ACAヒルクライム乗鞍 スカイライン ’15.08.23

2015年8月23日 日曜日   曇り時々晴れ


ほおのき平スキー場駐車場で車中泊。
前夜22時前には就寝、翌朝6時までグッスリ。
 8時間睡眠なんて、もう何年ぶりだろうか? まんねん睡眠不足だからな〜・・・
昨日のエコーライン下山時、殿筋〜ハムストあたりが結構痛くて、
明日 痛みが残らなければいいけど、と思っていたけど、
下山後すぐの温泉が良かったのか、就寝前のストレッチが功を奏したのか、
身体のどこも痛みがなく すこぶる快調、かも?
痛みのせいにして 今日は頑張らないでおこう、と内心思っていたのになーー・・・

トイレのために外に出ると、見知ったお顔の方が数人。
今日のスカイライン側のヒルクライムに出走する方が数人 同じように車中泊していた。
挨拶して、少しお話しして。

IMG_4706.jpg 朝コーヒーを淹れる

今日のヒルクライムはスタートが10時。
少し時間があるので、のんびり。ますますTTする意欲がなくなるなー
昨晩の空が満天の星空だったので、勝手に「快晴」のスカイラインを想像していたけれど、
今日も頭上はどんより曇り空。また鉄人に有利な気候条件かー・・・

今回のヒルクライムスタート場所は、ここほおのきスキー場ではなく、
ここから2kmほど上がった五色が原。
昨日までは、アップ目的で自分は自転車で移動しようかなー なんて思っていたけれど、
結局 集合時間ギリギリに 車で移動・・・(汗;)こんなにやる気なくて 畳平まで上がれるのか??


五色が原の駐車場には すでに大勢の参加者が集合、昨日よりずっと参加者数は多そう。
でも大半は 昨日のエコーラインを走った人たちかな?
車から自転車を下ろしながら、
昨日 夕方からの別用で いったん愛知県に戻ったひらさんの車がないことに気がつく。
「やっぱり、今日また来るのは 大変だったのかなー」と鉄人と話していると、
爽やかな笑顔で 颯爽と自転車に乗ったひらさん、登場!(驚)
まさか、自走?? って本気で思った・・・ひらさんならやりかねない
今日は奥様が一緒で、バスで畳平へ上がる奥様と車をほおのき平スキー場に置いて
そこから自転車で来たとのこと・・・あーびっくりした


IMG_4707.jpg 開会式。今日もうさぎ耳コスプレの人、いる!(右端)
M宮さんのお話しでは、ここでは曇り空だけど、畳平は晴れてるとのこと。
今日こそは 美しい森林限界が見られるかなぁ?

スタート前。
IMG_4708.jpg
今日は後方寄りスタート位置で、10時スタート。結局 今日もアップなし(汗;)

スタートしてすぐは路肩が狭くて 平湯トンネルに続く車通りが多い道路。
勾配もそれなりにあるので、皆さん 無理せず ゆっくりめの進行。
スタート直後に ある程度 前に出たら あとは縦列に並んで かなり抑えめに平湯峠入り口まで。

平湯峠に入ると、すぐにバラける。
自分も少しペースを上げるけど、まだTTする意欲はほとんどなく完走目標モード。
この先、勾配キツめの18kmを走り遂げられるペースで・・・と、そんな気分。
抑えめで上るが、それでも 平湯峠は勾配キツイせいか、何人かパスして。
前へ行く鉄人も今日は 遅い・・・昨日は軽々と追い抜かして上っていたのに。
時々陽射しが出る空模様。昨日に比べると格段に暑い。今日の天気は私の味方かな
平湯峠の前半で 鉄人をパス。

スカイラインゲートの辺りで、アップ完了?! 脚がよく回るようになって、
今日は調子がよいのかも、と気がつく。
昨日、いっぱい食べて いっぱい寝たのが よかったのかなぁ?
調子がよいのか、私。と思ったら ちょっとTTモードにスイッチが入った。

ペースを上げて 快調に上って、前 行く人をひとり、ふたり、とパス。
この先、片側通行の信号がある筈。どうか赤ではありませんようにーーと願って進むけど、
見事 赤信号(涙)1分37秒の足止め。
その間、後ろに4人が追いつく。その中に鉄人も。
あーぁ仕切り直しか〜と思うけれど、まー仕方ない。ここでしっかり水分補給して。

信号が変わると同時に、後ろの4人の中のひとり、白いジャージの男性が飛び出していく。
離されるかな・・・と思ったけれど、さほど先へ行ってしまう感じではないので、
この人から離れないように上ろう!と目標設定。

白ジャージを追いかけながら、途中ひとり旅で進むローディの背中が見えると
その背中も目標にして。
中盤 下り基調になるところで、白ジャージとの間に距離ができるが、
まだ視界には入る距離。まだついていけそうだ。

森林限界手前、10パーセント前後の勾配が続くあのキツイ上りへ。
白ジャージの背中がどんどん近づいてきた〜 やっとパス!
「やっと追いつけました〜」「あの下り基調で離せたと思ったのに〜」との会話。

次の目標は その先遠くに見える紫ジャージ。

昨日のエコーラインの時に気がついたこと。
これまで 勾配がキツくなると無意識に踏むペダリングになっていたかな、と思う。
けど、勾配キツくなっても体幹下部を安定させれば
引き脚、回すペダリングができるんだ、そしてスピードもそんなに失速しないんだ〜と。
今日も 何回かそれを試しながら上る。

そんな感じでペダリングも意識しながら、で、紫ジャージも追いついた?落ちてきた?
パス。

紫ジャージをパスした急坂を上りきったら 森林限界の景色が広がる〜
何度見てもこの景色は感動する
ずっと霧がかかっていた周囲もいつの間にか見晴らしがよくなっている。

大好きなヘアピンカーブ 空に昇っていけそうな気分になるから
辺りの景色をキョロキョロ眺めながら上る。
前方に目標がなくなって、ややサイクリングモードに傾きつつあるところに、
最初のヘアピンカーブに向かう鉄人と白ジャージの姿が見えた!
二つ分のカーブを先行しているけど、高低差にするとすぐ下にいる感じ。
やばーーい。最後の平坦区間で追いつかれたら絶対勝ち目ないじゃん。

再びペースアップ。
もう畳平まであと3kmくらい? 追いつかれないようにクルクルガシガシ上って。
これが最後の上り〜 あとは平坦。アウターに入れて 30km/hまであげて。
昨日は真っ白で何も見えなくて 超低速走行だったこの道を 思い切り快走。
気持ちよく畳平に入り、ゴールのバス前まで! 

今日は勝ったーーー! 鉄人に。よかった〜乗鞍一勝一敗。

昨日とは違って、今日はバス前に 先にゴールした人たちが歓談している。
私の姿を見て、そして、辺りをキョロキョロして 鉄人が到着していないことを確認?
皆さん「今日は勝ったー?」と なぜか嬉しそう? 
私が勝つと、というより、鉄人が負けると 皆さん 嬉しそう(爆)

IMG_4709.jpg
今日のゴール到着は11時47分。タイム1時間47分。
信号待ちロスを差し引くと 実質1時間45分くらい。
昨年のほおのき平スキー場からの20kmを2時間4分で上ったことを思えば、
今日の18km、1時間47分は 少し早く上れた? 去年より進歩あった??

去年上った時も、そして先週も、スカイラインは 勾配キツくてかなり苦しかったけれど、
今日はそんな感じがほとんどなくて。すごく気分よく上れたなーという感じ。
やっぱり前夜よく眠ったのが大きいのかなぁ? 睡眠って大事。

鉄人は私の2分後に到着。
ゴールスタッフさんに「家庭平和のために負けてあげたのよね」とフォローされていた(爆)

IMG_4714.jpg
昨日の分まで、今日はゴール後の談笑を楽しむ。
いつもの顔見知りの方だけじゃなくて、はじめましての方とも楽しく自転車談義。

そんな中、多度山の山田さんとキャサリンさんが剣ヶ峰へ登山に行くと。いいなーーー
私も一度やってみたいヒルクライム+剣ヶ峰登山。
そっかー ACAの時に登山すれば、靴とか登山品は荷上げしてもらえるから、
自転車でそれらを背負って上らなくてもいいんだーと、気がつく。
来年はそうしよう〜  と鉄人に言ってみるが知らん顔される・・・
 
そして 帰り際には、プライベートで上りにきていた お菊さんと2年ぶりの再会にビックリ。

楽しい時間を過ごして、そろそろ下りますか〜
IMG_4716.jpg 本日の記念撮影はここで。

今日の下りはここで写真を撮ったら、もう撮らない〜停まらない〜 
IMG_4722.jpg IMG_4723.jpg
停まらず しっかり自分の目で景色を堪能しながら下りる! 
   っていうか、先週も散々写真撮ったし。

スカイラインの森林限界をゆっくり下りながら堪能し、そのあとも安全走行第一で下山。

14時頃、五色が原を出て帰途へ。
2日間 家を空けてしまったので、今日はどこへも立ち寄らず 早く帰ることに。

IMG_4728.jpg
名古屋に近づくほど、夏の陽射しだけれども。

乗鞍が終わって、あー夏は終わったなー、の気分。夏の甲子園が終わったような感じ?
終わってみれば、この夏はヒルクライムに明け暮れたかな?楽しい夏だった。
特に、先週と今週と4本続けて上った乗鞍は、本当に楽しかったなー

そして、今回 4本続けて乗鞍を上ることで、自分の坂の上り方について
いろんな発見があったり、気づきがあったり。
坂を上ることへのモチベーションも密かに増幅中(笑)

鉄人に「お前、畳平で働いたら、毎日ジデツウできるぞ」と言われ
週2回なら!と思ってしまった。。。

また上ろう〜 上りたいな〜 

ご一緒してくださった皆さん、ACAスタッフさん、2日乗鞍決行してくれた鉄人へ。
楽しい2日間を ありがとうございました! 
 


今日の記録(カルマ)
距離36.70km 
高度上昇値1277m 
平均気温16.9〜19.8℃ 消費カロリー1378C 
スポンサーサイト

ACAヒルクライム乗鞍 エコーライン ’15.08.22

2015年8月22日 土曜日   雨のち曇り〜晴れ


毎年夏のACA恒例 ヒルクライム乗鞍がやってきた。
22日土曜はエコーライン、23日日曜はスカイラインを上る 2日連チャンの草レース。
これまで どちらか片方しか参加できなかったけど、
今年こそは車中泊で2日とも走りたいなーと思っていた。

実は、ACAヒルクライムの下見走行のつもりで行ったらしい(←鉄人)先週のW乗鞍。
でも ダブルヘッダーしたら もう乗鞍はお腹がいっぱいになっちゃった・・・らしい?(←鉄人)
鉄人、なんだか行く気があるような 無いような?はっきりしない様子。
けど、また前日になって「行くかー」と言い出しかねないので
一応 エントリー締め切りギリギリまで 天気予報を待って 両日エントリーだけはしておく。


金曜日の夜10時過ぎて仕事から帰ってきた鉄人
「乗鞍ってエントリーした?」
「うん、一応」
「(エコーラインとスカイライン)両方?」
「うん」
「じゃー行くかーーー」
  こういう無計画な直前の告知にもずいぶん慣れた・・・・


翌朝、5時自宅出発。たぶん, ギリギリ到着だなーー
まずは エコーラインスタート地点の長野県側、乗鞍観光センターへ。

土曜日から天気好転の予報は、当然 乗鞍もそうだと信じて疑わなかったのに、
乗鞍に近づくほど、怪しい空模様。そして、現地は しっかり雨が降っていた・・・(泣)
IMG_4664 (1) 自転車も雨宿り状態

雨が止むのを期待してか、開会式とスタートを予定より30分遅らすとのこと。
時間ギリギリに到着した自分たちにとってはありがたかった〜
身支度していると、鉄人「ジャージ、忘れた・・・」 
  私 「えぇえ〜マジで??」 鉄人 「やる気のなさがわかるでしょw」
ホントにジャージは1枚も持ってこなかったらしい。明日もあるのに?!?!

私が持ってきた自分のジャージ3枚のうち、
ちょっと大きめサイズのがあったので・・・着てみる??? 
qBtwqR65pfOAStG1440407412_1440407502.png 
・・・うそ、着れちゃったw ピッチピチだけど(爆)
このジャージ、外人女性ジャージのMサイズ、着丈とかウェストとかはそんなに大きくないのだけど、
胸囲だけがすんごく大きい・・・巨乳サイズのようだ

本人、これで出走する!というので、仕方ない、貸すことにする・・・ あーー伸びちゃいそう(涙)


9時から開会式、スタートは9時30分予定。雨は少し小雨になってきた。
IMG_4667.jpg

天気がこんなだから仕方ないのだけど、アップは全くなしでスタートすることに。
私の時計で9時31分、やや前方寄りでスタート。

初日だからか、スタートが遅れたせいか、スタートしばらく勾配が緩めだからか、
全体的に皆ペースが速い!気がする。
流れにのって走りだすが、すぐしんどくなる〜〜
結構速いペースで走ってるつもりが、後方にいた鉄人にパスされ その後ろについていけない(涙) なんだよー やる気あるじゃんねーー

前へいく鉄人の姿は あっという間に見えなくなり、その後も数人に抜かれる。
なんだかしんどいなー 三本滝までが やたら長く感じる。
三本滝を過ぎて、少し心肺が落ち着いてきた感じ、脚もちょっと回るようになる。

前にいく人を、ひとり、ふたりとパスできるようになる。
そして、hbさんとしばらくふたりで。なぜか私が前を牽く感じ???時々おしゃべりしながら。
hbさんに「精神的に強いね〜」といった意味合いのことを言われるが???
精神的に強い、と言われたのは 生まれて初めてかも〜?褒め言葉?ちょっと嬉しい。

しかし、上に行けば行くほど、雨が強くなり、霧が濃くなり・・・(涙)
もうどこを走っているか? さっぱりわからず。
頼みのサイコンの距離数も サングラスが曇りがちで よく見えない。
少し勾配がキツくなってきたので、12km地点くらいか?と思っていたら
hbさんがスルスルと前へ〜 しばらく付いていくが もうダメ。hbさんの背中を見送る。
 昨年まで抜きつ抜かれつだったhbさん、今期はヒルクライム後半の追い上げが凄い!も〜敵いません・・・

前の道も人も見えず、時々 白い靄の中から突然 現れる 下りの自転車に驚かされること数回。
あーもー こういう周囲がまったく見えないヒルクライムは 楽しくない。。。
そーいや、鉄人にも追いつけないな〜 
後半で追いつけるかと思っていたけど・・・

森林限界に到達したらしく、辺りは真っ白だけど少し明るくなる、そして風が強くなる。
もーやだなぁ・・・

突然、左側の霧の中から人の声が?! またビックリする。
あーここ大雪渓? スキーヤー? 
こんな霧の中で滑ってるのか〜?と左手を見上げるけど、
数メートル先さえ見えないので、もちろん大雪渓どころか 道路脇の岩場も見えない。
でも、もうすぐ畳平だ〜と少し気持ちを持ち直してラストスパート???

県境の看板を過ぎたら、下り基調! スピードがあがるけど、前が見えない〜〜〜(大汗;)
この先って、確かスカイラインとの合流、T字路だっけ? 
こんまま突っ込んでったら危ない?? タクシー、バスが往来するよね??
慌てて減速〜〜ブレーキ、効かないし(泣) 
恐る恐る、見えない前方を なんとか確認しながら進んで 安全にスカイラインと合流し左折。

あとは平坦〜 だけど、今度は右手の畳平に入る箇所がわからない。
えーーどこから入るのーーー?? 
ウロウロフラフラしていたら、最後にパスした蛍光色ウィンドブレーカーのローディさんが
追いついてきて、「こっち こっち」と誘導してくださる。助かったーー

畳平に到着しても、辺りは真っ白。風にあおられてフラフラ。
ゴールのACAのバスもまったく見えず、どっちへ走っていっていいかわからない。
蛍光色のウィンドブレーカーだけが頼り。ついていったら 無事バスまで〜 やっとゴール。
危うく畳平まで来て迷子になりそうだった・・・

バスの中にいるスタッフにゴールの記帳を代筆していただいく。
自分ではゴール時間の確認を忘れ、ガーミンのラップボタンも押し忘れ・・・
実はタイムがどれくらいでゴールできたか 未だ不明。
たぶん1時間40分超えたくらい、かな? ACAのリザルト待ち状態。

リザルトといえば、茶臼山に続き 今回も鉄人に負けた・・・2連敗(涙)
天候と、コース内容(前半緩斜面)と、下見走行ありと鉄人に有利な条件が揃ってたからなー、
そして やっぱりイベントスイッチONが大きいと思うなーーー


IMG_4674.jpg IMG_4673.jpg
先週の絵葉書のような景色は何処へやら。
霧と雨と風で寒すぎて、ゴールの感動も達成感も何処へやら。
ゴールした皆さんも早々に下山していくので、いつもは賑わうバス前も閑散としている。

それでも、顔見知りの皆さんと少しおしゃべりして、写真撮って。
EouRUy2f8jU9IE51440419632_1440420270.png 山の神と、ACA随一の豪脚と、FRL最強オールラウンダーと。凄い面子だ(汗;)

今回の乗鞍ヒルクライムは 日帰り2連チャンで走るというひらさん、先に下山、 お見送り。
IMG_4672.jpg 
この日の夕方からの予定のために、いったん愛知県へ戻るらしい。すごいなぁ・・・
今回も一桁順位だったのかな?

ひらさんを見送ったものの、自分たちも もう寒くて畳平にはいられなくて、下山開始。
雨の下りは ものすごく嫌だけど、だからと言って この寒さの中、天候回復を待つ余裕もない。
下ハンでソロソロと下る〜 さむーーーい、こわーーーい、はやく下りたいーーー

途中、少しずつ雨があがりはじめ、霧も晴れてきた。
珍しく鉄人が「絶景だよー」と停車する。景色がきれいで停車することって、まずしないのに。
IMG_4677.jpg
山間に見えるグネグネカーブ。下っていく自転車乗りも見える。
こんな道を上ってきたんだーと 感動。

完全に雨があがり 陽も射し始めた頃、上ってくるガー民夫妻とすれ違う。
天気が回復してから上るとスタートを遅らせたお二人、
ヒルクライムを楽しむなら その方が正解だと思う・・・
何も見えないヒルクライムはちっとも楽しくなかった・・・

スタート地点の乗鞍観光センターは、すでにぴーかん(晴!)
IMG_4678.jpg
ずぶ濡れのジャージ類を着替えて、お腹が空いたのを我慢して、まず自転車の掃除。
そして、やっとお昼ごはん!

鉄人がまた あの「頂カレー」を食べたい、というので 先週と同じお店へ。
私も「頂カレー」と迷うけど、先週 気になっていた別メニューをオーダーする。
出来上がりまで10分ほど時間をいただきます〜と言われ、
お腹が空いて待ちきれない!!!と、先にスイーツ(爆)鉄人、呆れ顔
IMG_4679.jpg 濃厚!!! 生き返る〜〜〜

さて、本命ランチきました。
IMG_4680.jpg IMG_4682.jpg
山賊バーガー!とかいうご当地ハンバーガー 美味しかった〜〜〜
山賊焼きとという松本市名物のお肉(鶏肉を揚げて、特製タレに絡ませたもの?)をはさんだハンバーガー
野菜もたっぷり、バンズも なんだろー?紫色の穀類?お米バンズ?


お腹が膨れたら、今度は温泉。乗鞍観光センターのすぐそば。
山賊バーガーを食べたお店で、ひとり100円引きの割引き券入手
IMG_4684.jpg あ、またソフトクリームある!
乳白色のお湯で、高温で、さらっとしていて、いい温泉だったなー

温泉後まったり休憩、そして 本日2個目のソフトクリーム。
IMG_4683.jpg こけももソフトクリーム ・・・こけももって??

さーそろそろ、明日のスカイラインに向けて岐阜県側へ移動しなくては。
IMG_4687.jpg
温泉に入ってる間に こうやって雨で濡れたシューズとヘルメットを干しておく。ほぼ乾いてた。

今日の宿泊地は、ほおのき平スキー場の駐車場。
でもその前に、夕ご飯と、明日朝の食事を買っておきたいので、
ほおのき平スキー場を通り過ぎて いったん高山市方面へ 向かう。
けど、この界隈って、飲食店もコンビニもなくて〜 
もう少しもう少しと進むうちに、高山市街地まで来てしまった(汗;)
IMG_4695.jpg
車を降りて、ぷらぷら〜散策しつつ、今日の夕ご飯場所を探す。
IMG_4693.jpg
今日の夕ご飯は、高山ラーメンと飛騨牛が食べられるココ
IMG_4691.jpg IMG_4692.jpg
美味しかったなーー なんだか食べてばっかだな〜

高山市を後にして、コンビニで買い物して、ほおのき平スキー場へ戻る。
IMG_4697.jpg

完全に陽が落ちる前に戻って、明るいうちに 今夜の寝床を作製!
IMG_4700.jpg
大人二人でも余裕の広さ、車内で十分ストッレチもできる(笑)

夜8時前にして、もう何もすることがない〜〜、なんて幸せな時間。
 家にいたら、夕方から夜にかけて やらなくてはいけないこと山積みだからなーー
天の川まで見えるくらいの満天の星空と、三日月を眺めて 外でのんびり。
IMG_4699.jpg
名古屋とは比べものにならないくらい涼しい〜 気温20度くらい? 蚊もいないし。

車内に戻って、録画して溜め込んでいる「探偵ナイトスクープ」を見ながら
十分すぎるくらい、股関節周囲とハムスト、ガストロをストレッチ。
22時前には 完全に就寝。
  もー完全に旅行気分、明日のスカイラインはどうでもよくなってきた・・・かも。



今日の記録(カルマ)
距離40.37km 
高度上昇値 1198m 
平均気温14℃ 消費カロリー1280C 

乗鞍ダブルヘッダー ’15.08.16

2015年8月16日  日曜日   晴れ


お盆休み最終日。
ガッツリ乗るぞーー
前日、乗り先を いつも無計画な鉄人に一応聞いてみる。
「どこ走る?」「乗鞍」「へ?」「スカイラインとエコーラインとふたつ上ってくるか〜」

乗鞍って・・・ 来週のACAで行くんでは?? 
まーいいけど・・・。乗鞍ダブルヘッダー、 一度挑戦してみたかったし。


朝6時ちょい前 自宅出発。
高速でビューーーンとトランポ。朴の木平スキー場に8時20分着。
IMG_4608.jpg

今日はサイクリングモードで走るから〜と ホイールは普段履きで。
でもタイヤは新品。去年のモリコロエンデューロの景品でもらったヤツ。白いタイヤ〜
IMG_4609.jpg パンダみたいな自転車(笑)
実は、この夏ずっと軽量ホイールで乗っていて、普段履きの重ホイールは久しぶり。
久しぶりの重ホイールで乗鞍ダブルヘッダー大丈夫か?と少々 心配だったりするけど、
今日はTTしないからね、サイクリング、サイクリング。


鉄人、のんびり朝ごはん食べて〜 着替えて〜 自転車準備して〜・・・(汗;)
 もーー早く行こうよーーー(心の中の声)
やっと自転車スタートできたのは 9時20分ごろ(汗;)

まずは平湯峠経由 スカイライン側登頂へ。
畳平まで 約21km、平均勾配は7.5パーセントくらい?
一昨年、昨年と 今回で3度目。

朴の木平スキー場の駐車場を出て、すぐ8〜10%の上り。
何これーーーー 重い〜〜〜〜 やっぱりホイール、重いっっ
ママチャリで後ろに子供乗せているかのような感覚。あー無理せず軽量ホイールでこればよかった(後悔)
やっぱり軽いホイールで乗っていると 重いのには戻れなくなるんだなーと実感。

気温は低めだけど、標高が高いせいか?陽射しはかなり強く感じる。
毎度きつい平湯峠。前半は日陰なくカンカン照り。案の定、鉄人 遅れだしたので そのまま前へ。
スカイラインゲート前まで上って、鉄人の熱中症がちょっと心配なので 待つことにする。
 脚付きせず上まで行きたいけど〜今日はTTじゃないからね

平湯峠の石碑の前で写真でも撮るか〜と ひとりゴソゴソやってたら
平湯方面から上ってきたローディさんが「撮りましょうか〜」と。お願いしてパチリ。
IMG_4613 (1)

私もそのローディさんの写真を撮ってあげて、
そのまま おしゃべりしていたら 鉄人無事 上ってきた。
IMG_4614.jpg
少し休むかと思いきや、そのままゲート方面へ行ってしまう〜
「休まなくて大丈夫なの〜?」「今日は2時間切り、目指すから!」
そうなんだ?! なら 私も少し真剣に上ろうっと
お連れさんが上ってくるのを待っているというローディさんとお別れして
慌てて鉄人の後を追っかける。そしてパスして先行。

が、片側通行の信号にひっかかり、1分30秒くらい停車。
IMG_4615.jpg
鉄人も追いついて 一緒にスタートするけど、鉄人 すぐ遅れて 後ろに見えなくなってしまった。
やっぱり 陽射しがあって 勾配がキツくて 5km以上になると 自分の方が有利かな?
あとはひとり旅〜 前後も降りてくるローディも皆無。
 この時期は やっぱりエコーラインを上る人の方が多いかな?
でも なるべくタレないようにして。

平湯峠に続くキツイ箇所は、15km地点前後(森林限界の手前くらい)。
勾配が緩むことなく 直線の上りが続く。直線上り キライーーー おまけに向かい風(泣)
それでも畳平に近づくほど、勾配の緩むところも多くなって少し楽になる。
だいたい2時間くらいで畳平到着〜 やっぱりスカイライン側はキツかったーー

IMG_4617.jpg IMG_4618.jpg

ひとりで記念写真を撮っていたら 5分ほど遅れて鉄人も到着。
IMG_4619.jpg もう上りは勝てないかと思っていたけど、距離が長いとまだ分があるかも、私。

ちょうどお昼時の畳平だけど、雲が多くて風も吹いている。
ウィンドウブレーカーをすぐに着込むけれど、汗冷えして寒くなってきた。
早くエコーライン側に降りたい〜のに、鉄人はなぜかまったり。
「何か食べてく〜?」とか言ってる。

「寒くなるから早く降りようよ」と言うと「スカイライン側へ降りる気ない?」
思わずムッとすると「うそ、うそ、言ってみただけ。ちゃんとエコーラインも上るよ」

鉄人の腰が重たくならないうちに、と 急き立ててエコーライン側へ。
IMG_4626.jpg IMG_4631.jpg

下りは急がずゆっくり。写真を撮りながら。
IMG_4637.jpg 
IMG_4634.jpg 大雪渓 今日も大勢滑ってるなーー いいなーー

乗鞍観光センターまで下りる。結構 長かった〜・・・また20km上るのかーー大丈夫かな?
IMG_4638.jpg ここまで下りると 暑い・・・名古屋よりはましだけど

もう13時。ここでしっかり補給しないと、畳平まで戻れない。
IMG_4640.jpg じゃーーん。ダムカレーならぬ 乗鞍岳 頂カレー
IMG_4641.jpg トンガリごはんのてっぺんには「頂(いただき)」の旗
カレーも美味しかったけど、トッピングの鶏肉の唐揚げがパリパリ衣で美味しかった〜〜〜

お腹がいっぱいになって 思わず腰を据えてしまいそうになるけど、いかん かん
また上らなければ 岐阜県側へ帰れないw
ボトル補給もすませて、13時40分 エコーライン アッタク開始!
約20km、平均勾配6パーセントちょっとくらい? エコーライン登頂は2年ぶり2回目。

・・・とはいえ、もう脚は売り切れ状態。
スカイラインに比べ勾配はかなり緩いけど、ギアは早々にインナーへ(汗;)
 畳平まで脚付き無しで上がれるかな〜・・・
この先、20kmを見込んで ゆっくりペースで淡々と走る。
鉄人は速いペースで上っていってしまう。ま〜エコーラインは勝たせてあげんと、ね。
グネグネカーブが多いエコーライン、前に行く鉄人が見えないので、
完全に千切れてしまったかな、と思っても 直線道路になると まだ視界にとらえられる範囲。
三本滝ではかなり追いついた。
そして、先ほど抜いていったバスが
上からおりてくるバスとすれ違うために道路幅広い箇所で停車中。
その後ろで鉄人も停車。私も追いついて停車。しばし待機。ここでの脚付きは仕方ないね。
IMG_4643.jpg

三本滝を過ぎてからは .徐々に勾配がキツくなる。前へ行く鉄人、失速中。
エコーラインは後ろに付いていこうと思っていたけど、どうも脚があわなくて走り難い。
後ろにピッタリ付かれるとうっとおしいから自分のペースで行くから 先、いいよ」
それでは、お先に〜〜〜 と。またもや ひとり旅。

12kim地点から地味に勾配がキツくなってくる。あーしんど。
もう絶対ダブルヘッダーはやらないでおこう。
っていうか、もう来週 乗鞍 走る必要ないんじゃない?(ってくらい、お腹いっぱい)
ひらさんは、ダブルヘッダーやって なおかつ剣ヶ峰登山もしたなんて スゴ過ぎるw・・・
などなど、頭ん中でブツブツ独り言 言いながら上っていく。

畳平まであと5kmもないのに、畳平手前の道路は かなーーーり高い位置に見える。
ホントにあそこまで 上るの〜??? たった4kmくらいで あの高さへ行けるのか?
少し気が遠くなる。

山荘を通り過ぎて、しばらく行くと 頭の上が開けて空が近くなった。
眼下に広がる景色と 頭の上の近い青空に うわぁーーー。。。 非日常な自然の世界。
時刻は15時を過ぎて、もう対向してくる自転車は1台もないし、バス、タクシーも来ない。
完全にサイクリングモードで 上見たり、ガードレール下を覗き込んだり、
大雪渓で滑る人たちをガン見したり。エアーの練習してた、1回転宙返りとか、すっごーーー
あの空間を貸切状態、エコーラインの最後をひとりクルクルぽたぽた〜と上って・・・
畳平 到着〜
2時間近くも かかってしまったけど、まーこれは2試合目だから仕方ないってことで。

あーーよかった、ここまでまた上ってこられて。これで家にも帰れるな・・・

今日の2度目の記念撮影〜
IMG_4644.jpg 絵葉書みたい〜

昼下がりの美しい山々に見とれていたら 知らない間に鉄人が到着してた。
IMG_4646.jpg お疲れ〜 自転車降りて すぐ靴 脱いでるしw

IMG_4647.jpg 寝てるしw
15時半過ぎの畳平には さすがにもう人はまばら、自転車も私たち以外ひとりだけ。

IMG_4648.jpg
そろそろ 下りましょう〜ということで。

最後は 乗鞍では一番のお楽しみ、スカイラインのダウンヒル。
IMG_4654.jpg IMG_4658.jpg
やっぱりエコーラインよりスカイラインの森林限界の方が好き〜 乗鞍最高

16時半頃だったかな? 無事 朴の木平スキー場へ 帰ってこれたーーー
お疲れさんです! あーよく上ったなぁ。

帰りは平湯温泉で温泉に入る。あー生き返る・・・
鉄人にはもうしばらく 車の運転を頑張ってもらって〜 20時半頃、無事に帰宅。

お盆休みは この日1日しか走れなかったけど、
この乗鞍ダブルヘッダーでお盆休み4日分 走った気分になったかも?
やっぱりダブルは大変だったけど、乗鞍はいいなー 季節を変えてまた上りたい。


というわけで、念願の 乗鞍ダブルヘッダー 達成! もう2度とやらないけど



今日の記録(カルマ)
距離82.81km 
高度上昇値 スカイライン1412m エコーライン1181m 
平均気温15.7〜20℃ 消費カロリー2934C 

備忘録?2015夏のKS活動

2015年夏のKS活動の記録

  KSと言っても サービスを受ける家族は娘ひとりですが(汗;)

お盆休みは13〜16日の4日間
でも 今夏は諸々の事情で、恒例の車中泊旅行orキャンプといったお泊まり企画はバツ。
 鉄人は、大人サイズ3人 自転車2台 犬1匹を 車に積んでの 乗鞍合宿を企んでいた模様だったけど
なので、全て日帰り。


盆休み前ですが、8月10日 月曜日
KS活動その1
IMG_4534.jpg 現代歌舞伎へ。海老蔵さん、さすがオーラ出まくり
 小さい頃から キャンプ、スキー、山登り、車中泊旅行と 散々 鉄人のアウトドアライフに連れまわされた娘は
 「私はもうやだ」と 今や完全なインドア人間。私のインドアの楽しみは 娘とふたりで。



KS活動その2
8月14日 金曜日
盆休み突入するも、日帰り、時間細切れでの活動しかできない。
娘に「どこ行きたい〜?」とリクエストを乞うと
「進撃の巨人」を観に行きたい、ワンコとお出かけしたい、らしい。

映画「進撃の巨人」は さすがにおとーさんと一緒に行ってくださいな、と。
お盆の映画館は混むから嫌だーと渋る鉄人に
「高校生の娘がおとーさんと映画へ行きたい、なんて貴重なんだから!」と説得され
ふたりで映画へ。


KS活動その3
「ワンコとお出かけしたい」
この春、諸事情で両親が面倒みられなくなった実家の犬を引き取る。
2年ぶり、犬のいる生活。
娘は生まれて初めて犬のいない生活を2年経験し、やはり少なからず寂しかったようで。
そーいえば、家族で出かけるといえば、犬抜きだったのはTDLくらい、
それくらい いつも犬も一緒だったからなーー・・・


この時期、真昼間に犬を連れ歩く訳にはいかないので、
夕涼みにいくか〜 ということで、香嵐渓へ。「たんころりんの夕涼み」

IMG_4544.jpg IMG_4546.jpg IMG_4551.jpg

IMG_4557.jpg IMG_4553.jpg IMG_4560.jpg IMG_4564.jpg  IMG_4570 (2) IMG_4566.jpg IMG_4579.jpg IMG_4580.jpg IMG_4583.jpg IMG_4584.jpg IMG_4606.jpg

もっと人が少ないかと思っていたのに、すんごい人、人、人。
なんで〜?と思ったら、この夜は花火の打ち上げもあったから、らしくて。
人混みを避けて駐車場近くまで戻り、どこで花火が上がるかわからないまま、
適当にベンチに座って待っていたら、
ちゃーんとナイスアングルで花火を見ることができた!ラッキー
花火が終わらないうちに さっさと退散。渋滞にも巻き込まれず帰宅。


盆休みも明日が最終日。
やっとこさ なんとか最終日だけは 自転車に乗れそうだーーー


雨沢TT2daysとジャンボエビフライと野菜多め ’15.08.08と08.09

2015年8月8日  土曜日   晴れ


今週も4日連続ジデツウ。
先週より 陽射しの強さがピークを過ぎた気がするけど まだまだ暑かった。
そんな暑さが祟ってか、今週末もまた珍しく?自転車乗りたいモードは低め。
体重増量したんでは?と思うくらい、「体、重いなーー」と思いつつ 雨沢峠へ。

土曜の朝は どうしてもスタート遅め。
8時半過ぎに自宅出発。
8時過ぎると やっぱり陽射し強いなぁ。
それでも今日は 先週より少し暑さはマシな気がする。
 
自宅から雨沢峠ふもとまでは25km。
この25km、意外とアップダウンのあるルートで、特に往路は
モリコロまでの上りの後 長久手〜瀬戸間のプチ峠、これが地味に堪える。
長久手〜瀬戸間のプチ峠を越えた後 高架下の日陰で休むと
熱中症対策&雨沢峠TTの充電にもなることを知った鉄人、先週に引き続き今日もここで休憩。
IMG_4502.jpg

そして、赤津町の軽い上りを越えたら 雨沢峠ふもと。
TT直前の2度目の休憩と補給。
IMG_4503.jpg
今日はトマト。ちょっと薬品ぽい味なんだけど、みかんより 元気になる気がする?

暑さ対策して上ることを学習した鉄人には、もう夏場の上りでも 勝てないなー
  今日の雨沢峠の気温表示は30℃だった
本人も「もうお前には負けない気がする」と真顔で言うし(泣)

今日の雨沢峠も 序盤からビューンと先行され、
後半 なんとか後ろ姿を確認できる距離まで追いつくけれど そこまで。
今日も 鉄人は22分台キープ。自分は前回より20秒遅れで、23分をきれず。
ゴール後、自分は いっぱいいっぱいな感じだけど、鉄人はまだまだ余力残してる感じ。

鉄人に上りを先行されることには もともとの身体能力の差からいって当然のことで、
 これまでが上る気 無さ過ぎ
悔しさは全然なくて むしろウェルカム。
こうやって上ることを嫌がらなくなってくれたら嬉しい。
IMG_4506.jpg 今日の電波塔。道路挟んでの日陰から。

もうちょっと ゆっくり休んでいたかったのに、
なぜか 前回に引き続き ここゴールで アブにまとわりつかれる鉄人 
ジャージが黒だから? 前回は軽く刺されたw
IMG_4507.jpg 刺されるのは勘弁! と、ひとり サッサと下っていってしまう 

残された自分も仕方なく身支度していると、
同じくここゴールで 休憩していた二人組ローディのおひとりに話しかけられる。
「鉄人さんご夫妻ですか?」「ブログ、見てます」

ブログつながりで 見知らぬローディから話しかけられたのは これが初めてのこと。
ひゃー恥ずかしいっっ!!! 
こうやって声をかけていただくのって 嬉しいけど、けっこう恥ずかしいもんですねぇ・・・
その後も 結構会話を続けたのだけれど、すっかり舞い上がってしまっていた自分、
お相手のお顔もバイクも、ほとんど記憶になく。
次にお会いしても まずわからないと思う・・・すみません(汗;)
 またお会いする機会があったら またお声かけてくださーーい!

雨沢峠を下って コンビニでボトルに氷補充。
IMG_4508.jpg これで自宅まで冷たい飲み物を飲みながら帰れます

朝のスタートが遅れると、当然帰宅も遅れる訳で、帰宅はお昼12時を過ぎる。
お昼12時をまわると、上からの陽射しだけでなく 照り返しも強い!
 やっぱり12時までには帰らんとなー 焦げてしまいそう。

そんなことを思っているのに、シャワー浴びて着替て・・・
今度は街乗りバイク?!
IMG_4512.jpg

ハイ、街乗りバイクに乗り換えてランチに行く。
美味しいと評判の洋食屋さんへ。
IMG_4513.jpg
以前 車で行ってみたけれど、お店前にすでに待ちがあるのに
それ以前に駐車場に車がとめられず その待ち列にも たどり着けなかったという経験から
次、行くなら自転車だよね、と言っていたお店。
なので、炎天下 自転車で5kmほど走って来店。
お盆休み入りの影響もあってかお客さんは少なめ?今日はすんなり店内へ。

メニューが多すぎて迷うけど、看板メニューのジャンボエビフライは外せないよなー
ということで、

私がオーダーしたのは、
IMG_4514.jpg 
名古屋三昧定食 ごはん少なめ ジャンボエビフライは20cm越え?! 
 ジャンボエビフライ、味噌カツ、手羽先、鰻オムレツ

鉄人オーダーはジャンボ&ジャンボエビフライ定食 
IMG_4518.jpg IMG_4521.jpg
ジャンボ&ジャンボエビフライ、鉄板にのって登場!
エビの尻尾側に置いてある黒い長方形が、実はiPhone。なのでエビは30センチくらい?!

たぶん・・・いえ、絶対に美味しいハズなんだけど、
ヒルクライムした後の揚げ物は・・・もしかして、やっぱりキツイのか???
喉越しが悪いというか、胃に油モノが合わせられないのか? 苦しい・・・
 これは最初に茶臼山上った時の味噌カツ丼の時も同じように思った
大食いの鉄人も エビ2匹に 悪戦苦闘? 箸が進まないでいる鉄人を初めて見た気がする(笑)

今度はガッツリ自転車乗った後ではない時に、また食べにこようっと。
この後、腹ごなしにプラプラ街乗りして帰る。
でもさすがに昼下がりの街乗りは暑かった・・・


今日の記録
(カルマ)
距離64.0km 実走時間3時間17分  
Ave.19.44m MaX.52.88km 
高度上昇値914m  
平均気温32.7℃ 消費カロリー1738C  

(IDEOMゼロ)
距離17.07km
平均気温33.3℃





8月9日 日曜日   晴れ


昨日の朝より さらに目覚めが悪い。
疲れが溜まってるかなぁ。。。
確かにジデツウ含めて5日連続自転車。
気候のいい時なら なんでもないけれど、この暑さではやっぱり疲れも溜まるか。

今日は午後から 鉄人草野球。私は昼下がりから所用あり。
  ほんとは、3度目の正直で 鰻を食べに行きたかった〜・・・(泣)
今日の午前中に自転車乗るかどうか 昨晩のうちには何も話題にしなかったけど
  鉄人は いつものこと、翌日のことでも予定を決めたがらない
起きてきて突然「今から行くか」と言い出しかねないので、
早起きして 朝の仕事はやっておく。洗濯、朝ごはん準備、夏期講習へ行く娘のお弁当作り・・・
鉄人起床後の開口一番「じゃあ、今日も雨沢ね」 あ〜やることやっといてよかった・・・

昨日より1時間早く7時ちょい過ぎに自宅出発。
1時間早いのに 蒸し暑い・・・(涙)信号で止まると熱気がまとわりつく。

調子悪いなー やっぱりしんどいなー 
赤津町の軽い上りでも フロントをインナーに入れようかと思ったくらい足がまわらない。
もう今日はTTせずに のんびり上ろう、などと思いながら雨沢峠ふもとまで。

いつもの補給。
IMG_4524.jpg 今日はみかん

直前までTTしないつもりだったけど、
バス停通過する時 やっぱりラップボタンを押してしまう。
押してしまったからには 一応頑張るかーーー

勾配が急になるたびに大きく失速。
頑張ってるのに進まない、あ、回してなくて 踏んでるからか〜
終盤の下り基調では 足をとめて休息〜 もう全然ダメダメ、タレタレ。
もちろん鉄人の後ろ姿は序盤に見ただけ。

昨日のタイムより 実に1分遅れ。24分台(涙) まじ、きつかった(涙)
でも、不思議。どんなに不調でも上った後の爽快感はいつもと同じ。これがあるから坂はやめられないのかなぁ?

IMG_4525.jpg IMG_4527.jpg

帰る道中、ヒルクラム談義。
鉄人は、私にもっとダンシングを使えるように練習したら、と言うけれど、
でもダンシングすると疲れちゃって。
その後のシッティングがかえって減速する気がするんだけど?
どうなのかなぁ?
自分は やっぱTTより 距離と山を自分のペースで どこまでも走る方が好きかなぁ、と思う。
でも鉄人は やっぱりTT派のようだけど。

けど、そうやって いろいろ上りの話をしていたら、また上りたくなってきた?!
また雨沢行きたくなってきたな〜
自宅前の1km弱のプチヒルクライムはダンシングも入れて頑張ってみる。

今日は12時前に帰着。
鉄人は草野球。ホント、タフだわ・・・(呆)
鉄人の帰りを待ってランチへ。

今日は鉄板のラーメン!(今日は車で)
IMG_4532.jpg 
一度チャレンジしてみたかった「野菜多め」無料サービス

初トライするも、野菜と格闘するうちにスープを吸って麺増量(涙)
結局 麺の半分は鉄人の胃袋へ。次回からはおとなしく野菜普通量にしときます・・・(反省)


なんだかんだで、今週末もまぁまぁ走れてよかったな〜 よく食べたし。
でも ちょっと休足日、作らんとね。明日(月曜日)は 自転車休みます。



今日の記録(カルマ)
距離63.84km 実走時間3時間15分  
Ave.19.53m MaX.47.56km 
高度上昇値929m  
平均気温30.2℃ 消費カロリー1734C 

スイーツトレーニング?ポタ  ’15.07.27

2015年7月27日 月曜日   晴れ

 記事の時系列が前後します。
 これは1週間前の月曜日のポタです。



平日のひとり休日。この日も例外なく猛暑。
走りに行きたいなーと思うけど、
この暑さでは さすがに昼間に ひとりで走りに行くには勇気がいる。
夕方から日が暮れるまでの3時間くらいだったら 走れるかなぁ?

3時間くらいで走れる距離、
近所で 、でも 知らない道、走ったことない道、
信号と車通りはなるべく少ないといいなぁ、
パンかスイーツのお店へ寄ったりして。

こんなワガママで都合よいルートが どっかにないかなぁ、なんて思っていたら、
まさか ありましたよ?!?!
  偶然に 初めて のぞいたブログ、でも もしかしたら 名前だけは知ってるあのお方かな?

ルートラボもちゃーんと表示してあって、
スイーツの立ち寄り処もわかるようになっている。
 あーこの出会いは 今日は走りにいきなさーい!との神様の思し召しだ・・・

こっそりガーミンにルートを忍ばせていただいて。
少し気温が下がったよーな気がする16時過ぎ IDEOMで自宅出発。

IMG_4460.jpg
この辺りは勝手知ったる道。
この近くにかき氷屋さんがあることを 初めて知った。帰りに寄れるかな?ちょっと遅いかな?
そのかき氷屋さんを横目に、R302の側道から お隣の区へ向かう。
住宅街の中を抜ける。
道はよく知らないけど、土地勘はある地域。
なので、あ、ここに出るんだーって、そんなプチ感動の連続。

IMG_4462.jpg
自宅から十数キロ、まだ市内だけど、ここはどこ?ってくらい田舎な風景(笑)
  雲 怪しいなー・・・

この川を越えると、お隣の市。
そして最初のスイーツトレーニングの場所はもうすぐの筈。
IMG_4463.jpg

・・・が!?!?
IMG_4464.jpg
でっかい大福と格闘できるかも!と楽しみにしていたココは、
なんと臨時休業の張り紙。。。がーーーーん
最初のスイーツトレはDNS、でも今日の本命は もも!
先を急ぐ。

ここからは少し戻るルート。再び市内へ。
IMG_4465.jpg
きたきた、私が大好きな川沿い(用水路サイズ)の田んぼに囲まれた散歩道。
この川は 何ていうのだろう〜?

おおおーーー 見渡す限り田んぼ!!!!
IMG_4466.jpg
ここで初めて気がつく。私って田んぼフェチか? 全国各地の千枚田も見に行きたいと思ってる

あおーい、ひろーい、見渡す限りの田んぼ風景
IMG_4467.jpg 

田んぼの中の一本道を爆走!
IMG_4469.jpg 気分いいーーー

田んぼを抜けて、ほんとの用水路脇の道を抜けたら、急に街が現れた。
あ! 緑区だ、カミハギサイクルだ! 

でも もも!に間に合わなくなるので
カミハギは今日はスルー。
この辺りは 少し道がわかる〜と油断してたら ガーミンのナビから外れてしまって プチ迷子。

しばし右往左往して ナビ上に復帰。
IMG_4470.jpg
基本、市街地道路でなくて、街中でも こういう散歩道を走らせてくれるナイスなルート。

が、どうも緑区内をぐるりと回るルートを 自分 逆走してるかも?
もも!までは もしかして遠回り??

もも!のイートインタイムリミットは18時。(お店クローズは18時30分)というのは、走り出す前にチェック済み。
ギリギリ間に合う計算でいたけれど、先ほどのプチ迷子でタイムロス、そして逆走。

あーーちょっと間に合わないか??!!
イートインできないなら、テイクアウトだーーー どうやって持って帰るかは買ってから考える!

走って走って、あ、ここだ!
IMG_4473.jpg
18時17分。お店クローズまであと13分。
自転車をお店前に係留しながら、季節限定の商品もも!が、こんな時間まで売れ残ってるなんてありえないなぁ 少し冷静になって考える。
まーなかったらなかったで、別のスイーツトレでいいか。

入店!ショーケース前へ。

もも! ももももっ!!! あったーーーそれも2個!

ほんと嬉しかった〜 この時間に 残ってるなんて 奇跡な気がする。

もも!ふたつとも ください!とテイクアウト。
コンパクトな箱につめていただいて、これだったら 私のバックパックにおさまりそう(喜)
IMG_4475.jpg
バックパックの底にぴったし おさまった(嬉〜)

さぁ帰ろう〜〜〜
ルンルン気分(死語?)で住宅街の坂を上る。
あれ? 雨? 雲行きが怪しくなっている? 
雲の流れを見ながら走っていたら またルートを外れてしまう。

ルート復帰する間があったら 少しでも自宅に近づきたい!と とりあえずR302の側道へ。
これを走れば、自宅近くのわかる場所へ出られる筈。
爆走ーーーーと ともに 雨、ダダ降り開始!

まーじーでーーー???(大泣) これは自転車で走り続けるのは危なすぎる・・・
R302側道を外れて 地下鉄駅の駐輪所で雨宿り。家まであと10kmくらいなのにな〜・・・
IMG_4476.jpg
ウェザーニュースでは夜10時から雨の予報だったのに(怒)

たぶん夕立ち、20分くらいで止むかなーと思って待つけれど、一向に止む気配なし。
雨雲レーダーでは ほんとに小さな雨雲が この狭い地域限定で豪雨してるようだ。
19時過ぎても なおダダ降り状態は変わらず。だんだん薄暗くなってきた。
一体いつ止むのか??

今日は 部活の合宿で娘もいないし、鉄人もいつも通り 帰りは遅い筈。
別に急ぐ用事もないけれど、でも やっぱり早く帰りたい〜〜〜(涙)

と、なぜか鉄人から携帯にTEL
「今日さー 早く帰るから、飲みにいくか〜」 もー神の声に聞こえましたよ

 マジで〜〜〜!!今どこ〜? ピックアップしにきてーーー!

でっかいワンボックスは便利〜 荷物のごとく 自転車と一緒に積み込んでもらって〜 
ありがたい・・・
IMG_4477.jpg

無事 自転車ごと帰宅。ちなみに自宅周辺はほとんど雨が降った形跡なし。もーなんでよ?!

なんだかんだと計画通りにはいかなかったスイーツトレポタ。
でも 結果、もも!は買えたし、
濡れずに家に帰れたし。 なかなか日頃の行いがよいとみえる(笑)


さぁ、もも! 開けますよ?!
バックパックの中でどうなってたか? 無事かなぁ・・・?



IMG_4478.jpg
おぉ よくぞご無事で!
バックパック背負って前傾姿勢で自転車乗るので、もも!の頭のクリームはハゲてしまったけど、ご愛嬌だな。

今日の本命!
じゃじゃーーーん。
IMG_4479.jpg IMG_4480.jpg
中には種じゃなくて カスタードクリーム! 

はーーー美味しかった。。。 スイーツトレーニング 無事終了!


あ、でも 大福とかき氷、残しちゃったな。 必ずやリベンジ。

というわけで、pipotaさん、ハードなスイーツトレーニング、ありがとうございました!
また 新しいトレーニングメニュー教えてくださいね。



今日の記録(IDIOMゼロ)
距離31.23km 実走時間1時間44分 
Ave17.99km Max36.45km 
高度上昇値265m 
平均気温28.7℃ 消費カロリー756C 

午前練 雨沢峠TT×2days '15.08.01と08.02

2015年8月1日 土曜日   晴れ


猛暑?酷暑?の1週間、やっと週末。
ジデツウ火曜日から金曜日まで4日連続で頑張ったけど、
私にしては珍しく暑さにやられたかも?
やや夏バテ気味。
土曜日、自転車乗らずに 休みたいかなーと内心思っていたけど
鉄人が珍しく走る気??「明日、午前中だけ 雨沢でいい?」
 うーーーん、ま、頑張るか

8時過ぎ?やっぱり遅いなーー
自宅出発。もう かなりの暑さ。30度越えてるかも??

モリコロへ向かう途中、前方にMTBの二人組。
どう見ても 普段はロード、でも今日は暑いからMTBで山へ、といった
かなり走れそうな体型のお二人なのに、鉄人の狩猟本能 現る。もーやめてよーーー
モリコロ前の上りを追い抜いて逃げる鉄人。
夏バテと すでにハンガーノック気味(夏バテであまり食べられない)の私は
鉄人とMTB2人組を見送り、10〜11km/hでチンタラ上る・・・

どうやら逃げ切ったようだけど、追い込んで坂を上った鉄人は
その後、案の定 この状態。
3T4caKwrTD3rPNH1438501297_1438501393.png
熱中症の一歩手前。
 
でも前回の熱中症からはずいぶん学習されていて、
ヤバいと思ったら 水分補給できるうちに休むようになった。
水分補給できない、自転車漕げない、そんなまで走ることはしなくなったのは
ちょっと成長したかも。

日陰で あのガチャピンで頭から水をかぶり、水分とミネラル補給しながら 休む。
このまま 今日は引き返そうか、もうメチャメチャ暑いし、と思っていたけど
20分くらい休んでいたら もうすっかり良くなった、と鉄人。 ほんとに??

それじゃあ、ということで雨沢峠ふもとまで。
そのまま上りに入るか、と思いきや、コンビニに立ち寄る。
そして、鉄人 ここで いろはすトマト味を1本まるっと飲み干して。
IMG_4495.jpg
このいろはすシリーズは大好き〜
スポドリのような人工的な甘さはなくて 自然な風味でナトリウムはスポドリ並みの含有量。
コンビニでの水分&塩分補給は必ずこのシリーズ


鉄人の上る前の このしっかり補給は正解だった。

雨沢峠アタック、スタート開始から鉄人は快走。今日もついていけない。
なんとか視界に入る位置でついていくけれど、
中盤 鉄人の前方にひとりローディがいるのを確認したが最後、すっかり姿が見えず。
たぶんまた狩猟本能全開で追いかけていったようだ。

結局 この日は全く追いつけず、鉄人が40秒ほど先行してゴール。
夏の暑い時期は25分前後でしか上れなかった筈の鉄人、今日は23分切り。
ちなみに自分は1週前のアタックより20秒遅れ。どよよーーーん(泣)

IMG_4486.jpg
鉄人の暑さ対策がうまくいって やる気スイッチが入ると←これが大きい
実は 夏のヒルクライムも 全然歯がたたないのかもなぁ・・・

帰りも コンビニ立ち寄り なし水補給。
IMG_4487.jpg
休憩回数、多くなった。
冷たい飲料をちゃんと補給して。

あの熱中症騒動は よっぽど堪えたのだなぁ。。。


今日の記録(カルマ)
距離63.2km  
平均気温32.3℃ 
 この日、ガーミンが途中で電池切れ(涙)ログは走行距離43.4kmまで 





2015年8月2日 日曜日    晴れ


昨日よりは ちょっと走る意欲があるかな? 
今日も午前練で雨沢峠へ。

昨日より1時間早く 7時に自宅出発。
時間のせいか?昨日より走っているローディが少ない気がする。

今日は熱中症ではないけど、昨日と同じ日陰で休憩をとる(笑)
IMG_4493.jpg

そして、これまた昨日と同じ、アタック直前にコンビニでいろはす1本補給
IMG_4496.jpg
今日はりんご。でも私はやっぱりみかんが好き

さて、連日の雨沢峠TT。
今日は少し頑張ろうと思う自分。
スタートして序盤の緩斜面を鉄人から遅れないように、頑張って後ろにつく。
でも付いて行けたのは、高速道路高架のあたりまで。10%の上りで千切られる。
中盤からは もう鉄人の姿は見えず。
結局そのままゴールまで見えなかったけど、でもタレずに最後まで頑張れたかな?

なんとか23分切りの22分台。ベストタイム1秒更新!!!

けど、鉄人は なんと今日は21分台!?!(ベストタイムにはまだ及ばないらしいけど)だった。
 私より1分以上速かった・・・

「俺って YDKだからさーーー」 ・・・確かに。
          
「(体重)80kg超えていても 上れることを証明するで」 ・・・はぁ、そーですか。


乗鞍でも負けちゃうかもなー・・・
でも、ちょっと違うのは乗鞍は距離が長いこと・・・パワーで上る鉄人にはちょっと不利、の筈。
 でも・・・ローラー、少しやろうかな?(汗;)

IMG_4497.jpg IMG_4498.jpg

しかし、この暑さ・・・
はやく なんとかならないもんでしょうか。。。。

今週もまだまだ続くらしい酷暑日。
ローラーどころか、ジデツウ継続も危いかも(汗;)



今日の記録(カルマ)
距離63.47km 実走時間3時間16分  
Ave.19.35m MaX.47.19km 
高度上昇値909m  
平均気温31.7℃ 消費カロリー1691C  
プロフィール

秋

Author:秋
成長期の娘にママチャリを譲り 自分のママチャリをもう1台・・・の筈が、なぜかミニベロを買ってしまったのが2011年春。スポーツバイクとの出会いに世界が変わりました。
そして、2013年5月とうとうロードバイクデビュー。ロードバイク初走はいきなり琵琶湖一周。また世界が変わりました。

カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR