脚売り切れ 春スキー *滑走12日目* ’16.03.27

2016年3月27日 日曜日   晴れのち曇り

  年度末の忙しさに 記事更新追いつかず(泣)
  1週間前のスキー記事です^_^;




前週末の「スキー→自転車」と逆パターン、この週末は「自転車→スキー」で。
ということで、日曜日はスキー、ホームゲレンデへ。

IMG_6187.jpg 定点観測地点 頂きの雪解け進んでるなー


IMG_6196.jpg ホームゲレンデに続く道中もすっかり春模様


ホームゲレンデ到着。 
駐車場の車数はかなり少ない。 先週の3連休で滑り納めの人が多かったんだなー
そして、想像以上に融雪が進んでいるゲレンデベース(涙)
  この週は比較的寒い日が多かった気がしたので、先週の状態を維持できているかな、と思ってたのに

ゴンドラでゲレンデトップへ。
IMG_6198.jpg 
 田の原に続く道路が現れてしまった・・・ こうなるとやっぱヒルクライムシーズンだなー

今日のゲレンデトップ
IMG_6203.jpg 手が届きそうな御嶽の頂き

IMG_6204.jpg 高山方面に見えるこの山は? 乗鞍??

IMG_6205.jpg ゲレンデトップ定点観測


ゴンドラ終点での気温は0度。
景色はあーもーすっかり春だな、という感じ。 下界では桜開花だもんなーそりゃそーだ。
雪もザクザク。

常連組の皆さんに「相変わらず重役出勤やねー」と言われつつ(汗;)ご一緒させて頂く。
朝一番の1〜2本は比較的良いバーンだったらしいけど、あっという間にザクザク春雪バーンとか。
コブも朝から結構掘れちゃってるし、
エキスパートコースの下部の草や土が見えている箇所は先週より広がってるし。
もう1回雨降ったら 終わりだねーと。
IMG_6207.jpg 写真だとそうでもないけど、実際はもうかなり危うい雪状態。


今日もコブ中心に滑る。
けど、ちょっと深くなると まだまだ恐怖心が先立つのとライン取りが今ひとつわからない。
なので、どーしても重心が後方になってしまって、スキーコントロールできず(泣)
 あーまだまだ修行が足らんなー 


昼食のため、一旦ゲレンデベースまで降りるけど、
中腹のゲレンデの雪は、ザクザクどころか ザブザブな雪。もう小回りは無理。
IMG_6208.jpg ゲレンデベースは通路状態一歩手前(汗;)


昼食後、再びゴンドラでゲレンデトップに上ると
今シーズン最後のバッジテスト中。
IMG_6210.jpg 先週よりさらに受験者数多い。女性も数人。
今日の不整地種目は掘れた深コブ、それも斜度があるトップから。厳しいなー・・・
 難しいところをもってくるなー なかなか簡単には合格させてもらえない、というか。
 あのコブラインは、自分も多分まともに降りられない、と思うなー・・・(汗;)

案の定 転倒者も出るけど、皆さん 結構滑り降りてくる。すごい!

バッジテストを最後まで見届けて、宿泊組常連さんの多くが「帰るねー」と。
 来週からは もっと滑りやすいスキー場へ移動する人たちも多い様子。
 自分たちも 3月末で一旦シーズン券がきれるので、ここが滑れなくなったら今シーズン終了、かな?
 皆さんとお会いするのも 今日で最後かも、なー の予感。


時刻はまだ14時半前、私たちはもう一滑り。
が、この時刻にして、雪質はザブザブからカリカリへ変わり、その変化に脚がついていかない。
うまく滑りこなせないコブに ちょっと焦る。
そして、結果 カッチコチンのアイスバーン上でずりずりスッテーン!!!
自転車の落車で何度か強打してる右股関節をまたもや強打。
一瞬気持ち悪くなるくらい痛い・・・
でも大丈夫そう。今回も打撲だけ、かな。
股関節強打は本当ヒヤヒヤする。 骨粗鬆症予備軍としては、本当に気をつけなくては。


思いきりコケて、ここでやっと気がつく。

「脚、売りきれ状態なんだ、自分」

そーいや春スキーは めちゃめちゃ筋力いるんだった・・・ 忘れてた。
  そーいえば昨日の自転車も響いてるのかなー?
今日は もうやめとこう。
リフト終了時刻まであと1時間残して 今日のスキーは終了〜

ゲレンデを降りる。
また来週も滑りに来るつもりだけど、なんとなく 最後かも、と予感がして
止まって振り返って、今シーズンもお世話になったゲレンデの写真を一枚撮る。
IMG_6212.jpg なんだか寂しいな、やっぱり。



IMG_6216.jpg
帰りの高速道路上での夕陽。日が長くなったなー
来週も滑りに来れますように!  
                       ・・・と願うけど、叶わなかったのでした(涙)



スポンサーサイト

シーズン終了カウントダウン?? *滑走11日め* ’16.03.20

2016年3月20日 日曜日  春分の日


今週週はじめにどっかり積雪したらしいホームゲレンデ
HPの積雪量、一気に40cmアップ!(嬉) まだまだ滑れる!
と、思いきや週後半はぐんぐん気温上昇、そして金曜夜からの ガッツリ雨・・・
 もう3月後半、そう上手くはいかないよなー・・・・

19日土曜日は雨が残りそうだったのでDNS。20日はホームゲレンデ!

朝、R19北上中。 なんだか幻想的な風景。
IMG_6100.jpg

今日は快晴!今日の御嶽は珍しく?ほとんど噴煙が見えず。
IMG_6103.jpg


昨日の午前中が雨天だったせいか、それよりも連休の中日だからか、
いつになく駐車場はほぼ満車状態。
今シーズン滑り納めの人も多いのかも。

ゲレンデベースは予想通り、融雪がかなり進んでいる。 
昨日の雨が堪えてるなーやっぱり。

今日はちょっと自宅出発が遅くて 到着も遅くなったので、
急いで支度、ゴンドラでゲレンデトップヘ。
IMG_6107.jpg

ゲレンデトップの雪は、あれ?意外と締まってるかも?
けど、10メートルも降りたら 案の定 春の雪、ザク雪。 あーやっぱりなー
コブコースも午前中早々から、もうかなり掘れていて 深くなっている。
エキスパートコースの下部も かなりブッシュが・・・・(涙)

IMG_6108.jpg
人も多くてザク雪なので、朝からずっとコブラインへ。
コブライン上3分の1は深くて コブの形も不規則なので その分は回避、途中からコブへ入る。
ザク雪の分、スピードが出ないので 先週よりはちょっとマシに降りられるかな?


緩斜面でプルーク練習していた スクールの先生の後ろにコッソリくっついて
自分もプルークをやってみる。
コッソリのつもりが、完全にバレてて でも ワンポイントアドバイスしていただけた!
 プルークで肩〜腕に余分な力を入れない→体幹下部が安定するって話
そのあと、コブ滑りでもワンポイントアドバイス。
 骨盤の位置が大事、そこが安定していれば どんな状態になっても脚が自由に動けるからリカバリーできるって話
このアドバイスは、今までの多くのアドバイスが繋がった!感じ。
意識することの優先順位がちょっと見えたかも? まずは腕の位置からかな、私の場合。
頑張ろー。


お昼ご飯はささっと済ませて、急いでゲレンデトップヘ戻る。
IMG_6110.jpg バッジテスト、始まってましたー 

バッジテスト応援&見学
IMG_6111.jpg 今日は受験者多い。1級は10人以上?
今でも見てるだけで なんだか緊張してくるー(汗;)

一緒に見学していたSせんせー曰く、
「春(の雪質)の方が乗れてる、乗れてないがハッキリと出るからねー」とのこと。
確かに。
今日のようなザク雪は難しい、欠点がモロ出てしまう気がする。
 今日は何人合格者が出たのjかなー? Y子さん、どうだったんだろう? 結果を聞けなかった〜

最後まで見学して、時刻は14時半近く。
リフト終了まであと1時間半。 リフト最終までガッツリ滑り込む。

今日も中央アルプスがきれい〜ー
IMG_6117.jpg もー写りこまないでよね

コブ造り厳禁とされていたゲレンデも、このザク雪では どーしても自然発生するコブの山。
IMG_6118.jpg 1日で出来上がった。
このコブの左手のブッシュは、朝より広がった(涙)

16時。ゲレンデベースまで下る。
標高が下がるほど、ザク雪が さらにザクザク。
ゲレンデベース近くでは、今日1日でもかなり融けたなー、という感じ。

もう一雨 降ったら かなりヤバイなー。 
4月滑走は難しいのかな? もうシーズン終了までカウントダウン? 悲しいなーー
とりあえず、来週末は滑れますように!



降った〜まだ乾雪バーンで滑れた! *滑走10日目* ’16.03.12

2016年3月12日 土曜日   晴れ


標高2000m越えで、すでにザク雪だった先週末。
シーズン終了をそろそろ覚悟か、と思いきや
キタキタ、ちょっと寒いぞ?の週半ば、ホームゲレンデのFBでは連日積雪のお知らせが(嬉)
その寒さは週末まで緩まず、そして土曜日は晴れの予報。

この週末、日曜日は 所用があってスキーも自転車もDNS予定。
遊べるのは土曜日1日のみ。
期間限定のしし鍋ライドか、同じく期間限定のスキーか。
すこーし悩ましかったけれど、やっぱり スキーだよね?


土曜日、早朝。
少し前まで出発時は まだまだ夜だったのが、最近ではもうすっかり辺りは明るい。
予報通り快晴。 あー自転車もいいだろ〜なーと、ふと思う。

4F2YGNJ_mI1pj331457959339_1457959469.png
R19を北上。 いつもの定点観測地点。目の前にドーンと この雪山。 山の名前、知りたーい。
これが見えると テンション上がる。 雪山、かっこいいなー
この辺りで、道路沿いの気温計は マイナス2℃  いいねー


標高1500m近く。
IMG_6063.jpg
木々は雪国。でも路上は積雪なし。やっぱり地熱は高くなってるのかなー?


ホームゲレンデ到着。
 雪、増えてるー 20センチくらいは積もったか?
今日は モタモタせず。チャチャッと準備してゴンドラへ。
IMG_6066.jpg 木の枝にたっぷりの雪。結構 降ったんだなー

今日のゲレンデトップ。
IMG_6068.jpg

そして雪質は・・・・
IMG_6070.jpg よく締まった乾雪〜 やったー

IMG_6071.jpg 
コブレーンでは コブ造りが始まっていたけれど・・・

常連組のK谷さんに「こんな日に コブなんて滑ってたらいかん」と忠告され(笑) 確かにそーだ
一緒に大回り〜 というか、後ろに付かせていただく。やっぱ速いなー 加速できない私(涙) 
こんな いい雪面で大回りできるのは、もしかして今シーズン初めてかも?
すんごい気持ち良いー 大回りは自転車の感覚にちょっと似てる。

大回りでは 加圧を意識して。でも やっぱり膝にくる。 
 大回りばかり連続すると膝がヤバイ。特に右。
膝 少し休ませるためにコブへ?? コブで休めるのか??


コブ造り始まって2時間ほどで、結構深くなったコブへ。
思いの外 かなり固い。少し掘れただけで アイスバーンだった(涙)
固い上に、コブ細かい、時々不規則、コブの掘れ方が左右アンバランス(というか、右がえぐれるような掘れ方)
今日のコブは 難しい・・・(泣) 下まで続けて降りていけない。


IMG_6073.jpg 午後イチのゲレンデトップから御嶽山

IMG_6074.jpg 左端に見えるのは乗鞍?


なんとか今日のコブを攻略したくて、午後からもずっとトライ。
でもダメだったなー。
IMG_6076.jpg
この斜面、毎年この時期には全面コブコブだったのに、今年は雪不足のためコブ造り厳禁(涙)

けど、こんな雪のいい日になぜか1日中ボードをしていたSせんせーから
私のコブ滑りを見て プチアドバイス。
腕の位置、肢位。左右が非対称、これが重心が後方へ遅れる原因の一つになってることを
指摘される。
そう、この腕のこと、自転車でも同じなんだよなー。心あたりある。
右腕を突っ張り左腕を引き込む、これって 右体幹が左に比べ弱いのが原因、
もっと元凶を辿れば右骨盤、右仙腸関節。 ←これ、出産後から
自転車は基本対称姿勢でやる運動なので、身体機能に左右差があっても
パフォーマンス上は さほど目立たないけど、
(もちろん、左右差がない方が 自転車強度は きっと向上する筈)
スキーは左ターン、右ターンで それが一目瞭然。
なので、スキーシーズンになると 体幹機能(骨盤、股関節)の左右差がすごく気になる。
昨シーズンからは右股関節〜殿部のストレッチは欠かさずやってきたけど、
もう少し体幹、股関節の左右差を少なくしたい。もうちょっとストレッチ、筋トレの中身を考えようと思った。


15時半、コブ常連さん達に習って、コブ整備を少し手伝う 深くなったコブをならす
残り20分、ラスト1本を滑る。
IMG_6077.jpg


宿泊常連さん達とお別れ。
自分たちは帰路へ。
今日は コブが思うようにならなかったことが悔しいなー なんだか消化不良な気分。
来週もコブあるかなー? まだ練習できるといいなー まだまだ練習したい。

雪が少ない今シーズンに限って、こんなにやる気なのが 悔しい。
自転車もかなり気になっているけれど。そろそろ山解禁。
 ロードは1か月乗ってない。
心の中では 押し引きモード。でも まだスキー優勢。

暖かくならないでー もう少しだけ。


最後に。スキーでのお昼ご飯ネタ。
IMG_6072.jpg 
カレーうどんのカップ麺、食べ比べ。
どん兵衞は「うどん!」って感じ。まるちゃんは「カレー!」って感じ。 
どっちも美味しかった。


さー今日から仕事。今週もジデツウ頑張ろう。 



ガスガスな1日、そして雨(涙) *滑走9日目* ’16.03.06

2016年3月6日 日曜日   曇りのち雨


異様に暖かい3月初めの週末。
名古屋の日中は20℃近い。この時期、こんなに暖かくなるんだっけ?
そしてこの日の天気予報は、標高2000m付近のホームゲレンデでも昼さがりから予報(涙)
本当に今シーズンは3月いっぱい滑れるかどうか、怪しくなってきた感じ。

とりあえず午前中だけでも 雨に当たらずしっかり滑りたい。
早めにホームゲレンデへ向かう。
IMG_6024.jpg まだ雨は降ってませんが、路肩の雪が融け出して、路面に水が流れてます

今にも降り出しそうな空を見上げながら到着。
シーズン券と1日券を引き換えにインフォメーションへ行くと
「エキスパートコースは濃霧のため一時クローズしています」の張り紙。

 ぇえぇ〜〜マジで? 
  ここは、コブのコース。ここが滑れないとコブが滑られない・・・

ちょっとテンション下がり気味で車に戻ると、今度は場内アナウンス
「ゲレンデ内強風のため、ゴンドラの運転を見合わせます」 
 リフトを乗り継いでならゲレンデトップまでは行ける

 えぇえーー・・・ そうなの?

一気にテンションだだ下がり(泣)
準備する気にもならず、しばし車内で ぼんやり。 
でも時間が勿体無い! 
とりあえず滑りに行こう!と、気を取り直して、チャチャッと身支度、準備して。

ゲレンデベースのリフト乗り場へ。
久々に超ソローなペアリフトに乗車。 止まるんじゃないかと思うくらい遅いw
IMG_6026.jpg
足元は、もうこんなにハゲハゲ。 例年の1か月先のゲレンデ状態。

2本目、中腹のクワッドリフトは高速。
ぴゃーと登って終点。ゲレンデトップまであとリフト1本。
「(一時クローズした)エキスパートコースをオープンします。」のアナウンス。
 あーよかったーーー

ゲレンデトップ到着!
が、
IMG_6030.jpg ガスガスですなーやっぱり。
けど、意外と5m先くらいまでは見えるし、
足元の雪面状態もちゃんと見えるので、滑れそうな感じ。

でも雪は 標高2000m超えの地で、ザクザク一歩手前の湿雪。
IMG_6031.jpg
昨日の暖かさで融けて、でも夜に凍らなかったんだー・・・

ゲレンデトップでこの雪質、この積雪量、やばいなー 
これで午後から雨降ったら、マジでやばい。融けちゃうなー 

そんな心配をしつつ、この濃霧の中、コブへ。
上の3分の1は、ちょっとガスが濃くて見えづらいので、ボーゲンでゆっくり練習滑り。
下3分の2は、板揃えて降りる。

この濃霧で、このゲレンデへはほとんど人が入ってこない〜 ほぼ貸切状態。
コブレーンも全く待ちなし。
顔見知りの常連さんも今日はいないし。
結果、二人だけで滑ると 休憩無しのハイペースで どんどこ滑り倒すことに(汗;)

IMG_6032.jpg
中腹のゲレンデはすっかガスはとれてたけど、

IMG_6033.jpg
上はまだまだガスがスーー 

天気予報と雨雲レーダーでは 14時から降り出しそうなので、
昼休憩はせず、一気に14時まで滑ることに。
ガスってない中腹ゲレンデへ降りたり、上ゲレンデのコブに戻ったり。
あまり良いコンディションではないのだけれど、総じて、なんだか良い感じで滑れる。
 ちょっと細かいコブも降りられたりするし。
あまり寒くないので、お腹もそんなに空かない。 ←これ重要


14時まわったら、本当にみぞれが降ってきた! 天気予報大当たり。
予定通り、14時過ぎで 今日のスキーは終了〜 
ゲレンデベースまで降りると、みぞれでなく 雨、ダダ降り。 あ〜あ・・・
IMG_6034.jpg

来週は滑れるのかなぁ? コブは残ってるだろうか?
そんなことを考えながら、ホームゲレンデを後にして。

そして、あっという間に寝落ち、してしまった。 運転手には申し訳ないって、一応 思っている
滑ってる時はそんなに疲れてる感じじゃなかっけど、今日はちょっとハイペースだったからなー
5時間近く ぶっとおし? ほとんどコブだったし。 

一応、中津川辺りからは覚醒して名古屋まで頑張る。18時半、帰宅。

そして、おやつ。
IMG_6036.jpg
ガリガリ君の桜餅。 なかなか美味しかったーーー


気持ち悪いくらいの暖かさが続く。 あーぁ やだなぁ・・・・

2月ラストスキーは、雪少ないけど快晴 *滑走8日目*  ’16.02.28

2016年2月28日 日曜日   快晴



前夜はたぶん雪、だった筈。 あまり多くは降らなかっただろうけど。
先週よりはいいゲレンデを期待してホームゲレンデへ。 コブあるかなぁ?

標高1000mを超えると、やっと道路にも雪が〜
IMG_6002.jpg 
そして、天気も良し!気持ち良く滑れそうだー  
今日は きっと自転車もいいんだろうなー、と思いつつ。 でも 今はやっぱり自転車よりスキーだな。


今日のゲレンデトップ。
IMG_6003.jpg
頭上は快晴だけど、下界方面は霞んでる・・・ 残念ながら中央アルプスは見えず。


もうちょっと積もってるかなーと思っていたけど、
カチカチアイスバーンの上にモサモサっと乗っかった程度の積雪量だった・・・(涙)
なので、今日もゲレンデの端っこには あの「雪不足のためコブ造り禁止!」の看板。
唯一、コブ造りを許されたのは、この2本のラインのみ。
IMG_6008.jpg
ここの看板は「コブはここだけ」の案内。

コブ馬鹿大好きスキーヤーたちが 、
カチカチバーン上にコブラインを作るべく、ゆっくり削りながら降りている。
自分もボーゲンでコブ造り参加。 
「お前、ボーゲンだとコブうまいなー」と 鉄人に褒められる。 
 またもや 本気で褒めてんのか?嫌味で言ってんのか?

カチカチバーンはあまり緩まないけど、それなりにコブは深くなって。
今日は なんとかコブも滑れそうだー

午前中は常連さん達と一緒に。
コブだけじゃなくて、大回りも小回りも。
最近、おヘソの位置を気にして滑ると、重心がいい位置に落ちる気がする。
 気のせいかもしれんけど、でも滑りやすい

宿泊常連さん達が帰った後の午後、ゲレンデトップから頭上を望む。
IMG_6009.jpg 今日もそっと黙祷

午後イチは、まずコブ。
コブラインが日陰になってからは、整地大回りと小回り。

IMG_6014.jpg
整地小回り、 なぜか悩みながらモタモタ滑り降りる鉄人。 
 コブだと生き生き楽しそうに滑るのに? 何してんのか?
「何、悩んでるのー?」 「どこで 回ったらいいか わからん・・・」 はぁ?
鉄人曰く、コブと違って、整地だと ターンに入るタイミングがわからなくなる、とか。
 そんなことって、あるの〜??

今日の最後の締めは、コッソリ?できていた短いコブラインをトライしてみる。
10コブくらいだけど、縦ラインでちょっと深い。
鉄人から「外回り、膝を伸ばさんよーに」と プチアドバイス。
少し前までは絶対降りれなかった形状のコブライン、今日は降りられた! 2回も。
ちょっと、いや かなり嬉しかったかもー  また頑張ろー。

今日は15時で終了。帰路へ。


やっぱり スキー、面白いなぁ。 今年は滑りたくて仕方ない。
せめて3月いっぱいは 滑れるといいけれど、どうかなー・・・
どうかまだそんなに暖かくならないでーーーと願いながら 今日もジデツウ。
 けど、今日(3日)は すごく暖かかった・・・(涙)


プロフィール

秋

Author:秋
成長期の娘にママチャリを譲り 自分のママチャリをもう1台・・・の筈が、なぜかミニベロを買ってしまったのが2011年春。スポーツバイクとの出会いに世界が変わりました。
そして、2013年5月とうとうロードバイクデビュー。ロードバイク初走はいきなり琵琶湖一周。また世界が変わりました。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR