FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も 志賀高原ぐるりと走る!  ’17.07.08

2017年7月8日 土曜日  晴れときどき曇り


昨年(2016年)のベストワンサイクリングといえば、間違いなく コレ
なので、このイベントだけは今年もリピーターするつもりでいたのだけれど
今年は諸事情で残念ながら開催されず(T_T)
 遠方なので プライベートではなかなか行きづらい。
かなり残念に思っていたのだけれど、その思いが意外なところで伝わっていたのか?
「このコースを有志で走るのですが、ご一緒にどうですか?」と 突然のサプライズなお誘いが?!?!
もうふたつ返事で「行きたいーーー!」 のは山々だったけど、
仕事やトランポ時間の問題をクリアできるかがはっきりせず
参加をお願いできたのは前日の金曜日(汗;)

備忘録
土曜の休日出勤や金曜の残業をなんとか回避して(汗;.)
金曜20時半〜23時半に運転手の鉄人は仮眠。
土曜日に日付が変わった深夜0時30分頃自宅出発。
4時30分トランポへ到着、4時30分〜6時30分仮眠。


朝、7時30分
昨年と同じスタート場所へ。
IMG_0027.jpg

本日ご一緒していただいける皆さんとスタート前の1枚。
WLII8294.jpg カイワスキースクール海和代表のブログより拝借
自分以外の皆さんは スキーつながりのお仲間同士、でもお住まいはそれぞれ遠方。
もちろん自分たちは皆さんと初対面。けど、昨年のイベントでご一緒している筈の方も。


今日の予定ルートは、昨年のイベントと同ルート。118km2900up
標高400m〜2100mの山岳ライド。
IMG_0098.jpg
よませスキー場をスタートして、カヤノ平高原へヒルクライム、奥志賀〜志賀高原をじわじわ上って
国道最高地点2100mの渋峠へ。群馬県側へ一旦おりた後、万座温泉から万座峠を越えて長野県側へ戻り
小布施、中野市を通過して 最後の最後によませスキー場までプチヒルクライムしてゴール。



8時頃、ゆるっとスタート。
20170708_080051.jpg カイワスキースクール海和代表のブログより拝借

スタートしてすぐ、まだ標高600あたりだけれど、名古屋と比べたらかなり涼しい。
8kmほどアップダウンの道を走ったら、カヤノ平高原へ上る林道へ。13kmほどのヒルクライム。
13kmで高度1000ほど上るので、そう楽ではない上りだけれど、
私が好きな 勾配の変化が多いグネグネ峠道(笑) 
それに周囲はブナの木や途中からは白樺も現れる雰囲気ある林道、
基本日陰だけど木漏れ日がすごく美しくて、この峠道はすごく好き。こんな峠道が近くにあったらなーって思う

今回誘ってくださった幹事?Wさんの牽きもいいペース、
ちょっと遅れつつも心地よく上っていって。
あっという間に懐かしのカヤの平高原へ到着!
IMG_0032_2017071205550500e.jpg 昔、毎夏キャンプに来ていた思い出の地。

IMG_0028_20170712055502a50.jpg IMG_0033_20170712055506f3a.jpg
牧歌的な風景に癒されながら、しばし後続を待って休憩。

皆さんがそろったところで、リスタート。
この道をさらに進む。
IMG_0031_20170712055504662.jpg
しばし渓谷沿いの下り基調。車はほとんど来ない。ほんとに気持ちよい道。
そして、ぼちぼちと上り基調に転じて、奥志賀高原の看板がみえてきた。
そこからは30kmほどかけて標高2100mまでの上り。

IMG_0036.jpg
焼額山や一ノ瀬のスキー場を横目に見ながら上って、少し下り。
路面がウェットで真っ暗なトンネル群を通過して。 
 このトンネル群は絶対迂回できないらしい、のがちょっと残念
蓮池スキー場のちょっと手前で、なーんとサポートカーが待っててくださった!
IMG_0040.jpg カイワスキースクールさんのご好意です。ありがとうございます!

飲み物や補給食をたくさん積んできてくださって、これは本当にありがたい。
スタートして50kmのこの地点まで、
実はコース上には コンビニはもちろん自販もなかったりする(汗;)
 スキー場のホテルはあるので、ホテル内まで入っていけば自販くらいはあるのかもしれないけど
とにかく山ライドは燃料補給が命、の私は 遠慮なく補給!させていただく。
本当にありがとうございます!

しばし休憩後、リスタート。
蓮池スキー場前からR292へ。ここから横手山〜渋峠へのヒルクライム15kmくらい?
ここでお一人の方がショートカット、ここからは5人で。

熊の湯スキー場あたりを通過、横手山のロッジが高く遠くに見える。
あの辺りが標高2000くらいかなーまだあんなに上るのかーと思ったけど、
すぐ森林限界、ヨーロッパのような山岳風景と九十九折の道が目の前に広がる。
あーそーいえば、この景色に去年も感激したんだよなーって思い出す。
 昨年の方がもっとキレイだったかなー?今年は曇り空でちょっと霞んでる。
RNHQ5798.jpg Wさん撮影
でもやっぱりすごいやーーーこの景色!

とか思いながら上っていたら、知らない間に横手山のロッジ前。
渋峠まであと少し。
昨年は横手山ロッジ前から渋峠までが結構キツかった記憶があったけれど
今年は「あれ?もう?着いたの?」って感じで、登頂〜!
IMG_0042.jpg おぉおー群馬県だ!w(゚o゚)w

今年も早速「日本国道最高地点到達証明書」100円、日付入りをゲット!
IMG_0043.jpg 今回は地獄谷のお猿バージョンw

そして今年も県境をまたいで写真を撮る!
IMG_0045.jpg

皆さんが揃ったところで軽くお昼ごはん。ここ渋峠はパン屋さんが有名?らしい。
IMG_0053.jpg IMG_0051.jpg竹の子パンと 竹の子味噌汁 
竹の子は ほそーいヤツ、北信州の特産? 美味しい!
IMG_0052.jpg 味噌汁もパンも美味しい〜!
お昼ご飯、少ないんでは?というツッコミはなしでお願いしますねーw
実は、この前にひとりでソフトクリームを食べたり、持ち合わせの補給食食べたりしてた(汗;)


さてー群馬県側へ降りる〜、と
その前にもう少しだけ上ってここが標高2172m日本国道最高地点からの景色。
IMG_0055.jpg 日本じゃないみたいだーー
IMG_0057.jpg 今年も来れたなー渋峠ヽ(≧∀≦)ノ

IMG_0059.jpg 覆面鉄人、ちょっと怖い(`o´) そーいや、今回はクロモリで走った

ここから万座温泉までダウンヒル。安全運転、安全運転。
万座プリンスホテル下の激坂を上って、ここから万座峠へヒルクライム。
と言っても、距離は10km近くあるけど勾配はかなりユルユル、車も来ない、舗装もキレイ、で
すごく走りよい、おしゃべりしながら楽しく上る。

ここがてっぺん、らしい。 長野県へ再び戻る、ということで。
IMG_0062.jpg 周りの景色は何も見えない(´・_・`)

Nさん、おかわり 行ってくださいます。 ありがとうございますー
IMG_0064.jpg
Nさんはロードだけじゃなくて、スキーはもちろん、MTBで山も走るお人らしい、
で、もって、自宅が我が家と近かったw( ̄o ̄)w
地元での自転車活動エリアはほぼ一緒?? また地元でバッタリお会いできそう〜(*≧∪≦)


ここから小布施まで20kmのダウンヒル。
なんとか途中で手を休めることなく下りていけたらーーと思っていたけど、
やっぱり手の痺れが強くなってきて〜(涙) ここは無理せず停車。 手の休息。

リスタートしてすぐ民家、果樹園。
右折ポイントで皆さん待っててくださった。
ここからは昨年のイベントコースをほんの少し端折って小布施市内へ。
標高1500〜2000の世界から一気に標高400mの世界は、やっぱり暑い・・・
 昨年も思ったけど、盆地の地形からか 名古屋に匹敵する暑さかも

と、突然 途中下車。 
何も聞いてなかったので、何?なに?ナニ? 
 人多い?! 20台以上は止められる筈の駐車場満車(汗;)
IMG_0065.jpg 
こんな可愛い建物の中に 20人以上の待ち行列(;゜0゜)
私たちも並んで〜

並んだ先には これ!
IMG_0066.jpg わーい♪ ジェラート!
 搾りたて牛乳、ほうじ茶、ラズベリーヨーグルトのトリプル450円

ここ、いつも行列ができる人気のジェラート屋さん、とか。
素材の味がしっかり濃厚な美味しいジェラート、うまーい。
 暑い中の冷たいスィーツは生き返るなー 大満足o(≧ω≦)o もう1個食べたいくらい


ここから ゴールまであと15kmほどかな? もうあとひと踏ん張り。
小布施を抜け、中野市。徐々に上り基調。
残り5kmほど、スタート地点のスキー場まで最後のヒルクライム!
なんとなーく 男性陣のペースがあがる?! 最後の最後でプチレースモード??(笑)

国道から左折、スキー場までの最後の坂が 1km弱の激坂・・・
 勾配15%越える坂が3箇所くらいある(泣)昨年も蛇行してやっとこさ上った。゚(゚´Д`゚)゚。
ここまで来たらやっぱり足つきせず上りたいーーので、必死に上って。

17時ちょうどくらい、無事にゴール!! お疲れ様です〜
EUGG6947.jpg
ゴール後、揃っての記念撮影。 皆さん、良い笑顔((^∀^*))

楽しかったなぁ。 
やっぱり何度走っても また走りに行きたくなる良いコース。
景色も道も 本当に素晴らしくて。
キツいコースの筈なんだけど、
全然そういう思いが残らないのが このコースのすごいところ.゚+.(・∀・)゚+. クセになるコース(≧∀≦)

ご一緒してくださった皆さん、ありがとうございました! 
見ず知らずの私たちを誘ってくださったWさんには本当に感謝です。ありがとうございました。


皆さんとお別れして帰路へ。 北信州らしい風景、やっぱりヨーロッパっぽい。好きだなぁ
IMG_0070.jpg
途中で温泉に立ち寄りスッキリサッパリ。

帰りの高速道路SAでご当地アイスも初ゲット!
IMG_0073.jpg
 今日、3個目のアイス・・・(汗;) まぁ いっかー


途中で仮眠しつつ、深夜12時を回った頃、無事帰宅。
運転手さん、お疲れ様、ありがとう〜
やっぱり信州の山岳ライドはいいなぁ。 
来年もまたこのルート、走れますように!



今日の記録(カルマ) 
距離113.88km 
実走時間6時間17分 
Ave18.1km/h Max57.2km/h 
高度上昇値2839m 
平均気温24℃(19〜33℃)
消費カロリー3740C
スポンサーサイト

Comment

No title

なかなかの強行スケジュールですなっ (^0^:)
早朝にスタート地点にいなくては行けないってのが・・・
鉄人さん、やっぱりタフだな〜 で、黒い覆面は日焼け防止?

景色は本当に欧州みたいで、山ばかり、緑ばかりで、超〜目にいいv-353
ほうじ茶のジェラードもとっても美味しそうだったけど、
やっぱりルマンドのアイスだよな〜v-344
再来週は、走りながらコンビニで探しまくりしますv-218

お疲れさまでした?

今回は遠路はるばるお越しいただき、ありがとうございました。言い出しっぺの幹事としては全員ケガなく終わってホッとしております。ただ、天候はさておき、岡谷から伊北の片側1車線通行の渋滞は予想外で帰りはかなり辛かったかと思います。

鉄人さんには物足らないペースだったかもしれませんが、志賀遊輪がなければ来年以降も幹事を務めさせていただきます。
その際はバイク&バーベキューのお楽しみイベントとしてご参加ください。

No title

志賀高原のサイクリング、景色もいいしホント気持ち良さそうですね(*´∀`)
ってか、海和俊宏さん主催ですか(゜ロ゜;
海和さんと言えば、我々世代のスキーヤーにとって、神的存在ですよね~
ワールドカップ第1シードに入り・・・
大学の頃はスキーNOWでの海和さんの滑りに釘付けでしたね~

>み〜さん

> なかなかの強行スケジュールですなっ (^0^:)
そーなんです、前日は仕事休めないし、日曜日朝にちょっと所用があったので
日帰り?まる24時間の強行軍でした(汗;)
我が家の場合、運転手はひとりなので(あのでっかい車は私にはとても運転無理)
鉄人のタフさ加減にはほんとに感謝ですねぇ。

>で、黒い覆面は日焼け防止?
そうそう、春先の花粉対策からそのまま日焼け防止にしちゃったみたい。
日焼け止め塗るのは面倒だけど、仕事上あまりにも日焼け顔でいるのもマズいらしいので(笑)

夏の高原サイクリングはホントいいですねぇ。
時期が夏休み前ってこともあるけど、車も少ないので本当に快適。
(鉄人は景色よりも車が少ないのでこのコースはリピートしたいらしい)

> やっぱりルマンドのアイスだよな〜v-344
うん、美味しかったよー 私ももう1回食べようかなぁ。

>幹事Wさん

この度はお世話になりました。ありがとうございました。
はい、全員が無事に楽しく走り終えることができてよかったです〜^ ^

今回お誘いいただけたのは本当に嬉しかったです。
実は4月から5月の2ヶ月間くらい、
ほぼ毎日志賀遊輪のHPが更新されないかみては ため息をついていたので^_^;
お誘いいただけた時は 私の念力が通じたのか?って思ったくらいで(笑)

> その際はバイク&バーベキューのお楽しみイベントとしてご参加ください。
来年も走ることができたらぜひお願いします。はい、バーベキューとセットにします。
ちなみに翌日のオフロードもありですか?^ ^

>こるなごさん

> ってか、海和俊宏さん主催ですか(゜ロ゜;
昨年までのイベントはそのようです。
今年はイベントとして開催されなかったので、
海和さんのスキースクール仲間(今回は有志のみ)で走ろうという話がもちあがって
運良く誘っていただけた、というわけで。

> 海和さんと言えば、我々世代のスキーヤーにとって、神的存在ですよね~
そうなんですよね! でも実は私はあまり知らなかったんです・・・(汗;)

> 大学の頃はスキーNOWでの海和さんの滑りに釘付けでしたね~
と言う話を、ほかの同世代のスキーヤーからもよく聞きます^ ^ こるなごさんもそうでしたか!
すごいお人なんですよねー
そんなすごいお方に今回サポートカーを出していただきました ^_^;

毎年、海和さんも走らせようと企んでるんですが、今年みたいな感じなら来年は…と言ってましたので、もしかしたら一緒に走れるかもしれません。

来年はロード&バーベキュー&マウンテンな週末になるように日曜日のコース、Nさんに探しておいてもらいます。←実はもう連絡ずみ(笑)
ただ、土曜日に力を使い果たしたので、翌日はよませのゲレンデの中だけでも十分、楽しめましたが。

No title

素敵なコース…
ちょっとした山はそこここに在るけど、こういう雄大な景色を拝めるコースはなかなか無いですね。
ちょっと…かなり…遠いのが難点ですが(><)
GFみたいなイベントは非日常を味わうのも大きな目的の一つなので、少し無理して遠出もいいですね。
いつか、走ってみたいです。

>幹事Wさん

海和さんと一緒に自転車で走れる、なーんてことになったら、なんだかスゴイですね!

> 来年はロード&バーベキュー&マウンテンな週末になるように日曜日のコース、Nさんに探しておいてもらいます。←実はもう連絡ずみ(笑)
これ、本当に豪勢な遊び方ですねぇ。あの大自然の中で自転車三昧w
MTBは よませのゲレンデ内でも きっと十分だと思います^ ^
来年も皆さんとご一緒できますように!

>あおこさん

> 素敵なコース…
このコースは本当に秀逸なコースだと思います。
景色も道も、コースプロフィールのバランスもすごくいいです。
でもーーそう、遠いのが難点・・・(泣)
前泊、後泊した方がよいですよね、やっぱり。
Kさんも渋峠に興味ありそうでしたし、
あおこさんたちもぜひ走ってみてほしいです^ ^

No title

今年も、素敵なコース走れて良かったですね(*^▽^*)

去年もブログを見て思いましたが、本当に絶景☆ 激坂は嫌いですがw、こんな綺麗な景色の中をサイクリング出来るなら、頑張っちゃうかも?(笑)

県境を跨いだり、到達証明書、私も貰いたいです~ 遠く無ければな~って、思っちゃいますね(*_*)

ルマンドのアイス、こちらでも期間限定で売ってるんですか?ルマンド、小さい頃から好きなんです(^^♪ アイスもあるなら一度食べてみたいですw

>pomちゃん

またもや返事コメント、遅くってごめんなさい!

はい、今年は諦めていたのに突然予定が決まって走りにいくことができました^ ^
本当に秀逸なコースなんです。
近くだったら 何度でも行きたいですけどねー 
やっぱり前泊したほうがいいかなぁと思うとなかなかプライベートでは行きにくいですね^_^;
けど、いつか機会があればぜひ〜^ ^

> ルマンドのアイス、こちらでも期間限定で売ってるんですか?
地域限定なんです。愛知では販売してなくて、
今は確か、九州と北陸、甲信越地方だけとか。長野県では売ってますよ^ ^
そうそう、ルマンドって、なんだか子供の時から好きなお菓子!って感じですよねー^ ^
非公開コメント

プロフィール

秋

Author:秋
成長期の娘にママチャリを譲り 自分のママチャリをもう1台・・・の筈が、なぜかミニベロを買ってしまったのが2011年春。スポーツバイクとの出会いに世界が変わりました。
そして、2013年5月とうとうロードバイクデビュー。ロードバイク初走はいきなり琵琶湖一周。また世界が変わりました。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。