MTBトレイルスクール2回目と復習走  ’17.03.04

2017年3月4日 土曜日   晴れ


MTB初体験した山へ。 
で、今日もMTBスクール(笑) 宜しくお願いします!
O54VPjAXqQ6fpGH1488917985_1488918069.png
せんせーはO本さん。 
今日はひとり生徒さんが増えるはずだったけれど、彼は急遽DNS。
 このMTBの前にトレランもやってたとかで、もう脚売り切れだった模様。また次回ご一緒しましょう!
結局、先週と同じメンバー構成。 すみません、またご迷惑かけます


舗装路からトレイルコースに入る最初の1〜2m程度の狭い急坂が
いきなり降りられない私(汗;) あーもー最初っからダメダメ

前回このコースへ来たのが2ヶ月前。
その時はMTBもトレイルコースも全くの初めてで、何もかもが訳わからず無我夢中。
 どーしたらコケるのかもわからないまま、散々コケまくったwww
後で「あのコースは難しいよね」
「あのコースを一通り走れたら たいがいのトレイルは走れるよ」と 聞かされたけど、
2ヶ月間ぼちぼちと練習してきて、あたらめてこのコースに入ってみると
ここが「難しい」のが よくわかった・・・・(爆)
とにかくコースが狭い、シングルトラックでもかなりタイト。
それに加えて、片側が絶壁だったり(汗;)
根っこの張り出し、ドロップポイントも多い。
近所の山や先週連れて行っていただいたコースとは全然違う・・・・(泣)

上りでも何度も脚付き、押し歩きして、とりあえずてっぺんまで。
IMG_8834.jpg いったん、休憩。

ここからダウンヒル。 
今日はドロップポイントの降り方。
前輪からしっかり落とす、
下りる直前に減速してあとはブレーキをかけない、
下を覗き込まない、
しっかりお尻を抜いて後方重心・・・・
理屈はわかる。 
でも前輪を落とす直前がとんでもなく怖い。心臓がギューと縮まって口から出そう。
IMG_8835.jpg
ここはどーしても降りる勇気が出ず(涙)チャレンジ見送り。


次はこの半分くらい?の高さで挑戦。
怖い、怖い。 
ドロップ直前まで行って停車してしまう。
でもー ここをクリアしないと次のステップへ行けないよな。
「怖くないー」「絶対おりられる」 意を決して。

ドロップした瞬間、ふわっと嘘みたいに 安定する。
アニメ魔女の宅急便で キキがホウキにまたがって空を飛ぶ映像が頭に浮かんだ。
自転車って 重心の位置が決まれば動いている時が一番安定するってこういうことかー

とりあえず転ばず着地(笑)
あーなんだかちょっとわかったかも。怖くないかも。
勇気出して下りてみてよかった。
ちょっと嬉しい、いや、かなり嬉しいかも。

かなり嬉しくて楽しくなって 浮かれポンチで残りをダウンヒル。
IMG_8836.jpg

トランポ地まで戻って、スクール終了。
O本せんせー 今日もレッスンありがとうございました!


帰り道〜 自転車屋さんへ寄って、お昼ご飯食べて。
IMG_8837.jpg 甘辛な台湾ラーメン

帰宅したら14時過ぎ。
午前中の感覚を忘れないうちにもう1回乗っておきたい・・・・と その足で近所の山へ。
復習走?
IMG_8838.jpg

近所の山コース、これまで上れなかった上りもなんだかスルスルとクリア(驚)
勾配10%超えの長いダート上りも 確実に上がれる!(嬉)

そして前回は 怖くて、心臓が口から飛び出しそうで、どーしても下りられなかった急坂。
「え?どーして下りられなかったの?」と思うくらい、すんなり下りれてしまった。
偶然かな? もう1回。 周回ルートで何度も下りる。 いやー降りれるじゃん、私w

何度も脚付きして上れなかった上りも上れるし。
足付きせず周回するのが目標だった周回コースもあっさりクリアできるし。
嬉しくて何度も周回コースをグルグルまわる。
 いやー確かに今日の午前中のコースが走れたら、たいがいのトレイルコースは走れるって本当かも。
IMG_8844.jpg
鉄人に呆れ顔で 「そろそろ 気が済んだ?」と聞かれて、ハッと我にかえり 復習走終了(汗;)
なんだかひとつ壁をクリアできたかなぁ?すこーし進歩したかなぁ?
楽しくなってきたなー

と、浮かれて 自宅へ戻りながら ふと思い出したこと・・・・
そーいや、私ってプチ高所恐怖症だった、ということ。
高所で下を覗き込めない。
例えば、展望台やフェリーの甲板とかの高いところで その縁まで行けない。
そこから下を見ようものなら心臓がギュー・・・・口から飛び出しそうになる。
MTBで急坂やドロップをおりる直前って、この感じと同じだ・・・・と 今 気がつく(汗;)

次回のトレイルまで、今日の「感覚」が持続してればいいけど・・・・
ちょっと不安になってきた。



今日の記録
(MONGOOSE TYAX EXPERT) 

トレイルスクール
 距離5.66km 
 高度上昇値287m 
 平均気温8℃
 消費カロリー230C

復習走
 距離8.25km 
 高度上昇値275m 
 平均気温13℃
 消費カロリー216C
スポンサーサイト

Comment

No title

出来なかった事が、出来るようになってきてる時ってホント楽しいですよね!
3枚目写真のドロップは私も最初は降りれませんでした(;^ω^)
上から見ると絶壁でマジ怖いですよね~

まぁ、今の感じならクリアは時間の問題かな
思い切って行くと、意外と行けます(笑)
出来た時はスゴ~く気持ちイイですよ~

あはっ、ははは…

やっぱり、秋さん夫妻には、ここの1周では物足りないですよね…
復習走って…
後輩が迷惑をおかけしました。

mtbはスキーの「板に乗る」の感覚に似ていると思うので
自分のバイクが来たら、もっと楽しく下りそう!!ですね。
また行きましょう!

>こるなごさん

> 3枚目写真のドロップは私も最初は降りれませんでした(;^ω^)
> 上から見ると絶壁でマジ怖いですよね~
そーだったんですか??
こるなごさんが「できない」って場面って想像できない(笑)
あの高さはちょっと怖いですよね・・・

> まぁ、今の感じならクリアは時間の問題かな
> 思い切って行くと、意外と行けます(笑)
いやーどうでしょうか・・・
この写真を見たら「やっぱ無理」って思いがフツフツと・・・(汗;)

> 出来た時はスゴ~く気持ちイイですよ~
たぶん下りられた時は、本当にホウキにまたがって飛んでる気分なんだろうなぁ(笑)

>O本さん

> やっぱり、秋さん夫妻には、ここの1周では物足りないですよね…
いえ、物足りないっていうより
あの「怖さ」を本当に克服できたのか?っていうのと
できたのなら反復して強化したいっていうか(汗;)

2週連続、おつきあい、本当にありがとうございました。
下手くそなりにちょっとずつ手応えがあって嬉しいです。

> mtbはスキーの「板に乗る」の感覚に似ていると思うので
はい、理屈的にはほぼ同じ!ですよね。

> 自分のバイクが来たら、もっと楽しく下りそう!!ですね。
そーでした!もうまもなく、です^ ^
> また行きましょう!
ご迷惑かけますがーまた宜しくお願いします〜^ ^
非公開コメント

プロフィール

秋

Author:秋
成長期の娘にママチャリを譲り 自分のママチャリをもう1台・・・の筈が、なぜかミニベロを買ってしまったのが2011年春。スポーツバイクとの出会いに世界が変わりました。
そして、2013年5月とうとうロードバイクデビュー。ロードバイク初走はいきなり琵琶湖一周。また世界が変わりました。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR