朝練?雨沢峠TT   ’15.07.26

2015年7月26日 日曜日    晴れ


いよいよ真夏日連チャン・・・
土曜日は鉄人仕事だったので、私も自転車はグッと我慢して 大洗濯大会。
シーツなどの大物類から、
冬のアウター類(花粉症シーズンと梅雨が終わるのを待つとこの時期になってしまう)まで、
一斉にやっつけ、あーースッキリ!

さて、日曜日。
なんと このクソ暑い真昼間に草野球という鉄人。 死んじゃうぞーー
自分も 昼下がりに所用あり。
ならば久々の朝練?? 
どっちみち 昨日よりさらに暑くなるという予報の日曜日、
午後から走ることは無理だろうからちょうどいいかも。


私たちにしては少し早めの6時50分、自宅出発。
予定としては10時までには帰ってくる予定。
ちょっと時間的に厳しいかもしれないけど、行くだけ行ってみよう雨沢峠。

日曜日の7時過ぎは まだまだ車が少なくて快適〜〜な市街地。
でも信号のStop&Goは、早朝でも関係ないからなー・・・信号で止まるたびに またかぁ

鉄人のジャージ後ろ真ん中のポケットには、今日 初投入の熱中症対策グッズ
IMG_4446.jpg さて、何でしょう? ヒントは100均で購入(笑)


雨沢峠ふもとまで走ってきて 約25km、8時10分過ぎ。
うーーん、上ったら10時までに戻れないかも?の微妙な時刻。
でも 鉄人、上品野のバス停では止まらず そのまま加速。 お、上る気か〜
それなら、久しぶりにロードでの雨沢峠、ここはちょっと頑張りましょう。

序盤の緩斜面では どんどん鉄人との間が開く。ま、これは仕方ない。
時々 視界から消えて見えなくなる。これは茶臼山と同じ展開か?
それでも勾配が急になるにつれて 鉄人の後ろ姿が近づいてきた。

後半の九十九折りにさしかかってすぐに鉄人をパス。
タレないように・・・と思って上っていると
上から見覚えあるガーミンジャージが降りてくる。

あ!ガー民旦那さん! 

向こうもすぐ私とわかったようで
「あーー・・・こんにちはー」と挨拶だけしてすれ違う。
続いて ガー民奥さんも降りてくるかなぁ?と待ちながら上るけど、
残念ながら 奥さんは現れず。ガー民さん、今日はソロ練習??

愛知県と岐阜県の県境にある温度表示計は すでに28℃ 
でも そんなに暑くは感じない。
終盤のの下りで少しタレる。そのまま最後まで頑張りきれずに ゴール。

タイムは・・・ベストタイムまでにはあと一歩及ばず。
 うーーん、23分きりたかったなぁ・・・
IMG_4447.jpg

そういえば鉄人は??
上がってきた、上がってきた。
IMG_4448.jpg
タイムはノーコメント、らしい。


ここで、背中ポッケに入れてた熱中症対策グッズ登場。
IMG_4450.jpg ガチャピンの水入れ。凍らせることもOK,。
使わないときはくるくる巻いてコンパクトに収納できる。

IMG_4455.jpg こうやって首や頭に水をかける

頭や首巻きを濡らす水を携帯したい、でも飲料は2ボトル持ちたい。じゃあ真水はどうやって?
と、考えていたところ、100均で見つけたのがコレだったらしい。

耐久性のほどはわからないけど、108円の品物ですからね〜
でも こうやって被りたいときに被れる水を携帯できるって 大きなこと。
帰りは信号待ちで度々水をかぶりながら首巻きを濡らしながら。

雨沢峠てっぺんを折り返したのが、8時38分。
10時までに帰れるよう少し急ぐ。
毎度のことだけど市街地からの信号の多さにややウンザリ。

10時5分、帰宅。
鉄人、ジャージやらなんやら脱ぎ捨て 速攻で草野球へ。
娘に「おとーさん、かわいそう・・・」と言われながら(汗;)
 やっぱり 可哀想?かな? でも「鉄人」だからきっと大丈夫!の筈

というわけで、今日の遅い昼ごはんは ラーメンじゃなくてお肉!
IMG_4456.jpg


今日の記録(カルマ)
距離64.35km 実走時間2時間53分  
Ave.22.21km MaX.50.29km 
高度上昇値912m  
平均気温27.5℃ 消費カロリー1826C  
スポンサーサイト

熱中症対策ライド  ’15.07.20

2015年7月20日 月曜日 海の日    晴れ

1週間前のライドです(汗;)
でも大事な内容なので、備忘録としても ちゃんと残しておきたいと思います



ACAヒルクライム茶臼山の翌日。海の日で予定のない休日。
イベントの翌日だけど、イベントと言っても、
走ったのはそんなにキツクなかったヒルクライム14kmだけなので、
今日は 身体のダメージは何もないし。
少し走りたいなーと思うけど、でも今日はとても暑くなりそうな1日。
すぐ熱中症になる鉄人は走りたがらないだろうと思いきや
「ダイエットするから、今日も乗るよ」(これまでダイエットという言葉は何度聞いたことか)
実は、昨日のヒルクライムで
昨シーズンよりひとまわりスレンダーになって快走していたトレックロさんの姿に
どうやら 少しやる気をだしたらしい。

それじゃあ少し走ってきましょうか、ということで。

昨日までのグズグズ空が打って変わっての晴天。いよいよ梅雨明け。
IMG_4428.jpg

今日は 鉄人の熱中症対策ライド。
 前回の熱中症記事では、いろいろとアドバイスをありがとうございました。
 参考にさせていtだいて 試すことに。


 熱中症対策その1:朝早くから行動、午前中にライド終了
 これがなかなか難しい我が家。この日もなんだかんだで自宅スタートは8時頃。
 8時じゃ 遅いって。でもまだ早い方なんだけど

 熱中症対策その2:100km&1000アップ以内、峠はなしのルート
 今日は グリーンロード経由〜矢作川裏沿い〜小渡で折り返し

 熱中症対策その3:ボトルの氷はこれでもかというくらい詰め込んで満タン
 氷満タンにポカリとウルトラミネラルタブレット入りウォーターの2本

 熱中症対策その4:なるべく陽射しに当たらないよう努力する
 IMG_4427.jpg 信号待ちもわずかな日陰へ。


西広瀬PAでいつも通りトイレ休憩。
IMG_4429.jpg もう陽射しは強く、かなり汗だく状態

 熱中症対策その5:首を冷やす
 ここで、鉄人 熱中症対策グッズを装着(笑) 
 首に巻く、何ていうヤツかな? ネックウォーマーみたいな筒状で薄手生地のヤツ。
 それを水でグッショリ濡らして首にまく、さらに頭から水を被る。


枝下ICで降りて、矢作川沿い裏のK355へ。
これはいつもの道、日陰が続いて涼しい。
 こんな道ばっかりだったら熱中症にはならないんだろうけど
IMG_4430.jpg

途中、急に さらに涼しく感じる場所が。
IMG_4431.jpg ダムで水が大量に放出されていた
めちゃくちゃ涼しくて気持ちいいーーー 川沿いのルートが涼しく感じる訳だ〜

IMG_4432.jpg 矢作川、好きな風景。川で泳ぎたーーーい!


今日の目的地、小渡の◯K到着! 
 今日は ここから元気村行きたいとか そんなことは言いません。

さぁ補給、補給。
自分は熱中症よりもハンガーノック対策。
ライド中は炭水化物よりも甘いものの方がすぐエネルギーになってよいので、スイーツコンビ。
IMG_4433.jpg シュークリームとアイス。

鉄人は・・・
IMG_4434.jpg カップラーメン!?このクソ暑いのに?お昼ご飯なの?

 熱中症対策その6:塩分補給は大好きなラーメンで!(笑)
 塩分の摂りすぎを気にする鉄人。ラーメンとスナック菓子大好きなくせに
 塩分タブレットみたいないかにも「塩」というのは心理的に抵抗があるけど、
 カップラーメンならウェルカム(笑)
 「これは昼ごはんじゃなくて、おやつ、塩分補給」と言いながら
 スープまで飲んで しっかりガッツリ塩分補給。


と、それぞれガッツリ補給していたら、◯Kに 笑顔のローディが登場!
え? 誰?誰? 私たちを知ってる人??
なんと、前日の茶臼山でご一緒した ひらさん !!! びっくり。
 でもひらさんは 今日も絶対走ってる気がしてたんですよ〜

昨日に引き続き、私たちのくだらないお喋りに付き合っていただいて(汗;)
ひらさんの日常生活がそのまま自転車トレーニングになってる、ってお話に感銘を受けて(笑)
氷を無理やり もらっていただいて
IMG_4436.jpg
 熱中症対策その7:コンビニではボトルに氷を補充
 ボトル内の飲み物を冷たく維持するためにコンビニでは氷を補充。
 袋買いすると氷が多いので、みんなでシェアしていただく。

最後に ひらさんと鉄人のツーショット(笑)
BebpaguPc6lcYwF1437918192_1437918240.png ふたりとも いい笑顔

散々 脚止めした ひらさんをお見送り。
IMG_4437.jpg
あれ? ひらさん そっちへ帰るの?私たちの帰る方向と一緒?
見送って初めて気がつく。そっか、戸越を越えて帰るなら 途中まで一緒の道だった。
途中までご一緒できたのに。しまった〜〜〜 今度はご一緒してくださーい!

さて、私たちも帰らなくては。40分もコンビニ休憩してしまって午前中帰還は無理そうだけど
帰りも日陰の多いK355を 心地よいスピードで走る。
 熱中症対策その8:追い込んで走らない
 心拍をあげるような走り方は 熱中症への近道。

そして、帰りも西広瀬PAで停まって。
鉄人、またここで頭から水をかぶり、首巻きを濡らす。
IMG_4438.jpg
この時間になると上からだけでなくアスファルトからの照り返しも半端ない。
やっぱり午前中に走り終えなければ。

鉄人鬼門のグリーンロード最後の上りへ向かう。
 ここ2回連続、熱中症で上れなかった上り

IMG_4440.jpg
 ・・・また押して歩いてますよ? まさかこれだけ対策して またもや熱中症??!!

今日は熱中症じゃなくて、パンク
IMG_4441.jpg 日陰で修理するために 日陰まで押し歩きしてただけ。
やっぱり この上りは鬼門。

前回の私のパンクと同じ場所、(車の)事故後の破片を たぶん踏んでのパンク。
前回よりも破片は少なくなっていたけど、きちんと片付けられているわけじゃないので
グリーンロード歩道走行はしばらく要注意。


パンクでまた帰る時間が遅れて、結局 自宅帰着は14時すぎ。
これはちょっと帰る時刻としては遅すぎ。もう外は焼けるような暑さ。

でも鉄人、今日は元気に帰ってこれた。
シャワー浴びて、体重計に乗って「えーーー体重 全然減ってないけど?!?!」と。
最近は自転車乗って帰ってくるたびに 鉄人の体重は3〜4kg減。
で、翌日には即 体重戻る、の繰り返し。
完全に脱水による体重減だったわけで。

今日は 体重減ってないってことは、
脱水になってない、ということで、熱中症にもならなかった、ということで。
あ〜よかった、よかった。
熱中症対策ライド、無事 成功。
この夏も 無理せず なんとか少しずつでも走れますように。



今日の記録(カルマ)
距離94.66km 実走時間4時間19分  
Ave.21.89km MaX.47.79km 
高度上昇値1055m  
平均気温31.3℃ 消費カロリー2510C  平均気温30℃超え・・・これは危険

ACAヒルクライム茶臼山  ’15.07.19

2015年7月19日 日曜日  曇りときどき小雨


ACAのツールドはヒルクライムシーズン。
初戦の神坂峠は、天気予報に翻弄されDNSしてしまったけれど、
2戦目の茶臼山は少しぐらいの雨予報だったら絶対行こう、と思い、
今回はあまり天気予報を気にせず確認せず。
台風一過のぴーかん天気になるのでは?と心配していたけれど
思ったほど好転せず、どうやら曇りか小雨か、といったところのようだ。
すぐ熱中症になる鉄人のことを思うと ちょっと安心。

当日朝。茶臼山へ向かう道中。
IMG_4407 (1)
いい感じの曇り空。雨は降るかもしれないけど、だだ降りすることはなさそうだ。

今回のコースは、根羽村から上る15km弱のコース。(といっても、最後の1kmは下るらしい)
集合場所はスタートの根羽村ではなく、一旦 ゴールの茶臼山てっぺんで集合。
開会式のあと、皆で根羽村まで下って レーススタートするとのこと。

ということで、茶臼山てっぺんの駐車場で開会式。
P1140706.jpg IMG_4408 (1)
なぜか垂れ幕にはグランフォンド??

参加者数は何人だったのかなぁ?
ちょっとわからないけれど、ザッと見たところ60〜70人くらい? もっとかな?
見知った顔ぶれもたくさんいらっしゃったけど、新しい顔ぶれも多くいるような?
今回の最年少参加者は中学生だとか。M宮さんが皆さんに紹介する。
 確か25歳以下の参加者はワンコインのはず。これは良い企画だな〜と思う。

開会式が終わって 早々に下山開始。

あいかわらず忘れ物が多い鉄人は、携帯電話を忘れ、携帯空気入れを忘れ。
 もー寝る前に 明日の準備してから 就寝してよね(怒)
「俺の方が どうせ後(に走る)だから、空気入れ貸しといて」と
私の空気入れを持っていってしまう・・・

根羽村までゆっくり下って、スタート場所の村営駐車場で待機。
IMG_4409 (1)

下りの途中でパンクした方の修理が少し手間取っているようで、
しばしスタートまで待ち時間ができる。
この待ち時間で、普段 お話する機会がない人たちとたくさんお喋りできて楽しかった〜

P1140729.jpg FOCUSの山田さん撮影 ありがとうございます!
私たちとお話してくださってるのは、
ACAのヒルクライムやグランフォンド常連の74歳と75歳のコンビ。もちろん参加者最高齢
後ろ姿はとても70歳代には見えない・・・いろんな意味で尊敬、大先輩、憧れです。

そして、お顔はいつも拝見していて、名前はFOCUSの山田さんのブログでよく拝見する、
井戸PAPAさんの お顔と名前が初めて一致!
私の「冬はスキー」を読んでくださっているそうで、スキー談義させていただく。
 スキーと自転車をセットでやってる人って、結構いらっしゃるなーやっぱり。

そうそう、忘れるところだった(笑)
P1140733.jpg FOCUSの山田さん撮影
FRLジャージの後ろ姿 も カッコイイおふたり(笑)
やっとご一緒できました、FRLのkorashoさんひらさん

ほかにもいろんな人としゃべっているうちにスタート直前??!!
慌ててスタート列に並ぶ、並びながら スーさんやトッシーさんと まだお喋り。
9時50分スタート。
P1140777.jpg
今回はかなり後方からのスタートになってしまった。
いつものようにスタートする皆を撮影してくださるFOCUSの山田さんに手を振って
前を見ると、50人以上はいそうな大集団。
これはちょっと前へ出ていかないとなーー・・・と思っていたら
鉄人は もうドンドン前へ前へと、抜いていく。そのスピードにはちょっとついていけない。

それでも自分も何人かパスして前へ進むが、
トンネルの手前で、すでに鉄人の後ろ姿は確認できず。
 私がパンクしたらどうすんのよーー?! 後から走るってい言ってなかったっけ??
 携帯電話も持ってないんだし〜 どうかパンクしませんように!


トンネルを抜けた後、前方には数人の参加者が上っているが、
その中には鉄人らしき姿はない。
この気温低めの曇り空、小雨混じり、重量クラスの鉄人には嬉しいコース前半の緩斜面・・・
こりゃ今回は追いつけないかも。
でも後半の勾配が急になってくるところで追いつけるかも、と淡い期待を抱いて走る。

かなーり前方に、豆粒ほどのFRLジャージ。まーひらさんではないな、korashoさんだな。
まずはkorashoさんに追いつけ〜〜〜!

何人かパスしていく。でも、すぐさまパスされ返されることも度々(汗;)
 女子にパスされるのは きっと嫌なんだろーなぁ・・・すみません。。。
けど、めげずに追いついたらパスさせていただいて。
そのうち いつもスタート最後尾から上がってくるぱんたあにさんや黄色ジャージの方が
追い抜いていく。今日は何人抜くのかなぁ?

そうこうしているうちに、korashoさんに追いつく。
なるべーくそっとお声かけして?遠慮がちに?パスさせていただく。
でもまだコース半分までも来ていない筈。
すぐまた抜き返されそう・・・と思いながらも、ちょっとペースを上げて逃げる(笑)

後半、勾配がキツくなって、前方には4〜5人?
その順番にあまり動きはないけれど、私の少し前を行くトレックロさんから千切れないよう付いていく。
すると 前方に鉄人らしき後ろ姿が!見えた!!
少しずつ鉄人との間が縮まって、ペダリングの様子がわかるくらいまで追いつく。
  鉄人のペダリング、踏み踏みで結構疲れてそう・・・これは追いつけるかも♪

売木峠の分岐少し前だったかな?
後ろから近づいてくる人の気配。なんとhbさん! 
スタートして2〜3kmでパスさせていただいて、すぐ抜き返されるかな〜と思っていたのに
千切れて 一旦は後ろに見えなくなったhbさん、やっぱりここで来たか〜〜〜
hbさんにパスされる。

売木峠の分岐を越えて、前に7〜8人。私の後ろにはとりあえず誰の姿もなく。
上がってきたhbさんに触発されてか?鉄人やトレックロさんのペースも上がったかも。
追いつけるか、という距離まで近づいたのに、またもや鉄人との距離が開く。
トレックロさんもここに来て さらにペースをあげる。
hbさん、トレックロさん、鉄人の後ろ姿はずいぶん先へ行ってしまった。
あーーー今回は負けたなぁ。

私の前後に4〜5人? 上りのピークまであと少し。プチバトル。抜きつ抜かれつ。
でも自分はパワーなくて上りでアタックかけることはできないので(涙)
ひたすら同じペースでまわしてまわして。
上りピークまでの最後の急勾配上りで おふたりパスして〜 最後のひとりは追いつけなかった〜

上りピークを過ぎたら、後はゴール駐車場まではずっと下り。
さすがにここでアタックかける人はいなくて、
上りきった順番で、ゆっくり安全に下って〜 駐車場ゴール! 

タイムはちょうど1時間。鉄人はその1分前?2分前?にゴール。
ACAヒルクライムで初めて鉄人に負けた〜(泣)でも たまには負けてやらんとな
でも この14km, 最初から最後まで 前に必ず誰かの後ろ姿があったおかげで
タレずに上れて 自分的には満足感大!
最後の最後までの抜きつ抜かれつも 楽しかったな〜

今回は距離が短くて勾配緩めが多いコースだったせいか、
全体的にバラけることがなかったようで。(トップ走者のゴールから その後15分間で30人がゴール)
もう少し距離が長いと また違う展開だったのかなぁ?


IMG_4410 (1)
ゴール後 茶臼山高原を背にしばし談笑。
FRL最強オールラウンダーのひらさんは、前回の神坂峠に続き 今回も一桁順位。さすが。
もうACAクライマートップグループの仲間入りですねぇ。
そういえば、最年少参加者の中学生も上位に食い込んで、
そして今回のトップは20歳の新人さんだったとのこと。
 今後またトップグループの面々は活気付きますね〜 楽しみ。


自転車を片付けたら、korashoさん、ひらさんと ダムカレー反省会!
img_15_m.jpg IMG_4412.jpg
korashoさん、写真ありがとうございます!

グリーンカレーはやっぱり美味しい、お喋りも楽しかった。
というか もしかしてkorashoさんのおもしろトークをしのぐかもしれない?
鉄人のお喋りっぷりにちょっと驚いた こんなに喋る人だっけか?(汗;)


レストランを出た後、子ヤギをナデナデしたい鉄人が一目散に子ヤギももとへ。
無心にナデナデする鉄人に ドン引きのkorashoさん、ひらさん(笑)
なぜか そのふたりも子ヤギめがけてダッシュ!?
IMG_4414.jpg

IMG_4416.jpg
この子ヤギの表情に癒されて 今日の楽しかったヒルクライムは終了〜(笑)


この日ご一緒してくださった皆さん、お世話くださったACAスタッフの皆さん、
ありがとうございました〜 またよろしくお願いします!




今日の記録(カルマ)
距離14.42(プラス下り14.5)km 実走時間57分30秒
Ave.15.05km/h Max.50.45km/h このAve.は下り1km込みだからか〜 
高度上昇値715m  
平均気温21.4℃ 消費カロリー651C  

初パンクと元気村と熱中症  ’15.07.11

2015年7月11日 土曜日  梅雨の晴れ間


天気予報に振り回されて走れない日が続く梅雨時期。
先週末は全く乗れず、今週のジデツウも1日だけ。
そしてやっと晴れた! 休日に合わせて!
当然、走るでしょうと、8時半自宅出発。この時刻スタートはすでに遅かった・・・

今日も行き先を決めないで、の、自宅スタート。
いつもの通り、とりあえずグリーンロードヘ。

・・・もしかして、今日は暑いのかなぁ?

今年は6月7月とは ずっと涼しくて もう7月、もう夏、ってことを忘れてたかも。
そっか、もう早朝から走って お昼前にはあがらないとヤバい季節なんだ、ということに
走り出して初めて気がつく。
でも今日は、2週前の茶臼山自走の帰りに軽い熱中症になったかも?の鉄人のために
ボトルは「ウルトラミネラルタブレット」入り、電解質をクィックチャージできるタブレット
用意してきた。

グリーンロードの6%の上りが始まる。
少し上った先で、自転車からおりて歩道脇にしゃがみこんでいる男性ローディひとり。
追い越し様に鉄人が一言二言 声をかけるが、たぶん「大丈夫です」と答えたのだろう、
そのまま通り過ぎていくので 私も黙って鉄人のあとに続く。脚ツリかなぁ?と呑気に考えながら。
上りのピークで、3人のローディが待ち顔状態。先ほどのしゃがみこんでいた人の連れだろうか。
鉄人が 3人を追い越し様に「途中で もどしてましたよ」と伝える。

え? あの人、あそこで吐いてたんだ・・・
「すごい汗かいてたし、やっぱ熱中症かな」と鉄人。
今日はやっぱり暑いのか〜??
あまり暑さがわからない、というか、暑くても辛くはならない私。ジデツウのおかげ?
でも今日は注意したほうがいいかも。

・・・とかなんとか考えながら下っていると、目の前に 車の事故でもあったのだろうか?
砂利のように散らばる車のガラス片や大きめなプラスチック破片が散乱。
グリーンロードは歩道走行なので避けようがなく、そのまま通過するが・・・
やっぱりイケなかったみたいで。
しばらくフツーに走行できたのに、西広瀬PAの少し手前で 後輪に違和感。 
うっわーーまさかやっぱりパンクしたか??!!

やはり後輪のタイヤはぺっしゃんこ。
先をいく鉄人を大声で呼び止めて戻ってきてもらう。。。
ロードバイクでは実走中の初パンク。
幸い高架下の日陰が近かったので そこまで移動して修理開始。
が、手際の悪い私に 待てない鉄人、ホイールを取り上げられお任せとなる(泣)
IMG_4379.jpg 
パンクの原因はたぶんコレ。チューブの穴あきの場所とも一致。
IMG_4381.jpg うーーん、やっぱりさっきの車の事故後らしき場所で、かな・・・?

チューブは新品に変えたけれど、タイヤがちょっと不安、
なので、今日は近場の方がいいかも、と話していたら
西広瀬側から走ってくる女子ローディ、なんとpomちゃん!!
今朝は6時集合でTTT練だったそうで、今がもう帰りとのこと。
 走るなら やっぱりもうこの時間帯だよなーー
しばらく立ち話を楽しんでいると、今度は名古屋側から褐色の男性ローディがやってきた。
あ!hbさん!!! 今から豊田方面へ走りにいく途中と。
またまたしばらく4人で立ち話に花が咲く(笑)

pomちゃんを名古屋方面へ見送り、hbさんと一緒に西広瀬PAまで。
hbさんに三河湖方面へのライドを誘っていただくけれど、タイヤがいまひとつ不安だったことと、
今日夕方から所用があって時間的な不安もあったので、今回は見合わせることに。
 残念ーーー hbさんの練習コースを拝見したかったのになぁ・・・
 でも結果的にご一緒しなくて正解だった。多大なご迷惑をおかけせずに済んだので(汗;)

hbさんをお見送り。
IMG_4380.jpg お気をつけて〜 涼しくなったらご一緒してくださーい!

とりあえず慣れたコースを、ということで矢作川沿い裏道で小渡まで。
ずっと日陰が続くこの道は涼しくて快適。
時々 山肌から山水が流れ出て道路がウェットの場所もあるけれど、
自転車やジャージの跳ね上げを気にしなければ、マイナスイオンも感じられて心地よい。

いつもの◯K到着。
久しぶりの晴れ間にローディで大盛況。
そして、ちょうど 小渡の町で 風鈴祭り?をやっていて その人出もあったりで
いつになく賑わしい。
IMG_4389.jpg こんな風鈴飾りが 各戸に飾ってあった やっぱ夏なんだなぁ

この暑さではやっぱりガリガリくん
IMG_4385.jpg IMG_4386.jpg 
レモンヨーグルト味            スイカ味

ここまで走ってタイヤは大丈夫そう。
タイヤが大丈夫なら、せめて元気村まで上ってから帰りたい、と恐る恐るお願いしてみる。
「(坂は)たぶん日陰だと思うし〜」「ほんとか?」「うん、ほとんど日陰!」・・・と適当に言い切る

シュークリーム、おにぎりをそれぞれ追加補給して、1年ぶり?くらい久しぶりの元気村へ。

登り始めは確かに日陰ルート。
でも1kmくらい上ったら あとはずっと日向、暑い! もう少し日陰が続く印象だったのに?
後ろに鉄人の姿はなく、あーまた上ったら怒られるな・・・と思いながらも
あまりタレないように上っていく。
元気村への上りも 勾配はキツイけれど、前半がキツくて後半が楽になるので
こういうパターンの上りは結構好き。最後でキツくなるのはいやだー

到着!
IMG_4392.jpg  
ローディの先客あり、と思ったら、さっきの◯Kで入れ違いになった茶女のグループ。
挨拶して、少しお話して、鉄人を待つ。
10分過ぎても上がってこない、15分くらい待って・・・
自販にお水を買いに来た茶女のともちゃんとお話ししてたら、やっと上がってきた!
怒ってるかなーと思いきや、若くて可愛い女子と一緒だったおかげで
えらく愛想がいい鉄人・・・(爆) ともちゃんのおかげ、ありがとう〜〜

鉄人がえらく遅かったのは、熱中症にならないようペースをあげないで
トロトロ上ってきたかららしい。賢明な判断!

IMG_4393.jpg IMG_4394.jpg

水分補給だけして下山。
IMG_4395.jpg もう夏空〜

往きと同じルートで淡々と戻る。
矢作川沿い裏道をのんびり走っていたら、ソロの男性ローディに抜かれる。
狩猟本能なのか?逃げるローディを見ると9割がた とりあえず追いかける鉄人。
 もーこういうアタックかけるのは止めてほしい
スイッチが入ってしまって 30km/hオーバー。で、結局 追いついて 先へ行って、
そのままの速度で西広瀬PAへなだれ込み。

なんとなーく嫌な予感。
自販で烏龍茶を買ってがぶ飲みしてるので、電解質サプリも一緒に摂るよう勧めるが、
「まーそれは いいや。帰りに藤一番でラーメン食べるから」
???理由になってないけど? 藤一番の前にはまだ少し上らないかんのに??
 普段から 塩分摂りすぎを気にして、塩気の多いものを結構嫌がる ラーメンは別腹らしいけど

スイッチON走り、電解質摂らないでの水分補給、これ、後から知ったんですが、
熱中症を加速させるらしい。。。


鉄人曰く、藤一番まであと少し、と自分を奮い立たせて 西広瀬PAをスタート。
が、スタートしてすぐから様子が変。・・・ゲロゲロし始める(汗;)
勾配7%2km弱の上りは もう全く漕げないらしく押し歩き。
何度もいったん止まって休憩しよう、と 言ってみるけど 全く言うこと聞かない(怒)

「先、上っていっていいからー てっぺんで待ってて」とか言うし。
こんなんで 先に行けるかー!? (怒) 
でも自分はシューズがSLなので、あまり長くは歩きたくなくて 3〜4km/hの速度で乗って後ろをついていく。
 7%の上りでも 3〜4km/hだったら 全然しんどくないのね・・・

IMG_4398.jpg 肩落としてトボトボ歩く鉄人・・・

家まで帰れるのか? 救急車って 何番にかけるだっけ?と真剣に考える。

やっと上りのピーク、下りは乗車するが、途中で何度も止まってゲロゲロ。
 ヤバいなーどうしよう。。。
あまり日陰もないので、とりあえずモリコロまでは頑張って進んでもらって
そこで休憩、自分が車を取りに行くことを考える。

モリコロ前まで来て、鉄人、「先のマックで休憩するわ〜」と。
確かに、体を冷やすには冷房のあるところのほうがいいかも。この先もしばらく下り基調だし。
なんとかマクドナルドまで来れた。
自宅まであと10km、自分は車を取りに行くつもりでいたけれど、行かなくてもいいと強情っぱり。

けど、やっぱり頑張ってマクドナルドまで来たのは正解だった?
エアコンのきいた室内で休憩するうちに 少し復活してきたようだ。
帰れそう、というので、ぼちぼちと歩道を走って なんとか自宅まで。
あー帰ってこれてよかった。

鉄人、速攻で 残り湯の水風呂へ。
体を十分に冷やして 少し眠ったら 7割がた復活?
爺さんとの約束の外食にも行くことができた・・・
IMG_4399.jpg
生ビール2杯しっかり飲んで、食事も人並みに食べてた・・・(でもいつもの半分くらいだったけど)

あーよかった、よかった。




はー・・・無事にかえってこれてよかったけど、マジ ビビりました。。。
鉄人が 暑さは弱いなーとわかっていたけど、
自分が暑さに平気なので、ちょっと甘くみてた・・・またまた反省。

帰ってきてから よくよく話を聞いてみると、実は、夏の水分補給はうまくできていないらしい。
普段 飲み食いすることにあまり神経質な人ではないのだけれど、
こういう時の水分補給は、なんだか神経質だったりすることを初めて知った。

ボトルの中のぬるくなった飲料は飲みたくない
濃いめの飲料は飲みたくない、水とかお茶がいい、それもよく冷えた冷たいやつ
なのに、あまり休憩しないで走るタチなので、
結局 ボトルに飲料を入れてても ぬるいから飲まない、
休憩しないから自販やコンビニでの補給回数が少ない、
ナトリウムの多い飲料やサプリを摂るのは心理的に抵抗がある・・・・
そりゃ、脱水になるでしょーが。

大塚製薬さんのHPが すごく参考になって、
熱中症になる人の7割が肥満傾向(体重が重い)とか、
スポーツ時になりやすいのは、ランニング(長時間ライド?)とダッシュ(アッタクかけたらいかん)とか。
あと自発的脱水というメカニズムも初めて知った、まさに鉄人はこのパターンで熱中症になる気がする・・・
それに この1年くらい仕事が忙しくてジデツウもほとんどしてないし、
オフィス業務じゃないけど、基本、空調管理されてる所で働いてるし。
週末ライダーには、やっぱり危険な季節ですね・・・

ちょっと怖くなったなぁ、鉄人と走るのは〜(泣)
でも 自分はもっと走りたいし、上りたいし。
まだまだ、もっともっと、と思う気持ち、ほんと困ったもんです。。。



今日の記録(カルマ)
距離111.41km 実走時間5時間58分  
Ave.18.62m MaX.49.26km 
高度上昇値1567m  
平均気温29.5℃ 消費カロリー3047C  
    この平均気温、こりゃ やっぱりやばいか。

一挙に2月〜6月の月間走行距離

昨日の神坂峠HCはDNS。。。してしまった。

雨だったらDNS決めていたので、前日の天気予報から98%DNSのつもりで就寝。
朝、4時半にいったん起床。窓の外はザーザー降っていたので、
やっぱりね、と二度寝。
この二度寝がいけなかったのか? 
次に 起きたのは6時半過ぎ。 え?雨はやんでる。いつから??
中津川の天気予報も曇りに変わっている。
えーーー ・・・ 急いで準備すれば まだ間に合う??? と思うが、
でもいったん切ったスィッチは なかなか切り替えられず。 まーいいか、とDNS確定。

けど、きっと 雨降らず、お日様も出ず、気温も低めの 最高のHC日和だったに違いなく・・・
時間がたつにつれ あー残念。。。なぜ二度寝しちゃったかなぁ、全く。
pomちゃんは行ったかなぁ? ひらさんはどうしただろう? korashoさんはきっとDNSだな。




で、その後 1日中、 いつ降り出すかわからない空模様のおかげで 結局自転車には乗れず。
もう悔しい思いいっぱいなんで、ここはちょっと サボっていた月間走行距離のまとめ。


2015年2月走行距離まとめ
カルマ 120.33km 
IDIOMゼロ 284.56km

累計 404.89km

2015年3月走行距離まとめ
カルマ 0km 
IDIOMゼロ 194.69km

累計 194.69km

2015年4月走行距離まとめ
カルマ 0km 
IDIOMゼロ 314.58km

累計 314.58km

2015年5月走行距離まとめ
カルマ 514.68km 
IDIOMゼロ 427.65km

累計 942.33km

2015年6月走行距離まとめ
カルマ 406.80km 
IDIOMゼロ 420.45km

累計 827.25km


3月、4月はロードバイクはゼロkm!だったのか。
特に3月はジデツウも半分日数くらいだったからなー・・・
5月、6月でちょっと戻してこれたかな・・・と思う。でも まだまだ乗りたくて。
でもあまり鉄人との(自転車に対する)温度差がありすぎると
ちょっと歯車があわなくなってきてしまうので なにが大事か、何を優先するか、を
見失わないように、と思う今日この頃。でも 目標は持っていたいなぁ。
自分の目標はあってもアスリートではないのだから、
健康で、楽しく、継続して乗れること。見失わないようにしたいと思います。

あー やっぱり神坂峠HC、走りたかったなー・・・(悔)

自走で茶臼山へ  ’15.06.28

2015年6月28日 日曜日   晴れ


プライベート走行では、距離100km獲得標高1500アップまでと明言する鉄人が、
何を思ったのか 自走で茶臼山まで行こう、と言う。
どーしたのか???
まぁいいか、自分も自走で行ってみたいと思っていたし、ダムカレー食べたいし。

茶臼山へ行く、と言いながら、朝モタモタして出発が遅れるのは毎度のこと。
今日も自宅を出たのは8時45分。
この時間から茶臼山はないよなーーと思う。
行き先変更になるだろうと踏んで とりあえずグリーンロードヘ向かう。

モリコロの手前の坂で 完全に千切られ、私だけモリコロ前の信号が渡れず。
IMG_4349.jpg
鉄人、今日はやけに調子いいじゃん、と思いきや
タイヤとホイールは 笠取山の時のまま、23C&キシリウムエリートを履いている。
えーー?私は普段履きの重ホイールに履き替えてきたのに・・・

「今の上りで 今日はもう使い果たした・・・」と鉄人は言うが、
今日はタイヤとホイールのせいか?本気で茶臼山へ行くつもりなのか?
いつになく快調に飛ばす。
グリーンロードのアップダウン、枝下ICから下へおりて矢作川沿いを裏道で進む。

昨日土曜日がはっきりしない天気だったせいもあってか、今日はやはり自転車乗りが多い。
矢作川沿いで何人ものローディをパスして進む。

小渡の◯K到着、10時45分。
ここにもやはり たくさんの自転車乗りがいるな〜と思っていたら、
チームライド中のこるなごさんとバッタリ。
こるなごさんチームのほかにも 茶臼山女子のライドグループもいて、
◯K前はとても賑やか! こるなごさんに 茶臼山女子メンバーさんを紹介していただく〜

もうライド終盤という こるなごさんに、鉄人が「これから茶臼山・・・」と言い放つ(汗;)
え? まだ行く気なんだ、茶臼山・・・と 私も驚くが、
言われたこるなごさんも、本気で??といった表情。
こんな時間から無謀にも茶臼山へ行こうというのを心配して、最短ルートを示唆してくださる。
やっぱり 奥矢作湖からK20〜R153、根羽村から上るのが一番速いようだ。

こるなごさんたちを見送り・・・
IMG_4350.jpg こるなごさん、今日はまったりライド??

自分たちは補給して・・・
IMG_4352.jpg IMG_4351.jpg 噂の なし水
マンゴクリーム入りのシュークリーム(新製品)、チロルのスイカ味、缶コーヒー

鉄人に急かされてリスタート。
ねー 茶臼山じゃなくても いいよ〜 元気村上って帰ってもいいし、と提案するけど
「今の時期は 陽が暮れるのが遅いからさー」と鉄人。
確かに 朝早く出発できない私たちにしてみると、
夏至に近い今の時期が 茶臼山自走の最大チャンス。
ギリギリなんとか明るいうちに帰ってこれるかな・・・?
鉄人がこんなに行く気なのもちょっと珍しいし、とりあえず行くだけ行ってみるか。
やっと自分も茶臼山へいく覚悟?を決める。
けど、高原道路経由は時間的に無理、根羽村経由で往復の最短ルートで。

IMG_4353.jpg
矢作ダムを通過。

奥矢作湖湖畔を走って、K20へ。
山肌沿い?の狭い道をひた走り。
R153へ入ってからは珍しく私が前を牽いて。それにしても風が強い。
根羽村まで走って すでに走行距離80km。

茶臼山アタックの前に補給・・・笠取山で痛い目にあったので補給は早め、多めに。
自販機前の日陰で休憩、12時40分頃だったかな?
IMG_4355.jpg
普段はまず飲まない 甘い炭酸飲料をカロリー補給目的で。
そして、小渡の◯Kで買った ミニ大福を1個。いや、もう1個食べとこうかな、と2個め頬張る。
 けど、2個はやっぱ食べ過ぎだった・・・

あと15kmほどで茶臼山てっぺんの筈。
 さ〜がんばろ
最初から私が先行して、アタック開始。
しばらくは 後方に 鉄人の姿が確認できる・・・前回の登坂時よりやる気はありそう?
が、勾配が急になるあたりから 後ろに 鉄人の姿は見えなくなり、またもやひとり旅。

なんだか進まないなーーー・・・
80km走行後のヒルクライムだからか? 勾配が急だからか? 風が強いからか?
と自問して、「風が強いから」と自答(笑) 
ほんとに今日は風は強い。風の向きもコロコロ変わる・・・

そろそろ あの分岐点、三叉路かな〜と思いながら カーブを越えるとビンゴ!だった。
IMG_4356.jpg

前回と同じ構図?で 鉄人を待つ。
IMG_4357.jpg

上を見上げると、木々の葉がワサワサ揺れている・・・風、強いなーーやっぱり。
IMG_4358.jpg 
 この風では 今日のACAツールドの渥美半島は 大変だっただろうなー・・・

前回よりも待たされず 鉄人 上ってきた〜 お疲れさん!
IMG_4359.jpg  

前回と同じ、また右側から上って〜 今日は先へいく。 でも激坂・・・(涙)

一旦停車、展望がいいこの場所で鉄人をもう一度待って、
IMG_4361.jpg IMG_4362.jpg

はい、あと少し。一気に上りましょーー、と 今回は矢作川源流はパスして。

茶臼山高原、到着! 14時15分 くらい? 自宅から距離95kmだった。
IMG_4365.jpg

さぁ急いで 急いで、昼ごはんーー ダムカレーあるかなぁ?

IMG_4363.jpg
ありました! やったーーー 今日はこれのために ここまでやってきた・・・
ダムカレーって、グリーンカレーなんだ〜 かなり嬉しい。 グリーンカレー大好き
けど、登坂開始前に補給した ミニ大福・・・2個は多すぎた。
あまり空腹感がなくて。もっと腹ペコで食べたかった・・・

ところで、どうして 茶臼山のてっぺんで ダムカレー、なんだろう??
このダムって、どこのダムのこと??

ダムカレーをおいしく頂いたら、とっとと下山しなくては。
また95kmを走るのか と思うと 少し気が遠くなるけど、帰りは下り基調。なんとかなる筈。
15時5分、ウィンドブレーカーを着込んで 下山開始。

夕方近くになって さらに風が強くなった?
時々 横風に煽られる〜 こわい〜〜
根羽村まで下って ウィンドブレーカーを脱いで、さらに来た道を戻っていく。

往きの時は そんなに上ってきた感覚はなかったけど、
帰り、こんなに上ってきたのか?と思うほど、下り基調。
ペダルをほとんどまわさなくても 楽に30km/h越えで進む。
こんなにも上ってきたのか?自分、と我ながら キチガイかアホか・・・と、
自分で自分のことを 少し呆れる。

16時45分、小渡の◯Kを通過。
矢作川沿い裏を走り、まだ下ってるんだなーー
結局 茶臼山てっぺんから 一気に西広瀬PAまで走って、17時35分。
IMG_4366.jpg
よかったー 暗くなる前にグリーンロードは抜けられる。
自宅へも 真っ暗になる前に帰れそう。
缶コーヒーで一休み。
走りながらずっと気になっていたんだけど、
鉄人の背中・・・ジャージにずごい塩模様ができていた・・・(汗;)
IMG_4367.jpg 

さて、自宅まであと25km弱。最後のひとふんばり。グリーンロードの坂を上らなくては。
6〜7%?2km弱の上り・・10〜11km/hくらいで心拍上げない程度に淡々と上るけど
それでも鉄人 遅れる。後ろに姿が見えなくなってしまった。
上りのピークまできて 鉄人を待つ。

IMG_4370.jpg うーーん、上ってこないなぁ・・・
お腹が空いて、残っていたミニ大福を食べながら待つけど、まだ姿 見えず。
娘にもうすぐ帰るメールをうつけど、まだ姿 見えず。
たった2km弱の上りで こんなに遅いなんて、さすがにおかしいので迎えにいこうとすると
やっと 上ってくる姿が見えた。

脚がまわらなくて上れなくなってしまった、と鉄人。気持ち悪いし頭痛も、と。
ハンガーノックかもと、大福を食べたら ちょっと良くなって上ってこれた、らしい。
おいおい、大丈夫かなーー?
でも鉄人がハンガーノックなんて? 今まで一度もないし、今日はそれなりに補給もしてるし??

その後もスピードが全く上がらない鉄人。
モリコロ前の交差点で、私が持っていた赤飯のおにぎりも食べてもらう。
IMG_4371.jpg まだ太陽は沈んでない〜

鉄人 少し調子を取り戻した? あと10kmほど、走れそうかな。
実は自宅直前に700mほどの上りがある。これがいつもけっこう堪える・・・(涙)
鉄人、平坦はそれなりに走れるけど、上りになると もーさっぱり走れない、ようで。
で、私はというと ながーい下り基調ですっかり脚が休まって、まだまだ上れそーな感じ。
結局、自分はちゃんと食べていて 追い込んで走らなければ いつまでも走ってられそうな気がする

19時20分、190km、なんとか無事 帰宅〜 夜になる前に帰ってこれてよかったーーー

鉄人はヘロヘロ、反して 余力を残してまだまだ元気な自分(汗;)
鉄人、ビールも飲めずごはんも食べず、お風呂だけ入って撃沈。そんなに具合悪かったの??
私は、犬の散歩、夕食準備、洗濯、と 休憩なしで いそいそ働いて。やっぱり私が鉄子だろうか・・・

よく考えるに 鉄人はハンガーノックというより、脱水だったのかなー・・・
水分はそれなりに補給していたと思うけれど、
あの塩だらけのジャージ・・・(汗;)電解質 大量放出?
体重も3kg落ちてたそうで。もう完全に脱水、か。
思い出せば ブルべの時の熱中症も、脱水の果てだったからなー
暑い日で すごい汗で、気持ち悪い、頭痛い、もう漕げないって言ってたっけ・・


暑いときのロングライドでは、鉄人は要注意体質なんだ・・・
塩飴とか、塩分補給対策を真剣に考えて走らないと危険ってことよーくわかった・・・

今回の茶臼山も、私が自走とかダムカレーとか言うもんだから
ちょっと無理させたかなぁ、と反省。
しばらくプライベートでは100km以上2000アップ以上のルートをせがまないよう自粛します。。。

でも、やっぱり山と長距離は楽しかった〜! 念願の茶臼山自走、達成。


今日の記録(カルマ)
距離190.33km 実走時8時間45分  
Ave21.74m Max50.73km 
高度上昇値2797m  
平均気温23.7℃ 消費カロリー5549C  
プロフィール

秋

Author:秋
成長期の娘にママチャリを譲り 自分のママチャリをもう1台・・・の筈が、なぜかミニベロを買ってしまったのが2011年春。スポーツバイクとの出会いに世界が変わりました。
そして、2013年5月とうとうロードバイクデビュー。ロードバイク初走はいきなり琵琶湖一周。また世界が変わりました。

カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR