MTBで花見ポタ  ’17.04.08

2017年4月8日 土曜日   曇り 一時雨 そして夜は雨


先週の週後半は花見ジデツウを楽しみにしてたのに、雨・・・・(;_;)
木曜、金曜と自転車に乗れず、おまけに週末の天気予報も雨予報。
久々に所用がない週末なのにーー
まさか週末2日間とも滑れない、走れない、と思うと 発狂しそうだーーー
 ウオオオオオオオアアアアアアアアアアアアアアアアアア\( ‘ω’)/
と、金曜の仕事帰りに思わずケーキ屋さんに寄る。憂さ晴らしに、やけ食い(♯`∧´)
IMG_9199.jpg


土曜日、スキーを予定していたけど、ホームゲレンデは終日雨予報。 
あーーいよいよ雪山も雨降っちゃったかーー・・・・(泣)
雨のスキーは最悪なので中止(´;ω;`)

名古屋の天気予報は終日曇り。雨は夕方から、の予報だけど、
空はいつ降り出してもおかしくないどんより曇り空。
路面も今朝がたの雨のおかげでウェットだし。
これじゃぁなーー・・・・ ロードでは走りたくないし。
MTBで山も、即ドロドロだろうし。
今日も自転車乗れないのかー・・・・と思うと 息ができなくなりそう もう自転車イコール酸素??
ため息連発。

私のうっとおしいため息に 鉄人 渋々? 「花見、行く? MTBで」
   MTB街乗りだったら 多少の雨でも路面ウェットでも平気!!

は、は・な・み?? 鉄人が花見??? マジ?? 
  花なんて全く興味なし!の鉄人に 花見、行く? なんて 初めて言われたぞ??(。Д゚; 三 ;゚Д゚)

はい、はい、行きます!!!!
そーいえば! ちょうど良い花見ポタルートが!!!
この日開催されたACA探訪企画、もうスタート時刻を過ぎてしまっていたので皆さんとはご一緒できなかったけど
ルートだけ拝借。街道の達人まつぼっくりさんの花見ルートなら 市街地でも間違いなく走りやすい道のはず!



雨具をバックパックに入れて、10時半過ぎ?いざ出発。
MTBは久々にマングースで。
重くて嫌だなーと思っていたはずのマングース、なぜか今日は乗りやすく感じる?
ホイールが小さくて、ステムが短くて、
FATHOMと比べてバイクが全体的に手元にある感じで操作しやすい、気がするのは気のせい?
あとやっぱりこのバイクって、サスの感触がいいんですよねぇ。エアサスじゃないのに??


空は今にも泣き出しそうだけどーー 日中は「曇り」の天気予報を信じて。
まずは天白川沿いへ。
IMG_9201.jpg ぉおぉーー見えてきた!最初の桜並木

天白区役所裏
IMG_9202.jpg 満開!

天白川左岸を南下〜
IMG_9208.jpg IMG_9211.jpg 桜のトンネル♪


天白川からちょっと離れて〜 
相生山緑地並木通り。
IMG_9212.jpg IMG_9219.jpg

IMG_9213.jpg 桜の大木! でっかい!

相生山神社近くの野球グランド
IMG_9220.jpg グランド周回が全部 桜!


元八事あたりでランチタイム〜 前から気になっていて初めて入るラーメン屋さん。
中華料理店かな?
IMG_9221.jpg 
見た目は味噌ラーメンだけど、実はベトコンラーメン。
今まで食べたベトコンラーメンとちょっと違うけど、これはこれで美味しかった!


さてー花見ポタ、まだまだ続きます!

弥富公園
IMG_9225.jpg IMG_9227.jpg

高級住宅街の上り坂 桜並木
IMG_9228.jpg IMG_9232.jpg

そしてーー日本の桜百選 山崎川の桜! 
名古屋人になって20年以上なのに、実は初めての山崎川の桜〜
そーしたら、名古屋生まれ名古屋育ちの鉄人も初めてらしい(驚)

IMG_9234.jpg すごーーい。感動。
白い桜と黄色の菜の花と、これで空が青かったらなぁ・・・・(涙)

それでは しばし山崎川の桜をお楽しみください!

IMG_9236.jpg IMG_9249.jpg

IMG_9240.jpg

IMG_9248.jpg IMG_9253.jpg

IMG_9242.jpg IMG_9255.jpg

IMG_9257.jpg


あ〜満足した!でもまだルート半ば・・・・せっかくなので、まだ先へ行くことに。
その前に ちょっと腹ごしらえ。
IMG_9260.jpg
 この先3軒となりでメロンパンが売っていて、あーそっち食べたかったな、と ちょっと思ったり。

ガーミンが指し示す通りに走っていくと、堀川沿いに出た。どうやら港区方面へ向かう?
ちょっと雨がポツポツしてきた。
IMG_9261.jpg
ガード下で雨具着て、バックパックにもレインカバーつける

雨の中、堀川沿いを南下。
MTBだと路面のウェットも気にならないし、ブレーキもディスクなので安心!

途中で、こんなことも。 
IMG_9268.jpg えー やめたほうがいいんじゃ?救急車、呼ぶの嫌だしーー
IMG_9278.jpg あの細い幅をよく降りてこれるなー(感心!)

そして、草木の緑とは縁遠いイメージの名古屋港近くにこんなところが!
IMG_9281.jpg 大江川緑地、というらしい。

細長〜い緑地を抜けると!
IMG_9283.jpg 丹八山公園、というらしい。
ソメイヨシノと垂れ桜のコラボ。
雨に濡れた感じもまたよくて、すごくいい感じ。
しっかり立ち寄りたかったのに、どんどん先へ走っていってしまう鉄人。

「ねーーすっごくキレイなんだけどーーー!!!」
「もう 桜は見なくていいやーー もう いっぱい見た!」

鉄人は、もう桜は見飽きたらしい (*`へ´*)

こーーんな名もなき立派な桜並木を抜けたら〜
IMG_9288.jpg

笠寺まで戻ってきてた。いつしか雨も止んでいる。
笠寺観音で桜を見て行きたかったけど、
   きんさん桜、ぎんさん桜ってのが あるらしいーー
鉄人は わき目も振らず直進! 笠寺観音スルー(涙)
ここへ。
IMG_9292.jpg
バイクラックに自転車ひっかけてたら、店内から出てきた若者に声をかけられる。
鉄人はすぐわかったみたいだけど、私は誰だか??さっぱりわからず。
昨年、ACAでよくご一緒した「阪神」さん、だった。
 ジャージとバイクが違うとさっぱりわからない(汗;)
しばし、おしゃべり。
うーーん、みんな、もう ロードで頑張ってるんだなーー と。
そして店内では、納車直前、 オーナーもまだ見ていないNEW BIKEを偶然目撃!かっこいいーー
あーロードも乗りたいなぁ。ちょっとロード熱、アップしてきたか??www
でも明日は天気が好転すればSKI♪


カトサイでロードの完成車やフレームを散々見まくって、帰路へ。
天白川沿いで帰る。
花見ポタの締めは、天白川沿い植田あたりの桜並木。
 ここもすぐ近くなのに、いつも遠目で見るくらい^_^;
IMG_9298.jpg IMG_9308.jpg

IMG_9309.jpg



あーーほんとに桜づくしの花見ポタ。満足、満足♪
 予想通り、ルートも走りやすかった!
よーく考えたら、花見ってまともにしたことなかったなぁ、と 今さら気づく。
たいがいこの時期はまだSKIしてるからかーーwww

それにしてもMTBの街乗りポタって、すごく良いかも。
歩道の段差や路面から伝わる振動も全然気にならない、お尻も手も痛くならないし。
上体もアップライトしてるから楽だし。 
ブレーキもよく効くし。
路面ウェットでも全然平気だし。

MTBをジデツウで街乗りするのは、
車道を最速で走ろうとするので もう重くて重くて拷問だったけど、
歩道をのんびり ゆっくり走るのなら MTBってすっごく楽。気分もいい。楽しい。


MTBで街乗りポタって、実はずっごく楽しいのかも(o‘∀‘o)*:◦♪ 

  

今日の記録(MONGOOSE TYAX EXPERT)
 距離46.34km 
 平均気温17℃ 
 消費カロリー934C
スポンサーサイト

自走でMTBやま練へ  ’17.04.02

2017年4月2日 日曜日   晴れ


この週末もまたまた絶好のスキー日和、もう行きたくて仕方ないけれど我慢(涙)
 まだまだ降雪しているホームゲレンデは依然とハイシーズン
年度替わりのこの時期は いろいろこまごま予定が入る。

日曜日の午後は時間ができたので、
MTBにするかロードにするか? やっぱりMTBだよね? FATHOMに乗りたい!山で〜。
いや、ロードも・・・乗りたい。体が二つ欲しい。

13時頃から 片道20kmほど自走して山へ向かう。
IMG_8999.jpg 花粉症対策、マスクマン

MONGOOSEの重バイクで舗装路を走るのは、
重くて重くて拷問のように感じてたけど、FATHOMはかるーい!
 重量表記では2kgも違わないようだけど、絶対もっと差があると思う・・・・
そして、リアギア42Tってすごい。
くるくるクルクル〜♪踏めない私にとっては快適な世界(笑) 


さてーいよいよやま練。
 ここは、私にとっては まだ不相応な難度高いシングルトラック・・・・キンチョーする。
実は、しょっぱな林道へおりる入り口1.5mくらい?の下りが怖くて
その部分を これまで一度も乗って降りたことがない(汗;)
でも今日はさすがに降りれそうな気がする。お尻をしっかり引いて、と。
フレーム-03-04-2017-07-58-41 のコピー はーやっと降りれた!ちょっと嬉しい。かなりニヤケ顔(汗;)

シングルトラック〜ダブルトラック〜またシングル、と上る。
車体が軽くなった分、タイヤホイールが大きくなった分、上りやすいけど、
しんどいものはシンドイ。
押し歩き箇所も、普通の登山でも厳しいだろ?という勾配(爆)
IMG_9002.jpg

ここを上ったら折り返し地点。
IMG_9008.jpg IMG_9010.jpg


さー 下りますよーー

けど、いきなり狭くて急な下り、で、バイク降りる(泣)
やっぱり ここは難しい。 狭い、急、ドロップ・・・・

前回も降りられなかった高さのあるドロップポイント。
前回はヒヤっとしながらも なんとか降りた鉄人、今回は余裕。
IMG_9058.jpg

で、私は・・・・というと、
IMG_9087.jpg 今回もここまでwww
怖いなーやっぱり。

この「怖いなー」がちょっと尾を引く。
ドロップ〜急勾配〜ドロップの、2度目のドロップで気持ちの準備ができてなくて「怖い!」
前ブレーキ握った?お尻もしっかり引けなかった? 前転こそしなかったけど左側へ転倒(泣)

この転倒の心的ダメージを引きづりながら、
ドロップの後の、岩の窪みから目が離せず「あそこにタイヤがはまっちゃったらどーしよー」
なんてことない斜度なのに 2度目の転倒。フレームが脚の上に落ちてきてイタタタタ・・・・(涙)

やばヤバやば・・・・
やばいなーこのままだと転びクセがついちゃう。
気持ち、リセットしなくては。
鉄人からは
「お尻の引きが絶対足らない。後輪の上に座るくらい引いて」「前ブレーキはかけるな」と
強く言われる。

そこからは丁寧に降りる。
気持ちをしっかり持って、
無意識に不用意なブレーキをかけないように、
お尻の引きも丁寧に。
 そーすると 魔女の宅急便のキキになれる?!(笑)

木の根っこ階段もどき。
1回目は途中で止まってしまったので、もう1回 やり直し。
IMG_2045.jpg 2度目は降りれたー

ドロップ降りたあと斜度ある斜面を降りるってのもちょっと怖い。
ここもドロップの手前で止まってしまって、もう一度 上から仕切り直し。
IMG_2071.jpg 
斜度が変わっても真ん中に乗っていければ、ドロップでもちゃんと安定していて
そんなに難しいことじゃないのかなーと思ったり。

この後の後半は なんとかリセットして ほとんど止まらずに下りていけた、筈。

やっぱり下りは怖いなぁ。
こんなに怖くて MTBって 向いてないのかなーと思ったりもするけど・・・・
でもクリアできると嬉しいし、続けて下りていけるとワクワクするし。
ちょっとジレンマ。
でもちょっとずつ、ひとつひとつ、かなー 怪我しないようにボチボチ練習していこう。


お腹ペコペコで、帰路の途中、マックで補給。
IMG_9090.jpg 北海道のメロンシェイク


自宅まであと数百メートルまで帰ってきて、
鉄人「じゃあ 最後にこの階段ね」
IMG_9092.jpg

 ぇえぇ((´・ω・`;))ーーー これ降りてったらまた上らなきゃいかんじゃん

「なるべく ゆっくり一段ずつ 降りてけよー」  へぇーーーい・・・・(。´・(ェ)・)

想像以上に長い階段・・・・
下まで下りきって 振り返ってみたら鉄人の姿なし。
まさか、私だけ???

と、思っていたら ちゃんと下りてきた。
IMG_9093.jpg 
 私ひとりだけ、って ありえそうだけど、さすがにそこまで薄情じゃなかったかw


自宅までのプチヒルクライム、もう1回。
無事、帰宅。 お疲れ様〜




今日の記録(GIANT FATHOM1) 
 距離48.93km 
 高度上昇値880m 
 平均気温15℃
 消費カロリー1365C

シェイクダウン! '17.03.18

2017年3月18日 土曜日   晴れ

 先週末3連休の記録、これからです(汗;)


好天予報の3連休、
けれど、3日間とも細切れに所用あり、で、まるっと1日遊べる日は1日もなくて(涙)
まーでもね、たまにはこういう縛りのあり休日も過ごさないと(汗;)

というわけで、3連休初日は午前中の2時間ほどの空き時間に ちょろっと近所のお山へ。
IMG_8913.jpg

実は、実は、前回の記事にもちょろりと書きましたが。


じゃじゃーーーーん。 キャ━━━d(○`□´○)b━━━!!
IMG_8914.jpg

やっと、納車です。本命のMTB  GIANT FATHOM1

オーダー時は4月あたま頃に納車かなーと思っていたけど、ちょっと早かった。
このバイク、鉄人が調べて比べて考えた挙句、
機材とコスパの良さからしたらこれ以外考えられない、と 納車が3ヶ月待ちと言われても
構わずにオーダーしたもの。 
あ、もちろん私のバイクですよ。
オーナーになるはずの自分にはフレームカラーすら全くの選択の余地なくて、
「はい、そーですか」 って、まるで人のバイクの感じ。
なので、内心 納車の楽しみというのがあまりなかった、というのが正直なところで(汗:)

でも、でも、いざ 新車を目の前にすると、
やっぱり嬉しいもんですね。
店頭で展示車見ても、そんなにカッコよくみえなかったのが、
自分のバイクになった途端、カッコよく見えてくるのだから不思議なもんで(爆)

というわけで、今日 お山で初乗り。
今、乗ってるマングースと違うのは
車体が軽い、3kg弱軽い?
フロントギアがシングル、 これまでは3枚
ホイールサイズ27.5、 大きくなった
サスのストローク120ミリ マングースは100
フロントフォーク角度がちょっと緩い 安定感アップするらしい

総合的に乗りやすくなる!筈、らしい。


ほんとでした。
めっちゃ乗りやすい。 とにかく上りがスイスイ上れるーーー!
失速した時のバランスが取りやすい、
あとタイヤの食いつきがいいのかなぁ? 後輪の横滑りがほとんどないし。
フロントギアの操作を考えなくていいので、楽! 変速の間違いがなくなる。
そして、そして、何よりも。
軽い!!! マングースは重かった・・・・

かなり感動したーーー。

そして、もうひとつ。 標準装備のこの機能。
IMG_8921.jpg IMG_8922.jpg ドロッパーポスト

手元のボタン操作とサドルへの荷重抜荷重で、
走りながらサドルの高さを自在に変えられる、というこの機能。
上る時はサドルは高くしたいし、下る時は下げたいし。
そのたびにいちいち降車してサダルの高さを変えて、と やっていたのが、
これを手元のボタンひとつで操作できる。
これは初心者であればこそ、もう本当に便利、貴重な機能。
この操作のおかげで途切れなく気持ちよく走れるのは ほんとに良かった。
上手い人に必要ないかもしれないけど、初心者は絶対あるといいーと思った。

1時間ほど、楽しく走って シェイクダウン終了〜
IMG_8917.jpg
MTB、楽しくなりそうかもーー 嬉しい。


帰りに 近所の早咲きの桜の開花状況を確認しに寄って。
IMG_8928.jpg
1分咲き!かな?
今年はちょっと遅めかなー開花。 例年より気温低めなのかな? まだまだスキーもできそう〜♪



今日の記録(GIANT FATHOM1) 
 距離9.25km 
 高度上昇値237m 
 平均気温15℃
 消費カロリー301C

MTBトレイルスクール2回目と復習走  ’17.03.04

2017年3月4日 土曜日   晴れ


MTB初体験した山へ。 
で、今日もMTBスクール(笑) 宜しくお願いします!
O54VPjAXqQ6fpGH1488917985_1488918069.png
せんせーはO本さん。 
今日はひとり生徒さんが増えるはずだったけれど、彼は急遽DNS。
 このMTBの前にトレランもやってたとかで、もう脚売り切れだった模様。また次回ご一緒しましょう!
結局、先週と同じメンバー構成。 すみません、またご迷惑かけます


舗装路からトレイルコースに入る最初の1〜2m程度の狭い急坂が
いきなり降りられない私(汗;) あーもー最初っからダメダメ

前回このコースへ来たのが2ヶ月前。
その時はMTBもトレイルコースも全くの初めてで、何もかもが訳わからず無我夢中。
 どーしたらコケるのかもわからないまま、散々コケまくったwww
後で「あのコースは難しいよね」
「あのコースを一通り走れたら たいがいのトレイルは走れるよ」と 聞かされたけど、
2ヶ月間ぼちぼちと練習してきて、あたらめてこのコースに入ってみると
ここが「難しい」のが よくわかった・・・・(爆)
とにかくコースが狭い、シングルトラックでもかなりタイト。
それに加えて、片側が絶壁だったり(汗;)
根っこの張り出し、ドロップポイントも多い。
近所の山や先週連れて行っていただいたコースとは全然違う・・・・(泣)

上りでも何度も脚付き、押し歩きして、とりあえずてっぺんまで。
IMG_8834.jpg いったん、休憩。

ここからダウンヒル。 
今日はドロップポイントの降り方。
前輪からしっかり落とす、
下りる直前に減速してあとはブレーキをかけない、
下を覗き込まない、
しっかりお尻を抜いて後方重心・・・・
理屈はわかる。 
でも前輪を落とす直前がとんでもなく怖い。心臓がギューと縮まって口から出そう。
IMG_8835.jpg
ここはどーしても降りる勇気が出ず(涙)チャレンジ見送り。


次はこの半分くらい?の高さで挑戦。
怖い、怖い。 
ドロップ直前まで行って停車してしまう。
でもー ここをクリアしないと次のステップへ行けないよな。
「怖くないー」「絶対おりられる」 意を決して。

ドロップした瞬間、ふわっと嘘みたいに 安定する。
アニメ魔女の宅急便で キキがホウキにまたがって空を飛ぶ映像が頭に浮かんだ。
自転車って 重心の位置が決まれば動いている時が一番安定するってこういうことかー

とりあえず転ばず着地(笑)
あーなんだかちょっとわかったかも。怖くないかも。
勇気出して下りてみてよかった。
ちょっと嬉しい、いや、かなり嬉しいかも。

かなり嬉しくて楽しくなって 浮かれポンチで残りをダウンヒル。
IMG_8836.jpg

トランポ地まで戻って、スクール終了。
O本せんせー 今日もレッスンありがとうございました!


帰り道〜 自転車屋さんへ寄って、お昼ご飯食べて。
IMG_8837.jpg 甘辛な台湾ラーメン

帰宅したら14時過ぎ。
午前中の感覚を忘れないうちにもう1回乗っておきたい・・・・と その足で近所の山へ。
復習走?
IMG_8838.jpg

近所の山コース、これまで上れなかった上りもなんだかスルスルとクリア(驚)
勾配10%超えの長いダート上りも 確実に上がれる!(嬉)

そして前回は 怖くて、心臓が口から飛び出しそうで、どーしても下りられなかった急坂。
「え?どーして下りられなかったの?」と思うくらい、すんなり下りれてしまった。
偶然かな? もう1回。 周回ルートで何度も下りる。 いやー降りれるじゃん、私w

何度も脚付きして上れなかった上りも上れるし。
足付きせず周回するのが目標だった周回コースもあっさりクリアできるし。
嬉しくて何度も周回コースをグルグルまわる。
 いやー確かに今日の午前中のコースが走れたら、たいがいのトレイルコースは走れるって本当かも。
IMG_8844.jpg
鉄人に呆れ顔で 「そろそろ 気が済んだ?」と聞かれて、ハッと我にかえり 復習走終了(汗;)
なんだかひとつ壁をクリアできたかなぁ?すこーし進歩したかなぁ?
楽しくなってきたなー

と、浮かれて 自宅へ戻りながら ふと思い出したこと・・・・
そーいや、私ってプチ高所恐怖症だった、ということ。
高所で下を覗き込めない。
例えば、展望台やフェリーの甲板とかの高いところで その縁まで行けない。
そこから下を見ようものなら心臓がギュー・・・・口から飛び出しそうになる。
MTBで急坂やドロップをおりる直前って、この感じと同じだ・・・・と 今 気がつく(汗;)

次回のトレイルまで、今日の「感覚」が持続してればいいけど・・・・
ちょっと不安になってきた。



今日の記録
(MONGOOSE TYAX EXPERT) 

トレイルスクール
 距離5.66km 
 高度上昇値287m 
 平均気温8℃
 消費カロリー230C

復習走
 距離8.25km 
 高度上昇値275m 
 平均気温13℃
 消費カロリー216C

O本さんpresents ちょっと長めのトレイルでMTBスクール?? '17.02.25

2017年2月25日 土曜日   晴れ


昨年末に MTB初体験をプレゼントしてくださった師匠O本さんと、
やっと2度目の顔合わせ。
今回は、距離はちょっと長め、だけどコースはそんなにタイトじゃないよーのトレイルに
連れてっていただくことに!
  とにかく狭いトラックは怖くて仕方ない私(汗;)


ロードではいつも自走の道をトランポ。
IMG_8737.jpg
もう完璧、春の陽射し。
そろそろロードで山へ行ってもいい時期だなーと思うけれど、
8時近い時間なのに、今日はここまでロード乗りは1台も見かけず。
やっぱりまだ2月だから自粛ムードかな?
とか思っていたら、この辺りでも電光表示の気温計が1℃なのにビックリ。
いやーまだロードで山は怖いかも。



さてさて、無事トランポ地着。
9時頃からスタート。
IMG_8739.jpg
今日は せんせーO本さんと 生徒の鉄人と私の 3人。 完全にMTBスクール状態(笑)

舗装路からダートへ。
ダブルトラックを10km弱上る。
かなりペースを落としてもらって上るけど、全然ついていけないなー私。
ロードの時のような感覚で上ろうとすると、もう重いし、遅いし、やたらシンドいし。(泣)
こんなに上れなかったっけ・・・ あー冬の間に上れなくなっちゃったのかもなー、と思いつつ
必死で二人の後を追う。
IMG_8740.jpg 
こうやって写真で見ると雰囲気あるいい山道。でも走ってる時はそんなこと思う余裕なし(笑)

行く先々で こーやって待っててもらう(汗;)
IMG_8742.jpg すんませんーお待たせしましたー
「ダートだとあまり勾配がないように見えるけど、これ、意外と勾配あるよなー」と鉄人。
 そーかな? そーなのかな? 遅れてばっかの私に対しての慰めか(苦笑)


なんとか10km近く上って、この当たりから上って下ってのトレイル開始!?

ゆっくり、走りやすいラインを先導してくださるO本せんせーの後を
おっかなビックリで下る。
両足荷重、お尻を抜く、下を覗き込まない・・・・
2ヶ月前よりかは ちょっとマシに乗れるようになってるか?

上り返しも何度か。
えー?こんなところ上ってけるの? なーんて勾配の坂も 上ってっちゃうO本せんせー(驚)
IMG_8744.jpg
鉄人は中腹で足付き、私は3メートルで足付き(笑) 
 あの重いバイク、太いタイヤで上がっていけるのはどーして?パワー?やっぱりバランスかなー?

そして、今日ビックリしたのは 子供の頃に見て以来の霜柱!!!
IMG_8745.jpg ひゃー懐かしいーーー
この後、この霜柱に何度かタイヤや足をとられてヒヤヒヤするんだけれど(汗;)

途中でコーヒ&おやつタイム
IMG_8749.jpg なかなか雰囲気ある絵図だー
あまり汗をかいている感覚はなかったのに、止まったらあっという間に汗冷え・・・・
こんなに汗をかいてたんだってビックリ

さて後半!
上りも下りも、O本せんせーにちょこちょこレクチャーしてもらいつつ。
そして、木の根っこが複雑に入り組んで張り出している難度高いラインでお手本!
IMG_8754.jpg IMG_8756.jpg
あの難しいラインを いやー ちゃんと降りてこれるんだ・・・・すごいなー
っていうか、O本さんが降りてくる様子はあまりにもすんなりで、
全然難しいトラックには見えないんですけど−・・・・(汗;) 
その後、鉄人もチャレンジするけど、ほとんど足を着きながらおりてきた(爆)やっぱり難しいんだなぁ

ダウンヒルなんだけど、なぜかガッツリと上り返しも多くて。
IMG_8751.jpg
もう上れる脚が全然残ってない・・・・(涙) 脚が終わってて押し歩きすること 何度か。

下り、ちょっと慣れてきたかな? 超遅いけど。
バイクがふわっと落ちる?降りる?前に進む感覚も体感。
 おぉジェットコースターみたい! こーいう時にアドレナリンでるのかな?
O本さんがコーナーをバンクラインで走るのがかっこいい。
真似したいけどー やっぱり怖くて自分は轍ライン。 スキーのコブもバンク滑りできない私(汗;)
MTBもスキーもバンクで曲がれるようになりたいなぁ。

けど、今日は「怖い」と思う下りラインは無理せずバイクから降りるようにした。
やっぱり転倒すると、体に残るダメージが大きいので・・・・ 明日スキーだし
ちょっとずつ、ちょっとずつ、無理せず怪我せず、
上りも下りも 乗車率上げれたらいいな、と思う。

無事、トランポ地へ帰着。
初めての長めのトレイル、長めと言っても20km弱だけど
しんどかったけど、やっぱり長く走ると経験値が増える分、ちょっと乗れるようになる気がする。
山の中を走るのはやっぱりしんどいけど楽しい。
ロードとは違う楽しさ、だな。

美味しいお昼ごはんを食べてー
IMG_8760.jpg

帰宅して、鉄人、自分のバイク、サスとブレーキを交換する! ブレーキはすでに変えてたけど
IMG_8761.jpg ブレーキは油圧に。サスはストローク100から140に。
パーツ交換して「あーはやくまた乗りに行きたい!」って鉄人。
この人、絶対ロードよりオフの方が楽しそうだし、機材にお金を使うよなー・・・・(汗;)


O本さん、下手っぴな初心者におつきあい、ご指導くださって 
本当にありがとうございました! またご一緒していただけると嬉しいです。
私の超遅い後ろから付いてきた鉄人も、すんません、脚付き多くて、足止め何度もさせましたがー
我慢してしばらくおつきあいください(笑)


次回のトレイルがまた楽しみだー♪




今日の記録
(MONGOOSE TYAX EXPERT) 
距離17.75km 
高度上昇値761m 
平均気温0℃
消費カロリー667C

距離と高度上昇率の比率がー・・・・(驚)
そのわりには消費カロリー これだけ?!?!
プロフィール

秋

Author:秋
成長期の娘にママチャリを譲り 自分のママチャリをもう1台・・・の筈が、なぜかミニベロを買ってしまったのが2011年春。スポーツバイクとの出会いに世界が変わりました。
そして、2013年5月とうとうロードバイクデビュー。ロードバイク初走はいきなり琵琶湖一周。また世界が変わりました。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR