ワイヤーって消耗品なのね  '14. 8.30

2014年8月30日 土曜日   晴れときどき曇り


とうとう8月最後の週になってしまった。
けど、毎日 天気はいまひとつ。週末だけでなく平日も。
天気予報も いろいろ。
1日曇りとしているところもあれば、午後からずっと雨予報をだしているところもあったり。
ジデツウも毎朝 翻弄され・・・結局 8月最後の週、ジデツウできたのは金曜日だけ。

その金曜日の朝。

最近調子悪かったIDIOMのリア変速。よく確認したら ローふたつは全然 使えてなかった。
鉄人に調整してもらう・・・
「ワイヤー 伸びてるかもな〜」と言われたけど
「伸びてる」ってことがどういうことか どういうことが起こるかも、なのか
さっぱりピンときていなかった私。

久しぶりの実走。気分よく家をでるが・・・
やっぱり リアの変速がおかしい。うまく入らないなぁ。なんで〜?

職場まであと少し、というところまで走って、
急に右側のシフターが操作できなくなった。リア側のチェーンはトップに落ちた??
何?なに?どういうこと???

IMG_2798.jpg

えーーーー???? これって ギアのワイヤー 切れたの??

鉄人の「伸びてるかもな〜」の言葉を思い出す。
伸びてる・・・ってことは、「切れるかも」ってことか。

アウタートップでは重くて走れない。とりあえず、フロントはインナーに。
インナートップの固定ギアで職場まで。
まぁ パンクよりは良かったか・・・遅刻せずに済んだ。

その日の帰りは、 固定ギアで、ずっと歩道でゆっくり走って帰る。
変速できない自転車で車道は怖くて とても走れない。

・・・・変速できない自転車って、こんなにつまらないんだ。



鉄人にワイヤーを交換してもらった。
IMG_2799.jpg 切れたワイヤー

ワイヤーってのは 消耗品なんだ・・・まったくもってメカオンチです
変速があんな感じになったら ワイヤーが寿命なんだなってこと、勉強になった。

今、カルマの走行距離が9000km弱で変速は良好。
今回のIDIOM、走行距離5000km弱でワイヤーお釈迦。
やっぱり街乗り自転車なので、変速多いから? それともコンポの差? ワイヤーの張り方にもよる?
 ここだけの話、IDIOMは購入当初から変速はいまひとつで何度か調整してもらってた



翌日の土曜日のこの日。8月最後の週末。久しぶりに雨の心配の無い1日。
今日はみんな走りに行ってるだろうなぁ〜と思いながら、自分は我慢の一日。

でも昼下がり、ちょっと時間ができたのでIDIOMに乗って買い物へ。
リアの変速を確認。いい感じ!

IMG_2801.jpg
久しぶりに見たなぁ。こんな青空。明日も天気もちますように!



今日の記録(IDIOMゼロ)
距離18.87km
スポンサーサイト

ACA ヒルクライム乗鞍スカイライン '14. 8.24

2014年8月24日 日曜日   曇りときどき雨


8月23と24日の週末は ACAの乗鞍ヒルクライムの日。
23日土曜日はエコーライン、24日日曜日はスカイラインを走る日程。
だけど、残念ながら 23日のエコーラインの方は、鉄人が仕事だったためにDNS。
24日のスカイラインだけ出走予定。


8月にはいって 週末はずっと天候不安定。週末 ちっとも乗れない8月。
もう月末だというのに、そういえばロードバイク、8月はまだ1回も乗ってない??
ロードバイク、最後に乗ったのはいつだっけ?先月のHCおんたけ??
一応、ミニベロでジデツウと、ジデツウできない日はローラーには乗った。
でも、お盆休みは5日間くらい全く自転車触らなかったし。

ここ1ヶ月、坂も上ってないし、長距離も乗ってないんだ・・・

と、気がついたのが、
ACA ヒルクライム乗鞍スカイラインの前日。
やばい、私、ちゃんと上れるのか・・・???


23日、名古屋は朝から 降ったりやんだり、時々ゲリラ豪雨だったり。
とても自転車で外へ行ける天気ではなかったのに、乗鞍は雲ひとつない快晴!だったとのこと。
あーーー羨ましいなぁ。
さて、24日の天気はいかに? 予報は曇りと雨と。降水確率40〜50%。

24日、朝。
どんより曇り空の下、7時過ぎにほおのき平スキー場駐車場へ到着。
今日のヒルクライムコースは、こちら
ほおのき平スキー場をスタート、平湯峠を経由して乗鞍スカイラインに入り畳平まで。
距離20.4km 獲得標高1498m 平均勾配7.9%のコース。


この日まで あまりにもずっと走れていないので、9時のスタート前に少し走っとこう、と
ちゃちゃっと準備して、平湯峠まで走りに行く・・・
が、2kmもいかないうちに、ポツポツ大粒の雨・・・・
慌ててUターン。駐車場へ戻る頃には本降り。慌ててバイクを濡れない場所において車中へ避難。
そして、土砂降り・・・・

今日 どうなるのかなぁ? 
スマホで見る雨雲レーダーに写る雲はけっこう大きい。

IMG_2735.jpg
車の中から寝っころがって見る空。ザーザー降り。あ〜ぁ・・・
朝が早かったせいか、このまま寝落ち。緊張感ないなー・・・走る気なし??

ハッと気づくと雨は小降りに。外で人の話し声。時刻は8時40分。
慌てて外に出ると、出走予定の皆さんが傘をさしながら外で談笑中。
「30分遅れでスタートだって」
「開会式は9時からね」

簡易コンロでお湯を沸かして、皆さんにコーヒーをいれてくださった方がいて、
熱々のコーヒー、ありがたくご馳走になる。
さっき走りにいった時にすっかりジャージが濡れてしまい、体が冷えて寒かったので、
熱々のコーヒーは本当に嬉しかった。カフェイン導入して、眼もしっかり醒めた。

IMG_2749.jpg
9時少し前には雨があがり、スタートまで時間をつぶす皆さん。
空模様は怪しいけど・・・もう雨雲レーダーは確認せず、
どうか降らないで、と祈ってスタート待ち。

9時30分スタート。
今日の出走人数は30人くらい。この天気のせいで、同じ人数くらいDNSがあったとのこと。

こじんまりとした集団。駐車場から700〜800mくらい上って、国道?158号線へ出る。
人数が少ないので、もうこの時点で、集団は かなりバラける。

スカイライン入り口まで約6.5km。スカイラインよりこの6.5kmの方がキツいと言う人も。
平湯峠に入るまでは そんなに勾配きつくないかな・・・?と思っていたけど、
158号線にはいっていきなり8%・・・そんな坂が最初から続く。
しょっぱなから 先にいく鉄人から遅れる。200mくらい離れた? これ以上離れないように・・・

スタートから約3.5kmで158号線を離れて平湯峠へ。見るからにこれまでより勾配がキツくなる。
ここからスカイライン入り口まで約3km・・・
昨年走った時も この3kmが一番辛かった。平均勾配は間違いなく9〜10%くらいだと思う。

平湯峠はいってすぐ、鉄人に追いつく、パスする。鉄人のすぐ前にいたhbさんもパスする。
お会いする度に脚の日焼けが濃くなっていくhbさん、神坂峠では抜きつ抜かれつして私の負け。
おんたけでは 私が1回だけ抜いてそのまま逃げ切り。今日はどうなるか?

あーーー苦しいなぁ・・・ゼハゼハしながら なんとかスカイライン入り口まで来た。
昨年の記憶では、スカイラインに入ったら 少し楽になる筈・・・

・・・全然 楽にならないじゃん!?(怒)

でも 皆 同じようにキツいようで。
後ろにいた鉄人やhbさんの姿は見えなくなったし、
平湯峠途中で抜かれた男性ふたりもスピードダウン? 落ちてきた。

ひとりパスして もうひとり・・・と、思っていたら
片側交互通行の信号!が、見えてきた・・・残念ながら信号の色は赤(泣)
  そういえば、2ヶ所片側交互通行があるって言ってたっけ・・・・
停車残り時間も表示されている? 3・・・? 残り30秒くらい???
信号近くまで上って その「3」が3分の「3」ということがわかり、ガックリ。
停車時間、残り3分42秒・・・・えぇえーーーー長過ぎるーーー(大泣)

せっかく離した後続が次々と上ってきた・・・私の後に、鉄人、hbさん、男性ローディふたり、と
5人で青信号になるのを待つ・・・
仕方ないけど、またゼロからスタートか、って感じで意気消沈。

やっと青に変わり、リスタート。
脚が重い〜〜〜〜

なんとか後続との距離があいてきた・・・(でも姿は見えるくらい)
このまま独走状態へ!と思っていたら、また赤信号が・・・・(泣)
2ヶ所目の片側交互通行。今度は停車時間、残り36秒。あーーー良かった・・・1分以下で・・・

でもその36秒の間に、また鉄人に追いつかれる。あーーもーーー・・・!!!

青信号リスタート。
この片側交互通行の後はしばらく勾配が緩いのか、ちょっと楽だったけど・・・
12km地点くらいから また辛くなってくる。
上がっても上がっても また勾配9〜10%?みたいな上り坂、連続。

気がついたら 後ろに鉄人はいなくなっていて、hbさんがきていた!
「この辺りからまたキツくなるんだよねぇ」と少し雑談しながら、hbさんに抜かれる。
遅れないようについていくぞ!と強く思って ペダルまわしていたら、
あれ? hbさん、抜ける?? そのまま先へ行く・・・

16km地点・・・
確かこの辺りが森林限界だったような? 
昨年は森林限界の絶景に息をのんだけど、今日は何も見えない、ガードレールの向こうは真っ白。

この辺りから少し楽になった筈だけどなぁ・・・今日はずっとしんどい。苦しい。
昨年は こんなに苦しかったっけ?

大きな九十九折り。
森林限界の絶景と、この人工建築物の大きなカーブ道路とのコラボ、
昨年は、このまま空へ上って行けるんじゃないか、と
キャッホーくらいの勢いで上った大きな九十九折りカーブ。
・・・今回は全然盛り上がらず。だってカーブの周りはまっ白けで、ただ道路があるだけ。

今回が去年に比べて しんどく感じるのは、景色が全く見えないから?
気が紛れない??

もう千切ることができたかな?と思っていたhbさんが追いついてきた・・・
「去年はどれくらいで上ったの?」と聞かれて、初めてタイムの事を思い出し時計を見る。
「去年は2時間ちょうどだったと思います〜」と答えながら、
今日の目標、2時間切りを思い出した! 2時間まであと4分しかないよ〜〜(涙)
「去年は2時間40分くらいかかってね・・・」と言いながら、hbさん抜いていく。
「かなりの記録短縮になりそうですね〜いいなぁ・・・」と見送る・・・

いやいや、見送ってちゃダメじゃん!

上りは 慌ててついていくが・・・
その直後、道が平坦になると あっという間に先へ行ってしまった〜〜はやっ

hbさんは先へ行ってしまったけど、ひとりの男性ローディに追いつく。
あ!この人・・・・最初の片側交互通行信号、私の前で ギリギリ信号通過していった人だ・・・
3分42秒の差が詰められた?! ちょっと嬉しい。元気が出る。ちょっと頑張る。

平坦と上りを繰り返し・・・突然、ゴールの畳平が現れる。は〜〜〜着いたかぁ・・・
ゴール。
IMG_2751.jpg

ゴールでの時計は、11時34分・・・あ〜2時間切れなかったなぁ。
あ、でも? 
信号待ちの時間が4分強。 
タイムの計測位置、昨年はスタートを158号線からにしたので(昨年はプライベートで走った)
今回の方が700〜800m距離が伸びている。
ということは、実質、ごくわずかに 2時間切り??できた???
でもやっぱり昨年タイムと1分も変わらないくらい。
おんたけと同じ、また昨年とほぼ同タイムかぁ・・・やっぱ、こんなもんなのかなぁ?


神坂峠、おんたけ、と5分も差がひらかず、上って来た鉄人。
今回はなかなか上がってこない。5分ちょっと遅れてやっと上ってきた。
ふくらはぎがつりそうになって、それで気落ちして、そうなると もう上れんねぇ・・・と。
鉄人も練習不足。8月はジデツウもしてなかったので、この1ヶ月、ずっと乗ってなくての今日だった??

昨日の畳平は晴天だったようだけど、今日はこんな光景。
IMG_2750.jpg
剣が峰は完全に雲の中。

でもせっかくなので、記念撮影だけして。
IMG_2752.jpg IMG_2754_2.jpg

寒いので(畳平の気温、8℃)サッサと下山することに。
天気がよければ、エコーライン側へ下って 景色見ながらライドペースでのんびり上りたい、と
思っていたが、いつ降り出してもおかしくない天気に、断念。

でも・・・大雪渓のコブを滑るスキーヤーだけは見たいなーーー
ということで、エコーライン側へ。

IMG_2755.jpg IMG_2765.jpg
畳平は、岐阜県と長野県の県境い。

IMG_2759.jpg
エコーラインから見る、森林限界もキレーーー でもスカイライン側の森林限界の方が感動したかも

畳平から 2kmほど下ったら 大雪渓が。
・・・だけど、ちっさ! 
IMG_2764.jpg
雪、これだけしか残ってないのか〜〜でちゃんと雪の上には数人の人の姿が。
すごいなぁ。こんなでも滑るんだなぁ。
クラストバーンのコブもクリアできるようになったら、いつか夏の大雪渓にチャレンジしたいなぁ。

再度 県境まで上って、スカイラインへ下りる。
路面はもうすっかり乾いている。ダウンヒルーーーー
でも残念ながら景色はこんな。
IMG_2766.jpg IMG_2767.jpg
霧の中?雲の中? 上りと同じで、何も見えない〜〜〜(涙)

ほんとはこんな景色が見える筈。去年はこんな景色が見られました
IMG_1254_20140826014603d22.jpg IMG_1259_20140826053639a20.jpg


ほとんど写真も撮らずで、ほおのき平スキー場まで無事下山。
IMG_2770.jpg
お疲れさんでした〜〜

タイムはまた昨年と同じで、乗鞍の絶景もほとんど拝めず、で
ちょっと残念に終わったヒルクライムだったけど、
でもなにより 雨、最後までふらずによかった・・・・
来年こそ、もう少しタイムが縮められるよう、この先は少し考えて練習しよう。。。

ACAスタッフの皆さん、一緒に走って下さった皆さん、今回もありがとうございました!


雨に濡れ、汗まみれになり、畳平では冷たい風に吹かれ、ダウンヒルして
なんだか体の芯まで寒い。
ということで、帰りはここへ。
IMG_2771.jpg
自転車の後の温泉って、最高。 硫黄の香りにも癒された・・・



今日の記録(カルマ)
距離3.62km + 20.41km+ 24.48km 

ヒルクライムのみ。 
実走時間2時間0分47秒
ave10.2km
高度上昇値1487m
平均気温15.6℃ 消費カロリー1186C

自転車抜きの旅行で

東北地方の旅行中、もちろん自分たちは自転車抜きだが、
気になるのは 見知らぬ土地での自転車乗りたち・・・

が、天気がこんなだからか? 私たちが行く道がたまたま自転車乗り御用達の道ではないのか?
実は、ほとんど自転車乗りを見かけなかった・・・
日帰りローディらしき自転車乗りと出会ったのは たった1回。
あとは、自転車旅をしている自転車乗り、3〜4回??

気仙沼の道の駅で見かけた 旅の途中の2台。
IMG_2609.jpg
大学生くらいの年齢の若いふたり、鉄人が話しかけていた。
どこから来たかは聞かなかったけど、これから北海道へ向かうとのこと。

いいな〜 北海道を自転車かぁ・・・
そういえば、鉄人がロードバイクに乗るきっかけになったのは、
9年前、北海道へ車中泊旅行した時。
北海道を自転車で旅する人を 行く先々で見かけ、すっかりその気になり
そして、すぐ中古のバイクを購入していた。
当時から暗に 私も勧められたけど、こんな体力アリアリの人と一緒にジテンシャに乗ったら
「あちこち連れまわされて殺される・・・車中泊だけで充分」
と思って 絶対 私は乗らない、と 思っていたっけ・・・。
今は鉄人が「(坂ばっか上らされて)殺される・・・」と言う。9年後、こんな展開になるとは(笑)


山形県天童市の道の駅で見かけた 自転車乗り。
IMG_2651.jpg
とにかくすごい荷物で・・・
よく見たら 自転車後部に小さな黒板が?? チョークで書かれていたのは
「日本一周124日目 岡山発」
124日・・・といったら自転車旅 5ヶ月目? 
すごいなぁ。 そして、ちょっと羨ましい。 どういうルートでまわってるのかなぁ・・・?
話しかけるには ちょっと勇気が必要、結局 話しかけることはできず。



東北地方までは一気に高速道路で入ったが、あとはずっと下道で移動。
福島県から宮城県へ。宮城県から山形県へ・・・
県境にはやっぱり峠があり・・・・自転車で走りたい!と思う道が多かった。
(けど、自転車乗りは見かけず)
福島県から宮城県に抜ける峠は ヒルクライムするには本当に良さそうなコース。
と、上からローディふたり組がおりてきた!
IMG_2581.jpg
わかるかな??

前を行くのは .女子だ!
長い髪の毛をなびかせながら かなりのスピードで颯爽と下りてくる。カッコいい〜
すれ違って「前を走っていた人、女子だったねぇ、キレイな人だったよね」と鉄人に言うと
「・・・キレイかどうかわからんけど、(坂)キチガイにはちがいない」


宮城県から山形県へ抜ける峠も走りたい道だった。
IMG_2624.jpg IMG_2625.jpg
こんな道、こんな景色

IMG_2632.jpg 棚田もあった・・・やまがた棚田20選のひとつらしい

鉄人は自転車旅がしたいようだけど。
旅もいいけど・・・・
旅じゃなくていいから、日本あちこちの天空の道を走りたいなぁ・・・と思う。


それにしても 全然乗れていない8月・・・実はロードバイクは今月一度も実走していない。
ミニベロでジデツウとポタだけ。
こんなに長く乗ってないと ロングは走れるのか? 山、上れるか? と不安になってくる。
週末の乗鞍・・・やばいなぁ。でも その前にまず安定した晴天に恵まれます様に!

備忘録 東北車中泊旅行 ’14. 8.13〜17

2014年8月13夜〜17日 水〜日曜日 全般に曇りときどき雨

備忘録

福島県

IMG_2524.jpg IMG_2537.jpg 
娘のリクエストでまずここへ 昨年の大河ドラマの地

IMG_2542.jpg IMG_2551.jpg 喜多方ラーメン
天守閣から見る会津

IMG_2552.jpg IMG_2557.jpg
                     この間で大河ドラマの撮影もあったとか


宮城県三陸海岸

IMG_2589.jpg IMG_2595.jpg
IMG_2605.jpg IMG_2606.jpg
IMG_2607.jpg IMG_2608.jpg
IMG_2616.jpg IMG_2617.jpg
 3年半の時が過ぎて・・・普通に生活がある空間と まだまだ生々しい爪痕が混在していました。
 そして写真はありませんが・・・なぜこんな状態なのに、平気で原発を推進できるのか理解に苦しみます。



山形県

IMG_2659.jpg IMG_2708.jpg
IMG_2681.jpg IMG_2682.jpg 
                 随神門〜山頂まで1.7kmの参詣道
                  江戸時代に作られた2446段の石段と樹齢350〜500年の杉並木>
                  ミシュラン・グリーンガイドジャポンで三ツ星取得

IMG_2699.jpg IMG_2705.jpg
IMG_2703.jpg IMG_2704.jpg
 蜂子神御開扉。出羽三山の開祖である蜂子皇子の御尊像が明治7年以降初めて公開される。
 一向に進まない震災復興を願っての公開とのこと。


IMG_2648.jpg B級グルメ全国6位入賞の鳥中華(リピーター)


鉄人の趣味?車中泊無計画旅行(行った先でどこへ行くか決める)。年に1〜2回。
これまで、北は北海道宗谷岬、南は鹿児島の桜島まで。
昨年は娘の受験、その前は愛犬の介護、で、こういった旅は約2年ぶり。
今回の走行距離(車)1800km強。ちなみに私は1メートルたりとも運転してません

名古屋東部ぐるりコース  '14. 8.11

2014年8月11日 月曜日   晴れときどき曇り


月曜日の夕方、予定が空いた。3時間くらい。
ローラーするか・・・と思うけど、どうせ乗るなら実走したいなぁ。
今週後半はお盆休みだけど、たぶん自転車には乗れないし。乗れるなら乗りたいなぁ。
じゃあどこへ行こう? 変な道を選んだら 信号でstop&goの繰り返しになるばっかだし。
あんまり時間がないのだから やっぱりローラーがいいか・・・プログレッシオーネもやってみたいし。

実走かローラーか、悩む。

そういえば、自宅周辺でLSDするにはいいかも、と思った周回コース
先日ルートラボで見つけた。距離64.8km、獲得標高395m
少しだけど坂もあって、基本なるべく車が走らない道、河沿いとかを選んでいる。
時間に応じてショートカットして帰宅、も しやすそう。

このコース、走ってこよう! 16時半 出発。

IMG_2504.jpg 東山公園内の歩道・・・台風11号の残骸、小枝と葉っぱだらけ

IMG_2505.jpg 平和公園内 ミニミニヒルクライム??

IMG_2506.jpg 矢田川
風は秋風?と思うくらい 川沿いは涼しい。赤トンボ?!も飛んでいたような?
そっか もう立秋は過ぎたか・・・

IMG_2507.jpg 矢田皮河川敷のサイクリングロード?

どこまで矢田川沿いを走るのかなぁ?と思っていたら 突然右折。長い上り坂。
あ、ここ モリコロパーク前の坂だ・・・
このままモリコロパークまで上るつもりで エッホエッホ上る、が、
モリコロヘ行き着く前に コースナビは左折。左折した先は美術館だけど?行けるのかな?

思い切って左折して こっちの坂を上って行くと・・・
IMG_2508.jpg 愛知県陶磁美術館
どうやらここの敷地内を抜けていくようだ。

IMG_2509.jpg 愛知県陶磁美術館の中庭? 
閉館時刻過ぎだから 誰もいなくていいけど、いいのかな?

愛知県陶磁美術館の敷地を抜けると リニモの駅。
モリコロパーク方向へ。
IMG_2511.jpg モリコロパーク北口
雲がなんか すごい・・・

ここでショートカットして帰ろうか、と思うけど
もう少し行ってみることにする。

IMG_2512.jpg 宮きしめんの工場?

IMG_2513.jpg 愛知牧場だ!!!
残念ながら「今日の営業は終了しました」
営業時間内だったらジェラード食べたのに・・・

愛知牧場の前って愛知池だったんだ・・・
コースナビでは愛知池一周することになってるが、今日はもう遅いのでショートカット
そのまま先へ進む。

IMG_2515.jpg 愛知池前にて 1枚パチリ

日進市に入る・・・ずっと川沿いの細い道を走る。
IMG_2517.jpg
陽が沈む〜〜〜 早く帰らなきゃ。

どうやらこの川、天白川に合流する川らしい。
大きい道路を何度か横断しながら どこまでも川沿い。風が心地よい。秋だなぁ。

と、突然ダート道。え〜これはないよなぁ、と思いながら
IDIOMは少しタイヤを太くしているので、そのままダート道を乗り進む。

ダート道を越えると、
あ!平針・・・名古屋市内だ・・・
ルートラボのコースでは、
確かこのまま天白川沿いを走って新瑞橋まで行って 山崎川を北上する筈だった。
でも もう辺りは暗くなりかけてるので、原の辺りからショートカットして自宅方面へ帰ることに。
19時過ぎに帰宅。走行距離47km。まぁまぁ走れたか〜

この周回コース、
市内近郊を走るわりには 車も少なく、信号も少なく、川沿いは結構スピードだせる。
ぼちぼち上りもあるし。もう少しあるといいけど・・・

近場で、けど、ちょっとLSDしたいなぁの時には、便利なコースかも。
今度また、愛知池も一周して、山崎川ほとりも走って、ショートカットなし65kmを
走ってみよう。


帰って、明日の天気予報、終日「雨」に変わっている・・・
明日のジデツウは無理か〜 今日 思い切って走って良かった!



今日の記録(IDIOMゼロ)
距離47.11km 実走時間2時間22分 Ave20.0km Max44.0km 
高度上昇値462m 
平均気温26.9℃ 消費カロリー1192C

初☆ひとりでチューブ交換、そしてローラー練 ’14. 8.10

2014年8月10日 日曜日  暴風雨(台風)


週末2日間、ドンピシャリのタイミングでやってきた台風11号・・・
天気さえ良ければ 2日間とも乗れる日だったのに・・・と思うと悔しい。
今週後半はお盆休みに入るけど、たまには自転車抜きの家族サービスしなきゃ、で、
たぶんお盆休みは1日も乗れないと思う・・・3週連続で週末は走れず、になりそう。
あ〜ぁ ホントにこの週末は乗りたかったなぁ・・・言っても仕方ないか

とりあえず、ローラーだけはやるか・・・と
カルマを動かしたら、あら、前輪ペコペコ。
そういえば、昨日もローラーする前に空気圧少ないな〜と思って 前輪に空気を入れた。
昨日から? スローパンク?? いよいよひとりでパンク修理する時がきた?!

これまで外走行では一度もパンク経験がない私。
チューブ交換も部分的にはやってみたことあっても、
ちょっと手間取ると すぐヘルプを頼んでしまい結局 鉄人がやってしまうので、
一度も一通り、自分でやったことがない・・・

鉄人に 今日は 手出し口出ししないように!と伝え
これまでの記憶と メンテナンスブックを頼りに、チューブ交換開始。

IMG_2498.jpg
タイヤはわりと簡単に外せた・・・

外したチューブに空気を入れてみると、シューと空気が抜ける音。
穴、空いてた・・・タイヤにも何かが刺さった痕あり。
えー・・・・いつ?? 
このホィール&タイヤでカルマ実走したのは、奥三河を走った時。
(ヒルクライムおんたけは、C24だった)
あれからこのホィールで何度かローラーに乗ったんだけど?? 
よくわかんないけど、よく外でパンクしなかったなぁ。それだけでもラッキー。


さて、チューブを新品に交換してタイヤ装着、しなきゃ。
ここが難しい・・・
メンテナンスブックに書いてあるやり方と、鉄人がいつもやる方法が、ちょっと違う。
メンテナンスブック通りにやると チューブを上手く入れていけない。
鉄人がいつもやってる方法でやったら、
タイヤの片方のビート部分もチューブも上手くリムにおさまった。

鉄人「まだやってんの?日が暮れそうだなぁ」
  いいんです、今日は家の中なんだから。日が暮れたら 電灯つけるから

あと反対側のビートも押し込んでいって・・・
最後の少しが入らないってよく聞くけど、最後まで簡単に手で入れてしまえた。
タイヤが柔らかいのか?そういえば 外すのも簡単だったし。

チューブを噛んでないか確認して・・・
IMG_2499.jpg
チューブがはみ出している様子はないので、あとは空気入れる!
携帯用のポンプで入れるのはやっぱり大変・・・・汗だく。

なんとかできた!
嬉しい。初めて最初から最後までひとりでやれた。
けど、これが外走行の実際場面で できるかは また次の課題かぁ・・・
   ほんとは、何度か繰り返して 練習するといいのでしょうね。


で、3本ローラー・・・する。
  ローラーはやっぱり好きでない、
  でもこるなごさんから「本気でタイム縮めたいならローラー」とアドバイスいただき
  こりゃ、乗るしかないと心を入れ替えた。

   
けど、毎回 ローラー始めるまで、「いやだなぁ やめとこっかな」と悩む。
やったらやったで、体と気分スッキリ、やってよかった〜と思うのだけど、
でも1時間以上乗ることは絶対無理・・・

最近は iPadでYou Tubeを見ながら ローラーすることで
なんとか1時間弱までなら我慢できるようになった。
IMG_2496.jpg

最初、ツールドフランスを見ながら・・・とやってみたら
集団トップの勢いで 漕いでしまって危うく落車寸前(汗;)
こりゃ、自転車映像はいかんわということで、最近は映画とかミュージカルとか。
「のだめカンタービレ」見ながらのローラーは、良かったな・・・
クラシックと自転車漕ぐのって合うかも、と思った。

今日はメディオ 15〜20分×2本 ソリアも頑張る(インターバルは3分が限界×2本)
全部で50分くらいは乗ったかな?


ローラー2日間 なんとか乗って 、チューブ交換がひとりで出来て、
乗れなかったこの悔しい週末も、少しだけ充実感あり、で終えれたのが ちょっと救い。

でも ほんとは走りにいきたいよーーー・・・・

いつもの買い物ポタ ’14. 8. 2

2014年8月2日 土曜日   曇り時々小雨


平日はずっと天気よかったのになぁ・・・
週末の天気予報もずっと悪くなかったのになぁ・・・
なんだか微妙な天気。


先週末のおんたけヒルクライムの後、草野球に行った鉄人。
守備はキャッチャー。
で、この日 ボールが当たったらしい・・・女性の私ではわからない痛み。
当たった箇所だけじゃなくて、お腹も痛くなるそうで。そしてその痛みも数日続くらしい。
もちろん、自転車に乗るどころじゃないらしい。

週末の「高山トンボ帰り」の出走、危うし。 ←心配するとこが違うだろって。

痛いながらも日ごとに痛みは緩和してきたとか、で、
とりあえず、今日自転車に乗ってみて 大丈夫そうなら
明日「高山トンボ帰り」に行くということで、今日は いつもの買い物ポタへ。
アウトドアショップと自転車屋さん巡り&ラーメン喰らう、の毎度のパターン。

本日のショップ巡り。
スポーツ石井 → ベトコンラーメン → モンベル → Y's Road → Circles → カトーサイクル


IMG_2489.jpg
ベトコンラーメン
以前☆うっさ☆さんがブログで紹介していたお店。
ほんとはこの近隣の二郎系ラーメン屋さんに行くつもりが、お店が見つからず。
偶然 出くわしたこのお店に入ってみた。
思ったより辛くなくて美味しい、
けど 汗がだだだーと出てくる・・・自転車乗った後だからかな?
病み付きになる味かも・・・また食べに行きたいな。

モンベルでウィックロンのTシャツ購入。
これはジデツウ用。
着心地&軽さ&速乾性&UVカット・・・そして良心価格。
これ以外 ジデツウ用Tシャツは考えられない。

Y's Roadのワゴンセールで、
なかなか入手困難な2XUの半袖ジャージ、ゲット!40%オフ。
 店舗でもまず見ないし、ネットショップでもサイズがないことが多い・・・

鉄人が 脚ツリに抜群に効果的だった、という「2RUN」を購入したくて
最後にカトーサイクルに寄ったけど・・・売り切れ。
鉄人のほかにも「ないですか?」と聞いているお客さんがいて
「あれ、めちゃめちゃ効きますよ」って。 ほんとに効くんだ〜・・・ 脚ツリ経験ない私


で、家に帰る・・・
自宅まで1.5kmくらいのプチヒルクライム!
自宅まであと500mくらいのところでコンビニ立ち寄る。
IMG_2491.jpg
コンビニ前で食べていくのか、と思いきや
食べながら 最後の上り(これが 結構 急な上り)500mを 自転車押し歩きしていって、自宅まで。
「ちょうど食べ終わる頃に家に着くんだよな〜」と鉄人。
鉄人がジデツウで帰ってくる時は、毎度これをするんだとか。
「これ、やらなきゃ帰れないんだよな・・・」 最後までちゃんと上ったら?!

ちなみに私のジデツウは 反対方向から帰ってくるので、普段 このプチヒルクライムはなし。
鉄人の通勤距離は30km強なので、このアイスクリーム押し歩きも仕方ないか・・・


そういえば どうなの?明日 走れるの?
「明日 何キロ?」「だから170kmくらいって言ったじゃん」
「もしかして坂?」「だから獲得標高2500越えてるって言ったじゃん」
「・・・・」
  ここで黙るなー!!

鉄人 走れそう、と言うので
では早速 参加表明!と思いきや・・・・またもや天気予報急変! 中止の告知(泣)
一気に力 抜けた・・・

でも山で雨降られるのは最悪、なので 当然の判断、仕方ない。
けど・・・毎度 土壇場で 天気予報急変は ほんとにやめて欲しい・・・
来週末は良い方へ急変してほしい!!!



今日の記録(IDIOMゼロ)
距離30.36km

2014年7月走行距離

2014年7月走行距離まとめ

カルマ 175.22km 
IDIOMゼロ 355.41km


累計 530.63km



うーーーん・・・ここ数ヶ月1000km越えが続いた月間走行距離も
今月は これまでの約半分の走行距離。
まずブルベが終了したことが大きいけれど、
今月は週末ごとお天気に翻弄されカルマに乗れなかったこと、
ヒルクライムレースが2回あったこと、
ジデツウも台風やらで少し少なかった?

乗れない日はなるべくローラーには乗ったけど・・・・ほんとはローラー嫌い。

先月のブルベ以降、ずっと長距離が乗れてなくて、ずっとモヤモヤ。
 この時期は仕方ないのはわかっているけど・・・
山と長距離が乗りたくてウズウズしている。
今日はACAのぱんたあにさん企画探訪に参加するつもりで
日曜日の予定を空けるべく段取りしていたのに、まさかの またもや週末天気予報急変。
昨晩のうちに順延決定(涙) 
すごく楽しみにしていたのになぁ・・・あまりのショックに夕ご飯も食べずふて寝してしまった

今日も1日 曇り空とにらめっこして終了。
降るか、降るか、と思いながら 結局 1日中降らず(怒)。
降ってくれたら諦めもつくのに、これぞほんとに生殺し・・・(泣)

さて、ローラー頑張るか・・・
プロフィール

秋

Author:秋
成長期の娘にママチャリを譲り 自分のママチャリをもう1台・・・の筈が、なぜかミニベロを買ってしまったのが2011年春。スポーツバイクとの出会いに世界が変わりました。
そして、2013年5月とうとうロードバイクデビュー。ロードバイク初走はいきなり琵琶湖一周。また世界が変わりました。

カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR