MTBロング走  ’17.09.09

2017年9月9日 土曜日   晴れ


先週の日曜日のこと。
オート◯ックスでハイエース車検、の筈だったのが、その途中で電話が入る。
「ベアリングの修理が必要なので、車検できません。
修理はディーラーへ行ってもらうしかないですねー」

というわけで、この週末、車検仕切り直し。修理込みなので1泊2日コース。
なので、この週末はトランポできず自走コース。
ほんとは、いつものロングトレイルとか、ACAの山岳?探訪とか、
トランポして走りたいのがあったのだけどなーー・・・・



と、そんなわけで、いつものように自走で走りにいくことに。
来週末に向けて、近所の山へMTB?と思うけど、
でも来週末に向けてなら MTBロング走しておくべき?ということになり。
IMG_0709.jpg
 トップチューブに小さなバッグをつけてみた。中に補給食(ミニドーナツ、ミニ大福)

行き先は〜どうしよう?
以前お誘いいただいて行くことができなかった山サイクリングの後半ルートを走ってみることに。
 前半はGWに走ったけど、日が暮れそうだったので後半ルートはショートカットした

いつものごとく、モリコロ方面へ。
IMG_0712.jpg
まもなくオープンのIKEA。 今はまだこの辺りは閑散としてるけど、1ヶ月後は人や車で溢れるのかな?

グリーンロード歩道へ。
IMG_0714.jpg

NPで最初の休憩。 
IMG_0713.jpg 今日は暑いなー・・・
 
枝下IC降りて、K355〜K358で足助方面へ。
途中、いつも人気のない栗園が 車や人がいっぱいでビックリ。 
IMG_0720.jpg IMG_0721.jpg
そっかーもう栗拾いのシーズンなんだ! みんな、よく知ってるなぁ。

栗園の売店?の「栗きんとん 100円」の張り紙に惹かれて 2度目の休憩。
IMG_0715.jpg
ラップに包まれた栗きんとん(笑)
冷凍保存してるある栗きんとんを電子レンジでチンして出してくれる、いかにも手作りって感じ(笑)
ちゃんとした和菓子屋さんの栗きんとんと比べちゃダメだけど、
栗そのまんまの味がして これはこれで美味しかった。
IMG_0719.jpg

栗園をリスタートして、プチ峠を越えたら追分の交差点。
川向こうを走って香嵐渓。
この先が山ルート? 舗装路なのか?トレイルなのか?わかんないけど

でもその前に。
前回の私の「腹減った」コールに かなりウンザリした鉄人、
今日はさすがにお昼ご飯を食べさせてくれるようだ。

IMG_0722.jpg
こーんなイノシシの毛皮があるお店、じゃなくてw その道挟んだ前の喫茶店でランチタイム。
おじいさんとその娘さん?らしき人で切り盛りしてるようで、
なんだか古き良き時代の喫茶店な感じ。
ランチメニューはいっぱいあったけど、オムライスをオーダー。
IMG_0723.jpg
・・・ありゃ、ちっさいなーー大盛りにしたらよかったなぁ、と最初の感想。 
 らんらんのオムライスサイズがフツーに食べられる私にとっては、ハーフサイズな感じ。


食べたら、なんだか美味しーーー((∩^Д^∩))
らんらんのオムライスとは対極な美味しさかも。
卵 らんらんは半熟トロリ ここは薄焼き
ごはん らんらんはピラフ、だよね?たぶん。 ここは鉄板で炒めた感じの香ばしい炒飯
具 らんらん焼肉の牛肉以外はあまり記憶にない ここではちょっと大きめカットの鶏肉がゴロゴロっと。
ソース らんらんオリジナルはケチャップベース  ここでは ソースなんだけど、ちょっと甘めの焼きそばソース系?

家庭でつくるオムライスな感じなんだけど
、ゴロゴロ鶏肉や香ばしい炒飯、コクのあるソースに薄焼き卵が妙に美味しくて。 
2倍盛食べたいって、マジで思った。

鉄人はかつ重定食 大盛り。我が家の感覚では普通盛
IMG_0724.jpg

お腹が満たされて・・・・いや、まだ足りずで、
お店出た後に 持ち合わせのミニ大福1個食べる。

さてーガーミンのルート通りに走っていく。
途中、皆さんのブログでよく見る「バンバン堂」とか「はんの木カフェ」とかを発見!
あーーここなんだーー いつか来ようっと、鉄人とは別行動の時に。

そして鬼やんま?!?! 危うくタイヤで踏むところだった(汗;)
IMG_0726.jpg IMG_0728 (1) でっかい!体長10センチはある。
久しぶりに見たーー 子供の時以来?

はら?ここはもしかして大多賀峠へ向かう道? と思いきや、右折して小さな橋を渡って。
どんどん勾配がきつくなり、人里じゃなくなり、舗装路だけど道幅が狭くなり・・・・
IMG_0729.jpg
うーーん? 一体どこへ行くんだろう?
10kmほどの長い上り。淡々とくるくる回して上る。
ガレ地じゃないけど、まぁ来週末の練習にはなるかなーと思いつつ。

どうやらここが ルート上の最高高度地点。700mくらい。
IMG_0730.jpg この時の写真ではちゃんとバイクにライトは付いている(涙)

あれ?ここって?? いつもの下りトレイルコースの途中なんじゃ??
ええーー こんなとこまで来ちゃったの?!?!

というわけで、どうやら ここからはいつものトレイルを下るらしい。
一応背負ってきた膝と肘のプロテクターを装着して。
 肘のプロテクターを膝につけようとして脛まで引き上げて入らんー!と叫んでいたことは内緒

いつもの下りトレイル、残り3分の1くらいかな?を下る。
「車が車検なのでトランポできませーん。なので近場で走っときます〜」とお断わりしたこの週末、
なのにどーしてここを走ってるんだ?、私。 
って言うか、いつもならこのトレイル終わったら車で帰れるのに、
今日はこの後自宅まで自走なんですけど・・・・
考えるとめまいがしそう。 だけど、考えたって仕方ないのでトレイル集中、集中。


先週に続いての下りトレイル。
先週も思ったけど、これまでより掘れて深くなってるところが多くて
特に後半は ちょっと難しいところが多かった気がする。

そして先週と今日と、このトレイルを初めて鉄人の後ろについて下って思った事。
Oもと師匠の後ろとは全然ちがーーう!  走り難い・・・・
鉄人の場合、難しい箇所になると 減速する、フラフラするので、
「あーーあそこ 難しいんだ・・・・」って、自分も身構えて下を覗き込んで下りられなくなる事たびたび。

鉄人はタイヤが29インチから27.5インチになって
下りでの落差や引っかかりに ちょっと悪戦苦闘状態。 この日も2度ほどコケてた(゚д゚)

と、まぁなんだかんだとトレイルも無事下って、いつもの舗装路。
膝肘のプロテクターを外す。
IMG_0737.jpg
ここで初めて気がつく。
あーーライトがない?!?! ガーーーーーン・・・・
たぶんこのトレイル中に落とした、と思う。 300ルーメンのちょっとお高いライトだっただけにショック大。
 
それに、この先自宅まで自走なのに。
時刻は16時過ぎ。辺りはもうこんな感じ。
IMG_0735.jpg
ヤバいなーー。暗くなる前に、せめて市街地までは戻らなくては。

ちょっと下って、香嵐渓の手前で自販でボトル補給と水分補給。
IMG_0739.jpg クエン酸、必須w

ここから自宅まで約50km強、休憩なしで一気に帰る!
往路と同じ道、下り基調のようで、結構アップダウンの多い復路。
香嵐渓の後のプチ峠の手前で 走りながらミニ大福1個。
グリーンロード歩道を上りながら ミニ大福1個。  
  体は疲労困憊な感じだけど、不思議と食べれば脚は回るんだよなーー

グリーンロードを抜けた頃には 案の定辺りは真っ暗。
その後はライトをつけた鉄人の後ろをぴったり、離れないように走って。
19時頃だったかなー? 無事、帰宅。

はーーー疲れた、
距離113km。1600アップ。 えらく疲れたわりには あら?こんなもんなの?
ロードの感覚だと、150kmオーバー&2000アップオーバーくらいした感覚なんだけどなぁ。
実際、MTB走ってる時の速度って、ロードと同じくらいの強度感覚で5km/hくらい遅いから、こんなもんか、やっぱり

でもまぁ、MTBロング、距離だけなら ちゃんと補給すればなんとかなりそう。
あとはガレ地をちゃんと集中力切らさず走れるかだなー。頑張ろうっと。



今日の記録(GIANT FATHOM1) 
 距離113.17km 
 高度上昇値1657m 
 平均気温25℃
 消費カロリー2456C
スポンサーサイト

腹ぺこトレイル  ’17.09.02

2017年9月2日 土曜日   晴れ


まだまだロードにも乗りたいけれど、
やっぱりMTBも もう少し慣れておかなきゃーーと、今週末もMTB。

いつもはお師匠さんたちに連れてってもらう山へ、初めて鉄人とふたりで。
 大丈夫かなー 道、わかるかな?

ふたりで走る日は 朝にごそごそ用事を済ませてから、とか、
どーしても急がずゆっくりしちゃうから、スタート時刻がビミョーな時間になる。 
この日もスタートはほぼ正午。 山なのでこの時刻でもそう暑くない
IMG_0621.jpg

こーゆー時困るのは補給のこと。
お昼を食べてると さらに走りだす時間が遅くなるからってこともあるけど、
燃費のよい鉄人は、何も食べずこんなビミョーな時間に走り出しても全然平気らしい。
私と鉄人では、アメ車とハイブリット車くらい燃費が違う、と思う。
私の場合、そんな訳にはいかないので
持ち合わせのパンとかお菓子とかジュースとかで とりあえずお腹を満たすけれど
時間的に、できれば しっかりご飯系が食べたい(涙)
でもそのあたりの感覚、ハイブリット車にはわからないようだ(♯`∧´)
この日もトランポ地までの道中にコンビニ寄って欲しいなぁ、と
言ってみるものの完全にスルーされ(泣)
持ってきた菓子パンや、Power Barのウェハース(SDA王滝の入賞景品)を 食べて
一応腹ごしらえ。

さてー山へ。
IMG_0623.jpg いい天気だー 
当たり前だけど、走り出してすぐ上り。
舗装路からもう全然鉄人についていけず。 なんだか軽々のぼってくなー・・・
ダートに入る前から もうお腹すいてきた・・・。

5kmも上らないうちから 私が「お腹すいた」を連発するので、鉄人も不機嫌。
「お腹すいた、すいたって聞かされると 俺も腹が減るだろ(*`へ´*)」と逆ギレ。
そんな言い方するかーー? まじムカつく。 険悪ムード。
 夫婦ふたりだけでで走るって、みんなと走る時のような楽しさはないけど、まぁ気楽で楽チン。
 だけど、逆をいえば、甘えがでる。
 すぐ文句言いたくなる、ちょっとしんどいとすぐタレる、頑張る気にならない。
 今日も 自分の食べたいものは食べてないけど、そこそこお腹に入れてきたので
 自分が思うよりお腹も空いてないはずだし上れるはず、ほんとは(汗;)
 自分がうだうだ言ってるのは気持ちの問題が大きい、ということはなんとなくわかっている(。´・(ェ)・)


気分直しに停車。早々に補給。
ゼリーとPower Barのショッツとかいうグミみたいなやつ。これも王滝の
ちょっと食べ物を口に入れたら 少し気持ちが落ち着いた。
IMG_0624.jpg

せっかくの山なんだから、ぶつくさ言わずに走ろう。
やっぱりしんどいはしんどいけど。
ガーミンのログを頼りに走るけど、何度か道を間違える。山の中って、本当に方向がわからなくなる。
IMG_0625.jpg
鉄人を見送って。
さて。私も行くか。
IMG_0628.jpg

途中、長いまっすぐな下りを下って水飲み場に出た〜
道中ボトルに補水できないと思っていたので、水は少しずつ飲んでいたけど
ここで がぶ飲み。 
それがよかったのか、頭も体もすっきり。

IMG_0633.jpg IMG_0629.jpg IMG_0634.jpg
この後の上りは わりと頑張れた。 
でも前回は上り切れた、ちょっと急勾配、石ゴロゴロで上り切れず足つき。ちょっと悔しい。

山頂前の押し歩き区間。
IMG_0636.jpg
ここを我慢して上って、上って。

登頂〜♪
IMG_0640.jpg 空が高いなーー

あー腹減った・・・・
こんな時は、美味しいおにぎりが食べたいなぁ、と思いつつ、おやつタイム。
IMG_0644.jpg

Power Barの パワージェル・ショッツ パワージェルのグミ版?
IMG_0646.jpg
実はパワージェルはどっちかっていうと苦手。
こんなんでエネルギーになるのかなぁ?って思うのだけど(大福のほうがはるかに力になる、気がする)
このショッツもオレンジ味は「うーーーーん・・・・」な感じ。
でもこのコーラ味は「いけるかも!?! 元気になってきた?!」と思ったら、やっぱりカフェイン入り。


14時過ぎ。 下り。 
ここの下りもだいぶん慣れてきたけど、
大きな石ゴロゴロ、彫れホレでタイトな箇所はやっぱり怖いなぁ。

今日の下りは、長い上り返しをあきらめず最後まで上っていく!というのを
ちょっと頑張ってみる。
で、自分なりの発見したコツ。
どーしてもロードの時のように、下りの勢いをそのまま使おうと思って
がむしゃらにペダル回して上っていこうとすると すぐNG。
そうじゃなくて 上りに入ったら落ち着いて、減速してもいいので、
ギアとケイデンスを合わせて路面にあったトルクをかけていく方が長く上れるかも?
あとは斜度や路面に合わせた前後の重心移動かな? 

今日は、このコース初めて一度もコケることなく無事下山。 
 足つき、押し歩きで降りた箇所はまだいっぱいあるけど(笑)
まだまだ緊張する下りだけど、楽しかったな。

今日も このコと少し戯れて。
IMG_0650.jpg まんまるーな体(笑)

夕方から仕事がらみの所用で予定がある鉄人に急かされながらラーメン食べて
渋滞の道路を急ぐ。


夜は、娘とうちのワンコと夜風に吹かれながら久々のモスバーガー。
IMG_0687.jpg IMG_0667.jpg <
やっとこさ、腹ペコだったお腹が落ち着いてきた。

IMG_0683.jpg ごめんよーアナタは見てるだけ、ね。


今日の教訓。 トレイルこそ腹ペコはきつい。しっかりご飯食べて走ろうっと。




今日の記録(GIANT FATHOM1) 
 距離27.17km 
 高度上昇値1062m 
 平均気温21℃
 消費カロリー800C

昼間は暑いのでロードやめて高原へMTB '17.08.27

2017年8月27日 日曜日   晴れ


 今週末ではなくて、1週間前の先週末の記録(汗;) 8月最後の週末。

前日26日土曜日。
細切れに所用があるので、早朝に雨沢へ行こう!と土曜日にも関わらず
早起きして準備するけど・・・・家を出る直前に雨がパラリ。 
結局、降る降る詐欺にあってしまった(涙)
で、土曜日は乗れず(涙)



というわけで、日曜日。
この日も午前中に所用あり(涙)
所用済んで、11時。 今日こそ雨沢へ、とロードに乗る準備をするけれど
外はめちゃめちゃ暑い!とにかく日差しが強烈。家の中はそんなに暑くないのに。
こりゃ無理じゃない??ロードは・・・ でも きっと森の中、日陰は涼しいはず。
ということで予定変更。

久々、MTBを車に積んで出発!
目指すはMTB専用トレイルがある、らしい あさぎり高原、という高原へ。
 あさぎり高原って? 愛知県内?? 全然知らなかったところ〜


香嵐渓の奥にこんな高原があるとは知らなかった。
 牧場があって、キャンプ場があって、バーベキューもできる?
IMG_0592.jpg

初級〜中級者向けの周回コースらしい。  有料だけど時間制限なくて良心的なお値段
IMG_0594 (1)

トレイル入口。
IMG_0597.jpg
最初、この入り口が見つけられずウロウロしてしまった(汗;)


そんなに難しくない、って聞いてたコースだけど、
シングルトラック、ややウェットな路面、木の根っこあり、アップダウンが多い、
そして180度向きが変わるようなクイックなカーブが多い。
真剣に走ると 結構難しい、しんどい。
コース自体は短いのでぐるぐる周回するのだけど、やっぱり、MTBは集中力がいる?
鉄人のペースに合わせて(私的にはもう必死なペース)走っていたら
5kmくらいで集中力が続かなくなってきた・・・ と思ったら やっぱり連続コケまくり(汗;)
ギブアップ。
 なんだか近頃 頑張りがきかないなー・・・(涙)

車に戻って ちょっと休憩。
IMG_0600.jpg

コースクローズまであと1時間、2ラウンドめ。
ちょっとペースを落として、テクニカル的な部分を丁寧に考えながら走ってみる。
登り返しの入りの時とか、クイックなカーブの減速とかライン取りとか、木の根っこの越え方とか。
バイク操作、もう全然できないんだなーやっぱり。

特に何度トライしてもクリアできなかった箇所。
急勾配で上りきったところでの直角右カーブですぐ急勾配下り。
上りきったところで右カーブに入れない、さらに下り姿勢重心後方にできない。
 これ、スキーのコブラインでターンが遅れるのと同じ(泣)
 スキーの時も思うけれど、体を非対称的に使う時の重心操作って、本当に下手。
 体幹の使い方の左右差が大きい、脊柱の固い、たぶん。



そんなに距離も時間も走ってないのに、かなりヘロヘロ。
気持ち的にも どんよりダメダメ感いっぱいで、終了(´;ω;`) 
あー 練習したいこと いっぱいあるなぁ・・・ロードもMTBも 

帰りましょう〜 あーお腹すいた。
IMG_0603.jpg

足助から力石ICまでの道中、この季節に通ると いつも気になるココ。
初めて寄ってみた。
IMG_0605.jpg スイカが店頭にゴロゴロ

スイカだけ買うつもりが、
「今年の足助の桃、美味しいよ。スイカと桃とで3000円にしておくから」と言われて
ついつい箱買い(*≧∪≦)
 鉄人は生の桃は食べられないので(果物アレルギー)、渋い顔(*`へ´*)
IMG_0608.jpg

スイカはフツーだったけど、
桃は1週間後くらいが食べごろ、と言われて、
確かに昨日(9月1日)あたりから美味しくなってきた! 美味しい桃、ここ数日の楽しみ♪


ファミマのこのシリーズもどんどん新作が出るので追いつかない。
IMG_0606.jpg
 鉄人は「いらない」と言ったので、私一人が買ったのに
 「ちょっとだけ、ちょうだい」と言われて なのに半分も食べられて マジギレ。マンゴ、美味しかったのに。




そろそろ食欲の秋、ですね・・・。
お腹がすいて自転車乗るのはツライので、ダイエットする気は今まで全然なかったのだけれど、
でも一度だけ体重を落としてヒルクライムチャレンジしてみたいなぁ、と思う今日この頃。
ほんとに体重が軽くなると、速く上れるのか?って。
でもーー今からの季節に向けてダイエットは到底無理か(笑)



今日の記録(GIANT FATHOM1) 
 距離8.55km 
 高度上昇値188m 
 平均気温24℃
 消費カロリー217C こんなに消費カロリーが少ないとは思えないんだけどなーー・・・

夏の3連休 最終日は2ヶ月ぶりのMTB ’17.07.17

2017年7月17日 月曜日  海の日   曇りのち晴れ


連休最終日の明け方、まさかのザーザー降りの雨。
起床時6時にはもう雨があがっていて、天気予報ではあとは快方に向かうらしい。
今日はMTBで山トレイルの約束。
これがロードだったら、路面乾くかなー?どうかなー?と悩むのかもしれないけど、
MTBだと全然関係ない、ということらしいので、予定通りデポ地へ。
 でも雨上がりのオフロードだって、滑るよね? ドライの時よりずっと難しいよね?

今日のご一緒するメンバー
IMG_0156.jpg
こるなごさん、O本さん、と私たち。 
これがIMINGさん風に言うと、ロボット、野獣、ニセ鉄人、雑種犬 大丈夫か?私(汗;)

MTBはゆうに2ヶ月ぶり。変速の仕方ってどうだったっけ?みたいな(汗;)
ダート、ちゃんと上れるかなぁ? 
ちょっと怖さが減ってきた下りも またビビりモード全開だろうなー(;_;)
でもって、雨あがりのウェットときてるし(汗;)
不安要素満載だけど、でも久しぶりのトレイル、すごーく楽しみだったりもするw

9時過ぎスタート。
しばし、乾ききらない舗装路を上って。
IMG_0157.jpg
ロボットと野獣のおふたりは、前日に強度強いライドをしたらしいので、
TTT練とか乗鞍往復ビンタ練とか
今日はたぶんマイルドに走ってくださるかな?いや、どんな時も 合わせてもらっているんですけど(汗;
でもまぁ、予定通り もうダートに入る前から私一人旅。 やっぱり熊鈴つけてきてよかった(-∀-)

途中、途中で待ってもらっては合流して、一人旅して、合流して、で 上る、上る。 
 すみません、何度もお待たせして。

途中、岩壁が崩落している箇所に遭遇。
IMG_0143.jpg

でっかい岩がゴロゴロしている脇をすり抜けて。
IMG_0160.jpg

今回は写真をいっぱい撮っていただいた。
IMG_0171.jpg
オフロードの上りはやっぱりキツくてヘロヘロな筈だけど、なぜか笑ってるなー自分。

頂上まであと少し。最後の締めは押し歩き。
IMG_0187.jpg これが地味にかなりキツイ。

登頂〜♪
IMG_0148.jpg 標高1100m
展望はよくなかったけど、山の空気?匂い?がするーこの感じが すごく好き。

IMG_0149.jpg
今回のルートは2ヶ月前に来た時と同じ道らしいけど、
天気の加減か?路面がウェットのせいか?周りの木々が成長して緑深くなっているせいか?
なんだか初めて来た感覚?不思議。

しばし、休憩。 
でもさすが標高1000越えてるだけあって、一気に汗冷え。寒いーーー。
頂上では長居せず、ささっと 降ることに。

さて正念場?の下り。
なんと しんがりはこるなごさんが務めてくださる模様。
ヤバい、もたもたできんーー(涙)

IMG_0190.jpg

下りだしたら 思いの外怖くない?というか、今までで一番怖くないかも? 
路面も粘土質だったり、濡れた木の根っこや石の上は滑りそうなんだけど、
あまり滑って怖いーって感じもなく? 
久しぶりなのに不思議。 後ろからこるなごさん、って方が怖かったか??(笑)

けど、上り返しは全然ダメダメ。いつも途中で足つき。
上り返しの上りが結構急勾配で長いってのもあるけど、
「あー無理」って気持ちが先に諦めてしまう。
上り返し、もう少し上っていけるようになりたいなぁ、と 今回は切に思う。
 頂上で もうちょっとしっかり補給しようっと。

根っこ階段の難所ポイント。今回も見学w
フレーム-21-07-2017-06-56-48 のコピー フレーム-21-07-2017-06-57-54 のコピー フレーム-21-07-2017-07-01-56 のコピー おふたりはさすが!鉄人は しょっぱなから降りられずw
うーん、難しそうだー いつか自分も下りられる時がくるのだろうか?


頂上から10km強のダウンヒル。無事、下山! 
今回は上りも下りも 結構あっという間だった感じがする。
 以前は「下り」がとてつもなく長く感じていたけど。
この後、なぜか猿も木から落ちる事件が連続発生(驚!)
けど 無事にデポ地へ帰還。 お疲れ様でしたーーー 

山トレイルは、やっぱりロードとは違う楽しさ。ドキドキ緊張するけど楽しい。
 王滝を終えてから 「緊張する、怖い>楽しい」が「楽しい>緊張する、怖い」になってきたような気がする。

O本さん、こるなごさん、今回もありがとうございました!
亀な私におつきあいいただくのは申し訳ないですが、また宜しくお願いします〜ヽ(´∀`)ノ


おまけ
ライド後の食事処にいた黒ラブ。
IMG_0151.jpg
久しぶりにラブラドール触れて 超嬉しかったーーー(*≧∪≦)



今日の記録(GIANT FATHOM1) 
 距離25.09km 
 高度上昇値1036m 
 平均気温19℃(16〜26℃)
 消費カロリー780C 

王滝の復習練?新緑トレイルライド ’17.05.27

2017年5月27日 土曜日   晴れ


先週の王滝当日はかなりのヨレヨレだったので
その後、筋肉痛や疲労をどれくらい引きずるかなぁ、と思っていたら
意外や意外、ほとんど筋肉痛にならず、疲労感もさほどでなく、
いつも通り、元気にジデツウ&お仕事できる〜 私ってタフ!
と思いきや、木曜金曜の低気圧到来とともに 体調低空飛行。
でも仕事に穴をあけたりしたら 「休日は乗るな、休め」と言われるので
家事の手は抜いても仕事は頑張る。
週末しっかり遊ぶために仕事は絶対穴をあけない、これは鉄則。
そして不思議と自転車に乗れる休日は 絶対元気になるo(^▽^)o



春の王滝が終わったら、次はヒルクライムシーズン。
そろそろロードにもしっかり乗らなくては、と思いつつ、
だいぶんオフロード走行に慣れてきたのもあって まだMTBにも乗りたいなぁ、と思っていたら
王滝の復習しましょう(笑)のお誘い。やったーヽ(≧∀≦)ノ

雨上がりの早朝、デポ地へ向かう。
IMG_9756.jpg 雨上りの新緑は神秘的。

IMG_9758.jpg
今日ご一緒するのは、O本さん、KURさん(で いいのかな?)、そして鉄人、私。

8時過ぎデポ地スタート。
最初しばらくは上り基調の舗装路。
決してオフロードが好きなわけではないけど、なぜかMTBの舗装路走行は好きでない。
ペダリングに相応したスピードが出ない感じ?がイヤなのかなぁ?
いつも遅れがちになるし、なぜか変に疲れる。
今日もそんなことを思いながら 2kmくらい?舗装路を走って 未舗装路へ。

ダブルトラックの上り。
IMG_9761.jpg
やっぱりオフはきついけど、舗装路のような変なストレスなく上っていける。

王滝の上りとどっちがキツイのかなー?
王滝の方がガレてたけど、勾配はこっちの方がキツイとこが多い??

でも王滝と違って 途中途中で休憩が入るので、やっぱり王滝より楽かな(笑)
IMG_9766.jpg 
というか、休憩があると補給ができるので、それで楽だったのかな?

気持ち良い快晴。気温的に心地よい。
IMG_9763.jpg

後半は シングルの上り。
IMG_9767.jpg 

頂上間近はひたすら押し歩きで(笑)
押し歩きってキツイなー。右ハムストがつりそう。
やっぱり王滝で歩かなくてよかった、と思う。

そして、頭上から人の声がたくさん聞こえてきたなー と思ったら山頂!
IMG_9769.jpg うひゃー 上ってきたなー。
ガーミンのログでみると 標高1100mくらい。

東側?方面には富士山が見えてた、らしい。
IMG_9771.jpg

O本さん曰く、3〜4月の方が空気が澄んでいてもっと遠くまでキレイに見えるらしいけど、
今日の風景でも十分! やっぱり山はいいなぁ。

山頂で少し休憩、補給。
IMG_9773.jpg
山の中にいる時は全然感じなかった風。
頂上で遮るものがなくて、結構風があることを初めて知る。
 冬は山の中は暖かいって、こういうことね。

さて、下山。 私にとっては問題の下り(笑)

10km越えのながーい下り。 でも何回か急な上り返しも多いのだけど。
ほぼシングルトラック。
O本さんの下るラインをトレース、時々レクチャーも交えながら。
でも、時々そのトレースがなぞれなくて、違うラインへおりて立ち往生?
どっちへ降りようか迷って 立ちごけ1回(汗;) まだ絶対コケちゃうなーやっぱり。

けど、今日の下りはあまり怖くないぞ? たま〜にひゃっほーな時もw
心臓が飛び出しそうな怖さは ほとんどなくなった感じ。
まだまだ大きい石ころガレガレの下りや、岩のドロップは怖くて降りられないけど(汗;)
石 イコール コケたら痛いなーって心理が働く?
途中で止まってしまって、後続のKURさん、鉄人に強制停車させること何回か、ゴメンナサイーー
それでも前回来た時よりも 下りの乗車率ちょっと上がったような気もする。

前回も見学した高難度の木の根っこ階段ポイントは、今回も見学に徹する(笑)
O本せんせーのお手本。
フレーム-29-05-2017-11-47-36 のコピー O本さんが降りるのを見てると簡単そうに見えるんだけどなー・・・

KURさんも難なくクリア。
そして、鉄人。
フレーム-29-05-2017-11-50-50 のコピー コケた!!!   やっぱり難しいんだなぁ・・・・

今日も怪我なく無事下山。
デポ地までの舗装路をまったり走ってー
IMG_9783.jpg さわやかな風が気持ち良い。

12時半過ぎ。無事デポ地帰還。 お疲れ様でしたーー♪

王滝に続いての今回のトレイルは、なんだか手応えもあって
自分なりには これまでで一番いい感じで乗れた感じ?
少し慣れたかな?って気がする。
今日のトレイルは 不思議とあまり怖くなかったし。
あ、トレイルでのビンディングペダルも全く問題なくいけそう、というか、
足が固定されてたほうがスタンディングポジションが安定して乗りやすい気がする。

ご一緒いただいたO本さん、KURさんへ。
本当に良い復習練になりましたー ありがとうございました。
まだまだ足手纏いな下手くそですが、またご一緒ください!

あー よく遊んだなぁ。

帰りにスィーツ補給。
IMG_9787.jpg これ、評判通りの激ウマ(*≧∪≦)

 
明日、日曜日も晴れ予報。
午前中は所用ありだけど、午後から少しでもロードに乗れるといいなー 
乗れるかな? 筋肉痛 大丈夫かな?



今日の記録(GIANT FATHOM1) 
 距離25.12km 
 高度上昇値1110m 
 平均気温15℃(10〜26℃)
 消費カロリー873C 
  このMTB時の消費カロリー計算は合ってない気がする。
  絶対ロードよリMTBのほうがカロリー消費は高いように思うけど、実際どうなんだろう?
プロフィール

秋

Author:秋
成長期の娘にママチャリを譲り 自分のママチャリをもう1台・・・の筈が、なぜかミニベロを買ってしまったのが2011年春。スポーツバイクとの出会いに世界が変わりました。
そして、2013年5月とうとうロードバイクデビュー。ロードバイク初走はいきなり琵琶湖一周。また世界が変わりました。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR