お宿に泊まりたい 滑走12~13日目




1月29日 滑走12日目



散歩へ行くふたり






shuさんとふたりじゃ何かと心配なのか? すぐ車へ戻ろうとするエス



この日も車中泊。
夜の散歩中、ゲレンデそばのお宿、部屋の灯りを見て shuさん

「あそこで泊まってるの?」

「うん、たぶんね~」

「・・・・・」

「ああいうところ、泊まりたい?」

「うんっ(即答)」

「大人になったら ああいうとこ連れてってくれる人、見つけなさいね」



車中泊旅行や スキー場での車中泊を
「すごいねーーー」って、言ってくれる人はいっぱいいるけど
「羨ましい~~~」って言ってくれる人は まずいないもんね・・・・



私の父も なかなかお宿に泊まるような旅行へ連れて行ってくれる人ではなくて
大人になったら お宿に泊まるそういう旅行がしたい!と思っていたのに、
結局 伴侶となった人は お宿に泊まるより車中泊とかテント泊が好きな人。
shuさんは 大人になったら どんな人とどんな旅をするのかなぁ?
でも、なんとなく鉄人みたいな人と一緒になるような気がするんですが・・・・





1月30日 滑走13日目




朝一番のゴンドラから。
一番手前の鉄塔の下に黒い影ふたつ、わかりますか?
これ、人、なんですよ。

スノーシューを履いてゲレンデをゴンドラ山頂終点まで歩いて登り、
下りはゴンドラ沿いに 走ったりお尻で滑ったりして降りてくる。
これを2往復するタイムをはかるスポーツ?競技?らしいです。
このゴンドラの標高差は600メートル、ゲレンデでの距離は約3キロ。
これを2往復!?すごいですよね・・・・
いろんなウィンタースポーツがあるのですね。。。



今回は2週ぶりのスキー、コブ練に励みました。
頭から突っ込む転倒も3回、すでに首からお腹、脚まで全身筋肉痛です。
明日がもっとっ怖い・・・

でも やっぱりスキーは楽しいです。
来週末のために今週も頑張って仕事します!






スポンサーサイト

美白中? 滑走10~11日目




1月15日 滑走10日目




朝。駐車場での積雪量はエスの足元程度。



この日は終日降り続き・・・夕方。



この深さ! 


滑りながらドンドン積もるので パウダー三昧の1日。






さてエス爺さん、北陸の大将?のマネして美白中??


            ねぇ あたし、キレイ??




             ・・・・・実は 
ちう



1月16日 滑走11日目

明け方の強風で車体が揺れるので目が覚める・・・
なんとな~~~くヤな予感・・・

はい、また軽油が凍りました。
今度はちゃんと 現地で給油してスキー場入りしたのに。
燃料フィルターも新品に取り替えたばっかなのに。
寒冷地対応の軽油でも凍るのですね・・・

確かに外の気温は氷点下10度以下には間違いないくらい寒かったのですが、
風があたると さらに凍りやすくなるとやら。
(そういえば前回の時も風が強い1日だった)
燃料パイプにやかんのお湯6杯かけてなんとか復旧しました・・・(汗;)

とはいえ、頻繁に簡単に凍ってもらうと困るのですが・・・
寒いし、精神衛生上よくないし。。。。

それでも午前中はしっかり滑って 早めに帰途へ。
でもそれが正解でした。



なんとまぁ 帰って来たら
ほとんど積雪しないエス地方がこの有り様。
まさか、こんなに積もっているとは?!それにまだ降ってるし。


自宅近くの坂道。車が登れなくて立ち往生。
普段なら高速のICから15分で自宅へ戻れる筈が、なんと1時間もかかってやっと自宅到着。

普段雪が降らない、それも車王国に積雪すると ほんとエラいことになります。。。


明日朝は一体どうなることやら・・・・







スキー日和! 滑走8~9日目




1月8日 滑走8日目
                                     


超!晴れ!!!!




朝から夕方まで雲ひとつない晴天! スキー日和!
しかし、こんな天気の日もあるのですね・・・・





夕焼けに色づく白い山々


今宵は今季二度目の車中泊。
このスキー場は大浴場があるので、車中泊で連日スキー&ボードする人が多いです。
この夜もざっと40台くらいは泊まってました。

今宵の宴は・・・・



標高2000メートルの山地の夜に
もちろん飲食する処もなく、コンビニもなく。
外は氷点下、体も疲れているので、自炊といっても 手軽にこんな感じ。
この時程、カップラーメンが美味しく感じることはありません。




1月9日 滑走9日目



昨日の青空が嘘のような雪降りの1日

でも こういう日のスキーの方が好きです・・・・
雪質いいし、ゲレンデも空いてるし。私にとってはスキー日和。
リフト最終時刻までガッツリ滑りました。
う~~ん、楽しい!!!



本当はもう1泊して滑りたかった鉄人と私ですが。
shuさんの猛反対にあい、渋々下山してきました・・・


あ。エス爺さんも元気に同行してます。



次回はスキー場でのエス爺さんの様子、お知らせしますね。




new板デビュー 滑走7日目




1月3日



風もなく穏やかな1日  連なる山々がキレイでした。



今日は 新しい板 デビューさせました!


























やっぱり いいですね!
高速の大回りで 全然バタつかない。コブでもテールの抜けがよいです。
さすがオールラウンドです。

不思議なのは滑っても滑っても あまり疲れない・・・なんでかな~~~?




5日間の年末年始休暇も今日でおしまい。
でもお休みをしっかり楽しめると 体はちょっと疲れていても気持ちは元気。
仕事もなぜかやる気モードになるのが 不思議です。
さぁ明日から仕事、がんばろっと。




今季初車中泊スキー 滑走5~6日目




12月30日

仕事納めして忘年会参加して そのまま雪山にやってきました。
大掃除もお正月の準備も もう気にしない。



1日中、雪。 
寒波到来の予報で、どんな天候になるか心配していましたが、
風はほとんどなく 寒くなくて 滑りやすい1日でした。


今季初車中泊しました。



夜 就寝前の散歩中。
エス、リードを離しても3メートル以上は私の側を離れません。
少し離れると すぐ戻ってきます。
知らない土地で おいていかれちゃ困ると思うのでしょうか??

この夜は、我が家の他にもゴールデンやボーダーコリーが車中泊していました。



12月31日 大晦日


山頂付近は晴れ、山麓は雪といった妙な天候。


 














朝一のゲレンデはパウダー、楽しませていただきました。

調子があがってきた私と裏腹に どうも背筋痛になってしまった鉄人。
こんなこと 珍しいんですが。
前日から コブばかり入っていたのがいけなかったようです・・・・
やっぱり いい加減、歳を考えた方がよいかと。(やっと厄が明けます!)


もう1泊する予定でしたが、泊まっても翌日は滑れそうにもないということで
この日 帰宅。
雪山年越しにはなりませんでした。



元旦に滑られなかった分、お正月休み最終日の明日
リベンジです。




プロフィール

秋

Author:秋
成長期の娘にママチャリを譲り 自分のママチャリをもう1台・・・の筈が、なぜかミニベロを買ってしまったのが2011年春。スポーツバイクとの出会いに世界が変わりました。
そして、2013年5月とうとうロードバイクデビュー。ロードバイク初走はいきなり琵琶湖一周。また世界が変わりました。

カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR