シェイクダウン! '17.03.18

2017年3月18日 土曜日   晴れ

 先週末3連休の記録、これからです(汗;)


好天予報の3連休、
けれど、3日間とも細切れに所用あり、で、まるっと1日遊べる日は1日もなくて(涙)
まーでもね、たまにはこういう縛りのあり休日も過ごさないと(汗;)

というわけで、3連休初日は午前中の2時間ほどの空き時間に ちょろっと近所のお山へ。
IMG_8913.jpg

実は、実は、前回の記事にもちょろりと書きましたが。


じゃじゃーーーーん。 キャ━━━d(○`□´○)b━━━!!
IMG_8914.jpg

やっと、納車です。本命のMTB  GIANT FATHOM1

オーダー時は4月あたま頃に納車かなーと思っていたけど、ちょっと早かった。
このバイク、鉄人が調べて比べて考えた挙句、
機材とコスパの良さからしたらこれ以外考えられない、と 納車が3ヶ月待ちと言われても
構わずにオーダーしたもの。 
あ、もちろん私のバイクですよ。
オーナーになるはずの自分にはフレームカラーすら全くの選択の余地なくて、
「はい、そーですか」 って、まるで人のバイクの感じ。
なので、内心 納車の楽しみというのがあまりなかった、というのが正直なところで(汗:)

でも、でも、いざ 新車を目の前にすると、
やっぱり嬉しいもんですね。
店頭で展示車見ても、そんなにカッコよくみえなかったのが、
自分のバイクになった途端、カッコよく見えてくるのだから不思議なもんで(爆)

というわけで、今日 お山で初乗り。
今、乗ってるマングースと違うのは
車体が軽い、3kg弱軽い?
フロントギアがシングル、 これまでは3枚
ホイールサイズ27.5、 大きくなった
サスのストローク120ミリ マングースは100
フロントフォーク角度がちょっと緩い 安定感アップするらしい

総合的に乗りやすくなる!筈、らしい。


ほんとでした。
めっちゃ乗りやすい。 とにかく上りがスイスイ上れるーーー!
失速した時のバランスが取りやすい、
あとタイヤの食いつきがいいのかなぁ? 後輪の横滑りがほとんどないし。
フロントギアの操作を考えなくていいので、楽! 変速の間違いがなくなる。
そして、そして、何よりも。
軽い!!! マングースは重かった・・・・

かなり感動したーーー。

そして、もうひとつ。 標準装備のこの機能。
IMG_8921.jpg IMG_8922.jpg ドロッパーポスト

手元のボタン操作とサドルへの荷重抜荷重で、
走りながらサドルの高さを自在に変えられる、というこの機能。
上る時はサドルは高くしたいし、下る時は下げたいし。
そのたびにいちいち降車してサダルの高さを変えて、と やっていたのが、
これを手元のボタンひとつで操作できる。
これは初心者であればこそ、もう本当に便利、貴重な機能。
この操作のおかげで途切れなく気持ちよく走れるのは ほんとに良かった。
上手い人に必要ないかもしれないけど、初心者は絶対あるといいーと思った。

1時間ほど、楽しく走って シェイクダウン終了〜
IMG_8917.jpg
MTB、楽しくなりそうかもーー 嬉しい。


帰りに 近所の早咲きの桜の開花状況を確認しに寄って。
IMG_8928.jpg
1分咲き!かな?
今年はちょっと遅めかなー開花。 例年より気温低めなのかな? まだまだスキーもできそう〜♪



今日の記録(GIANT FATHOM1) 
 距離9.25km 
 高度上昇値237m 
 平均気温15℃
 消費カロリー301C
スポンサーサイト

MTBトレイルスクール2回目と復習走  ’17.03.04

2017年3月4日 土曜日   晴れ


MTB初体験した山へ。 
で、今日もMTBスクール(笑) 宜しくお願いします!
O54VPjAXqQ6fpGH1488917985_1488918069.png
せんせーはO本さん。 
今日はひとり生徒さんが増えるはずだったけれど、彼は急遽DNS。
 このMTBの前にトレランもやってたとかで、もう脚売り切れだった模様。また次回ご一緒しましょう!
結局、先週と同じメンバー構成。 すみません、またご迷惑かけます


舗装路からトレイルコースに入る最初の1〜2m程度の狭い急坂が
いきなり降りられない私(汗;) あーもー最初っからダメダメ

前回このコースへ来たのが2ヶ月前。
その時はMTBもトレイルコースも全くの初めてで、何もかもが訳わからず無我夢中。
 どーしたらコケるのかもわからないまま、散々コケまくったwww
後で「あのコースは難しいよね」
「あのコースを一通り走れたら たいがいのトレイルは走れるよ」と 聞かされたけど、
2ヶ月間ぼちぼちと練習してきて、あたらめてこのコースに入ってみると
ここが「難しい」のが よくわかった・・・・(爆)
とにかくコースが狭い、シングルトラックでもかなりタイト。
それに加えて、片側が絶壁だったり(汗;)
根っこの張り出し、ドロップポイントも多い。
近所の山や先週連れて行っていただいたコースとは全然違う・・・・(泣)

上りでも何度も脚付き、押し歩きして、とりあえずてっぺんまで。
IMG_8834.jpg いったん、休憩。

ここからダウンヒル。 
今日はドロップポイントの降り方。
前輪からしっかり落とす、
下りる直前に減速してあとはブレーキをかけない、
下を覗き込まない、
しっかりお尻を抜いて後方重心・・・・
理屈はわかる。 
でも前輪を落とす直前がとんでもなく怖い。心臓がギューと縮まって口から出そう。
IMG_8835.jpg
ここはどーしても降りる勇気が出ず(涙)チャレンジ見送り。


次はこの半分くらい?の高さで挑戦。
怖い、怖い。 
ドロップ直前まで行って停車してしまう。
でもー ここをクリアしないと次のステップへ行けないよな。
「怖くないー」「絶対おりられる」 意を決して。

ドロップした瞬間、ふわっと嘘みたいに 安定する。
アニメ魔女の宅急便で キキがホウキにまたがって空を飛ぶ映像が頭に浮かんだ。
自転車って 重心の位置が決まれば動いている時が一番安定するってこういうことかー

とりあえず転ばず着地(笑)
あーなんだかちょっとわかったかも。怖くないかも。
勇気出して下りてみてよかった。
ちょっと嬉しい、いや、かなり嬉しいかも。

かなり嬉しくて楽しくなって 浮かれポンチで残りをダウンヒル。
IMG_8836.jpg

トランポ地まで戻って、スクール終了。
O本せんせー 今日もレッスンありがとうございました!


帰り道〜 自転車屋さんへ寄って、お昼ご飯食べて。
IMG_8837.jpg 甘辛な台湾ラーメン

帰宅したら14時過ぎ。
午前中の感覚を忘れないうちにもう1回乗っておきたい・・・・と その足で近所の山へ。
復習走?
IMG_8838.jpg

近所の山コース、これまで上れなかった上りもなんだかスルスルとクリア(驚)
勾配10%超えの長いダート上りも 確実に上がれる!(嬉)

そして前回は 怖くて、心臓が口から飛び出しそうで、どーしても下りられなかった急坂。
「え?どーして下りられなかったの?」と思うくらい、すんなり下りれてしまった。
偶然かな? もう1回。 周回ルートで何度も下りる。 いやー降りれるじゃん、私w

何度も脚付きして上れなかった上りも上れるし。
足付きせず周回するのが目標だった周回コースもあっさりクリアできるし。
嬉しくて何度も周回コースをグルグルまわる。
 いやー確かに今日の午前中のコースが走れたら、たいがいのトレイルコースは走れるって本当かも。
IMG_8844.jpg
鉄人に呆れ顔で 「そろそろ 気が済んだ?」と聞かれて、ハッと我にかえり 復習走終了(汗;)
なんだかひとつ壁をクリアできたかなぁ?すこーし進歩したかなぁ?
楽しくなってきたなー

と、浮かれて 自宅へ戻りながら ふと思い出したこと・・・・
そーいや、私ってプチ高所恐怖症だった、ということ。
高所で下を覗き込めない。
例えば、展望台やフェリーの甲板とかの高いところで その縁まで行けない。
そこから下を見ようものなら心臓がギュー・・・・口から飛び出しそうになる。
MTBで急坂やドロップをおりる直前って、この感じと同じだ・・・・と 今 気がつく(汗;)

次回のトレイルまで、今日の「感覚」が持続してればいいけど・・・・
ちょっと不安になってきた。



今日の記録
(MONGOOSE TYAX EXPERT) 

トレイルスクール
 距離5.66km 
 高度上昇値287m 
 平均気温8℃
 消費カロリー230C

復習走
 距離8.25km 
 高度上昇値275m 
 平均気温13℃
 消費カロリー216C

O本さんpresents ちょっと長めのトレイルでMTBスクール?? '17.02.25

2017年2月25日 土曜日   晴れ


昨年末に MTB初体験をプレゼントしてくださった師匠O本さんと、
やっと2度目の顔合わせ。
今回は、距離はちょっと長め、だけどコースはそんなにタイトじゃないよーのトレイルに
連れてっていただくことに!
  とにかく狭いトラックは怖くて仕方ない私(汗;)


ロードではいつも自走の道をトランポ。
IMG_8737.jpg
もう完璧、春の陽射し。
そろそろロードで山へ行ってもいい時期だなーと思うけれど、
8時近い時間なのに、今日はここまでロード乗りは1台も見かけず。
やっぱりまだ2月だから自粛ムードかな?
とか思っていたら、この辺りでも電光表示の気温計が1℃なのにビックリ。
いやーまだロードで山は怖いかも。



さてさて、無事トランポ地着。
9時頃からスタート。
IMG_8739.jpg
今日は せんせーO本さんと 生徒の鉄人と私の 3人。 完全にMTBスクール状態(笑)

舗装路からダートへ。
ダブルトラックを10km弱上る。
かなりペースを落としてもらって上るけど、全然ついていけないなー私。
ロードの時のような感覚で上ろうとすると、もう重いし、遅いし、やたらシンドいし。(泣)
こんなに上れなかったっけ・・・ あー冬の間に上れなくなっちゃったのかもなー、と思いつつ
必死で二人の後を追う。
IMG_8740.jpg 
こうやって写真で見ると雰囲気あるいい山道。でも走ってる時はそんなこと思う余裕なし(笑)

行く先々で こーやって待っててもらう(汗;)
IMG_8742.jpg すんませんーお待たせしましたー
「ダートだとあまり勾配がないように見えるけど、これ、意外と勾配あるよなー」と鉄人。
 そーかな? そーなのかな? 遅れてばっかの私に対しての慰めか(苦笑)


なんとか10km近く上って、この当たりから上って下ってのトレイル開始!?

ゆっくり、走りやすいラインを先導してくださるO本せんせーの後を
おっかなビックリで下る。
両足荷重、お尻を抜く、下を覗き込まない・・・・
2ヶ月前よりかは ちょっとマシに乗れるようになってるか?

上り返しも何度か。
えー?こんなところ上ってけるの? なーんて勾配の坂も 上ってっちゃうO本せんせー(驚)
IMG_8744.jpg
鉄人は中腹で足付き、私は3メートルで足付き(笑) 
 あの重いバイク、太いタイヤで上がっていけるのはどーして?パワー?やっぱりバランスかなー?

そして、今日ビックリしたのは 子供の頃に見て以来の霜柱!!!
IMG_8745.jpg ひゃー懐かしいーーー
この後、この霜柱に何度かタイヤや足をとられてヒヤヒヤするんだけれど(汗;)

途中でコーヒ&おやつタイム
IMG_8749.jpg なかなか雰囲気ある絵図だー
あまり汗をかいている感覚はなかったのに、止まったらあっという間に汗冷え・・・・
こんなに汗をかいてたんだってビックリ

さて後半!
上りも下りも、O本せんせーにちょこちょこレクチャーしてもらいつつ。
そして、木の根っこが複雑に入り組んで張り出している難度高いラインでお手本!
IMG_8754.jpg IMG_8756.jpg
あの難しいラインを いやー ちゃんと降りてこれるんだ・・・・すごいなー
っていうか、O本さんが降りてくる様子はあまりにもすんなりで、
全然難しいトラックには見えないんですけど−・・・・(汗;) 
その後、鉄人もチャレンジするけど、ほとんど足を着きながらおりてきた(爆)やっぱり難しいんだなぁ

ダウンヒルなんだけど、なぜかガッツリと上り返しも多くて。
IMG_8751.jpg
もう上れる脚が全然残ってない・・・・(涙) 脚が終わってて押し歩きすること 何度か。

下り、ちょっと慣れてきたかな? 超遅いけど。
バイクがふわっと落ちる?降りる?前に進む感覚も体感。
 おぉジェットコースターみたい! こーいう時にアドレナリンでるのかな?
O本さんがコーナーをバンクラインで走るのがかっこいい。
真似したいけどー やっぱり怖くて自分は轍ライン。 スキーのコブもバンク滑りできない私(汗;)
MTBもスキーもバンクで曲がれるようになりたいなぁ。

けど、今日は「怖い」と思う下りラインは無理せずバイクから降りるようにした。
やっぱり転倒すると、体に残るダメージが大きいので・・・・ 明日スキーだし
ちょっとずつ、ちょっとずつ、無理せず怪我せず、
上りも下りも 乗車率上げれたらいいな、と思う。

無事、トランポ地へ帰着。
初めての長めのトレイル、長めと言っても20km弱だけど
しんどかったけど、やっぱり長く走ると経験値が増える分、ちょっと乗れるようになる気がする。
山の中を走るのはやっぱりしんどいけど楽しい。
ロードとは違う楽しさ、だな。

美味しいお昼ごはんを食べてー
IMG_8760.jpg

帰宅して、鉄人、自分のバイク、サスとブレーキを交換する! ブレーキはすでに変えてたけど
IMG_8761.jpg ブレーキは油圧に。サスはストローク100から140に。
パーツ交換して「あーはやくまた乗りに行きたい!」って鉄人。
この人、絶対ロードよりオフの方が楽しそうだし、機材にお金を使うよなー・・・・(汗;)


O本さん、下手っぴな初心者におつきあい、ご指導くださって 
本当にありがとうございました! またご一緒していただけると嬉しいです。
私の超遅い後ろから付いてきた鉄人も、すんません、脚付き多くて、足止め何度もさせましたがー
我慢してしばらくおつきあいください(笑)


次回のトレイルがまた楽しみだー♪




今日の記録
(MONGOOSE TYAX EXPERT) 
距離17.75km 
高度上昇値761m 
平均気温0℃
消費カロリー667C

距離と高度上昇率の比率がー・・・・(驚)
そのわりには消費カロリー これだけ?!?!

ご近所やま練  ’17.02.11

2017年2月11日 土曜日 建国記念日   曇りときどき雪


本当はスキーに行く予定で起床。
昨日夕方の雪予報は外れたので、今日早朝の雪予報も外れるだろうと思っていたら、
屋根にうっすら積雪。
IMG_8629.jpg

犬の散歩から戻った鉄人が、
「もう家の前から道路が滑るなーー」と。
家の前の道はシャーベット状らしい。
 フツーの積雪は タイヤが雪をかむのであまり滑らないそうですが、
 一番滑るのは、凍結とシャーベット状らしいですね。

名古屋からすでに道路状況が悪いとなると、
スキー場までの移動時間がいつもより長くなるので、ちょっと行く気が失せる・・・・
というわけで、スキーは翌日に延期決定。

日中は天気好転、晴れ予報とのこと。
それまで家でまったり・・・・

が、しかし、全然 晴れてこない???
ちょっと青空が見えたかなー?と思いきや、またどこからかどんより灰色の雲が流れてきたり。
気温も低いので路面も乾かず。

遠くへ走りに出るのは諦めて、ご近所やま練へ。
今日は、自分用に買った膝〜スネのプロテクター着用!
IMG_8631.jpg
ダウンヒルやフリーライド用の頑丈なのを買ってしまった。
これで少し安心??

山へ入る前は、いつも期待と不安でドキドキ。 
 今日は少しマシに走れるかなー でもちょっと怖いなー

前回はなかった場所に倒木。
IMG_8632.jpg
わざと置いた感じ、らしい。自動二輪の人かな?

写真で見たら全然たいしたことない上り30mくらい。この写真は上り坂の上からみてます
IMG_8633.jpg
これが 実は上まで上りきれない。何度もやり直す。

最初 頑張って駆け上がろうとして後輪空転、脚付き。
「ペダル早く回しすぎ」

じゃあ と、ゆっくり回す。で、バランス崩して脚付き。
「そんなにゆっくりだと失速してバランスとりにくいだろ」
「重心少し後ろで、路面をかむ感じのトルクかけて、そこそこのスピードは維持してゆっくりまわす」

えぇえぇぇ・・・・(T_T)  難しい。
あーーぁ、やっぱりダメ。
「お前さー もう最初から 脚付く気で上ってるでしょ」

・・・・図星((((;´・ω・`)))

「うーーん、(こんなとこでも)上れないんだなー・・・・」と 鉄人の一言。
駄目押し。

気持ちで負けたらいかんーー 
脚付きしたくなる瞬間、顔を歪めるくらい頑張ってこらえてみる! おぉ、クリアできた・・・・

もう1回。 クリアできたー

あともう1回。 今度はクリアできず。 えーーなんでーーー?? 
「ダートは同じ道でも毎回路面が違うから、毎回同じようにはクリアできんよ」

はぁぁぁ・・・・○| ̄|_


そして、絶対無理だな、と思う急勾配の上りも 欲張って鉄人の後について行ってみる。
が、やっぱり、上りきれず後方へ。見事、背中からダイブ。
IMG_8634.jpg 仰向けにひっくり返った状態で写真1枚。
下が落ち葉でフカフカだったのと、バックパック背負っててよかった・・・・
 でも落ち葉の下に木の切り株とか石とかあったら危ない、んですよね(汗;)


そして、今度は下り。
前回も怖くて降りられなかったところ。
距離的には10mくらいだけど、ワダチ1本からスタートの狭い、急勾配。
なんとかして降りさせようとする鉄人。
最初からサドル後ろにお尻を下ろしたポジションで急勾配を下り始めるのが怖くてできない。
体幹筋とバランスが必要。
「こわい、こわい、絶対無理」 心臓が口まで上がってきてる感じ。

ずりずりズリ降りてきて、下半分弱4mくらいだけ、なんとか乗車して降りる。
あーもう絶対怖い。
こわいこわい病がおさまらずその後しばらくどんなとこでも怖いので、
持ってきたチョコレートを食べて
「こわいこわい」も一緒に飲み込んで ちょっと落ち着く。

もう少し 難しくない下りで慣れさせてくださいーーと頼みつつ。

ちょっと慣れてくると、鉄人の要求度がすぐ高くなる?のは気のせいだろうか?
というか、私があまりにもドンくさすぎるのか?

そんなこんなしてたら、雪が降ってきた。
IMG_8635.jpg


練習モードは一旦終了。
この山、今までに走っていない道もたくさんありそうなので、ちょっと新しい道を探索。

こんながけ崩れのような箇所があったり。
IMG_8638.jpg

行き止まりは、いつも通る道路の真上だったり。
IMG_8643.jpg


探索しながら走った道は ゆるーいコースで ここは楽しかった!
私の楽しめるレベルはこんなもんだろう、やっぱり。
IMG_8644.jpg

雪が雨に変わってきたので、撤収。
けど、山を出た途端、雨がやんだ。
そして公園で途中下車。

階段を一段ずつゆっくり降りる練習と
前輪を浮かせて段に上ったり障害物を越える練習(涙)
 前輪を浮かせるコツは少しわかった!かも? 10センチくらいの段差は上れる時も?!
私のバイクで階段を降りてみる鉄人。
IMG_8645.jpg 入門バイクだけど、ブレーキとサス、すごくいい!と絶賛。そーなんだ。


コンビニでコーヒーを飲んで一休みして。
IMG_8646.jpg


今日のご近所やま練、怪我なく無事終了。

ロードとは違って乗れば乗るほど強くなる、のとは ちょっと違うよーな気がするMTB。
毎回路面状態が違うし、やっぱりバランス能力とかバイクコントロールに左右される部分がすごく大きいので
乗るたびに出来栄えが違う、というか。やっぱり乗り手の技術力によるところも多いんだろうなー・・・・
そこが難しくもあり楽しくもあるところ、なんだろうけど。

トレイル中は、時々お先真っ暗な気分になる時もあるけど、
乗り終わると、また走ってみたいなーと思ってしまう 不思議な感覚。
もちょっと、いろいろな山道へ行ってみたいなぁ。 あまり難しくないところで(汗;)




今日の記録
(MONGOOSE TYAX EXPERT) 
距離11.18km 
高度上昇値266m 
平均気温1℃ Σ(゚д゚|||)どーりで雪が降るわけだ・・・・
消費カロリー354C

ちょこっとだけやま練&CX観戦「愛牧」 ’17.01.29

2017年1月29日 日曜日   晴れのち曇り、ちょこっと雨


午後から仕事関係の所用でおでかけ予定の鉄人。
お昼前に自宅を出るそうなので、その前に少しだけやま練に付き合ってーとお願い。

自宅から5分のお山へ。
IMG_8505.jpg

最初の上り、ぬかるみと木の根っこでバランスくずして転倒(涙)
右側へ倒れたので、右足をつけばいいのに、
ぬかるみに靴をつっこみたくないーと一瞬思ってしまったのが運のツキ。
右膝から着地。で、左脛をフレーム?木の根っこ?で打撲。
あーぁーあー イタタタタ・・・・
今日は、先日鉄人が自分用に購入した膝〜脛プロテクターを付けてたけど、
それでも結構痛かった・・・・特に脛。
自分用に買うのも絶対脛ありの もうちょっと頑丈なのを買おう・・・・


先週の猿投の山は、結構乗れた気がするけど、
なんだか今日はいまひとつ。上りも下りも。
何が違うかって、そっか、今日はシングルトラックだからかー・・・・
同じ勾配でも 道幅が狭いと途端に怖くなる・・・・例えば歩道橋のスロープは怖くて降りられない、とか。
IMG_8507.jpg

1時間ほど練習してタイムアウト〜 やっと慣れたきたとこなのになー
自宅へ戻る途中の公園で、ちょっと復習??
山では、ちょっと勾配がキツくて狭い下りがどーしても怖くて降りられず。
階段での下りと、スタンディング練習の方法を教えてもらう。

IMG_8509.jpg
このくらい幅広だと怖くなくて降りられるんだけど、
シングルの幅だときっと怖くて降りられない。
慣れ、も あるのかなぁ? もちょっと山へ乗りに行きたいなぁ。




やま練の後は、ささっと鉄人を送り出してから
自分はIDIOMで再び出発。
IMG_8510.jpg

12〜13kmほどポタポタ走って・・・・
おー見えてきた、見えてきた。
IMG_8511.jpg
ここは、ソフトクリームが美味しいい愛知牧場。

出入り口付近に駐輪してー
馬舎から顔を覗かせている 黒馬にご挨拶。
IMG_8512.jpg

奥へずんずん歩いて行くと〜
IMG_8513.jpg ぉお?ここがスタート地点だ?!

ちょうど花形カテゴリーのC1のスタート! はい、そーです、シクロクロスの観戦です。
IMG_8516.jpg 間に合ったー

IMG_8517.jpg

IMG_8530.jpg
ちょっとだけ北海道の農場?牧場?を想像させるこの景色の中でのレース。
なかなか雰囲気よくて、観ていても居心地が良い。

IMG_8519.jpg こんな階段もレースのコース。バイク担いで駆け上がってますw

知り合いにもたくさーん会って、楽しいお喋り。

そして、本日の観戦の目玉。
先週スキーでご一緒したこるなごさんの応援。
IMG_8526.jpg 
スタート位置はCM1カテゴリー最前列のど真ん中、さすがです。

IMG_8528.jpg
好スタート! 

愛知牧場のロゴ入りカウベルを購入、ガランガラン降って応援。
IMG_8541.jpg 知らない人でも遠慮なく応援できちゃう便利グッズw

IMG_8536.jpg IMG_8543.jpg
がんばれーーー!!!

先週のスキーでちょっと腰を痛めたこるなごさん、
もしかしてDNSかも?と心配してたけれど、しっかり走って無事完走。 よかった、よかった。
でもやっぱり本調子ではなかったようで、ゴール直後はヨレヨレ?だったとか。
ゴール地点で観ていたO本さんが 
「あんなヨレヨレな姿は滅多に見られないからなー」と なぜか嬉しそう(笑)

普段、仲間からサイボーグ呼ばわりされるこるなごさん、
仲間の期待に応えて 死亡ポーズ(笑)
IMG_8550.jpg
最後まで楽しませていただきました! ありがとうございまーす


天気が怪しくなってきたので、急いで帰路に。
帰りもお馬さんにご挨拶。
IMG_8557.jpg

ソフトクリーム食べたかったけど、寒いので今日はお預け。
帰りは pomちゃんと途中まで一緒に帰る。
IMG_8558.jpg 駐輪時は気づかなかったけど、pomちゃんのクロスと並べて停めてた(笑)

愛知牧場までの最短ルートを教えてもらいながら、pomちゃんに牽いてもらう。
途中で、ソロサイクリングから戻ってきたらしいhbさんとバッタリ。
少しの間、一緒に走る。 過去にhbさんがMTBをやってた話を聞いてビックリ。
hbさんとpomちゃんともお別れ。
残り5kmほど、ちょっと雨がポツポツしてたので急ぐ、急ぐ。

あっという間に自宅着!
往路より2kmくらい短縮して帰ってこれた〜 pomちゃん、道案内ありがとう!


ガッツリ走ったわけではないけど、
なんだかんだと楽しんだ1日。 結構疲れたなぁ。
愛知牧場でのシクロクロス、なかなか良かった。会場の雰囲気もコースも。
来年もここで開催されたら MTBで試走だけしてみよっかなー
 試走は、エントリーの有無関係なく誰でもできるらしいので。

今日、ご一緒してくださった皆さん、お疲れさまでした〜&ありがとうございました!




今日の記録
(MONGOOSE TYAX EXPERT) 
距離4.92km 
高度上昇値133m 
平均気温9℃
消費カロリー157C

(IDIOMゼロ) 
距離25.74km 
平均気温11℃ 
消費カロリー629C

プロフィール

秋

Author:秋
成長期の娘にママチャリを譲り 自分のママチャリをもう1台・・・の筈が、なぜかミニベロを買ってしまったのが2011年春。スポーツバイクとの出会いに世界が変わりました。
そして、2013年5月とうとうロードバイクデビュー。ロードバイク初走はいきなり琵琶湖一周。また世界が変わりました。

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR