一足先に ACAグランフォンド郡上・馬瀬コースへ ’15.09.23

2015年9月23日 水曜日   秋分の日

  まだシルバーウィーク中の記録が続きま〜す 記憶が・・・やばい。


シルバーウィーク5日目、最終日。
一足先に、来月末にあるACAグランフォンド郡上・馬瀬コースへ。

ACAツールドの今年最終戦になる このグランフォンド。
大好きな岐阜山方面のコースなのに、どうしても動かせない所用が入り
2ヶ月前よりDNS確定(泣)

このコースだけは プライベートでいいから走りに行きたいからねーーと
基本トランポしたがらない鉄人にしつこく頼んでおいた。
鉄人、トランポすると忘れ物するので(ジャージとか、ヘルメットとか)基本は自走したいらしい

私的には紅葉が始まる10月〜11月に走りに行きたかったけど
鉄人曰く「こっち(名古屋)がまだ暑い時期こそ、涼しそうな岐阜の山へ」だったらしく
急遽 シルバーウィーク最終日に決行することに。

ルートはこちら
本番のルートは 郡上がスタートゴールだけど、
自分たちはトランポ地の都合で 馬瀬からスタート。
本番コースと同じ反時計周りで1周まわることにする。
その「心の折れないマップ」はコレ↓
IMG_4886.jpg 上りのピークに走行距離数が書いてある標高マップ
このマップは 先日のグランフォンド奥三河でも大活躍。きっとたくさんの人の心を助けた、と思う。
郡上からスタートすると、早々に10km弱の上りがあるけれど、
今回はそれがカットされる。(マップ赤斜線の部分)


さて さて当日の朝。
馬瀬側のトランポ地へ7時半少し前に到着。
IMG_4853.jpg

天気良し。珍しく チャチャッと準備して7時50分頃スタート。
IMG_4854.jpg こんな景色からスタート。ほんと のどかで いい所だ〜

自分たちのスタート地点から7kmほど走って(かるーく上り基調) 本番のルート上に合流。
(本番ルートで約50km地点で合流)
まずは岩屋ダムへ向かって上る〜
ここら辺りは 去年のブルベでも走った道だけど、
ほんと景色良し 往来する車なし、の良いルート。

少しばかり上りきった所に 一度しっかり見てみたかった岩屋ダム!
IMG_4858.jpg この茶色の岩を積み上げたダム壁が圧巻!
このダムが完成した時(子供の頃)父親と見に来たことがあるけれど、それ以来ぶり。
ブルベの時は 寄りたいよーーと思いながら 泣く泣く ここを通過してしまったので、
今日はサイクリング、絶対 寄るぞーーと決めていた。 GFだとまた寄れなかったかも〜

IMG_4859.jpg 記念撮影!

IMG_4863.jpg IMG_4861.jpg
ダム壁上から下流方面 絶景!            ダム壁から上流方面

IMG_4864.jpg きれーーーぃ!!

せっかくなので、初のダムカードをもらう!
IMG_4866.jpg 8時半から受け付けてくれる。ちょうど8時38分だった。ラッキー♪
「これからダムカード、集めることするーー(*≧∪≦)」私。
鉄人「えっ?!」
「ダムってさー 山にあるんだよねー なので、よろしくお願いしま〜す!」私
  山を走る理由もゲット♪


岩屋ダムを過ぎてからは ダム湖沿いに しばらく平坦基調の道が続く。
そして馬瀬大橋を渡る〜  渡らず直進すると 道の駅「美輝の里」の筈?馬瀬川沿いは走らないんだー
IMG_4869.jpg IMG_4870.jpg

馬瀬大橋を渡った後は 道幅が狭くなるけれど、
車は全く来ないので さほど気にならず。辺りは 別荘地?のような雰囲気。
道沿いに流れる川は 何て川だろう? 馬瀬川ではない筈。
IMG_4872.jpg 水、きれいーーー あおいーーーー
その川の水があまりにも綺麗で 思わず停車して写真を撮る。

キャンプ場があって ここのキャンプ場、いいなー チェック! 
それを過ぎた後くらいから上り始める。
このコースの一番の上り、小川峠へ(標高900くらい)。
峠のピークまでは12〜13kmくらい。でも本格的な峠道は5kmくらいだったと思う。
3日前のGF奥三河では ちっとも上れなかった鉄人も 今日はちゃんと上ってくる。
峠のピークを間違えて 最後のスプリントを仕掛けてくるが、ピークはまだ数百メートル先(笑)
この上りは私の勝ち〜

峠ピークの少し手前に展望台?あり。少し戻って写真を撮る。
IMG_4874.jpg 
看板では、ここから左手に乗鞍 右手におんたけが見えるようだが、よくわからない

IMG_4875.jpg 本当の峠ピークはここ

さてー下る〜
IMG_4876.jpg 標高900mからの下界は遠いなーー
小川峠の上り、下りとも車は1〜2台、でもオートバイは何台か すれ違った、と思う。
あと、下り始めしばらく、カーブの路面に大きな穴ぼこあり。要注意


ガーーーと下ったあと、5kmほどの上り返し。
この上りのピークは このトンネルの出口(汗;)
IMG_4878.jpg なんとトンネルの長さ 2722m 3km弱?!
でも実際走ってみると、あまり上っている感じがないのと、
車はほとんど来ないので クリアするのはそう難しくないと思う。
 対向車3台、対向オートバイ1台、後ろから抜かれる車両は1台もなかった

トンネルを抜けたらながーーーい下り基調。
途中の景色はこんな↓  ほんとに良いルート。
IMG_4879.jpg IMG_4884.jpg


道の駅「和良」に立ち寄る。 もう郡上市だーー
IMG_4885.jpg
私たちはここまで おおよそ50km走行した地点、補給にはちょうどいい場所だけど・・・
  本番のルートでは、ゴールまであと20km弱の位置。
それにルート沿いではなく、少しルートをそれた位置なので、本番参加者はあまり立ち寄らないかもな〜


補給したものは〜
IMG_4888.jpg IMG_4889.jpg
IMG_4890.jpg 朴葉寿司、醤油フランク、草団子 朴葉寿司が美味しかったーー


さて後半戦、和良を過ぎたら 少し上る。上った先の分岐点が 郡上からの合流地点。
郡上の方へ下ってしまわないよう気をつけて 左折。この先、再び馬瀬へ向かう。

このルートは常に川沿いの道を走る感じ。
またまた途中の川で。
IMG_4892.jpg 
鉄人、川のそばで停車すると なぜか川を覗き込んで 泳いでいる魚を探す。どーして??


郡上市へ降りる分岐点を過ぎてから 少し上って、あとはながーーーいながーーーい下り基調。
里山のような、民家も時々点在するルート。でも 車はほとんど来ない。
そういえば、ロードバイクも今日1台も見ていない・・・
と、思っていたら 後ろから突然ガーーーと ソロのローディが抜かしていった。

おぉ、今日 初のロードバイク!
これまでチンタラ走っていた鉄人、やはり追いかける・・・(汗;)
この日一番の高速走行。
関市方面と 下呂市方面の分岐点で、前行くローデイは関市方面へ。自分たちは下呂方面。

この日唯一のローディと別れてからは、今日最後の峠、放生峠。でも 3〜4kmの小さな峠。
この峠は ブルベで一度走行済み。
なぜか上りの最中、虻に追いかけられ 必死で逃げ上る〜〜ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

放生峠のピークには「下呂市」の看板。
IMG_4893.jpg この峠では 鉄人に惜敗(涙)


放生峠のピークから10kmほど走って、朝のスタート地点へ〜 
14時過ぎ、無事ゴール! 走行距離は約120km。

なんだかマイルドなグランドフォンドコースだったかな〜と思うけれど、
いや、峠をひとつパスしてるし、サイクリングモードで何度も停車してるし、
追い込んで走ってないし。もっと休憩なしで必死で走ったら やっぱりキツイかも。
でも、終始 恐ろしいくらい車の往来がなくて、景色もよくて、道もよくて、
ほんと良いコースだった!と思います。
ただ補給には注意要かも。(コンビニはゼロ。自販機もあるにはあるけど、かなり少ない)
やっぱり紅葉の時期にもう一度走ってもいいなー。。。



自転車を片付けたら、日帰り温泉へ。
さっぱりしたら 定番のソフトクリーム。
IMG_4895.jpg チョコはあんまし・・・なんだけど、なぜかチョコしかなかった

帰りに食事でも〜と思うけれど、ちょっと時間がない(18時までに帰宅したい)。
ほんとは korashoさんのとこで見た あのケイチャンを食べに行きたいなーと思ってた

仕方ないので、コレを買って 家に帰ってケイチャン作って食べるぞ!
IMG_4898.jpg ケイチャン 味付けは 味噌、しょうゆ、うま塩の3種。

でも腹ペコなので、もう1個ソフトクリーム 食べすぎか? ま、いいか。
IMG_4897.jpg 白川茶ソフトクリーム  
 緑茶の味がする〜 でもバニラ味と喧嘩してる感じもあり?

帰りは高速を使わず、R41で帰る。無事18時少し前には帰着。

そして今日の夕ご飯は、ケイチャン!
IMG_4899.jpg
やっぱり美味い! ごちそうさま〜



今日の記録(カルマ)
距離116.79km(サイコン119.56km) 
実走時間5時間13分 
Ave.22.36m MaX.47.52km 
高度上昇値1614m  
平均気温21.1℃ 消費カロリー3225C 
スポンサーサイト

ACAグランフォンド奥三河 作手フランク  ’15.09.20

2015年9月20日 日曜日    晴れ


シルバーウィーク2日目の日曜日は、ACAツールドのグランフォンド奥三河。
香嵐渓をスタートして作手方面をまわってくる2コース。
ロングコース 距離123km獲得標高2300m 
ノーマルコース 距離78km獲得標高1201m
今回もロングコースを走ることに。

豊田方面はホームコースだけれども、
香嵐渓より東南方向の奥三河は あまり走る機会がなかったので、ちょっと楽しみ。
それに、コース中盤で「道の駅で 作手フランクフルトを食べよう」という触れ込みも嬉しい。
 補給がしっかりできる!(笑)


当日の天気は全く心配なしの晴れ。
シルバーウィーク中のツールドは、もしかして参加者少なめ?と思いきや
スタート場所には 思いの外たくさんの参加者が集合していた。
先週、今日のコースを(プラス自走で255km)走行済みのひらさんの登場にもビックリ。
 思わず「今日走らないから 先週走ったかと思ってたのに〜」と口にするけど
 でも 鉄人には 後から「今日 走る気だから、先週も走ったんだと思うよ」とこっそり言われる。
 そーかー そういうもんか。



7時半過ぎから開会式
IMG_4828.jpg
久々に あおこさんともお会いできた。
今日は相方さんと一緒ではないあおこさん、
コースが不安というので じゃあご一緒しましょうか、と話しながら 開会式。
 んーー でも あおこさんについていけるのか??


先頭集団の後方に遠慮がちに並ぶひらさんに
「頑張ってねー」とエールをおくり ひらさんの初GF、その成績が楽しみだー
自分たちはずっと後方に並ぶ〜
IMG_4832.jpg

8時スタート。
P1160509.jpg FOCUSの山田さん撮影 写真ありがとうございます!


スタート直後から 前輪に異音。あーサイコンのマグネットがスポークに当たってる?
スタート前に サイコンの稼働とブレーキの利きはとりあえず確認したけど
集合場所の地面が未舗装だったこともあって しっかり試走しなかったのが失敗。
スタート早々から停車して マグネットの位置を直す。
仕切り直して再スタート。
でも すぐのノーマルコースとの分岐で、周囲は皆ノーマルコースへ。
残ったのは 鉄人と私の二人だけ。もしかしてロングコースの最後尾?(汗;)

とりあえず先へ行くロングコースの面々に追いついて、
先に行ってもらったあおこさんの所まで行かなくては。
上り基調の鳳来寺道を 結構な速度で走るが、なかなか前方にローディの姿は見えてこず。
 あまりにも誰もいない道が続くので、鉄人が「コース、合ってる?」と振り返って聞くくらい

やっとトレインが見えてきた。
そのトレインの最後尾にあおこさんがいる!よかったーー
一旦あおこさんの後ろについた鉄人、前 行くよーと合図。
あおこさんにも前 出ましょうと合図して、何人かパスしながら さらに前へ。

いよいよ、あの加茂GCへ向かう激坂へ。
集団がバラけて、男性ローディが苦しそうに上ってる様子がわかる中、
あおこさん、10%越えなんて関係ないかのように するすると上っていってしまう・・・
初めて、あおこさんの上る姿を間近で見たけれども、
どんな斜度になろうとも 全くブレない体幹、一定でムラのないパワーのあるペダリング、
脚の筋腹も凄い。 あおこさん、サイボーグ? ごめんなさい、この時 本当にそう思ったの。
男性ローデイでも あれだけ安定したフォームで上る人を見たことがないと思う。

そして、あおこさん、あの激坂の途中で 男性陣を全てパスして先頭へ。すっごーーー
あおこさんに見とれながら上っていたら あっという間に加茂GC前。

あおこさんの凄さは それだけで終わらなかった。
その後の上り基調の道を 攻めの走りで、先頭を牽く! 
前にいく男性ローディがまたもや次々とパスされる。

あおこさん、か、カッコよすぎる・・・

あおこさんと一緒に走ったことがある男性ローディが 称賛の声をあげる訳がよーくわかった。
加茂GC後の下りで 離されてしまった自分も、そんなあおこさんに追いつけ、追いつけ、と飛ばし
やっと あおこさんが牽く5人のトレインに乗車!
しばらくそのトレインで走り続けるが、7人トレイン最後尾の私、

えーーーと、誰か あおこさんと 先頭 変わってあげてくださーーーい(心の声)

・・・そうか、もしかして先頭を変わりたくても変われないのか?と思い始めた頃、
トレインの中腹が遅れ出すので、その人たちをパスしてやっとあおこさんのすぐ後ろに付けた!

そのタイミングでコース右折。
そこで、鉄人があおこさんと先頭交代。あおこさん、ちょっと休んでーーー

いやーーあおこさんは、すごかった。スゴイものを見せてもらったなーーと
ひとりニヤニヤしながら? ひた走る。
あとで気がついたけど、この辺りもずっと上っていた筈なのに、
あおこさんの激走ぶりに見とれ、感心し、先頭を変わったあとも思い返したりして、
すっかり上りとは認識せずに走っていたようで。
ハッと気がついたら 激下り。

あ、ここが あの千万町坂か〜〜

初めての千万町坂。
噂に聞く通り .すごい急坂。そんな坂を下から何人も上ってくる。すごいなーー
下りへたっぴな自分は 慎重に慎重に下る。
 途中、後輪で石を踏んでスリップ。またもや落車か?と 一瞬ヒヤリ(泣)

そのあとは、またダラダラ上り。
しばらくいくと「くらがり渓谷」の看板。
あーここから田原坂か〜 ここは一度上ったことがある。
ここまで先頭を牽いていた鉄人が 先へ行けと合図。あおこさんと二人で先へ。

でもあおこさんと一緒に上れたのは最初の少しだけ。
完全に置いてかれる。
田原坂のピークであおこさんが待っててくれた。そこで 鉄人が上ってくるまでトークタイム!(笑)


3人揃ったところで、道の駅「つくで手作り村」へ。
ここで作手フランクを食べましょう、との触れ込みの今回のGF、
参加者のほとんどが立ち寄っている模様。
距離的にも約50km走ってのところで、私の場合 補給としてはベストなタイミング。
 前回のGF笠取山,では、80km地点のコンビニまで頑張って失敗したからなー
ここに来るまでは 今日こそは フランクフルトを食べようと決めてたけど、 
 ここには何度か来たけど 一度も食べたことない
今日は暑いなー 冷たいものが食べたいなー 補給はやっぱり甘いものがいいなー
 ここは やはり とても小さくなったらしいトマトソフトクリームを 自分も確認しなければ。
鉄人とあおこさんは フランクフルトの列に並んでいたけど、自分はソフトクリームを買いにいく。

IMG_4834.jpg ほんとに小さくなってしまった 3巻ほど少ない気がする・・・(涙)
でも味は変わらない、美味しいーーー このトマトソフトの味は賛否両論だけど、私は好き

鉄人は ジャンボフランク
IMG_4835.jpg 
IMG_4836.jpg 皆さん くつろぐ〜

思わずまったりしてしまいそうなのを振り払い、ボトル補給して、
自分はポケットにしのばせていた大福も ひとつ食べる。これで完璧


鉄人、あおこさんと リスタート。
しばらく下り基調の気持ちよい道を走る〜 以前、走ったことあるなーこの道
一体どこまで下るんだー?と少し不安になる頃、やっと上り。

上りはまた田原坂と同じ展開。
鉄人を早々に置き去りに、そして あおこさんダントツの山岳賞。強いなー速いなーあおこさん
IMG_4837.jpg 上りのピークで。あおこさん
で、またもや 鉄人が上ってくるまでの のんびりお喋りターイム。 楽しいねーーー

下ったら鳳来寺道に合流。すぐに上りが始まる。上りピークまで8kmくらい。
最初は緩いダラダラ上り。
だけど、鉄人が2RUNを飲みたいと停車するので 一旦止まる。脚攣り寸前らしい

3人一緒にリスタートするけど、またもや鉄人の先行け合図。
なので、あおこさんと二人で先行。
ピークまであと4kmくらい、で、左折。
 この先、korashoさんが引いてくれたルートラボで走ったことある峠だ〜
確か ここから 勾配がキツくなる筈。
あおこさん、先いってねーと先行してもらい、後ろから あおこさんの走りをガン見。
以下、自分なりの考察。

何が どこが 違うのだろう?自分の上り方と。
全て違うか〜(爆)
フォームとかパワーとかペダリングとか、そういうのは 全然比べ物いならないので置いといて、
ひとつ気がついたのは、
勾配が急なところでは あおこさんとそんなに離れていかないけれど、
急勾配の後の 斜度が緩んだところで、ぐんぐん離されていく。

あおこさんの斜度が変わっても一定のペダリング。本当にムラがない。
自分は、と思うと、斜度が緩んだ瞬間、あーやっと上りきった〜と無意識にパワーを緩めてる。
そういえば、あおこさん 確かパワーメーター使ってたな〜 と思い出した途端、
以前 こるなごさんが「パワーメーターを使うと、いかに自分がムラある走りしていたかが わかる」と
話していたことを思い出す。
あーそうかー つまりパワーメーターを使うとムラのない走りを意識するようになる、
ムラがない走りとは、総合的に速く走れることにつながるのか。
「ムラがない走り」の意味が やっとわかったのかも?

斜度が変わっても 一定の強いパワーで上り続けられる、それがあおこさんが速い秘訣?かな?
 


そんなこんなを考えているうちに いつのまにか完全に置いてかれてしまった。
やっとこさ、上りのピーク。
あおこさんと合流、鉄人を待ちながら またまた楽しい女子トーク(笑)自転車の話ばっかだけどね

この上りでパスしてきた数人のローディを見送り〜 なかなか鉄人上ってこない
そんな鉄人を あおこさん、心配してくれる。 大丈夫、大丈夫。
それよりも、私たちと一緒に走ったばっかりに、逆に遅くさせてしまって申し訳ない・・・
あおこさんなら、マジで トップグループについていけるんじゃないかと思うけれど?
 私たちとじゃなく ひらさんについていったらよかったかも〜


無事に鉄人も上ってきて、
ここが最後の上りのピーク。あとはゴールまでほぼ下るだけ〜

途中で いったん自販機で水分補給して。

三河湖の辺りは景色はよかったけど、やはり 少し車が多くて ちょっと気を使いながら走る。
途中、コースがわからなくてウロウロ(林道に入る手前。工事中の激坂)
でも なんとかコースミスせず、巴川沿いの林道へ。

けど、この林道が・・・下りなのに、大変だった〜
水たまり、小枝、泥、小石、ヘビ・・・ 
 3匹くらいヘビに遭遇した 1匹は避けきれず尻尾の先を踏んだかも(汗;)

そんな林道が いつまでもいつまでも続く。まさか このまま香嵐渓まで? 
 結局ほぼ香嵐渓まで、だった
まさか、こんな道に車が?! と、時々 対向車も現れるし。
鉄人に牽いてもらって、スピード調整とコース取りしてもらわなかったら
私には 無事に走りきれなかったかも。

なんとか3人ともパンクせず林道を走りきったら 見慣れた風景、香嵐渓。
無事にゴール! 時間は何時頃だったのかなー? 14時半過ぎてた??
P1160668.jpg FOCUSの山田さん撮影 写真ありがとうございます!

「パフパフ〜〜♪」とラッパ音と一緒に 皆さんの笑顔でお出迎え。これ、嬉しかった〜

しばしゴール付近で お菓子お茶をいただきながら談笑後、車へ戻る。

当然だけど、となりにあったひらさんの車は もうない。今日の結果はどうだったのかなー?
ドロドロになった自転車を簡単に掃除して〜 さぁ帰るか、と思ったら 前の道は大渋滞。
トッシィーさん情報では、どうやらグリーンロードで事故があったせいらしいとか。

この情報のおかげで、グリーンロードとは反対方向へ。
K33から戸越峠を越えて名古屋へ帰る〜 全く渋滞なし、助かりました

名古屋へ戻って おそーい昼ごはん。もう夕ご飯、か。
IMG_4840.jpg ガッツリ中華


今日のGFは 最後の林道が強烈すぎて、通常のグランフォンドの印象はどこへやら?
上りのしんどさも、あおこさんの強い速い上りの方が印象強くて どこへやら?
でも、すごい勉強になりました。あおこさんと一緒に走れて本当によかった。
ほんとは、もう一つくらい峠があったらよかったなー 
もう1回くらい 上りピークで鉄人を待ちながら お喋りしたかった。
あおこさんの 自転車経歴とか練習方法とか聞きたかったな。



乗鞍ヒルクライム後は、まったくもって自転車のモチベーション低めだった鉄人。
ほとんど乗ってなくての今回のグランフォンド、
上れる上れない以前に すごい運動不足を実感したとか。
「上りで 人に待っててもらうって 辛いんだな〜」とぼやいてた・・・
  「人に」というより「女子に」なのでは・・・??
上りでは たくさん待たされたけど、
あの林道をずっと牽いてくれたのは すごく助かったから チャラだね(笑)
 きっとあおこさんもそう思ってくれてる筈?(笑)


今回も楽しいツールドでした。
あおこさん、一緒に走ってくださった皆さん、スタッフの方々、ありがとうございました〜
またよろしくお願いします!



今日の記録(カルマ)
距離119.37km(サイコン123.31km) 
実走時間5時間42分 
経過時間6時間44分 
Ave.20.84m MaX.62.23km 
高度上昇値2260m  
平均気温21.5℃ 消費カロリー3591C 

まさかの街ポタ(涙)と 翌日リベンジ雨沢 ’15.09.13と14

2015年9月14日  日曜日   曇り


微妙な天気予報はなんとかなりそうな日曜日
朝から乗るぞーーー、のつもりが、昨晩 文化祭の打ち上げで遅くに帰宅した娘が
所用を引っさげて帰ってきた(泣)
仕方ない、朝のうちに サッサと用事を済ませて、それでもまだ10時過ぎ!
まだ大丈夫!乗るぞーーー、と思ったら、
鉄人 完全に今日はOFFモード・・・マジですか?(涙)

 夫婦ふたりで自転車に乗るメリットはたくさんありますが(特に女性側はね)
 でも 逆に難しいことも・・・
 一番難しいのは ふたりの「乗りたいモード」がズレてしまった時。
 まぁ 年中乗りたくて仕方ない私には乗りたくないなんて日はまずないのだけど、
 仕事に精魂使い果たして自転車どころでない日もある鉄人・・・
 だったら、「じゃあ ひとりで走ってくるねーーー」 といきたいところだけど、
 許してもらえないんだな、これが。
 どんなに疲れていても自転車に乗りたくなくても 自分(鉄人)は家にいて
  私がひとり「あー楽しかった!」って帰ってくるのは すごく嫌らしい。
 なので、心身ともにボロボロでも一緒に走ってくれることがほとんど、が実情。
 これはこれで、申し訳ないと思いつつ走らせてしまっている後ろめたさと感謝の気持ちもあるので
 鉄人が本気で「乗りたくない」モードの時は グッと我慢しなきゃなーと思うのですが・・・



今日はライト(前照灯)を買いにいく、つまり街乗りする、という鉄人。
まぁ、早い話が「山と長距離は走りたくない」と言うことらしい。

仕方ない、全く乗らないより 街乗りでも乗りたいから。
山と長距離は 我慢、我慢。
無言で 街乗り身支度をしていると 
鉄人「やっぱり、雨沢、行く?」とか言い出した。
今更 なんじゃー?!と思うけど、こういう日は 無理せず 街乗りにしておいた方がいい。

というわけで、街乗りバイクで市内へGO!
ガッツリ乗れない無念さもあるけど、街乗りでも走れば 気分はいい方に変わる。 
 結局、どんなでも走れたら楽しい(汗;)


まずはフクイサイクルヘ。
IMG_4808.jpg チェーンオイルと 塩分タブレット(鉄人用)を購入
チェーンオイルを購入すると もれなく弱虫ペダルのクリアファイルプレゼント!で、
ついつい買ってしまった・・・


次はお昼ごはん。中川区のここ
IMG_4793.jpg

IMG_4791.jpg IMG_4789.jpg IMG_4792.jpg
天津飯と王府めんと純レバー丼 
どれも看板商品でめっちゃ旨い! 一応 貧血気味なので、いつもここでガッツリとレバー丼いただきます


堀川〜 一番向こうに 名古屋港の観覧車が見えた。
IMG_4796.jpg

この後、スポーツデポへ寄って。

そして、ご機嫌取りのつもりか? 甘いもの食べにいく??と鉄人。
 こんなセリフは もう5年くらい聞いたことない気がする
連れてかれた甘味処は、大須のど真ん中。あの、天津甘栗のところ。

IMG_4797.jpg 栗ミルク! 今夏初の本格かき氷!もう夏は終わったか?

食べ進めると、なんと!中から 栗ソフトクリーム
IMG_4798.jpg わかるかな??  秋の味覚のかき氷を堪能〜美味しかった!

腹ごなしに 名駅まで戻る。

財布ジプシーしている鉄人、ミッドランドにある土屋鞄へ財布を見に行く@2度目
私は もう見なくていいや〜と自転車とともに留守番
IMG_4806.jpg

名駅からは一気に自宅へ。まっすぐーー高速走行後、プチヒルクライム。
なんだかんだと40kmほど走った街ポタ。
美味しかったし、結構 楽しかったな〜 でも 明日はこっそり上りにいこうっと。



今日の記録(IDIOMゼロ)
距離40.33km  
平均気温26.2℃ 





2015年9月14日  月曜日   晴れ


ひとり休日! そして快晴! 昨日のリベンジ〜!
朝からガッツリ〜100kmくらい〜走りたいとは思うけれど、
働く主婦にとっては貴重な平日の休日、平日にしかできない所用もある〜(泣)

この日は車検、車を届けにいって。
そして区役所の用事を済ませて、銀行、クリーニング。
あーもーお昼近く(涙)

チャチャッとお昼ご飯食べて。
向かう先は、4時間あれば 行って帰ってこれる雨沢峠。
 
実は またチャレンジしてみたい〜ミニベロ de TT!(笑)

前回 IDEOMで上った時、思いのほかに良いタイムが出たので
また計測してみたくなった・・・25分きれないかなーなんちゃって(爆)


ということで、ちょっと頑張って上ってみました。
IMG_4811.jpg タイム25分2秒  あーー惜しいなーーー でも4秒短縮(笑)


戸越峠をまわって帰ろうか?とも思うけど、ちょっと時間が厳しいかな。 
 17時までには帰宅しなきゃー。
そういえば! 
雨沢の帰りにいつも寄りたい〜と思いながら 時間がなくて寄れなかったパン屋さんへ行こう!

帰り道、いつもなら 左折か直進する交差点を 初めて 右折〜 
1kmくらい?行った先の信号を右に曲がった辺りの筈。ここらかなー? 
うろ覚えの記憶だったけど、ビンゴ!!!
IMG_4813.jpg あったーーー!!

IMG_4814.jpg なのに、残念ながら 月曜定休日でした(涙)

あ〜ぁ。仕方ない、撤収〜・・・

ボトルが空になり、ちょっと小腹もすいた、炭酸が飲みたいなー
IMG_4812.jpg 
赤津町へ向かう上りの途中の自販機で補給。グレープとオレンジと迷いに迷って オレンジ
炭酸、うま〜い! 
ここでガーミン 痛恨のバッテリー切れ やっぱ 最後までもたなかったか〜・・・

IMG_4815.jpg 秋の空〜♪

帰りはのんびり〜走って 17時前に帰宅。

ミニベロ de TT at 雨沢(笑)また やろうっと。



今日の記録(IDIOMゼロ)ガーミンのログではなくて サイコンのログより
距離67.19km 実走時間3時間17分 
Ave20.7km Max48.67km 

ご近所ポタ 〜文化祭、まぜそば、パン。’15.09.12

2015年9月12日 土曜日   晴れ


明日日曜日の天気予報が微妙な、快晴の土曜日。
なのに、午後から所用あり。

それに、午前中は娘の学校の文化祭を見に行かなきゃ。
というわけで、街乗りバイクで 午前中限定のご近所ポタ。
IMG_4769.jpg 夏が残る秋空?

ポタポタ、ほとんど歩道を走る。

高校の文化祭は、なんだか懐かしい、というか、
つい自分もこないだやった気がするのは ちょっと厚かましすぎるか。
でも楽しかったよなー 高校の文化祭って。
IMG_4771.jpg 絶景〜 でも中学校のほうが絶景だったなぁ。


帰りは、まぜそば
IMG_4780.jpg ニンニクを入れられなかったのが残念〜 
美味しかったけど〜 やっぱり汁ありの方が好きだなーーー


最近 ご近所でオープンしたパン屋さんに 初めて寄ってみた。
IMG_4781.jpg 
ハードパンとソフトパンが半々くらい。
お値段は この手のパン屋さんでは こんなもんかな。私価格ではやっぱりお高く感じるけどw

IMG_4783.jpg メロンパン、明太子クリーム入りバケット、クリームパン
確か kibatuyaさんが、
初めてのパン屋さんでは クリームパンを買って 味比べするって言ってたのを思い出して
私も これからやってみよう〜 と、思う。

明日の朝ごはんのつもりで買ったパンだけど、
我慢できなくてクリームパンだけ食べちゃった。
IMG_4784.jpg 
カスタードクリームが 美味い! パン生地は・・・こんなもんかな?


パン屋巡りポタ、したいなーーー
 少し涼しくなって食欲が旺盛になりつつありますね、ヤバイやばい(汗;)


明日は本気で乗れるかなぁ? 
  涼しくなって 自転車乗りたい欲も旺盛になりつつある? いや、これは年中ずっとか(爆)

天気も微妙だし、今夜飲み会でまだ帰ってこない鉄人も微妙だ・・・



今日の記録(IDIOMゼロ)
距離20.76km  
平均気温27.2℃ 

ACA探訪 清流長良川  ’15.09.05

2015年9月5日 土曜日   晴れ


ちょうど1年前に走った ACA探訪の「清流長良川」。
美しい長良川の景観を眺めながら車と信号の少ない道を走る、
距離も勾配も ちょうどいい感じに走りごたえがある、何度でも走りたいルートだった。
それが、今年も5月と9月に開催。
5月の時は参加できなかったので、9月こそは、と 心に決めていた。

岐阜県方面のルートはすごく好き、
幼少期を過ごした地域ということもあるけれど、
なんとも言えない懐かしい気分になる。

普段の心がけがよいのか?
当日は私も鉄人も仕事なし所用なし、
不安定な天候が続く中、この日だけは完璧な晴れ!の1日。
いそいそと集合場所へ!

今回のスタートは、美濃市の道の駅。去年より30kmほど走行距離が短くなった
今日のコースはこちら
IMG_4747.jpg
今日の参加者は幹事さん含め15人。
見知ったお顔は 昨年もご一緒したトクポンさん、ACA常連のT川さん、
あと先日の乗鞍スカイラインで近くを走っていらした人、の3人くらい?
あとは ほとんどお初の方ばかり・・・どんな探訪になるかなぁ?ちょっと予測がつかない


8時ちょうどにスタート。
幹事は 今年も 清流長良川担当のGくん。
昨年はスタート早々、35km/h前後の鬼牽きを展開してくださって冷や汗ものだったけれど、
今回はかなーーりマイルド(笑)な走り。
25km/hくらいの サイクリングペースで 快適に走る。

長良川の水は本当にキレイ。どうして あんなに青くなるのか。
山と長良川の素晴らしい景観。
懐かしいな〜、私のルーツは やっぱりここだなぁ、と思ったり。
 私の両親は この辺りが生家。

最初の休憩地点、コンビニ到着。
IMG_4750.jpg 
走り出して20kmくらい、ゆっくりペースなので そんなにお腹も空いていないけど、
この先、分水嶺まで50kmのことを考えたら、やっぱり早め早めの補給だな、ということで。

IMG_4749.jpg 今年は豆大福! 去年は桜餅
画像ではわかり難いけど、この豆大福、かなり大きい。直径7センチくらい?
中の餡子もたーっぷりで美味しかった〜 

リスタート。
また川沿いの道へ復帰、木陰で車の少ない道を走る。
小さなアップダウンが繰り返されるけれど、ペースがいいので ほとんど気にならない。
 前回はこのアップダウンが地味に堪えてたけど

今回も ここで休憩。
IMG_4752.jpg IMG_4753.jpg


その後もこまめに休憩をはさみながら、白鳥まで。
分水嶺まであと20kmという地点から「ここからはフリー走行にします〜」と幹事さん。
なかなか どなたも走り出さない中、
トクポンさんが歩道をのんびり先行。白鳥の市街地、車通り多いので
その後も誰も続かないので、それじゃあ、と自分も。
歩道でトクポンさんに追いつくと「それじゃあ、行く?」と、トクポンさん車道へ。自分も。

ここから分水嶺まで20km。
最初の12〜3kmは かるーい上りもあるけれど、ほぼ平坦。
残り7〜8kmでちょっと勾配キツクなるかな? 幹事さん曰く 平均5~6%くらいだと思います、と。

最初少しの間だけ、トクポンさんについていけるけど、
どんどん加速していくトクポンさん、やっぱりついていけない。
トクポンさんが先に行ってしまうと、途端に向かい風が〜〜〜(泣)
ミラーで確認すると、私の後ろに大集団。

えぇえーーー私が先頭? 私が牽くのーーー?!? と、焦るけれど、
誰も前に出てくる気配なし(泣)
仕方なしに、 牽く! これって、牽いてるっていうのか?(汗;)

途中で いったん鉄人が先頭交代してくれる。先頭とそうじゃないのとでは、風の受け方が全然違うのね。
このまま鉄人が前を引っ張ってくれるのかと思いきや、交代の手合図?!?!
えぇえ?! なんで? また私が牽くの? と思っているうちに、
鉄人、下がってくるので 仕方なしに前へ。

何度 後方確認のミラーを見ても、後ろには集団が(汗;)
 集団がバラけてくれれば 少し気が楽になるのに〜・・・
どーすることもできず、とりあえず 気を抜かず抜けず、頑張る。
白鳥から10km過ぎた頃から、徐々に勾配ある道が現れると
鉄人が失速して後ろに下がる。その後、鉄人は脚攣り祭り、だったらしい
そして やっと 後ろから3人ほど前に出てきてくれた〜 よかったーー

やっと集団がバラけて、前にふたり。トクポンさんは見えなくなっちゃったなーー
後ろの集団も見えなくなって、あとは気楽に頑張ろう・・・と思いきや、
なぜかすぐ後ろに クライマー豪脚Gくんがピッタリ。
どーして 抜いていかないのーーー??!!
今、思えば「お先にどーぞ」と譲ればよかったものの、なぜか そのまま頑張ってしまった。
結局 最後までパスしてもらえず分水嶺まで。
  あとで「どーして抜いてくれなかったんです?」Gくん「脚休め、してました」ってw

分水嶺到着した人から、ご褒美?のスィーツ!を食す。
IMG_4754.jpg ひるがの牛乳で作った濃厚なソフトクリーム
うまーーーい! もう1個食べたいなーーー

全員が上ってくるのを待ちながら
ソフトクリームを食べて、歓談して、辺りを散策して、これも楽しいひと時。
IMG_4757.jpg IMG_4756.jpg

鉄人は2RUNで脚攣り祭り(右脚はガストロ、ハムスト、大腿四頭筋全部つった)から
なんとか復活して上ってきたけど、到着後も
座れば(膝を曲げれば)ハムストリングスが攣るし、立てば(膝を伸ばせば)大腿四頭筋が攣るし、で、
立ってられないし、座れないし、で ワタワタしてた(笑)当人は 笑い事じゃない、らしい
聞けば、皆さん スタート前や 白鳥からのフリー走行前に
2RUNや漢方を飲んでいらっしゃるそうで。
鉄人「そーなんだ・・・攣ってから飲んでるのって俺だけ?」
  そーです、準備や計画性のないアナタだけです、きっと。


分水嶺を後にして、折り返し。白鳥まで下って。
今日は人数も多いし、時間的なこともあって、コンビニランチ。
長良川、アユの友釣りを眺めながら、横並びに並んで。
IMG_4759.jpg なんだか絵になる光景だったなーー

IMG_4762.jpg 友釣りする人がいっぱいの長良川

ゴールまであと55kmくらい。アップダウンはあるけれど 基本は下り基調。
Gくんは「往きと変わらないペースで牽いてます」と言ってたけど、
下り基調なので、どーしても30km/hオーバー。
そして あいかわらず上りでは加速して、下りでは減速して(笑)この走り方にも慣れた〜
信号もないので、20km近い距離をノンストップで走る爽快感はたまらない。

途中で軽く2度の休憩をはさみ、予定よりも1時間半早く 帰着。お疲れ様でした〜
走行距離148km。パンクなしトラブルなし、今回も走り応えたっぷり、楽しいライドだった!
最後も 参加者全員揃っての記念撮影。
来年もお願いします〜と幹事さんにお願いして、解散!

解散後も、駐車場で 今日の参加者さんと少し歓談したりして。
岐阜県在住で 今回初めて ACA企画に参加されたという男性ローディ。
坂がお好きそうな方だったので、ツールドのGFを誘っておきました。またご一緒できるといいな。

帰り際、道の駅で ちょっとお買い物。
IMG_4766.jpg お土産ひるがのヨーグルト 1個100円 これ、美味しかった!

IMG_4765.jpg 今日2個目のソフトクリーム 巨峰ソフト
んーーこれは微妙だった・・・
ソフトクリームではない、シャーベット??


高速の渋滞を避けて ぼちぼちと下道で帰る〜

久しぶりのロングライドは楽しかったなーーーガッツリ走ってお腹いっぱい、の気分。
やっぱり岐阜の山方面、川沿いは大好き。
トランポしなきゃ走れないので なかなか機会がないけれど、
こういう機会には是非走りたいと思う。

幹事のGくん、今日ご一緒してくださった皆さん、ありがとうございました^ ^
また来年の清流長良川でご一緒できますように!



今日の記録(カルマ)
距離148.48km 実走時間6時間03分 
Ave24.48km Max47.25km 
高度上昇値1222m 
平均気温25.8℃ 消費カロリー3954C

モリコロサイクリングコースと佐藤錦ソフト ’15.08.31

2015年8月31日 月曜日   曇り


久しぶりの雨週末(予報??)
天気予報を見て、あー今週末は乗れないんだなー自転車・・・と思ったら
来週1週間、 頑張って仕事できるかなぁ・・・と気が滅入る。
 こういう自転車乗りって、結構いるんじゃ?

でも、月曜日は曇りマークだけ。小さい雨マークも消えた!
月曜日も休日予定の自分。よし、月曜日に乗るぞ!と思ったら 少し気持ちが落ち着いた。

結局、土曜日曜は 乗ろうと思えば乗れたよね?の天気。
降らない詐欺で 降られるんじゃ?と勘ぐって 結局、実走ゼロ。。。(涙)
3本ローラーには乗ってはみたけど、30分が限界だし。やっぱりローラーは精神的にキツイ


というわけで、月曜日。
天気予報通り、曇り空。
時々 パラっとくるけど、明るい曇り空なので 本降りの心配はなさそう。
午前中に 掃除、洗濯、洗車?して、あー土日のうちにやっとくんだった、掃除
そーいや、まだ娘が夏休み中だったのでお昼ご飯だけ用意して、
夕方から所用があるので とりあえず3〜4時間は乗れるぞ!と、
12時半くらいに IDEOMで自宅出発。


今日はどうしよう〜どこへ行こう、坂上るか? ポタするか?
とりあえず、モリコロまで行って、調子みて決めるかな?
土日と乗ってないのに、なぜか脚おも〜〜い。疲労感 強し。
 たった30分のローラーで??でも追い込んだから???

モリコロ前まで来て、さてどーするか。
IMG_4735.jpg
雨沢へ行くか、愛知牧場へジェラート食べに行くか、どっちにしよう。
今日は調子では 愛知牧場かなー?でも、ちょっと上りたいかな?と迷っていると、
モリコロ内に ロードを押して歩く自転車乗りの姿。
あれ? そっか。 月曜日だけど、今日はまだ夏休みじゃんね。ということは、
サイクリングコース、走れるんだ!
  通常は、月曜日はモリコロ休館日のため サイクリングコース閉鎖。子供の長期休暇時は月曜日も開放

というわけで、今日は モリコロサイクリングコースを走る!に決定。

モリコロは90分エンデューロで走ったことあるのみで、プライベートでの走行は初めて。
以前は、持ち込み自転車でも確か有料だったはずだけど、今は無料だとか。

サイクリングコースへ行く前に、自販でボトル補充・・・してたら、
なんと pomちゃんにバッタリ。
午前中に しっかり山方面を走ってきた後とか。さすが〜雨の合間に ちゃーーんと 走ってるなーー
しばしお喋り。愛知牧場の新しいソフトクリーム情報を教えてもらう。やっぱり愛知牧場も行こっかな
もう家に帰るpomちゃんとはお別れ。また一緒に走りましょうね!


テクテク自転車押しながら、サイクリングロード入り口へ移動。
IMG_4738.jpg

ん? なんだか入り口付近、人の動きが止まっているような??
係りの人が
「すみません〜 今、ちょっと事故があって救急車が場内に入ってるので、一時閉鎖してます」と。
そういえば、今しがた救急車の音がしてたけど、ここだったのか〜・・・

どうやら家族連れの小さなお子さんが落車したようで。大きな怪我じゃなきゃいいけど。
15分くらい待てば走れるかな?

IMG_4739.jpg こんな張り紙が。そーだったんだ!

15分くらい待てば〜の予想が見事外れて、結局の40分待ち(涙)
救急車も搬送先を決めるのに時間がかかったようで。そしてその後 現場確認作業があって。
今さら仕方ないけど、気をとりなおして 開放されたコースへ。
久々のモリコロサイクリングコース。1周5.1km。

ガシガシ思いっきり走れて、楽しいーーーはずが、・・・なんだか つまんない、ぞ??? 
  エンデューロの時は楽しかったのになー?
同じところクルクル、ローラーとあまり変わんない気がする・・・(泣)

1周まわって、もう嫌になる。
2周まわって、2周で終わるのもなーー 3周は頑張ろう。
3周まわって、ちょうど30分過ぎて、あーもー限界。ローラーと一緒じゃん。
エンデューロの時は、大勢で走るから楽しかったのかなぁ?
やっぱり、同じコースをクルクル走るのは どうも好きでないらしい、自分。
土日もロードバイクで走れるようになったけど、
もうプライベートでは走らないかなー・・・と思う。
IMG_4741.jpg


夕方所用まで時間が押してるけど、このまま帰るのはなんだか悔しくて
やっぱり愛知牧場へ行こう!
小さな山?丘?を上って 下って 日進市へ。やっぱりサイクリングの方が楽しいな〜
里山のような裏道を抜けて、愛知牧場へ到着!
IMG_4743.jpg

最初はジェラートを食べに来るつもりだったけど、
pomちゃん情報では、期間限定のソフトクリームが「ミカン」から「サクランボ」に変わっているらしい。それも ミカンより ずっと美味しいとか。
なら、やっぱりそれだよね。

IMG_4742.jpg 期間限定「佐藤錦ミックスソフトクリーム」!

山形県産のサクランボ「佐藤錦」という品種のものを使ったソフトクリームらしい。
サクランボの味って??? 
食べてみても、これがサクランボ??とよくわかんないけど、なんだかすごく美味しい!
pomちゃんが言うように、確かにミカンの時より美味い!

あーやっぱり ここまで来てよかった。満足、満足。

さぁ〜急いで帰らなきゃ!
IMG_4744.jpg
大好きな、用水路サイズ川沿い+田んぼの散歩道を走って〜

で、道に迷って。方向音痴状態。 
ちょっと余分に走ってしまったけど、でもなんとか牧野が池まで戻って。
所用約束の30分前、16時半には なんとか帰宅できた。よかった〜


こんな走りでも 少しでも乗れるとスッキリ。
今週もお仕事、頑張ろう、という気になる。ジデツウできない天気が続くのが残念だけど。
今週末は、少し涼しくなったからロングを走れるといいなーー



今日の記録(IDIOMゼロ)
距離52.63km 実走時間2時間44分 
Ave19.2km Max42.59km 
高度上昇値589m 
平均気温25.7℃ 消費カロリー1396C 
プロフィール

秋

Author:秋
成長期の娘にママチャリを譲り 自分のママチャリをもう1台・・・の筈が、なぜかミニベロを買ってしまったのが2011年春。スポーツバイクとの出会いに世界が変わりました。
そして、2013年5月とうとうロードバイクデビュー。ロードバイク初走はいきなり琵琶湖一周。また世界が変わりました。

カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR