夏の3連休 最終日は2ヶ月ぶりのMTB ’17.07.17

2017年7月17日 月曜日  海の日   曇りのち晴れ


連休最終日の明け方、まさかのザーザー降りの雨。
起床時6時にはもう雨があがっていて、天気予報ではあとは快方に向かうらしい。
今日はMTBで山トレイルの約束。
これがロードだったら、路面乾くかなー?どうかなー?と悩むのかもしれないけど、
MTBだと全然関係ない、ということらしいので、予定通りデポ地へ。
 でも雨上がりのオフロードだって、滑るよね? ドライの時よりずっと難しいよね?

今日のご一緒するメンバー
IMG_0156.jpg
こるなごさん、O本さん、と私たち。 
これがIMINGさん風に言うと、ロボット、野獣、ニセ鉄人、雑種犬 大丈夫か?私(汗;)

MTBはゆうに2ヶ月ぶり。変速の仕方ってどうだったっけ?みたいな(汗;)
ダート、ちゃんと上れるかなぁ? 
ちょっと怖さが減ってきた下りも またビビりモード全開だろうなー(;_;)
でもって、雨あがりのウェットときてるし(汗;)
不安要素満載だけど、でも久しぶりのトレイル、すごーく楽しみだったりもするw

9時過ぎスタート。
しばし、乾ききらない舗装路を上って。
IMG_0157.jpg
ロボットと野獣のおふたりは、前日に強度強いライドをしたらしいので、
TTT練とか乗鞍往復ビンタ練とか
今日はたぶんマイルドに走ってくださるかな?いや、どんな時も 合わせてもらっているんですけど(汗;
でもまぁ、予定通り もうダートに入る前から私一人旅。 やっぱり熊鈴つけてきてよかった(-∀-)

途中、途中で待ってもらっては合流して、一人旅して、合流して、で 上る、上る。 
 すみません、何度もお待たせして。

途中、岩壁が崩落している箇所に遭遇。
IMG_0143.jpg

でっかい岩がゴロゴロしている脇をすり抜けて。
IMG_0160.jpg

今回は写真をいっぱい撮っていただいた。
IMG_0171.jpg
オフロードの上りはやっぱりキツくてヘロヘロな筈だけど、なぜか笑ってるなー自分。

頂上まであと少し。最後の締めは押し歩き。
IMG_0187.jpg これが地味にかなりキツイ。

登頂〜♪
IMG_0148.jpg 標高1100m
展望はよくなかったけど、山の空気?匂い?がするーこの感じが すごく好き。

IMG_0149.jpg
今回のルートは2ヶ月前に来た時と同じ道らしいけど、
天気の加減か?路面がウェットのせいか?周りの木々が成長して緑深くなっているせいか?
なんだか初めて来た感覚?不思議。

しばし、休憩。 
でもさすが標高1000越えてるだけあって、一気に汗冷え。寒いーーー。
頂上では長居せず、ささっと 降ることに。

さて正念場?の下り。
なんと しんがりはこるなごさんが務めてくださる模様。
ヤバい、もたもたできんーー(涙)

IMG_0190.jpg

下りだしたら 思いの外怖くない?というか、今までで一番怖くないかも? 
路面も粘土質だったり、濡れた木の根っこや石の上は滑りそうなんだけど、
あまり滑って怖いーって感じもなく? 
久しぶりなのに不思議。 後ろからこるなごさん、って方が怖かったか??(笑)

けど、上り返しは全然ダメダメ。いつも途中で足つき。
上り返しの上りが結構急勾配で長いってのもあるけど、
「あー無理」って気持ちが先に諦めてしまう。
上り返し、もう少し上っていけるようになりたいなぁ、と 今回は切に思う。
 頂上で もうちょっとしっかり補給しようっと。

根っこ階段の難所ポイント。今回も見学w
フレーム-21-07-2017-06-56-48 のコピー フレーム-21-07-2017-06-57-54 のコピー フレーム-21-07-2017-07-01-56 のコピー おふたりはさすが!鉄人は しょっぱなから降りられずw
うーん、難しそうだー いつか自分も下りられる時がくるのだろうか?


頂上から10km強のダウンヒル。無事、下山! 
今回は上りも下りも 結構あっという間だった感じがする。
 以前は「下り」がとてつもなく長く感じていたけど。
この後、なぜか猿も木から落ちる事件が連続発生(驚!)
けど 無事にデポ地へ帰還。 お疲れ様でしたーーー 

山トレイルは、やっぱりロードとは違う楽しさ。ドキドキ緊張するけど楽しい。
 王滝を終えてから 「緊張する、怖い>楽しい」が「楽しい>緊張する、怖い」になってきたような気がする。

O本さん、こるなごさん、今回もありがとうございました!
亀な私におつきあいいただくのは申し訳ないですが、また宜しくお願いします〜ヽ(´∀`)ノ


おまけ
ライド後の食事処にいた黒ラブ。
IMG_0151.jpg
久しぶりにラブラドール触れて 超嬉しかったーーー(*≧∪≦)



今日の記録(GIANT FATHOM1) 
 距離25.09km 
 高度上昇値1036m 
 平均気温19℃(16〜26℃)
 消費カロリー780C 
スポンサーサイト

王滝の復習練?新緑トレイルライド ’17.05.27

2017年5月27日 土曜日   晴れ


先週の王滝当日はかなりのヨレヨレだったので
その後、筋肉痛や疲労をどれくらい引きずるかなぁ、と思っていたら
意外や意外、ほとんど筋肉痛にならず、疲労感もさほどでなく、
いつも通り、元気にジデツウ&お仕事できる〜 私ってタフ!
と思いきや、木曜金曜の低気圧到来とともに 体調低空飛行。
でも仕事に穴をあけたりしたら 「休日は乗るな、休め」と言われるので
家事の手は抜いても仕事は頑張る。
週末しっかり遊ぶために仕事は絶対穴をあけない、これは鉄則。
そして不思議と自転車に乗れる休日は 絶対元気になるo(^▽^)o



春の王滝が終わったら、次はヒルクライムシーズン。
そろそろロードにもしっかり乗らなくては、と思いつつ、
だいぶんオフロード走行に慣れてきたのもあって まだMTBにも乗りたいなぁ、と思っていたら
王滝の復習しましょう(笑)のお誘い。やったーヽ(≧∀≦)ノ

雨上がりの早朝、デポ地へ向かう。
IMG_9756.jpg 雨上りの新緑は神秘的。

IMG_9758.jpg
今日ご一緒するのは、O本さん、KURさん(で いいのかな?)、そして鉄人、私。

8時過ぎデポ地スタート。
最初しばらくは上り基調の舗装路。
決してオフロードが好きなわけではないけど、なぜかMTBの舗装路走行は好きでない。
ペダリングに相応したスピードが出ない感じ?がイヤなのかなぁ?
いつも遅れがちになるし、なぜか変に疲れる。
今日もそんなことを思いながら 2kmくらい?舗装路を走って 未舗装路へ。

ダブルトラックの上り。
IMG_9761.jpg
やっぱりオフはきついけど、舗装路のような変なストレスなく上っていける。

王滝の上りとどっちがキツイのかなー?
王滝の方がガレてたけど、勾配はこっちの方がキツイとこが多い??

でも王滝と違って 途中途中で休憩が入るので、やっぱり王滝より楽かな(笑)
IMG_9766.jpg 
というか、休憩があると補給ができるので、それで楽だったのかな?

気持ち良い快晴。気温的に心地よい。
IMG_9763.jpg

後半は シングルの上り。
IMG_9767.jpg 

頂上間近はひたすら押し歩きで(笑)
押し歩きってキツイなー。右ハムストがつりそう。
やっぱり王滝で歩かなくてよかった、と思う。

そして、頭上から人の声がたくさん聞こえてきたなー と思ったら山頂!
IMG_9769.jpg うひゃー 上ってきたなー。
ガーミンのログでみると 標高1100mくらい。

東側?方面には富士山が見えてた、らしい。
IMG_9771.jpg

O本さん曰く、3〜4月の方が空気が澄んでいてもっと遠くまでキレイに見えるらしいけど、
今日の風景でも十分! やっぱり山はいいなぁ。

山頂で少し休憩、補給。
IMG_9773.jpg
山の中にいる時は全然感じなかった風。
頂上で遮るものがなくて、結構風があることを初めて知る。
 冬は山の中は暖かいって、こういうことね。

さて、下山。 私にとっては問題の下り(笑)

10km越えのながーい下り。 でも何回か急な上り返しも多いのだけど。
ほぼシングルトラック。
O本さんの下るラインをトレース、時々レクチャーも交えながら。
でも、時々そのトレースがなぞれなくて、違うラインへおりて立ち往生?
どっちへ降りようか迷って 立ちごけ1回(汗;) まだ絶対コケちゃうなーやっぱり。

けど、今日の下りはあまり怖くないぞ? たま〜にひゃっほーな時もw
心臓が飛び出しそうな怖さは ほとんどなくなった感じ。
まだまだ大きい石ころガレガレの下りや、岩のドロップは怖くて降りられないけど(汗;)
石 イコール コケたら痛いなーって心理が働く?
途中で止まってしまって、後続のKURさん、鉄人に強制停車させること何回か、ゴメンナサイーー
それでも前回来た時よりも 下りの乗車率ちょっと上がったような気もする。

前回も見学した高難度の木の根っこ階段ポイントは、今回も見学に徹する(笑)
O本せんせーのお手本。
フレーム-29-05-2017-11-47-36 のコピー O本さんが降りるのを見てると簡単そうに見えるんだけどなー・・・

KURさんも難なくクリア。
そして、鉄人。
フレーム-29-05-2017-11-50-50 のコピー コケた!!!   やっぱり難しいんだなぁ・・・・

今日も怪我なく無事下山。
デポ地までの舗装路をまったり走ってー
IMG_9783.jpg さわやかな風が気持ち良い。

12時半過ぎ。無事デポ地帰還。 お疲れ様でしたーー♪

王滝に続いての今回のトレイルは、なんだか手応えもあって
自分なりには これまでで一番いい感じで乗れた感じ?
少し慣れたかな?って気がする。
今日のトレイルは 不思議とあまり怖くなかったし。
あ、トレイルでのビンディングペダルも全く問題なくいけそう、というか、
足が固定されてたほうがスタンディングポジションが安定して乗りやすい気がする。

ご一緒いただいたO本さん、KURさんへ。
本当に良い復習練になりましたー ありがとうございました。
まだまだ足手纏いな下手くそですが、またご一緒ください!

あー よく遊んだなぁ。

帰りにスィーツ補給。
IMG_9787.jpg これ、評判通りの激ウマ(*≧∪≦)

 
明日、日曜日も晴れ予報。
午前中は所用ありだけど、午後から少しでもロードに乗れるといいなー 
乗れるかな? 筋肉痛 大丈夫かな?



今日の記録(GIANT FATHOM1) 
 距離25.12km 
 高度上昇値1110m 
 平均気温15℃(10〜26℃)
 消費カロリー873C 
  このMTB時の消費カロリー計算は合ってない気がする。
  絶対ロードよリMTBのほうがカロリー消費は高いように思うけど、実際どうなんだろう?

ロードは入院中につき今日もMTB練  ’17.05.14

2017年5月14日 日曜日   晴れ


最近ヘッドあたりから異音がしていたカルマちゃん。
鉄人がグリスアップしてくれるが・・・・
が、その後ハンドル操作がなんだかおかしい?!?!
もう1回ヘッド部分をばらしてみると、どうやらベアリング部分が破損してるよーだ、と。
ぇえぇーー?!?!
「壊しちゃったの?!?!」 「壊れてたの!!!」
自転車屋さんに持ち込んで、結局パーツ交換となり カルマちゃんしばし入院。



本当はロードに乗りたい気分だったけど、この日もMTBで。
午前中所用もあったので、乗り出しは遅めの12時過ぎ。おにぎり持参で。

今日はこれも試してみたかったので、水1リットルを背負っていく。
IMG_9622.jpg

いつものツツジ絨毯ポイント。もうほとんど散ってしまったなー
IMG_9624.jpg

そして、今日は林道へ向かう。
IMG_9625.jpg

しばし舗装路の上り。
そして、未舗装路に入る手前でプロテクター装着する。
IMG_9628.jpg

何気に周りの木々を見渡すと、すぐそこに こんな光景が。
IMG_9626.jpg
「あれ・・・・クマ、じゃないよね?」

二人して、しばし無言、固まる。

でもこの黒い影、まったく動く気配なし。
「ゴミ袋か、服だろ?」 と鉄人。「そ、そーだよね?」 と答えつつ、目は離せない。

でもやっぱりどーやらクマではないようだ。 心底ホッとする。
もし、マジでクマだったら・・・・想像すると 心臓も脚も縮んじゃう感じ。逃げるなんて、できるのかなー((((;゚Д゚)))))))

林道を上って、上って。
たいした距離じゃないのに、シンドイ・・・・
なんでこんなにシンドイのか?
「ダートはバランス取りながら上るからなー」と鉄人。
そう、確かに。ロードと違うのは頭の中フル回転で上ってる感覚。だからシンドイのかな?
 ロードは何も考えなくても上っていける感じ。

上りてっぺんで休憩。おにぎりタイム。
IMG_9633.jpg

ここからはしばし下り。
岩場の落差があるところはやっぱり怖くて止まってしまう。
これが岩場じゃないといけそうなんだけどなー 転ぶとすごく痛そう、と思ってしまう(汗;)
再び舗装路の林道。
IMG_9637.jpg
舗装路下りでもサドルを少し低くすると 重心が下がって安定感アップ。
楽に降りられる〜 ドロッパーポスト最高♪

しばし下って、下って。一般車道に出る。
本当は折り返して帰ろうか、と思っていたけど、
舗装路の下りが思っていた以上に長くて勾配が急なので、
心折れてクリーンロード経由で帰ることに。

IMG_9638.jpg
あー帰って来たなーって思う光景。

ここに立ち寄って。
IMG_9639.jpg

市街地の上りで急に失速。お腹空いて上れない(泣)
「ハンバーノック手前です」と申告。 補給タイム。
IMG_9640.jpg

そして、ここへも立ち寄ってファゾムの初回点検。不具合は何もないけど
IMG_9641.jpg
これで来週末は安心

帰宅したら、そーいや今日は母の日。
IMG_9646.jpg いっつもありがとね。


そして、今日の1枚。
IMG_9636.jpg 新緑がよく似合うなーwww



今日の記録(GIANT FATHOM1) 
 距離56.24km 
 高度上昇値969m 
 平均気温22℃
 消費カロリー1542C

MTBでロング練  ’17.05.03

2017年5月3日 水曜日  憲法記念日    曇り


GW後半突入。
なんだかんだと自転車以外の予定もあって、
自転車に乗れるのはたぶん3日と6日だけ。
けど、6日は天気怪しげ。となると、しっかり乗れるのは3日だけ???

なのに・・・
いまひとつエンジンかからない鉄人。
花粉症症状がピークだったり、気温も上がってきたし、腰もいまひとつスッキリしないし。
エンジンがかからないのも仕方ないか・・・

時間がある時にやっておきたいのは、MTBでのロング走。
やっとこさ準備して自宅出発したのは11時半過ぎ。

IMG_9503.jpg
今日は鉄人もペダルをフラットペダルからビンディングペダルに交換してきた。

IMG_9504.jpg
5日前と比べて ほぼ満開のツツジ群衆

今日は久々にグリーンロード歩道へ。
IMG_9505.jpg
この時期、木々からぶら下がるシャクトリムシが多くて
グリーンロード歩道走行は敬遠するんだけど、まだそのシャクトリムシは全く見かけず。
その代わり、というか、いたるところで藤の花がいい香り〜
IMG_9508.jpg
春の花も全体的に1週間遅れだけど、ムシの出現も1週間遅れか?

IMG_9506.jpg
この6パーセント2km弱の上り。
ロードに乗り出した頃はすごく辛かった坂。今は「なんで辛かったんだろう?」って思うくらいw
それなりに成長してるんだな、やっぱり(笑)


枝下ICから下道へ降りて。
MTB乗りのお方からいただいた初めて走るルートをなぞる。
IMG_9510.jpg 舗装路と・・・・

IMG_9512.jpg シングルトラック、の混合のルート

途中で持参の おにぎりやパンで昼ごはん。
IMG_9511.jpg

喉乾いたー 100円の自販で補給。
IMG_9513.jpg

香嵐渓到着。
IMG_9514.jpg
本当はこの先、もう少し山ルートがあるようだけど、
この時点で時刻15時半すぎ。
先へ進むと間違いなくナイトライド突入しそうなので、今日はここで折り返すことに。

せっかく足助に来たのなら、やっぱりここに寄りたい。
IMG_9516.jpg

残念ながらレアポテトは売り切れ(涙)
IMG_9518.jpg

このロールケーキ、手で持ってかぶりつく。
IMG_9519.jpg イチゴがむちくちや美味い!


さー帰りますか。
IMG_9520.jpg 足助の街は、端午の節句模様。

飯田街道は車が多くて、鉄人が嫌がるので
今日も香嵐渓から矢作川沿いまでは 栗園の前を通る裏ルートで。

西広瀬PAでトイレ休憩。
IMG_9523.jpg すっぱーぃ!でも美味しい。

ここでパチリと1枚。
IMG_9526.jpg
ビンディングペダルにしたら 断然楽しくなってきたMTB。
トレイルもロングも、思いの外つらくない。 
 結局、MTBが重くて辛い、というより フラペで引き足が使えないのが辛かったのかな?
トレイルで右足外して足着きするのもほとんど不安なくできるようになってきたし。

自宅まであと25kmほど走って、
ちょっと薄暗くなったけど、まだ明るいうち18時半過ぎに無事帰宅。
走行距離90km強、7割が舗装路、上りも少なめだったけど、意外と へばらず走れてよかった!

MTB、楽しくなってきたなー♪



今日の記録(GIANT FATHOM1) 
 距離91.73km 
 高度上昇値1431m 
 平均気温19℃
 消費カロリー2483C

MTBで初ビンディングペダル ちょっとだけやま練   ’17.04.23

2017年4月23日 日曜日   快晴


どぴーかんの日曜日。 もーなんて自転車日和なんだーー(#^ω^)ビキビキ
残念ながら朝から所用あり。

もう今日は乗らないつもりでいたけど、昼下がり2時間ほど時間ができた。
ちょっとだけでも乗ろう。
来月のクロカンに向けて、MTBのビンディングペダルに慣れておきたいなぁ、ということで
ご近所やま練へ。

今までずっとフラットペダルで山へ行っていたけど、
初めてSPDシューズで未舗装路を走ってみる。
IMG_9438.jpg

上りはめっちゃ楽。
 やっぱり足がペダルにくっついてると 上りってすっごく楽なんだ
下りは、最初 足が固定されていて自由にならない感じが怖いかも、と思ったけれど、
慣れてくると 足が固定されてる分 足に余分な力が入らなくて、上体が動かしやすいのかも?
そんな感じ。

一番フラットペダルの時と違うのは、バランスを崩した時の足つき。
左側へバランスを崩した時の左足は、即ビンディング外して足着きできるけど、
問題は右側。しかもバランスを崩す方向はたいがい右側。 スキーで左回りが遅れるのとたぶん同じ。
最初一発目は、右足外せず右膝から着地(T_T) 
下がフカフカ落ち葉だったのと、やっぱり膝プロテクターさまさま、
全く痛くも痒くもなくて助かった。
2回目は右足外せたけれど右足着地は遅れて転倒。
それ以降は、ギリギリ右足からの着地がなんとか間に合うようになってきた。
今日の練習は、ビンディングペダルで未舗装路を走る、というよりも 
とっさの時にいかに右足をビンディングペダルから外して足着きできるか、の練習www

IMG_9443.jpg
もうすっかり新緑の季節。

MTBの基礎テクニック。
今、YANSさんのFB投稿がすごくタイムリーに勉強になるものが多くて
何度も繰り返して読んでいるけれど、
最近の話題に「抜重」というのがあって、
下の路面が不安定な時、バランスを崩しそうになった時、そういう時こそ「抜重」。
今日の練習では それがなんとなくわかった気が。
下の路面が不安定な時、バランスを崩しそうになった時、
体が固まって、それなのに、ハンドルを押さえて足を踏ん張って
なんとかしようとバイク操作しようとする。
これってかえって逆効果なんだなー
怖いけど、力を抜くと(でも体幹は安定位)バイクの真ん中に乗れる、バイクがまっすぐ進む、
そして体の力が抜けている分手足が素早く反応する、のかな?
ブレーキもリリースすることがブレーキになるって、本当にそうだなーって。なかなかできないけど^_^;


MTB、というか こういうのは多分ロードも同じで、自転車の基礎って 奥が深い、面白い。
そして、MTBで学ぶことは、スキーにも通じるし、ピラティスでも同じ。
体幹の軸を決めて、手足はいかに自由にするか。

IMG_9441.jpg
青空、新緑のもとで体を動かすのは気持ちいいなぁ。


うーーん、かっこいいなぁ。 自画自賛www バイクと腕前が釣り合ってませんが まぁいいやw
IMG_9445.jpg


1kmほどの周回コースを10周まわって、本日のやま練終了。

帰りにコンビニでスィーツタイム。
IMG_9449.jpg
ファミマの新商品。チョコミントのフラッペ。 チョコミント、大好き。



今日の記録(GIANT FATHOM1) 
 距離12.05km 
 高度上昇値347m 
 平均気温19℃
 消費カロリー406C
プロフィール

秋

Author:秋
成長期の娘にママチャリを譲り 自分のママチャリをもう1台・・・の筈が、なぜかミニベロを買ってしまったのが2011年春。スポーツバイクとの出会いに世界が変わりました。
そして、2013年5月とうとうロードバイクデビュー。ロードバイク初走はいきなり琵琶湖一周。また世界が変わりました。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR