうか?
結局そこそこ頑張る、でも全然 進まない。脚重い、回らない。きつーーぃ。

ゴール。 そこそこ頑張ったけど25分越え。 
IMG_1138.jpg 鉄人も狙ったタイムに届かずでガックシ。

あーなんだか全然ダメダメだなぁ。
でも昨日の今日だし、風強いし。こんなでも仕方ないか、 と自分で言い訳、納得w

すでに16時過ぎ。
あと1時間もしたら暗くなるので、今日は戸越を周らず折り返す。
土曜日の夕方、岐阜県側から来る車が多い。
仕事帰りの、雨沢の下り道をよく通るドライバーが多いのか? 
かなりの荒っぽい運転で追従、追い越しされてヒヤヒヤ。なんだか悲しくなる。

モリコロ前で陽が落ちた。
IMG_1141.jpg

暗くなってもIKEA周囲は大混雑。
それを横目に歩道を進んで、長久手イオン前の道路は嘘のように車の往来がない。

17時半過ぎ、無事帰着。 


今日の記録(カルマ) 
距離64.08km 
実走時間3時間14分 
Ave19.8km/h Max50.2km/h 
高度上昇値1119m 
平均気温13℃(9〜20℃)
消費カロリー770C




2017年11月5日 日曜日   晴れ


3連休最終日。
今日も特に予定はないけど、いい加減疲れも大きいので乗らないつもり、だったのが。
なぜか、ここ。
IMG_1143.jpg
道の駅「瀬戸しなの」
自走で。

ちょうど正午なので、何か食べていくかーと、
鉄人が吸い寄せられていったのが この幟
IMG_1146.jpg 
290円の弁当にリアクションw
残念ながら売り切れ。

で、これ。
IMG_1147_20171109234703358.jpg 瀬戸焼きそばスペシャルとミルフィーユたいやき。
 マヨネーズとかつおぶしのトッピングでスペジャルになる
瀬戸焼きそば、うまーーい!もちもちしてる。

軽く腹ごしらえしたら、初めて瀬戸しなのから西側へ走る。
10kmほど走って、ここ。
IMG_1148_20171110001909e00.jpg
ここが来年のACAツールドGFのスタートになるかも??まだ未定
この周辺の道路状況を確認、スタートゴールのルートを考える。これが今日自転車に乗った理由。

また瀬戸しなの方面へ戻って、そして、またここで定点補給。
IMG_1152.jpg

補給を済ませた後も、しばらく陽だまりに座り込んで悩む。
どーする? 雨沢いく? やめとく?
「やめといてもいいよ」と言いながら鉄人が上りたそうだったので、付き合うことに。

IMG_1153.jpg 今日もやる気。すごいなー

自分、今日こそはラップタイムボタン押さずにスタート。
今日は頑張らず、いや 頑張れず 淡々と上る。
脚が終わって上る雨沢はきっつい峠だなーと思う。

今日も上ったー 
IMG_1154.jpg
タイムは不明、だけど間違いなく昨日よりもさらに遅い。、まぁいーーや。

昨日より30分早い時間だけど、やっぱりできれば明るいうちに帰りたい。
今日もここで折り返す。
昨日と同じ時間帯でも 日曜日は車が少なくてホッとする。

16時半。今日はまだ陽が上ってるうちにモリコロ前。
IMG_1156_20171110001914216.jpg

完全に暗闇になる前に 無事帰宅。

結局3連休 毎日走ってしまった。
10月走れなかったこともあるけど、体は疲れていても気持ちは走りたい。
ちょっと中毒かも(汗;)
3日間の走行距離307.98km  獲得標高4760m よく走ったなー 疲れたけど。



今日の記録(カルマ) 
距離86.60km 
実走時間4時間18分 
Ave20.1km/h Max51.1km/h 
高度上昇値1485m 
平均気温15℃(9〜23℃)
消費カロリー1054C

オムそばと試走 上りが少ないので?グッタリ ’17.10.08

2017年10月8日 日曜日  晴れ


1週遅れ、先週3連休の記録。

3連休中日。
午前中に所用あり。
11時過ぎに所用終わって、急いでトランポ。
3連休最終日の明日は、町内会のお祭りのお手伝いがあるので多分乗れない〜( ノД`)
なので、今日どうしても走りたい、というか、ルート確認のミッションをやっておかなければ。


いつもなら自転車で移動するグリーンロードを車で通過〜
で、歩道上でたぶんパンク修理?しているらしいIMAINGさん発見!ライドの帰りかな?

いつもなら自走で通過するデポ地に到着。
こるなごさんの車、発見!
そして、ライド終わって自転車を片付けているIZALCOさんと遭遇。
やっぱり皆さん、走ってるなー

自分たちもチャチャっと準備して。
IMG_0984.jpg

12時40分、デポ地をスタート。
まず向かう先は、小渡〜奥矢作湖経由のらんらんへ。

矢作川沿いは裏のK355をひた走る。
昨日の雨か?山水か?路面が濡れているところが結構多い。やっぱり秋冬だなぁ

前を牽く鉄人の走りがちょっと違う。
軽いというか、勢いがあるというか、とにかくいつもより速い。
あー減量してくると、こーゆー走り方になるんだったなーと思い出す。
そーいえば、惨敗のモリコロから1週間、もう体重3kg減、らしい。
 鉄人が脱水で3kg減とか夏のライド後はしょっちゅうだけど、
 脱水の3kg減は翌朝ちゃんと元の体重に戻るらしい(驚)
 けど、今回の3kg減は正真正銘の減量らしく、確かに背中が少し小さくなった気がする。

この夏は 80kgを優に越える体重で、それでも雨沢は20分切りこそできないでいたけど、
20〜21分台で上っていたので、これで体重減らされると、ちょっとヤバいなー、
坂はもうすでについていけないけど、平坦も後ろついていけなくなる予感(涙)


なので、矢作川沿いのゆるーいアップダウンも結構必死。
枝下IC降りてから小渡まであっという間、45分くらい?で行き着く。
このままらんらんまで一気に行っちゃうのかな?と思いきや、補給タイム。よかったーー
IMG_0985.jpg アイスクリームかプリンか、すごーく迷ってやっぱプリン
ここ小渡マで、たぶん鉄のGIOSさんとT弥さん??と入れ違いになる。
 さすがに今日は知ってる人とよく会うなーーー

小渡マをリスタート。矢作ダム方面へ。
IMG_0986.jpg

と、前方から高速で走ってくる3人組。
2番手の人のシューズに見覚えがある!あのシューズはこるなごさん!
こるなごさん&ちえ。ちゃん&こーちの3人〜 そりゃ速い筈だ
道端に停車、しばし話に盛り上がる。
 先週のモリコロの「おめでとう」握手をしてもらっちゃった、嬉し恥ずかし♪
またねーとお別れして走り出す。
数分の停車だったのに、汗冷えしてちょっと寒い。
 今日は暑いなーと思っていたけど、やっぱり山方面の日陰は気温低いんだなぁ

矢作ダムを渡って、奥矢作湖の岐阜県側を走って。 紅葉はまだまだ
14時半前にらんらん到着! 

さて、今日は何食べよう?
オムライスコンプリートした後は、やっぱり 「オムそば」いっとかなきゃねp(*^-^*)q
IMG_0988.jpg
あれ、オムライスに比べるとサイズ小さいな〜 と思ったけど、
お値段550円と知って、これで550円ならコスバ良し!だな、やっぱり。
ひとつ残念なのは、
オムライスには付いてくるワカメスープが付かないこと(サラダは付いてくる)
自転車乗った後の塩気のある飲み物って、生き返るんだけどなー


15時少しまわって、らんらんを後に。
IMG_0991.jpg

実は、ここからが今日のライドの本当の目的ミッションスタート。
らんらんがある上矢作から串原の山の中を通って小渡へ。
小渡からR153は最小限で香嵐渓まで。
このルートの道事情を確認したい。香嵐渓まではなんとか明るいうちに辿り着きたいなー。


串原の山の中を通る峠。5kmほどの上りだけど想像以上に急勾配だった。
二人じゃ絶対険悪ムードになりそうな峠だけど、大勢だったらこーゆーのを喜ぶ人もいるだろうから まぁアリかな。
IMG_0992.jpg 峠のてっぺん。

峠の向こう側へ下る方もかなりの急勾配。
峠を抜けたらのどかな里山。そしてK11へ合流。
ここまで走ってきてさっきの峠が初めての峠じゃなかったことに気がつく。
 まだ鉄人が大の坂嫌いだった頃、怒られながら上った峠かも?

K11の下り基調を気持ちよく下って小渡へ。
ここからまたひとつ山越えして香嵐渓へ向かう。
今度はわりと緩やかな上りがずっと続いて、短い急勾配の上りが二つ三つ、
そしてあとは一気に香嵐渓まで下る。
 途中、2〜3箇所道の分岐点があるけれど、車の少ない道をつなぐので仕方ないかな。

というわけで、今日のミッション無事完了。
あとはデポ地までもR153は使わずに、プチ峠〜里山ロードで。
 とにかくR153は鉄人が嫌がる。まぁ確かに車は多いからね。

香嵐渓を過ぎてからは一気に陽が落ちる。
でもこれは予測していたので、今日はちゃんとブルベ用の前照灯装着してきた。
暗くなると確かに走り難いけど、そのおかげで鉄人の巡行速度も少し落ちるので助かる。

しかし、やっぱり豊田の山も夜になると真っ暗なんだなー
矢作川沿いのK355では、カモシカ?が目の前を横断していってビックリ。
 さすがにクマは この辺りでは出ないよね????


18時20分ごろ? 無事デポ地到着!
IMG_0994.jpg
はーー疲れた・・・
ここがゴールで心底良かった、と思う。 いつもならここからあと25km自走なので。

クエン酸補給。
IMG_0995.jpg


クエン酸飲んでも、なんだかグッタリ。ヘロヘロヨレヨレ。
 たぶん先日の200km4000アップのブルベゴール後よりヘロヘロ
信号ラッシュの市街地走行がなくて最初から最後まで全力疾走だったから?
それに加えて、距離のわりには上りが少なかったから? 峠らしい峠はひとつだけ。
平坦〜下り基調を高速巡行した時の空気抵抗にやられた疲労感と、ちょっとハンガーノック気味?
 そういや、らんらんから50kmほど休憩なし無補給だった
帰りの車中は大爆睡。
帰宅してからも体が沈んでいくような感覚で到底動けず。
薄皮クリームパンふたつと大福餅1個食べたら、やっと動けるようになった。


やっぱり上るより高速巡行の方が削られるなー・・・
まぁ、でも3連休最終日は走れないから、
午後からでもしっかり走れてよかったー、
オムそば美味しかったし、ミッション果たせたし(´ω`人)



今日の記録(カルマ) 
距離104.98km 
実走時間4時間27分 
Ave23.7km/h Max50.1km/h 
高度上昇値1670m あれ?まぁまぁ上ってたか。
平均気温22℃
消費カロリー2846C
プロフィール

秋

Author:秋
成長期の娘にママチャリを譲り 自分のママチャリをもう1台・・・の筈が、なぜかミニベロを買ってしまったのが2011年春。スポーツバイクとの出会いに世界が変わりました。
そして、2013年5月とうとうロードバイクデビュー。ロードバイク初走はいきなり琵琶湖一周。また世界が変わりました。

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR