2017BRM924中部200 走行編  ’17.09.24

2017年9月24日 日曜日   晴れ


 前記事(スタートまで)の続きです。

3年ぶりのブルベ200km、今日の予定ルート
static.jpg 
瀬戸〜恵那〜付知〜中津川〜明智〜瀬戸 ルートラボ上では203km4038mup
このルート、スタートしてから瑞浪あたりまでの道は初めてだけれど、
瑞浪から先はACAのGFやプライペードで走ったことがある道ばかりだと思う・・・・


朝の事前補給は おはぎ2個とサンドイッチ2切れ、野菜スムージー 
 本当ならこれに菓子パンかチーズケーキを食べておきたいところだったけど
 なぜか食べられず。いつになくやっぱり緊張していたかも?

ボトル2本体制、 
走りながらの補給用でトップチューブのバッグに一口くるみ餅9個とミニ大福3個


7時スタート。
しばらくは初めての道。アップダウンが続く。
早朝走るのって気持ちいいなーと思いつつ。
途中の上り坂で、鉄人がチェーン落ちして ちょっとヒヤリとするけど、無事すぐに復帰。
自転車トラブルはその後一切なくてよかった。
鉄人のバイクは今日も重たいクロモリ。
やっばりカーボンよりクロモリの方が脚に合うのか?
この1年くらいもうずっとクロモリアンカーばっかりで走る鉄人、
カーボントレックはレースの時だけ。

気持ち良いスピードでサクサク走り続けて、30km地点くらい?突然 脇道へ。
と思ったら、いきなり細い荒れた峠道。 すっごい勾配。 
キューシートに「激坂注意」ってあったのがここかーー?
しらびそ峠や千人塚を思い出させるような勾配、きっついところだと20%はありそう。

必死になって上っていたら 後ろから上って来た男性に
「何年か前の600kmのブルベ走ってましたよね?野麦峠で見かけました・・・」と
話しかけられ ちょっとビックリするけれど、もう余裕なくてまともな返事ができず(汗;)

短い峠だったけど、最初の峠道がすっごい激坂で少し度肝を抜かれた感じ。
でもこの峠のおかげで この先の峠がそんなにキツく感じなかったかも(笑)

激坂注意の峠を越えた後は、
確か東濃GFやACAのGFで走ったことがあるのどかな里山を抜ける。
この辺りで6時スタート組の最後尾らしい人たちに追いつく。
女性が結構多い。
3年前にはAR中部さんのブルベに参加する女性ってほとんどいなかったけど、
今回は6時スタート組も含めて10人前後はいたかな?


木曽川沿いの数少ない平坦基調の道を気持ち良く走ったら、
9時半少し前に最初のPC到着。
PC1 ファミマ恵那久須見店(53.5km地点)
IMG_0814_20170930051148dcb.jpg レシートチェック9時33分(クローズタイム10時42分) 

朝からなんだかお腹の調子がいまひとつ。何よりも先にまずトイレへ。
この後もPC到着のたびにまずトイレ直行だった・・・でもラッキーなことに4回ともトイレ待ちなし!(笑)
あまりお腹が空いていない気がするけど、
お腹が空いたと思ったら走れないのでコンビニ定番の補給メニュー投入。
IMG_0813_20170930051147e94.jpg 雨沢TT前と同じ内容だww

鉄人は早速氷を袋買いしてボトルに詰め込む。
どうやら今日は暑いらしい・・・山岳ロングは熱中症(脱水)になるのでヤバイ

10時少し前にPC1出発。
恵那を抜け下呂方面へ向かう山間の道へ。
このルートは昨年秋にこるなごさんプロデュースライドでケイちゃんを食べに行った時のルート。
その時は峠を4つくらい越えたけど、今日はそのうち二つの峠を越えて付知あたりに出る予定。
記憶に残るのは峠の大変さよりも、峠と峠の間の平坦区間で千切れまくった高速巡行のしんどさ。
峠の辛かった記憶はほとんどなく(笑)
今日はその平坦区間を気持ち良く走って32km/h巡行くらい、あの時の巡行速度は一体どんなだったのか?(汗;)
なので、この二つの峠も標高800mほどの峠だけど、そんなに辛くなかったよな?と 気負いなく。
淡々と上る。

ただ時刻もお昼近くで天気も良いので、峠の上りは日陰が少なくて、
私でも少し暑く感じる。 ということは鉄人ヤバイか?
でも峠を下り始めると一瞬にして空気感が変わる。
やっぱり季節が一足先に進んでいる感じ、秋っぽさが強まる。こーゆーのは心地よいなぁ

峠をふたつ越えたら白川街道と言われる川沿いのR256を北上。
 ここのルートは上り基調だけど、川沿いで景観良くて気持ちよかったなー

その先、PC2。正午少し回って到着。
PC2 サークルK 恵那加子母店(99.7km)
IMG_0817.jpg IMG_0816.jpg
レシートチェック12時17分(クローズタイム13時40分) 

ここではお昼ご飯も兼ねて。
と思ったけど、なんだか固形物をがっつり食べる気にならず、
半流動食みたいなのばっかり買ってしまった。
IMG_0815_20170930051149138.jpg

いつものガチャピン(水浴び用)を持ってこなかった鉄人、ここで お手製シャワーボトル作成。
 500mlペットボトルの蓋に穴を数箇所開ける。水を入れてシャワーのようにして頭から水を浴びる。
NfegcfKZ57LxDLW1506725965_1506725996.png


PC2では結構ゆっくりしてたかな?
確か12時45分ごろPC2出発。
R256で中津川方面へ戻るルート。
まずはすぐ上り、トンネルをくぐったら ヤッホーの下り基調。
ただ車の往来は結構あるので やっぱり気を使う。
 でも岐阜のドライバーさんは優しい、と思った。
 無理な追い越しをかける車はほとんどなく、追い越す時も十分に幅をとってくれる車が多かった


10キロほど下ったらR256から外れて 少し急な上り坂が続く。
たぶんこの上りを上りきったところに写真ミッションの「椛の湖」があるはず。
見えてきたーー椛の湖!
IMG_0819.jpg
椛の湖の写真をとりあえず撮るけれど、
確か「椛の湖」の文字の入ったモノを撮るんだたよね?と少し先へ進むと
前を走っていた参加者さんたちが「あーあった!これ、これ」と停車、撮影会。
で、自分たちも便乗。
IMG_0822.jpg
 「椛の湖」写真撮影ミッション完了! これも一応PC

しばらく小刻みなアップダウンを繰り返して これが結構脚にくる(涙)
気がついたらR19の交差点。その向こうがPC3。
 あーここ、クアリゾート湯舟沢へ向かう交差点かーと、今 気がつく
PC3 ファミマ新中津川落合店(134.6km地点)
IMG_0824.jpg IMG_0826.jpg
レシートチェック14時28分(クローズタイム16時00分) 

この場所、この時間のPCは、6時スタート組と7時スタート組が一番重なりあっているのか
ランドヌールだらけのコンビニ。
ほかの一般客から見ると ちょっと異様な光景かも。

ここではクールダウンしたくてアイスクリームでなくて氷菓子
IMG_0823.jpg
出発間際になって固形物を補給しなかったことがちょっと不安になって
手持ちのミニ大福1個を食べる。

14時50分ごろ??PC3出発。
この先5kmほどR19を走るルート。
2車線なので、車道を走れないこともないけれど 車の往来は半端ない。
なので、やっぱり歩道を走る。
途中1箇所だけどうしても歩道では通過できないところがあり、
そこだけ車道で走り抜けて また歩道へ。
ケーズデンキが見えてきたら その向こうで左折。ホッとする。

左折した道はR363。ほぼこれで瀬戸まで戻る。
車の往来が少なくなって走りやすくなったけど、徐々に上り基調。
この先、このルートの標高の高い峠へ向かう、はず・・・
そこでやっと気がつく。 
あーこの道って、ACAのスーパー恵那山の最初の峠へ向かう道と同じ!
あのキツかった根の上高原なのかーーー(滝汗)
確かてっぺんまでの7〜8kmの勾配がきつくて辛かった記憶が・・・

スーパー恵那山の時だって 最初の峠にもかかわらずキツかったのに
今回150kmほど走ってからの この峠はキツすぎる。
前へ行くランドヌールが蛇行して上ってたり、脚攣りで停車してたり押し歩きしてたり。
キツイのはやっぱり自分だけじゃないかーと思うと 妙に励まされるw
でもそのうち右のお尻が痛くなってきた・・・
除圧するとやっぱり楽なので、下手くそなダンシングを何度も多用して上る。
このダンシングが功を奏してか?
一旦千切れて姿が見えなくなっていた鉄人の姿がまた見えてきた!
そんなに遅れることなく 根の上高原てっぺん到着。
IMG_0828.jpg
あーキツかったなーー・・・
このてっぺんで地面に寝っ転がってしまったランドヌールもいた。

けど、この先下ったら岩村。その先もほぼ下り基調、そして知った道。 
あと上りらしい上りは、狛犬を過ぎた辺りからのアップダウンと裏雨沢くらいのはず。
根の上高原てっぺんから一気にダウンヒル。
めちゃめちゃ寒いーーーー!!! 
時刻は確か16時前後?
日が傾き始めると昼間の暑さが嘘みたいに一気に気温が下がっていく。

岩村あたりの里山風景はほんとにいい感じ。日本昔話みたい。
kiitoのパン屋さん前を通過。 
岩村城下町を通過。
そろそろ明智? と思ったら、PC4。危うく通過してしまうところだった。
PC4 サークルK明智店(170.5km地点)
IMG_0830.jpg
レシートチェック16時47分(クローズタイム18時24分) とりあえず最後まで貯金1時間以上で来れたなー

ここでは絶対アメリカンドッグを食べるぞーと思っていたのに売り切れ。
 温かくて脂肪分の多いものが食べたかった
仕方ないのでカレーまんを食べる。
あったかい食べ物がすごく美味しい。鉄人は「どん兵衛」を食べてた。
IMG_0829.jpg

PC3までのコンビニでは比較的ゆっくり過ごしていたけど、 滞在時間20〜30分くらい。
ここまで来ると、もう早くゴールしたい気分。
せかせか食べ終えて ささっと出発。 17時ごろ。 前照灯も尾灯も点灯。

狛犬を横目に通り過ぎてすぐの上りが結構長い。
我慢して我慢して淡々と上る。
アップダウンを繰り返し、最後の上り、裏雨沢を上りながら前方に真っ赤な夕焼け。
雨沢のてっぺんで鉄人が待っててくれたら
停車して夕焼けの写真を撮りたいなーと思っていたけど、 
 何度も雨沢は上ってるけど、そこから夕焼けを見ることなんて たぶん最初で最後。
てっぺんに鉄人の姿なし!? えぇえーー??
少し下った先に停車していた鉄人、私の姿を見るやいなや即 走り出す。
あーー雨沢の夕陽・・・仕方ない、自分の目にしっかり残して。

あっという間に暗闇に包まれた雨沢峠のダウンヒル。
不思議と暗い方が怖くない気がするのは気のせい?
 視覚的な刺激がない分 体からの感覚をメインに下るから?
それでも後ろから車に追走されるのは怖いので、
後ろから車 来るなよーーと念じながら下る。

雨沢TTのスタート地点まで下って信号待ち。 
あー帰れるなーもう少しで、と思うけれど、そこから毎度信号につかまり
ゴールの道の駅瀬戸しなのまで2km弱の距離が、ずいぶん時間がかかるように感じる。
 これは規定時間ギリギリだったりすると本当にヒヤヒヤもんだろうなー
最後の信号も2段階右折で2度信号待ちして 道の駅瀬戸しなのへ。
5人トレインで無事ゴール。 18時26分。

IMG_0831.jpg
11時間26分 ブルベカード認定していただいて 無事終了。


はーーー覚悟はしていたけど、4000アップは想像通り キツかった・・・
200kmという距離自体、3年前のブルベ以来だったし、その距離で4000アップも初チャレンジ。
果たして走れるのか?上れるのか?とちょっと不安だったけど、走りきれてよかったー・・・

そして、鉄人、やっぱり軽く脱水、熱中症気味。
体重も3kg減。ゴール後ずっと軽い吐き気があったようで。
やっぱり暑い時の山岳ロングは向いてない体質かも。
 ちなみに私は体重は全く変わらず。ある意味、すごい??


今回久々のブルベ、キツかったけど、やっぱり距離と山を走るのは楽しい。
この先のブルベは未定だけど、また機会があれば・・・
でもいつかSR600のルートは走ってみたい!夢は継続中(笑)

AR中部のスタッフさん、ご一緒したランドヌールの方々、峠以外は牽いてくれた鉄人も。
ありがとうございました!


     更新が遅い上に、またまた長い記録ですみません・・・



今日の記録(カルマ) 
距離209.9km 
行動時間11時間26分
実走時間9時間39分 
Ave20.8km/h Max67.8km/h 
高度上昇値4030m 
平均気温23℃
消費カロリー6075C
スポンサーサイト

3年ぶりブルベ! BRM924 中部200 スタートまで。  ’17.09.24

2017年9月24日 日曜日   晴れ


ブルベに初挑戦したのが確か2014年。もう3年前のこと。
怖い者知らずの勢いだけで、AR中部さんの200、300、400、600と走って まさかのSR?!

それから、またブルベやりたいなぁ、という気持ちはずっとあったものの、
200km、300kmはスキーシーズンとかぶってしまうことが多く、
スキーシーズンが終わった頃には、400kmとか600kmとかばかりで。
いきなりこの距離はなー(汗;)とか、やっぱりナイトランは辛いなーとか。
200とか300だったらエントリーしたいんだけどなーと思いつつ。

そうしたら!今年のAR中部さんの秋ブルベに200kmがある!
これは出走したーい!ということで、早速エントリー。
エントリーした時は、まだキューシートが出ていなかったのでルートは概略しかわからず。
でも ほとんどがこれまでに走ったことがある道のようだし、
山岳ブルベには違いないけど200kmなら
獲得標高もせいぜい3000upくらいだろう、と思っていたのだけれど。

当日の10日ほど前にキューシートが発表され、
ちょうど台風のおかげで王滝が流れたあの3連休にルートラボを引いてみる。
IMG_0781.jpg
引いてビックリ((((;゚Д゚)))))))
なんと獲得標高4000mを超えている?!?! 
もしかしてこのエントリー、早まったか・・・・(滝汗;)

やっぱり用意した心折れないマップ(標高マップ)
IMG_0783.jpg
さすが平坦区間はほとんど見当たらず、上るか下るしかない・・・・

規定時間13時間30分内で走れるのか?
3年前の200kmの走行記録を見直してみる。
3年前の200kmは獲得標高3000弱。お昼ご飯を飲食店でしっかり食べて走って11時間16分。
200km4000アップ。お昼ご飯をPCで済ませたらなんとかなるかな?
とりあえず、PC4箇所を貯金1時間以上でクリアしていくことを目標に走ってたら
きっとなんとかなるでしょう・・・・という漠然とした計画?をたてる。 
これって計画とは言わないかw

いざ当日。
AR中部さんのスタート地点が3年前と変わっていて、道の駅瀬戸しなのがスタートゴール。
 以前は江南の方でちょっと自宅から遠かったので、これは嬉しい。トイレも綺麗で数があるし。
自宅5時半少し前に出発。6時過ぎに瀬戸しなの着。
もうかなり多くの車やランドヌールが集まっている。 そっか、6時出発組はもう出発した後だもんなー
7時出発組は6時半からブリーフィング予定なので、
慌てて受付、トイレ、自転車準備を済ませて・・・

IMG_0811.jpg
ブルベ日和のいい天気! 風もほとんどないし。 いつも天候には恵まれるブルベ。

お知り合いのお顔もチラホラ。
ACAつながりのきなこさんやトントンさん。もうすっかりランドヌールの風格たっぷり
あいかわらず独特のオーラでまくりのKタさん。足元も変わらずフラットペダルに今日はクロックスw
リアルお初の風磨堂さん。なんとこの山岳コースをMTBでチャレンジするらしい
今日はDNSして別の怖〜いライドへ行く予定らしいえきサイクルのYちゃんも
応援に顔をのぞかせてくれた。 ありがとう〜♪

なぜか皆さんの集合写真におさまる。
c6YIxXESTg7zI9D1506544015_1506544226.png Kタさん、写真ありがとうございます

珍しいツーショット写真も知らぬ間に撮っていただいたので1枚アップ。
LUjHZFd6CqKOZll1506544892_1506544933.png ブリーフィング中。風磨堂さん、写真ありがとうございます

車検クリアし、ブリーフィングでコース説明。
やっぱりちょっと緊張してるのか、朝から珍しく何度もトイレへ。
事前補給もいつもより食べられず少なめ。
でも体調は良好。

7時。 スタート。

  走行記録は次で。


         

SRメダル

FCブログは放置すると、広告記事がブログトップにくるのですね。。。(汗;)

気がついたら、桜も終わってるし、スキーシーズンもほぼ終了だし。

一応、元気に生きてます。
3月中旬以降、スキーも自転車もストップ。
バタバタと思わぬ出来事があり、 でもこの歳になれば、こういう事も巡ってくることですが
突然、時間的にも気持ち的にも、自転車だ、スキーだ、というわけにはいかなくなった。

特に自転車については、いろいろ思うことがあって、
気持ち的に、このまま、もう乗れなくなってしまうのかなぁ、と漠然と思っていた頃、

もうすっかり忘れていたコレが、突然 送られてきた。
IMG_3917.jpg
2014年のSRメダル!

・・・これは、やっぱり宝物だなぁ・・・

気持ちが少し前を向いた。

その翌日から、ジデツウ再開。
久々の自転車、やっぱり楽しい。 
なんというか、自転車を乗らなくなる生活はやっぱりあり得ない、と思った。

偶然にも 3月の最後の記事に
「スキーも自転車も長いスパンで考えたらいい、何歳になっても走れるまで滑れるまで。
 すごい先輩たちはいっぱいいる。」なんて、書いたけど、今は本当にそう思う。
体が元気であれさえすれば、途中で走れない滑れない時があっても ずっと続けていけるハズ。


今は、まだジデツウと 時々3本ローラーだけ。
まだ休日は雑務に追われて、とてもサイクリングできる時間はないし、
この先しばらくは、
これまでのように休日のほとんどを自分のために使うことも難しいかな、と思う。


でも 細々とでも、自転車は、続けたいなー
パンク修理を完璧にできるようになって、ひとりでもこっそり山方面を走りたい。
また皆さんと一緒にサイクリングできるといいなぁ。
ヒルクライムレースにもエントリーしたいし、またブルベも。

スキーは、今シーズンはもう滑れないだろうけど、
まだこれからプライズテストにも挑戦したいし、山スキーもやってみたいし。

気持ちだけは、なんとか復活してきたかな・・・という今日この頃。
 最近やっと、皆さんの自転車ブログへ行くことができるようになって
 モチベーション繋げてます(笑)読み逃げ、ごめんなさい。


以上、近況報告でした。
また いつか ここに自転車とスキーの 記録が残していけますように。


ブルベメダル2014年

IMG_2471.jpg
昨日、ブルベ400kmと600kmのメダルとブルベカードが届いた。
これで先々月に受け取った200kmと300kmのメダルと合わせて 4個のメダル。

IMG_2222.jpg 200kmと300kmのメダルとカード


3月に200kmを走った時は まさかこんなにメダルが揃うとは思ってはいなかったなー
まだ先月〜数ヶ月前のことなのに なぜかずいぶん前のことのような気がする・・・・

流されるままに? その先その先へと出走したブルベ。
実は、ほんとに走ったのかなぁ?みたいな感覚。
でも 走ったんだよな〜・・・とメダルを並べて見て あらためて思う。
獲得標高9000m以上は 今 また走れと言われたら 走れない気がする・・・(笑)

でも 自転車に出会わなければ
こんな非日常にチャレンジすることないフツーの日々だったかと思うと
このブルベ走破は 自分の人生のひとつの財産かな・・・ ちょっと大袈裟か(笑)


SRのメダル申請、忘れないようにしなきゃ。

2014年ブルベを振り返って

ブルベのことを、もう少し 振り返ってみる。

今回、訳わからぬまま走って 運良くSR 取得までいってしまったけれど、
全て天候に恵まれ(雨の心配なし)、パンクも含め機材のトラブルが一切なかったことも
ついていたなぁ、と思う。
 さすがに600km前は チェーンとタイヤを交換しました


この3月から毎月、200km、300km、400km、600kmと1個ずつ走り、

 ちなみに 200km、獲得標高 約3000m
      300km、獲得標高 約2500m
      400km、獲得標高 約4000m
      600km、獲得標高 約9000m

という 距離と獲得標高だったわけだけど、

一番「上りがしんどかった〜」は、実は200km
これは 走行時 まだ寒い3月なので、鉄人の上りのペースが早いのに加えて
OGPのメンズふたりも一緒だったので、さらに上りペースが早くなり、ヘロヘロだった。

一番「遠いな〜〜」と距離を感じたのは、300km
初めての深夜走行だったことと、
土地勘が全くない三重県方面だったので 今、どこらへんを走っているかの地図が頭に浮かばず
何度も何度も ゴールまであと何キロ?と 走行距離メーターばかり見て 走っていた。

なぜか400、600の方が、距離も 獲得標高も そんなに気にせず走っていたよう思う。
じゃあ 何が辛くて大変だったか・・・っていうと
400kmは 前半の強風向い風  600km睡魔と暑さ(←暑さは鉄人だけ)

とにかく睡魔を我慢するということは かなり辛い。
600kmは、居眠り運転もたくさん、やってしまったと思う。
   居眠り運転する時って、なぜか車道側へ寄っていくんですよね・・・(汗)

そういえば この600kmでは 2日目の暑さだけでなく
夜間の寒さにやられたランドヌールがたくさんいらっしゃったとのこと。
自分、もちろん冬装備はしたけれど
(といっても アームウォーマー、レッグウォーマー、ウィンドウブレーカーだけ)
「寒かった」という記憶が 私にはほとんどなくて。
   どちらかというと400kmの時の方が寒かった。
なんでなのかなぁ?睡魔の方が勝っていたのかなぁ?


そうそう、今回の600kmで、ガーミンが表示した消費カロリー。
15894カロリー
鉄人 なんと 24311カロリー

同じ距離 同じペースで走って 約10000カロリーの差って??!!
体重差は30kgほどあるけれど・・・
これって、やっぱり筋肉量の差、なんだろうか?

ちなみに600kmブルベ前後の体重は、
私 たったの1kg減 こんだけカァ・・・
鉄人、なんと4kg減 
  確かにブルベ終わって帰ってきたら 鉄人は見た目 ひとまわり小さくなっていた・・・



正直なところ、400kmと600kmは、体に悪いなぁ、と思う。
生活のリズムが崩れ、極度の睡眠不足、数時間おきに食べ続けるし。
400が終わって以降、生活に支障あるほどの体調不良はないけれど、
顔の吹き出物が直らない、とか、ホルモンバランスの崩れ?による不調、などなど・・・
たいしたことない不調が続いてたりする。

400、600は 何度も走るものじゃないな・・・と思ったけれど
でも・・・
走り終えた時の達成感はハンパない。
だから 皆さん 何度も走るのかな・・・?


昨年と今年の冬は 諸事情でスキーは全く出来なかったので
来シーズンこそは スキーに励みたい・・・
となると、来年のブルベ・・・は、どうするかなぁ?
・・・と思いつつ、SR600のこれとかこれとか、コースを つい調べてしまう自分(汗;)

ルート見て 思わずワクワクする・・・ほんとにアホだと思う。
アホだけど、ブルベじゃなくていいから いつか走ってみたいな、渋峠・・・
夢がひろがる、自転車って楽しい。




プロフィール

秋

Author:秋
成長期の娘にママチャリを譲り 自分のママチャリをもう1台・・・の筈が、なぜかミニベロを買ってしまったのが2011年春。スポーツバイクとの出会いに世界が変わりました。
そして、2013年5月とうとうロードバイクデビュー。ロードバイク初走はいきなり琵琶湖一周。また世界が変わりました。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR