自走でMTBやま練へ  ’17.04.02

2017年4月2日 日曜日   晴れ


この週末もまたまた絶好のスキー日和、もう行きたくて仕方ないけれど我慢(涙)
 まだまだ降雪しているホームゲレンデは依然とハイシーズン
年度替わりのこの時期は いろいろこまごま予定が入る。

日曜日の午後は時間ができたので、
MTBにするかロードにするか? やっぱりMTBだよね? FATHOMに乗りたい!山で〜。
いや、ロードも・・・乗りたい。体が二つ欲しい。

13時頃から 片道20kmほど自走して山へ向かう。
IMG_8999.jpg 花粉症対策、マスクマン

MONGOOSEの重バイクで舗装路を走るのは、
重くて重くて拷問のように感じてたけど、FATHOMはかるーい!
 重量表記では2kgも違わないようだけど、絶対もっと差があると思う・・・・
そして、リアギア42Tってすごい。
くるくるクルクル〜♪踏めない私にとっては快適な世界(笑) 


さてーいよいよやま練。
 ここは、私にとっては まだ不相応な難度高いシングルトラック・・・・キンチョーする。
実は、しょっぱな林道へおりる入り口1.5mくらい?の下りが怖くて
その部分を これまで一度も乗って降りたことがない(汗;)
でも今日はさすがに降りれそうな気がする。お尻をしっかり引いて、と。
フレーム-03-04-2017-07-58-41 のコピー はーやっと降りれた!ちょっと嬉しい。かなりニヤケ顔(汗;)

シングルトラック〜ダブルトラック〜またシングル、と上る。
車体が軽くなった分、タイヤホイールが大きくなった分、上りやすいけど、
しんどいものはシンドイ。
押し歩き箇所も、普通の登山でも厳しいだろ?という勾配(爆)
IMG_9002.jpg

ここを上ったら折り返し地点。
IMG_9008.jpg IMG_9010.jpg


さー 下りますよーー

けど、いきなり狭くて急な下り、で、バイク降りる(泣)
やっぱり ここは難しい。 狭い、急、ドロップ・・・・

前回も降りられなかった高さのあるドロップポイント。
前回はヒヤっとしながらも なんとか降りた鉄人、今回は余裕。
IMG_9058.jpg

で、私は・・・・というと、
IMG_9087.jpg 今回もここまでwww
怖いなーやっぱり。

この「怖いなー」がちょっと尾を引く。
ドロップ〜急勾配〜ドロップの、2度目のドロップで気持ちの準備ができてなくて「怖い!」
前ブレーキ握った?お尻もしっかり引けなかった? 前転こそしなかったけど左側へ転倒(泣)

この転倒の心的ダメージを引きづりながら、
ドロップの後の、岩の窪みから目が離せず「あそこにタイヤがはまっちゃったらどーしよー」
なんてことない斜度なのに 2度目の転倒。フレームが脚の上に落ちてきてイタタタタ・・・・(涙)

やばヤバやば・・・・
やばいなーこのままだと転びクセがついちゃう。
気持ち、リセットしなくては。
鉄人からは
「お尻の引きが絶対足らない。後輪の上に座るくらい引いて」「前ブレーキはかけるな」と
強く言われる。

そこからは丁寧に降りる。
気持ちをしっかり持って、
無意識に不用意なブレーキをかけないように、
お尻の引きも丁寧に。
 そーすると 魔女の宅急便のキキになれる?!(笑)

木の根っこ階段もどき。
1回目は途中で止まってしまったので、もう1回 やり直し。
IMG_2045.jpg 2度目は降りれたー

ドロップ降りたあと斜度ある斜面を降りるってのもちょっと怖い。
ここもドロップの手前で止まってしまって、もう一度 上から仕切り直し。
IMG_2071.jpg 
斜度が変わっても真ん中に乗っていければ、ドロップでもちゃんと安定していて
そんなに難しいことじゃないのかなーと思ったり。

この後の後半は なんとかリセットして ほとんど止まらずに下りていけた、筈。

やっぱり下りは怖いなぁ。
こんなに怖くて MTBって 向いてないのかなーと思ったりもするけど・・・・
でもクリアできると嬉しいし、続けて下りていけるとワクワクするし。
ちょっとジレンマ。
でもちょっとずつ、ひとつひとつ、かなー 怪我しないようにボチボチ練習していこう。


お腹ペコペコで、帰路の途中、マックで補給。
IMG_9090.jpg 北海道のメロンシェイク


自宅まであと数百メートルまで帰ってきて、
鉄人「じゃあ 最後にこの階段ね」
IMG_9092.jpg

 ぇえぇ((´・ω・`;))ーーー これ降りてったらまた上らなきゃいかんじゃん

「なるべく ゆっくり一段ずつ 降りてけよー」  へぇーーーい・・・・(。´・(ェ)・)

想像以上に長い階段・・・・
下まで下りきって 振り返ってみたら鉄人の姿なし。
まさか、私だけ???

と、思っていたら ちゃんと下りてきた。
IMG_9093.jpg 
 私ひとりだけ、って ありえそうだけど、さすがにそこまで薄情じゃなかったかw


自宅までのプチヒルクライム、もう1回。
無事、帰宅。 お疲れ様〜




今日の記録(GIANT FATHOM1) 
 距離48.93km 
 高度上昇値880m 
 平均気温15℃
 消費カロリー1365C
スポンサーサイト

Comment

No title

怖い、怖い、そんな道を下るの〜?って感じですけど・・・v-12
MTBを始めた、自転車仲間が落車して、顔から落ちて、唇の上を
がっつり切ってしまい、何針も縫っています(怖)

あきさんも、十分に気をつけてくださいねv-356

最後の階段、、あんなのも降りるんだあ・・・と、目をシロクロ(笑)

No title

MTBお疲れ様でした~
下りも少しづつ楽しめてるようですね
できなかった事が出来るようになると進歩が感じられ楽しですよね~(*´▽`*)

怖いと思うと体がこわ張り動けないので、バランスが取りづらくなります。
落車の後などは、バイクの上で前後左右に少し動いてみるといいですよ

>斜度が変わっても真ん中に乗っていければ、ドロップでもちゃんと安定していてそんなに難しいことじゃないのかなーと思ったり
まさにその通りです!
写真にある最初の岩場のドロップも真ん中に乗って(傾斜角分お尻を牽いて)真っすぐ降りればいいだけw
気持の問題です(;^ω^)

追伸
MTBって危険な様に思われがちですが、実はロードよりもはるかに安全です。
自分のチームメイトや周りでは、ロードで骨折などの大怪我をした人大勢いますが、MTBで骨折などの大怪我をした人は一人もいません
まぁ、すりきず程度はよくありますが・・・(;^ω^)


>み〜さん

> MTBを始めた、自転車仲間が落車して、顔から落ちて、唇の上を
> がっつり切ってしまい、何針も縫っています(怖)
ぅわーー(汗;)そーでしたか〜・・・
フルフェイスのヘルメット、やっぱり必要なのかなぁ・・・・
「怖い」と思ったらバイクから降りた方がいいとも言われてるのですが、
そうやってると進歩ないし、難しいところです(涙)

> あきさんも、十分に気をつけてくださいねv-356
心して気をつけて乗ります!

> 最後の階段、、あんなのも降りるんだあ・・・と、目をシロクロ(笑)
あはは、未舗装路の下りに比べたら〜 平気になっちゃいます(笑)
と言ってみたものの、
3ヶ月前は歩道と車道の段差15センチ、たった1段が降りられませんでしたけどね^_^;

>こるなごさん

> 下りも少しづつ楽しめてるようですね
ちょっとずつですが〜(笑)
いい位置に乗っていれば、すごく安定してスピードもコントロールできるのは
スキーと一緒だなーって思うのですが、
やっぱり気持ちの壁がかなり大きいです・・・
ちょっとずつ自信をつけていくしかないかなぁ・・と。

> 落車の後などは、バイクの上で前後左右に少し動いてみるといいですよ
なるほどー 実践してみます!

> 追伸
> MTBって危険な様に思われがちですが、実はロードよりもはるかに安全です。
これ、そーなんですよね。
MTBでのオフロードは車との事故はありえないので、
怪我するような落車をした時の怪我の質は全然違うんですよね。
ロードは命に関わる、障害が残るような怪我に直結するリスクが高いですよね・・・
鉄人がロードよりオフを好むのも その理由もあるようです。

けど、MTB乗ると 擦り傷、打撲、確かに多いです・・・(涙)

No title

はははっ!乗ってますねぇ~
不安になるとどうしても、目線が近くなるし、
怖い所は凝視しちゃう。すると、そこに向かっちゃう!
気になるポイントもその先のアプローチだと思って行っちゃいましょう!!
>フルフェイスのヘルメット、やっぱり必要なのかなぁ・・・・
確かに秋さんはやらかしそうですね!前にも言ったけど「女は顔が命!」です。
あれば、ED系やDH系のレースにも出れますし…(笑

>O本さん

やっぱりここは難しいですー
新車で早々に2回も大コケ、ちょっと凹みました(涙)

> 怖い所は凝視しちゃう。すると、そこに向かっちゃう!
そうなんです! 凝視する方へ向かっちゃうんですよねー(笑)
見ちゃだめですよね、ほんとに!

> >フルフェイスのヘルメット、
> 確かに秋さんはやらかしそうですね!前にも言ったけど「女は顔が命!」です。
もー「顔が命」なんて歳でもないので いいんですけどね〜(笑)
フルフェイスは重量が重いのがちょっとどうかなぁ?と。

> あれば、ED系やDH系のレースにも出れますし…(笑
いやいや、そーいうのは、というか そーいうレベルは到底無理です(笑)
非公開コメント

プロフィール

秋

Author:秋
成長期の娘にママチャリを譲り 自分のママチャリをもう1台・・・の筈が、なぜかミニベロを買ってしまったのが2011年春。スポーツバイクとの出会いに世界が変わりました。
そして、2013年5月とうとうロードバイクデビュー。ロードバイク初走はいきなり琵琶湖一周。また世界が変わりました。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR