チタハンシュウ走行会  ’14.12.28

2014年12月28日 日曜日   晴れのち曇り


鉄人の職場つながりで誘っていただくチタハン(シュウ)走行会、今日で2回目。
仕事や家庭の都合で、時間的な制約があるメンバーが多いので、
知多半島南半分の60〜70kmをガーーッッと走っちゃおうというチタハン(シュウ)走行会。
内陸の道をよく知ってらっしゃる方がいるので、背骨道や海岸線だけでなく、
横の道やちょっとした峠道なども組み合わせて
知多半島半周でも獲得標高は1000mを越える 結構楽しいルートを牽いていただける。

スタート場所は半田市内のコンビニ。自宅から自走で35km。
この日の朝が冷え込む事をわかってか、集合時間は10時。ゆっくり自宅を出発。
今日はACAの走り納めチタイチもある。ACAの皆さんとも道中、お会いできるかな・・・?

集合(スタート)場所のコンビニ到着。
35km走ってアップは充分、でも寒い日の上りは 燃料の消費が早いので ここで即 補給。
IMG_3486.jpg
 食べかけ写真でスミマセン・・・・
チーズクリーム系のスィーツ、私には補給の相性がいい気がするので
最近のコンビニ補給は、まずチーズクリーム系スィーツを探す。
残念ながら その系統のスィーツは無い事が多いのだけど、今日はあった! うまーーい!

コンビニのイートインスペースで少しのんびりして10時15分頃、スタート。
今日は6名、後から1名が追いかけてきて合流する予定。
前回と同様、知多半島サイクリングロードまではまったりおしゃべりしながら。
背骨道に入ってからはフリー走行。
鉄人、若手に交じって 楽しげに上る、上る。私と二人だけだと 上りの度にぶーたれるくせに。

今日は知多半島内、本当に自転車乗りが多い。
途中、ACA走り納めの参加者かなぁ?と 思われるローディにも遭遇する・・・ので、
今日のメンバーに ACAの宣伝もしておく。
ACAには化け物神のようなスーパーシニアもたくさんいらっしゃるし・・・などと
話していたら、前方に停車中のローディ。
なんと、タロウちゃんと そのスーパーシニアのひとり多度山のY田さん。
思わず多度山のY田さんを「今の話題の人・・・」と勝手に紹介してしまう。
 Y田さんは「???」だったでしょう・・・すみません

一緒に走っていた お二人がルートを間違えて先へ進んでしまったらしく
「どうしよう?」と思案中のタロウちゃんと多度山の山田さん。
自分たちは、その間違えた方向へ進む予定だったので「声かけておきますよ〜」と先にスタート。

ルートを間違えた事に気づいて停車中だったT川さんとN子さんに声をかけ
自分たちは先へ進む。
どうやら一般的な背骨道のルートを一旦外れて、そしてまた背骨道に戻って・・・
前回の走行会とは違うルート。

花ひろばの近く辺り?で、今日 後から合流のI川先生、半田から追いかけてきて追いつく。
さすが速い。

途中、左折しなくてはならないルートをそのまま直進して下っていってしまった鉄人と若者。
「はいーー上って戻ってきてね〜〜」と 携帯で呼び戻し(笑)
IMG_3487.jpg
待つ事数分、上って戻ってきたふたり。
 この後、このふたり 脚ツリに苦しむ(笑)

T字路、師崎へ向かう背骨道は左折だけど、今日はここで右折。
すると畑の向こうには伊勢湾?!
IMG_3488.jpg
 写真ではいまひとつだけど、なかなかの絶景。

そこから急坂を下ると、まるは食堂の新館近くの海岸線に出た。
そこからは折り返し。向い風に向かって海岸線を走る〜 
豊浜あたりで またタロウちゃんとすれ違う。
手を振ってすれ違いながら、さっき背骨道にいたタロウちゃんが、
なぜこの時間、ここを走ってるの??と不思議に思う。

山海海岸のコンビニで休憩。シュークリーム補給。
ここから また内陸へ。前回も上った2km弱の峠道を上る。

でもここで皆さん、脚を使いきったのか?
今日はちょっとペースが速いこともあってか?? 鉄人も含め、脚ツリ者 続出(爆)
鉄人、2RUNを皆さんにふるまう(笑)

この後、しばらくアップダウンの道を行くが、完全に千切れてしまう人も。
なので、再び海岸寄りに下りて〜 上りを避けたショートカットコースで半田へ戻る。
こまめなスィーツ補給と ドリンクにBCAA粉末を混入してきた効果か、
後半尻上がりに調子良かった自分、もう少し上りたかったなー・・・と思いつつ・・・

でもショートカットしたおかげで、あの噂に聞く「トトロ」をチラリだったけど
初めて見る事ができた! 今度はしっかり写真撮影したいな〜〜

自走分含めて98km走ったところでゴール。
少し皆さんと雑談。
今日途中で合流したI川先生のバイクをよーく見せていただく。持たせてもいただく。
私が「いつかは乗ってみたいTIME」のバイク。後で調べたら たぶんこのバイク
ほんとに指1本で持てるくらい軽いバイクだった。いいなーーーかっこいいなーーー
 フレームだけで50万くらい・・・いつか・・・乗れる日は来るのか?無理かな?やっぱり。

憧れのTIMEのバイクをよ〜〜〜く拝ませていただいて解散〜〜。
その後、一部のメンバーと一緒に ラーメン屋さんへ。
半田市内で ACA走り納め中のkuwanaさんにバッタリ遭遇。
「あれ? 今日、(ACAの)探訪じゃなかったの?」と聞かれ、
それくらい今日の走り納め探訪は参加者が大勢だったんだな〜と思う。
  
IMG_3490.jpg
時間は14時を過ぎていたけど、店内はお客さんでいっぱいのラーメン屋さん。
やっぱり美味しかった! 自転車の後のラーメンは ほんとに旨い。

本来ならここから自宅まで あと40km・・・なのだけど、
実は、前日 忘年会で職場に車を残して帰ってきた鉄人。
今日は鉄人の職場までで、ライド終了〜〜 
車でトランポ、帰宅。やっぱ楽だな〜・・・

今年はこれで走り納めかなぁ?どうかなぁ? 
今年もあと二日。予定は未定(笑)
 


今日の記録(カルマ)
距離106.84km
実走時間4時間22分 
Ave24.40km Max50.86km 
高度上昇値1113m 
平均気温5.2℃ 消費カロリー2904C 

スポンサーサイト

かき氷と ぜんざいと 市場食堂ライド ’14.12.23

2014年12月23日 火曜日 天皇誕生日   晴れときどき曇り


SPD-SLペダルに変えてから 全然ロードバイクに乗れない。
ロングを走って どんな案配か試してみたいのに、
週末は仕事だったり、天気が悪かったり、所用があったり・・・・
12月も もう3分の2過ぎたのに、ロードに乗ったのはSLペダルを初めて試した1回のみ。
  ひゃーーこんなに乗ってないんだ・・・・(汗;)
年が変わる前に一度はロングライドをしておきたい。

やっと1日時間が空いたこの日、久々にロングライドへ。
できれば山へ行きたかったけれど、
もう凍結が嫌だから、と 鉄人は全く山方面へ行く気なし。
  まぁ確かにね、山方面は来年春までは我慢かな・・・

そうとなれば やっぱり知多半島へ。
9時少し前に自宅出発。
今日は暖かいなー・・・風もほとんど感じない穏やかなサイクリング日和。
天白川沿いをずっと南下して東海市へ。
新舞子のジャンキーストレートを走って・・・

SLペダルは快適。あんなに嫌いだった平坦がかなり楽に感じる。
  回した分 無駄なく自転車が進む感じ、これがSPDの時はなかったんだよなぁ・・・

新舞子マリンパーク前で「どうする?休憩する?」・・・・とモタモタしていたら
後ろから 青いアイサンジャージの数人が追い抜いて行く。

IMG_3457.jpg
 歩道橋下を走り去って行くアイサンジャージ

なぜか鉄人、追いかけていく。
 えーーーなんで?!マリンパークで休憩は??
そのままどんどん内陸の方へついて行こうとする鉄人。
 おーーーい、めんたいパークでおにぎり食べるんじゃなかったの??!!

鉄人、やっと停まる・・・「せっかくスカウトされるチャンスだったのに」
  はい、はい、勝手に言っててくださいな・・・


当初の予定通り、めんたいパークへ。
時刻は10時頃だったけど、もう駐車場は満車に近い。すごい人・・・・
一応 建物内に入る・・・
IMG_3458.jpg

お目当ての握りたて明太子おにぎり販売は長蛇の待ち列・・・(泣)
あまりの人の多さに さっさと諦める。


じゃあさ、じゃあさ、大蔵餅かき氷 食べて行きたい!

・・・・鉄人「はぁ??」「この時期にかき氷、やってるの? 普通、食べんでしょ」
大蔵餅のかき氷は、年中 食べられるらしい、という話は聞いていた。
全くもって乗り気じゃない鉄人に 12月のこの時期、当たり前か・・・
「こんな時期でもなきゃ、あのかき氷は食べられないもん、食べたい、どうしても。」
  だって 夏の休日は2時間待ちとか・・・
泣きをいれて懇願。

スィーツ立ち寄りなんて、絶対してくれない鉄人が、
私の本気モードに珍しく折れてくれて 大蔵餅、入店! 念願の喫茶コーナーへ。
IMG_3461.jpg
 あー感無量・・・

メニューを見て、鉄人 開口一番「じゃあ 俺 ゆずミルクね」
 えっ?!食べるの?かき氷・・・・
さすがにかき氷 ふたつ頼んで ひとりで1個食べきる自信はないので、
「絶対 半分 食べさせてよ」と念押しし、自分は栗ぜんざいをオーダー 
   なんかちょっと納得いかん・・・

IMG_3463.jpg IMG_3462.jpg
 やったーーー やったーーー やっと食べられる このまん丸かき氷!

今年の夏 ずっと食べたいな〜 でも無理だな〜と諦めていたかき氷。もう大満足。
でもふたりで1個、それでも大変だった・・・・かも。
やっぱ寒くなってきて・・・・最後の方は脚がガタガタ貧乏揺すり?(笑)
温かいぜんざいとお茶で暖をとる・・・ツヤツヤ小豆も 古代米のお餅も美味しかった〜〜〜

すっかりマッタリしてしまい、腰があがらず・・・
もうこのまま家に帰ってもいいかな〜って思うけど、
いやいやSLペダルのロングライドするんだった、と思いたち、師崎方向へ向かう。

追い風で快適、気持ちがよい。
右手にキラキラ光る冬の海を見ながら やっぱり自転車は楽しいなぁ、とか思ったり。

前からやってきたローディ、あ!女性だ! ・・・と、思ったら「タロウちゃん!」
私が呼び止めたのに、タロウちゃんに100mくらい戻ってきてもらっちゃいました スミマセン 
帰りは背骨道で戻るつもりなんです〜とお話したら、「風に気をつけて〜」と。
やっぱ 背骨道+向い風はきっついよなー・・・と内心 ちょっとビビりながら
タロウちゃんとお別れ。 またご一緒して下さい!

もうすぐ13時近い。どうする〜お昼ご飯・・・
そういえば! よく噂には聞く「さかな広場」の市場食堂へ行ってみようか。

IMG_3465.jpg
 おぉ 想像通りの店構え!(笑)

ちょうど満席との事で、外で15分ほど待って入店。
噂通り 席数少ない小さなお店。でもメニューはいっぱい。
フグのコース3000円が気になるけど、今日は「おすすめ定食」で。
IMG_3467.jpg ん・・・??これだけ?
IMG_3468.jpg 遅れて 焼き魚と 揚げ魚も出てきた。
みそ汁がめちゃ、美味しい。あとお刺身もコリコリ。
単品で、カキフライとイカのバター炒めも。
IMG_3470.jpg カキ、大きい!
何食べても美味しかった〜 また食べに来たいな。

かき氷、ぜんざいがまだお腹に残っていたのに、ここでもたらふく食べて
果たして自転車 走れるのか? お腹 重い・・・・
もう14時、師崎まで行くのはやめて、さかな広場の前の細い上り道をあがっていったら
うまいことに背骨道へ出た。さぁ ここからはアップダウンの繰り返し。

IMG_3471.jpg IMG_3472.jpg
 初めて景色の写真?? 食べ物ばっか・・・

風はそこそこ強いが、我慢できる範囲かな。
昨年の冬に走ったよりも辛くなく、私的にはあっというまに東海市まで戻ってきた、印象。
 もしかしてSLペダル効果??

そのSPD−SLシューズ、クリートがユルユル動く??
え?クリートって緩むの? SPDでは緩む事なかった・・・
IMG_3473.jpg
道端でクリートのネジを締め直す。直してもらう。
 お抱え運転手ならぬお抱え整備士、いつもありがとうございます。


ネジをしっかり締めたら、また一段と漕ぎやすくなる。
そういえば。
もう100kmオーバーの距離を走ったけれど、不具合なし。痛みなし。
ロングライドも大丈夫そう。

天白川沿いまで戻ったら、サイドミラーに夕焼けが映る。
振り返ると・・・
IMG_3475.jpg
写真では赤味があまり伝わらないけど、実際はものすごくキレイな夕焼けだった〜


日没、ちょっと過ぎて5時半頃、無事 帰着。
よく走った〜というより、よく食べた〜な1日ライド。ごちそうさまでした!



今日の記録(カルマ)
距離133.12m
実走時間5時間57分 
Ave22.32km Max47.29km 
高度上昇値1400m 
平均気温6.9℃ 消費カロリー3716C 

3年ぶり! シーズン☆IN 1日目 '14.12.21

2014年12月21日 日曜日   晴れのち曇り


IMG_3438.jpg
 いきなり、ですが、これは先日の名古屋が大雪になった日の朝、通勤道中の写真。
 いつもは自転車のこの道を、この日は走りました・・・もちろん、地下鉄の駅まで、ですが。



この時期、名古屋でこんな降りなんで、スキー場はどこも ほぼフルオープン。
近年ずっとホームゲレンデにしていたおんたけ2240がクローズ・・・なので、
今年はどこを滑ろうか・・・

8月に超早割で購入していたおんたけのシーズン券は、
「信越9」という長野新潟界隈の9つのスキー場で使えるシーズン券に交換していただけた。
9つのスキー場・・・かなりお得な感じではあるけど、長野と新潟の県境のスキー場が多く、
日帰りで行くには少し遠いなぁ・・・というのが正直なところ。
一番近くて、チャオか野麦峠・・・

チャオはやっぱり行く気にはならず、初めて野麦峠へ行ってみることに。

ということで、やっと丸1日予定が空いたこの日、3年ぶりのスキーへ繰り出した。
  諸事情で、一昨年、昨年と 2シーズン連続で行けなかった・・・
娘も誘うが「もう私は行かない」とあっさりふられる・・・(泣)
   親と一緒には遊んでくれないお年頃・・・・


野麦峠、おんたけより少し遠いか? 
R19からそれた県道は おんたけへ上る県道より距離は短いけど、
道幅は狭く 積雪と凍結していると おんたけへの県道よりも やっかいな道かも。 
  やっぱ私の運転技量では無理だなぁ・・・


ひさびさ〜 3年ぶりの雪山、雪景色!
IMG_3439.jpg

早速ゲレンデへ〜
IMG_3445.jpg

このスキー場は、以前より穴場的なスキー場でコアなスキー客が多いとの噂のところ。
確かに・・・緩斜面はほとんどなし。
中上級者向けの練習バーン、競技にも使えそうなロングコースのみ。
ボーダーも多くが アルペンタイプを履いている。
・・・・だけど、コブは ない・・・? 全くなし。
昨日の夕方、少し雨が降ったとかで ゲレンデ全面圧雪してあり固いバーン。
圧雪しなければ コブできるところもあるようだけど、どうなんだろう?

まぁ、でも。
3年ぶりのスキーなので、感触を確かめながらゆっくり滑る・・・
が、なんだかいまひとつ、だなぁ。
3年前に ゲレンデ仲間たちに いろいろ教えてもらったこと、思い出して滑ろうと思うけど、
何だっけ?思い出せない・・・

お昼近くになって、凍って運転出来なかったゲレンデ上部のリフトもやっと稼働。
IMG_3446.jpg
・・・樹氷状態。リフト到着小屋も全体が凍り付いている。氷点下10℃以下だな・・・

ゲレンデトップからはこの絶景。
IMG_3447.jpg

標高2130m  おんたけのトップより100mほど低いか。
写真のもう少し右手には、天気が良ければ乗鞍岳が見える筈。

この前面の山々は岐阜方面の山、かなぁ?
そういえば・・・ブルベで野麦峠を越えたんだよなー、と思う。
その時、この山々の合間を自転車で上ってきたのか〜と思うと、我ながらすごいなーと感心(笑)

ゲレンデトップの雪は、ビックリする程サラサラ。本当に粉砂糖のような雪。
おんたけトップでもこんな雪質は一度も経験したことがない・・・
標高はおんたけトップと同じでも気温はこちらの方が上がらないのかも。
滑るとすっごい気もちいい。

コブがないので、ちょっと飽きてきそう・・・だけど、
こういう時こそ「練習、練習」 課題をもって、よく考えて滑らんとね。
だんだん熟れてきて楽しくなってきた。
リフト最終時刻までしっかり滑る。 シーズンIN初日、まぁまぁのスタート。



3年ぶりのスキーに、この2年間の自転車生活がどんな風に成果でるかな・・・と
ちょっと楽しみにしていた今日のスキー。
滑りはたぶん変わらないけど(当たり前か)
明らかに違ったのは、小回りでも長く下りていけるようになったこと。
以前の倍くらいの距離は楽に下りて行ける、暴走しそうになるのをコントロールできる。
これは、やっぱり心肺機能と体幹機能の成せる成果??
これは結構嬉しい成果。

けど・・・スキーって自転車に比べると 運動量少ない・・・というのが正直な感想。
リフト乗って休憩が何度もあるし。
1日滑り終わった時、マジで帰ってからローラー乗れるかも、と思ったくらい(爆)
でも 自転車とスキーは筋肉の使い方が違う筈。
自転車は遅筋中心、スキーは速筋中心・・・・疲れ方が違う??
そんなに疲れてないつもりが、
帰りの車中では爆睡、翌日はしっかり筋肉痛(自転車とは違う箇所だけど)だった・・・(汗;)


この冬、やっと「日々自転車、冬はスキー」の生活になるかな。
最近 環境に少し変化があって、ちょっと時間のやりくりが大変になったけど、
努力は楽しい(以前ソフトバンクのCMで、そんなセリフがあったっけ)、
そんな風に楽しめたらいいなー・・・と思ったスキーシーズン初日。

シュトーレンポタ ’14.12.13

2014年12月13日 土曜日  晴れときどきくもり

 前の記事と日付けが前後してます・・・1週間前のことだけど、一応記録として。



またまた寒波到来らしい週末。でも名古屋は まだそれほど寒くない。
風は強いけど、天気が崩れる事はなさそう。
今日は ひとり休日。年末も近いし 少しは家の中を片付けるか・・・とゴソゴソ。
昼から少しIDIOMに乗ろうと思いながら。

お昼前頃、ハッと気がつく。
もしかして、今日モリコロのレースだっけ? しまった〜〜忘れてた、見に行こうと思っていたのに。
レースのスケジュールを確認してみるが、レースのほとんどは午前中で終了の模様。
仕方ないな〜 モリコロへ行くのはやめておこう。

じゃあ、どうしよっかな。やっぱりシュトーレンを買いに行くかな。
 昨年のシュトーレンサイクリング

今年 目星をつけていたお店は緑区のパン屋さん
天白川沿いで野並まで。
IMG_3420.jpg
寒い中を走るのは嫌いじゃない、どちらかというと好きかも。
 ・・・というか、名古屋の寒さはスキー場の寒さと比べたら 寒いうちに入らない感じ?

キーーーンとした空気感が好きで、特に朝のジデツウは気分がいい。
周りからは「寒いのに大変だねぇ」と言われるけど・・・
・・・大変?? 大変だったらジデツウしないけど、と思う。
やっぱり寒くても暑くても 楽しいからジデツウしてるのだけど、
周りは「そんな大変な事しなくても」と変人扱い・・・(爆)そんなジデツウも4度目の冬。

話が横道それました、シュトーレンポタに戻って

緑区の道はほとんど知らないけど、地図はなんとなくわかる。
時々スマホの地図で、行き先と現在地を確認しながら 適当に進む。
用水路のような川沿いや、古い家が並ぶ裏路地をいくと・・・有松の駅前に出た。

確かこの近く。けど、お店がわからずしばらくウロウロ。
まさかパン屋とは思わない店構えに 探した〜〜・・・
IMG_3423.jpg
今日の目的地のパン屋さんを正面から。

IMG_3422.jpg
門をくぐっても こんな感じ。ほんとにパン屋さん??? 
でも「こちら」と看板はあるので 恐る恐る 前方の民家の玄関のような引き戸を開けると、
細長い土間があって その奥に陳列されたパンと可愛いお姉さん「いらっしゃいませ」
ホッとする・・・

はい、シュトーレン 無事ゲット。
IMG_3426.jpg



さて次は。
もうひとつ、目星をつけていたお店へGO!GO!
というか、このお店、実はわりと自宅の近所のお店・・・なので、帰る方向へ。
地下鉄植田の駅の近くの 隠れ家的な小さな小さなパン屋さん
IMG_3425.jpg

自宅からそう遠くはないのだけど、生活行動圏内ではないので あまり買いにこれない。
でも、ここのパンは本当に美味しい、と思う。
裏路地の小さなお店だけど、お客さんは次から次へと入ってくる。
シュトーレンは これまで一度も買った事がなかった。

ハーフサイズを購入。
IMG_3427.jpg


今年のシュトーレンは〜・・・ 今日購入したのを合わせて 4個 購入。
 今日2個のほかは、ここ と ここ
毎日 4種類一切れずつ 食べ比べ。あ〜幸せ・・・・

  ちなみに今年のwinnerシュトーレンは・・・・期待通りでした!



ちなみに
この日のポタリング後のおやつは、winnerパン屋さんのお総菜パン
IMG_3429.jpg
  めちゃウマでした。




今日の記録(IDIOMゼロ)
距離29.99km 実走時間1時間47分 
Ave16.79km Max36.81km 
高度上昇値383m 
平均気温9.2℃ 消費カロリー829C 

NEW☆ブーツ '14.12.15

2014年12月15日 月曜日  晴れときどきくもり


ほとんど自転車には乗れなかった週末のことはまた今度。

今日ひとり休日は、やらなくてはいけない雑用がいっぱい。やっぱり年の瀬か〜・・・
自転車は諦める。でも悔しまぎれにローラー30分無理矢理乗った(爆)

雑用の合間をぬって、先日チューンナップをお願いしておいたスキー板を取りに行く。

IMG_3417.jpg 近年 お世話になっているスキーショップ

板を受け取るついでに
「幅広甲高の難あり足なんですけど・・・」と、ブーツ新調の相談を・・・
  SPD-SLシューズに引き続き・・・スキーも足許を変えたい!

普段履きの靴探しさえ 毎度一苦労の私の足。
普段履きはもっぱらビルケンシュトックのサンダル履きが ここ数年定着してしまっている。
スキーブーツも とにかく痛くなければ何でもいいから、で、
今までのブーツが 痛みなく楽に履けるし、シェルが割れないもんだから
ずーーーっとずーーーっと使っていた・・・・もしかして10年以上?
でもいい加減、新調したい、してもいいよね。
 自転車と一緒で機材に頼ってステップアップしよう、な〜んて、これっぽっちも・・・思ってる、おおいに(爆)

今回は 思いきって その道のプロに相談してちゃんとフィッティングしてもらおう、と言う訳で。


まずは、足のサイズを計る・・・
実寸は自分が思っている靴サイズより1センチも小さかった。
  足幅に合わせて履いてるからか〜・・・

基本は 基礎スキーなんだけど、1日の半分以上はコブ斜面にいる・・・ので、
提示されたブーツはラングとダルベロの フレックス110、ラスト100のブーツ・・・
  あぁ デカ足・・・・(涙)
2足を履き比べて・・・・どちらもインナーブーツの履き心地の良さに感動。
  進歩してるなぁ・・・当然か

感触のよかった方のブーツでフィッティングをお願いする。
部分的なシェル出しでなく .足の形をした木型を使って
足全体をバランスよくフィッティングさせる方法。
足幅MAXの両サイド当たる部分と指先部分の狭い感じが解消。
履いた感じはすごく良い気がする。
店内にいらっしゃったほかのお客さんに
「これで上手くなるねぇ」と言われ すっかりその気に(笑)
今後1年間は、滑りながら何度も無料で修正していただけるとのこと。これも嬉しい。

IMG_3431.jpg
 MEW☆ブーツ  うひひ めっちゃ嬉しい。


あとは・・・どこのスキー場へ行くか・・・それが問題。
・・・積雪量は全然問題ないけれど。

2014年11月 走行距離

2014年11月走行距離まとめ

カルマ 661.39km 
IDIOMゼロ 432.12km


累計 1093.52km



あまり乗れないかな〜と思っていた11月も終わってみれば1000km越えてた(汗;)
  最終週が天候不良で、ジデツウは1日だけだったので1000km越えは無理と思っていたのに
残すは今年もあと1ヶ月、
年間走行距離はまだ確認していないけれど・・・もしかすると10000km達成かも??!!


走行距離とは関係ないけれど、
先日 人間ドッグの結果が返ってきた。
今年も 治療・要精密検査の要請はなく一安心。
が、ひとつだけ気になった数値・・・中性脂肪

ちなみに中性脂肪とは・・・・
生体内においては、エネルギー貯蔵物質としての役割が大きいとされています。
食事から取り入れるだけでなく肝臓でも作られており、エネルギー源として利用されます。
余った部分は脂肪に貯えられるため、肥満の原因になります。
血液中の中性脂肪が増加した状態が続くと、動脈硬化の危険が高まります。

 

自転車に乗るようになって、中性脂肪の数値はそれまでの半分近くに減ってはいたけど、
今年は・・・
IMG_3399.jpg

・・・・29??? Lowの「L」の字が付いちゃってるし。 これ、どーなのか?


医師に聞いてみる。
「無理なダイエットでもしてるの?」と言われ、
いやいや 基本 大食いです。
それに寒くなってから ますます食欲旺盛で、最近 体重も2kgくらい増えたんですけど。

「運動は何かやってる?」
「自転車・・・」
「どれくらい乗るの?」
「片道10kmの自転車通勤と週末は100kmから150kmくらい・・・」
「150キロ??」

お医者さん、あきれた顔をしながら

「中性脂肪少ないのは 運動のし過ぎ。
自転車で走ってる途中に低血糖おこさんように気をつけて」

中性脂肪の数値が高いのは病気につながりやすいけど、低いのは健康上さほど心配はないそうで。
激しいスポーツをするアスリートは、中性脂肪が低くなりやすいとか。

・・・アスリート???  激しい、のか???


ともかく、私の燃費の悪さがなぜか、 やっとわかった。
エネルギー源の貯えが少ないから、すぐエネルギー切れになるんだな・・・・
自転車に乗るときは たくさん食べよう! 

SPD-SLデビュー☆  '14.12.07

2014年12月7日 日曜日  晴れときどき曇り


寒波到来のこの週末。
本当なら おんたけ2240がオープンする筈の週末だった。
おんたけ2240のFBには、1メートル近い積雪あるゲレンデの写真が・・・
ちょっと泣けてしまう、いろんな意味で。
ここだけは早く春になって欲しい。


土曜日は・・・
朝のうちはロードに乗れるかな・・・と思っていたけれど
天気予報では、ミニベロ街乗りさえ無理そうな気配。
案の定、午前中から雪まじりの雨。
 はぁーーーもう山へは走りに行けなくなるなぁ・・・

この天気のおかげで、買い物三昧の土曜日になってしまった。
もうスキーと自転車のことになると金銭感覚がおかしくなってしまう。
10年近く使っているお財布がボロボロになっても(小銭がこぼれても)
着ている服がインナーからアウターまで全部ユニクロになっても(・・・汗;)
そこには全く購買意欲がわかず、自転車、スキー、自転車、スキー・・・・

というわけで、
ボーナスまで待てず、SPD-SLのシューズとペダル購入(爆)
あ、でもこれは理由があるわけで、
ボーナス出でから買っていたらスキーシーズン突入してしまい、
ロード乗車は激減してSPD-SLを使いこなせないかも?と。

日曜日。
朝から鉄人を急かして ペダル交換を頼む。
  自転車の清掃は2台とも私の係り、メンテナンスは鉄人の係りと分業している

・・・が、SPDのペダルが外れない。
鉄人、これまでも自前の工具で何度もペダルの着脱はしていたので、
すぐ簡単に交換してもらえると思っていたのに??
鉄人も ????な様子で、
メンテナンスブックを開いてボルトを回す方向まで確認して外そうとするが、外れない・・・
私の口の中まで「もう自転車屋さん 持って行こうよ」の言葉が出かかっているが、
それを言うと 鉄人の機嫌が悪くなるので、我慢。。。
自転車のメンテナンスはまず自分でやりたい鉄人、調子悪かったらすぐ自転車屋へもっていきたい私

鉄人、ボルト部分にCRCを吹き付けて
「このまま置いといて。スタットレスタイヤ、買いにいってくるから」
  スキーシーズンに向けて 今年はスタットレスを新調しなくてはいけなかった・・・
えぇえーーー??? その間に 私ひとりで自転車屋さんへ行ってきてもいいんだけど・・・

しゃーない・・・待つか。
が、待てど待てど 帰ってこない鉄人。
今日は天気も寒さも比較的安定している。ロード乗れる日なのになぁ・・・と窓の外とにらめっこ。

やっと帰ってきたのは、もう13時近く。
この寒波到来で、タイヤ交換するお客さんでタイヤ屋さんも激混みだったらしい。
再度ペダル外し、挑戦。
私と娘と鉄人と3人掛かりで外しにかかるが・・・・・スパナの方が壊れた。

「固着しちゃってるの?」
「1年ちょっとで固着はしないと思うけど・・・
 これ(スパナの柄)がもう少し長かったら外せるんだけどな」と言いながら、
やっと諦めた鉄人。自転車屋さんへ持ち込むことに。

自転車屋さんでは、鉄人が使っていたスパナより柄の長さ1.5倍くらいあるスパナで
あっという間に外してくれた。
「新しいペダルも取り付けますか?」と聞かれ、お願いする。
入店してものの5分もたたずペダル交換終了・・・・午前中からの悪戦苦闘はなんだったのか?
あの工具、欲しいなー・・・と鉄人。・・・ほんとに工具のせい???

IMG_3408.jpg 
外してもらったSPDペダル。
しばらく保管して・・・私がやっぱりSPDに戻す!ということにならなければ、
鉄人の街乗りキャノンデールへ、の予定。

帰リ道、遅い昼ご飯
IMG_3409.jpg またラーメン。



やっと、やっと、SPD-SL試走。
ペダル、クリートは何にするか悩んだけど、やっぱり王道のシマノにした。
IMG_3410.jpg 
シューズはSIDI ソールはカーボンコンポジット(オールカーボンはお値段が・・・)でも私には充分過ぎ。


もう15時をまわっているので、モリコロまで走ってくることに。
すごーく心配していたキャッチ&リリースは 拍子抜けするほど簡単だった。
黄色のクリートで固さも最弱にしているからか、SPDとほとんど変わらない、SPDより簡単かも。

それよりもペダリングの脚の感じ・・・・が変???
最初は足関節がすごく底屈してる感じ(足の指先が下を向いてしまう)、
あと大腿が疲れる・・・大腿にかかる負担が大きい?
あ、下死点過ぎてからも大腿四頭筋、緩まないんだ・・・膝がこれまでのように伸びず曲がり気味。
そっか〜クリートの分、サドルが低くなるのか・・・だから足関節も底屈する?
自分なりに分析しつつ走る。
やっぱりサドルを上げたい。途中で停車し、鉄人に頼んでサドルをあげてもらう。

サドルあげたら・・・すごくよくなった。
ペダルと足が一体化するって こういうことかぁ・・・すごーーい!
クランク回転360°どこも無駄なく進む力になっている感覚、これはSPDの時にはなかった。
ちょっと感動。

モリコロ前に坂 約1kmを何回か上ったり下りたりしてみる。
上りのダンシングがとてもやりやすい・・・・へぇぇぇ〜・・・

IMG_3411.jpg
うーーーん・・・面白い、SLペダル。走るのがもっと楽しくなりそう。

これで長距離と 長い上りを走ってみて 痛みとか不具合がでなければいいけどなぁ。


薄暗くなった道を気分よく帰る。
そうだ!BENKEIに寄って、今年初のシュトーレンを買って帰ろう。
IMG_3412.jpg このお店でシュトーレンを買うのは初めて。
今年もシュトーレンサイクリング行かなきゃ〜〜


帰宅後、
今日はめんたいフランスとマジカルチョコリングのベイビーサイズでコーヒータイム
IMG_3415.jpg
 美味しかった〜ごちそうさまです。

IMG_3413.jpg 今日買ったシュトーレンはまた後日。


あまり乗れなかった週末だったけど、
SPD-SL なんとかデビュー出来そうな手応え。
それも 自転車 さらに楽しくなりそう。

スキーシーズンの前に100km越えとヒルクライムTT、やりたいなぁ、やれるといいな・・・



今日の記録(カルマ)
距離32.60km
実走時間1時間42分 
Ave19.13km Max45.97km 
高度上昇値390m 
平均気温4.6℃ 消費カロリー837C 

リベンジ新蕎麦ライド ’14.11.30

2014年11月30日 日曜日  曇りときどき晴れ


3週間程前のこと、
らっせいみさとへ蕎麦ライド・・・が、人が多くて食べ損ねた「天ざる」・・・・
リベンジを秘かに目論んでいたけれど、
なにせ前回 距離も獲得標高も大嘘ついて鉄人を連れ出したので
  距離130km獲得標高1500mと言って、実際は距離150km獲得標高2400mだった・・・汗;
リベンジに行きたいとは なかなか言い出せずにいたところ、
何とベストタイミングで こるなごさんから新蕎麦サイクリングのお誘いが・・・(嬉!)

私のお誘いでは「らっせいまでは遠い」とか「獲得標高2000も上りたくない」とか言って
ゼッタイのってこなかっただろうに
こういうお誘いでは「いいよ」と 案外 あっさりOKな鉄人。
ただ心配なのは、こるなごさんたちのSDサイクリングにご一緒して無事走りきれるか、どうか。
「女性もいるので、(ACAの)探訪ペースです」とおっしゃるけど、
ホントかなーーー・・・・???
でもいろんな方と一緒に走るのも経験、練習と、思い切って参加させていただくことに。


当日、朝。
西広瀬Pに8時集合の予定。
豊田方面はいつも自走なので、今日も西広瀬まで自走。
余裕をもって出なきゃ・・・と思っていたのに、忘れ物やなんやかんやで、
結局、家を出たのが6時50分・・・・(大汗;)これはヤバイ。
西広瀬Pまで23km、早朝とは言えど、信号の多い市街地を抜けなければならないし
おまけにずっと上り基調、グリーンロードに入ったら6%の上りもある・・・
グロスAve23km/hでいかなけれな遅刻する〜!!!(滝汗;)
 
自走の段階から 飛ばしまくって、なんとか7時52分、無事 西広瀬PAに到着。
 西広瀬まで過去最速自走タイム・・・ でも すでにかなり脚も体力も消耗した・・・(泣)
IMG_3388.jpg

こるなごさんに、今日ご一緒する方々を紹介していただきご挨拶。
鉄人 小声で「体型みるだけで 今日は走れる人ばっかだよね・・・」
  やっぱり探訪ペースというのは、嘘だよな〜・・・・

今日の参加者は、女性3名含む8名。8時過ぎ出発。
スタート早々から初めて走る道。今日はこっち方面の道を知るにもいい機会。

アップダウンが繰り返されるけど、車がほとんど来ない走りやすい道。
先頭を牽く Iさんやこるなごさんも抑え気味に走ってくださるし、
上りのてっぺんや分岐点では停車して待ってくださるので安心。
時々 急勾配の上りも現われるけど、自分のペースで楽しく上れる。

里山の細い道をいく、景色いいな〜
周囲の山々の紅葉はもう終盤、道沿いに咲く四季桜もだいぶん散り始めている。

どこをどう走ってきたかわからないまま、狛犬まで来た。
 ここから どうやってらっせいまで??帰ったらGPSログで復習しなきゃ。
狛犬近くのサークルKで補給。
もうだいぶんの距離を走ったかのように感じるけど、自走分も含めて まだ50kmにも満たない。
 それだけ上っている、ということか・・・

サークルKをスタート。
すぐに 道の駅・おばあちゃん市が見えてくる・・・
ここはやっぱり景観いいな〜天気が良かったら最高なのに。
そう、なんだか天気が怪しい。雨が少しぱらついたりして??!!
IMG_3390.jpg

雨雲レーダーで確認、心配なさそうということで再スタート。
アップダウンの山道を抜けると、山岡かららっせいにつながる道に出た。
 へぇ〜ここにつながるんだ〜

あとは5kmほど下って〜〜 11時、道の駅らっせいみさと到着!
IMG_3393.jpg
 天気も回復〜よかった!

前回来た時は 人でごった返していたレストラン前も 今日はまだ誰もいない。
 今日こそ無事、天ざる 食べられそう〜〜
それでも店内はすでに満席、少し待って 無事 席へ。

オーダーは迷わず「天ざる」
待つ間、女子3名の席で 気兼ねなくおしゃべり。
ポンちゃん、ともちゃん、おふたりとも茶女でも走ってらっしゃるので
あのキャサリンさんともお知り合い、
キャサリンさんの近況も聞く事ができた。自転車にランに、お元気の様子

で、念願の新蕎麦と大盛り天ぷら!
IMG_3391.jpg IMG_3392.jpg
                        奥には、黙々と食べてらっしゃる男性陣
天ぷらはちょっと多かったけど、それでも余裕でしっかり完食。
やっぱりおいしいお蕎麦は美味しいなぁ。

さて、帰ります。
帰りのルートは、明智〜小渡の馴染みのルート。
らっせいからすぐの緩い上りと 明智手前の短い上りをこなせば あとはずっと下り基調。
帰りは楽・・・な筈、だったのに?
平坦と下りが苦手で遅い私には 試練の帰り道となる・・・(泣)

皆さん 下り、とにかく速い、 踏んでもまわしても 全くついていけず。
あっというまに一人旅。
下った後の まっすぐのながーーーい平坦道路に、ゲンナリする・・・

明智手前で皆さんと合流。
次は明智から小渡までの気持ちよい、筈!の下り。
O本さんに「怖いかもしれないけど、頑張ってタイヤ一つ分で後ろに付いていってごらん」と
アドバイス受けるが、やっぱりついていけない。今回もあっという間に千切れた。
下りなのに、なぜこんなにしんどいの?と思うくらい辛い。

もうかなり先の明智川沿いの向こうに、
5人トレイン、ものすごい高速でカーブし下って行く姿が見える。
めちゃめちゃカッコイイ〜〜〜
その5人の中には、鉄人や女性のポンちゃんも。ちょっとかなり羨ましい。憧れるなー・・・
 あの道を、あんな風に一緒にトレイン組んで下れたら、気持ちいいだろうなぁ・・・

小渡で最後の休憩。
IMG_3394.jpg

お腹は天ぷらでいっぱいだったけど、なんとなくイヤな(笑)予感がして
シュークリーム1個をちょっと無理して補給する・・・ でも これ正解だった

これで最後、小渡から西広瀬まで20km弱。
かるく下り基調だけど、時々上りもある平坦道路K11。
のんびりサイクリングモードで行ける事を願いつつ・・・が、やっぱりそうはいかず。
これまで大人しかった?こるなごさんが先頭に出る。 やっぱり最後にきたかーーー
一気に先頭は加速。鉄人はそれについて行った?!

そんなのにはとてもついていける筈なく、
でも O本さんが残って「のって!」と声をかけてくださる。
苦手な平坦高速巡行、だけど、とりあえずいけるところまでついて行ってみよう。

絶妙な速度調整で牽いてくださるO本さん。
わたしの付き加減をみながら、徐々にスピードをあげていく。
付いていけなくなると速度を落として待ってくださるので、
勝手に千切れる訳にもいかず・・・(笑)
でも最後まで気持ちは切れることなく なんとか西広瀬の交差点まで。

これまで、こんなに高速で この距離を走り続けた事はなかったかも。
  牽いてもらうのが鉄人だと、やっぱり甘えがでてしまって、ここまでは頑張れないのですよね・・・
いい経験と練習と、最後まで頑張れた事がちょっとだけ自信になりました。
本当にありがとうございました。

そういえば、こるなごさん列車についていった鉄人はどうだったの??と聞くと
「ローテできなくて、うまく乗れなくて、一人旅・・・」だったそうで。
   そりゃそうか・・・ そういう走りはしたことないもんね・・・

15時頃、西広瀬PAまで戻りゴール!
女子力高いポンちゃんの手作りバナナケーキをいただき、皆さんとまったり休憩。
IMG_3395.jpg
 このバナナケーキ、激旨!
ごちそうさまでした!

ケーキを食べた後、解散〜 アリガトウゴザマシター
さて、自分たちは まだしばらく走らねば。
この時点でのサイコンのAveは25.1km/h。 やっぱ探訪ペースじゃなかったですね?
グリーンロードの歩道、リニモ沿い道路の歩道、と 喋りながらポタポタ帰る・・・
ちょっとの上りもすぐフロントギアはインナーに落として。

16時半、珍しく明るいうちに帰宅(笑)
ちなみに、私かなりヘトヘトの帰宅・・・。
  行きの上りではなく、帰りの下りと平坦でダメージ大


誘ってくださったこるなごさん、ご一緒してくださった皆さん、
本当にありがとうございました。
今までに経験ないライドで いろんなことが 勉強になりました・・・多分、鉄人も同じ。
最初の目的の天ざるが霞んでしまう程。 
  明智川沿いを下る5人トレインのカッコ良さが忘れられない・・・
また機会があれば ぜひ宜しくお願いします!



今日の記録(カルマ)
距離146.83km
実走時間6時間25分 
Ave23.12km Max53.95km 
高度上昇値2307m 
平均気温12℃ 消費カロリー4229C 
プロフィール

秋

Author:秋
成長期の娘にママチャリを譲り 自分のママチャリをもう1台・・・の筈が、なぜかミニベロを買ってしまったのが2011年春。スポーツバイクとの出会いに世界が変わりました。
そして、2013年5月とうとうロードバイクデビュー。ロードバイク初走はいきなり琵琶湖一周。また世界が変わりました。

カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR