FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北アルプス山麓GF2017☆当日編の後編 ’17.07.23

前編の続きです。


全走行距離の半分過ぎて 3つ目の峠。
IMG_0261.jpg
ピンボケ写真だけど、実際に見えてる景観もこんな感じ(´д⊂) 雨でボヤボヤ

たぶん気温は20度以下。
雨で体が濡れてさらにヒンヤリで 心地よく走れるらしい鉄人、いたって元気。
 私は、ウィンドブレーカー着ていても 上りも暑くないし、下りは寒い。
IMG_0262.jpg これが晴天だったら 熱中症目前でヘロヘロだった可能性大(汗;)

上りの途中にぽかぽかランドエイド、93km地点。
IMG_0269.jpg
この頃から雨が小降りになる。
さてーーここのエイドでは何がいただけるかなぁ?と、
最初に勧められたのが これ!
IMG_0266_20170730101940b63.jpg おにぎり!
白米おにぎりにネギ入り甘味噌をたっぷりのせていただく。
おいしーーー・゚・(つД`)・゚・
涙が出るくらい美味しい。ここにきてやっと美味しい!と思えるエイド食。
雨が小雨になって味覚が正常化してきたか?
お米が美味しい。そしてこの甘味噌がすごく美味しい。
甘い味噌、というのがポイント高い。やっぱり甘いものを欲していたか

そして、隣には野菜バイキング。
IMG_0265_20170730101938003.jpg IMG_0267.jpg
ひと通りいただいて、一番美味しかったのは、玉ねぎの酢漬けとプチトマト。
特にプチトマトはいろんな種類のプチトマトがあって
あまーーい、うまーーい、おいしーーおいしーー 10個以上、20個近くは食べたかも。
トマト、大好き。プチトマト大量摂取で、生き返る、マジで。

IMG_0268.jpg 
レモンゼリー 中に一粒のブルーベリー。このブルーベリー大人食いしたいなー・・・と思いつつ

古代米のおにぎりもいただいて、お腹満たされて気分も復活。
そーしたら、雨もあがって空も明るくなってきた! 
IMG_0270.jpg
ここでおトイレも済ませて、10時半過ぎリスタート。

エイドを出て いきなり激坂だけど、あまり気にならず
気分良く数キロ上ったら、てっぺん。 はら?またエイド??
立哨のスタッフに誘導されるままに脇道の上り坂に入って、上って上って。
IMG_2198_20170728050510384.jpg またもや先にとっとと 上った鉄人が撮影。
美麻給水所、97km地点。
IMG_0273.jpg
ここでは、本当に「お水」だけ。 飲料水と、バイク洗い流し用の掛け水が用意されていた。
前のエイドから10km足らずの給水所??
脇道入ってからの上りが結構しっかりあっただけに、なんだか「???」な気分だけど、
まーいーか。深く考えず、ささっと先へ進むことに。
 前エイドで食べることに専念しちゃった人が給水を忘れちゃうかもしれないから、ここで ってことかな??

ちょっと下って、また数キロ上る。
IMG_2214_20170728050510a46.jpg 路面がところどころ、乾いてきたーーー

てっぺん? に、また給水所。 曽山給水所、105km地点。
IMG_0274.jpg
ここではバナナ! バナナはいいねー 補給食間違いなし。
ボトルも満タンにして、リスタート。

路面が乾いてきて、下りもちょっと気が楽になる。下るスピードもちょっと速め。

これは、私だけじゃなかったのかも。
この短い峠を下りきって開けた平地、すぐ最初のカーブ、前方で落車事故発生。
落車された方は意識はあったけど、動かさない方がよい状況。
居合わせた数人の参加者と通りがかりの車ドライバーさんとで救助活動。
怪我人の保護、救急車手配、通行する車の誘導、次々峠を下りてくる参加者へ減速の呼びかけ・・・・

IMG_0280.jpg
救急車搬送を無事見送る。
怪我の状態はわからないけど、とりあえず命には別状ないと思われる状況、で、まずはよかった。
そして。
事故発生直後に大会本部に電話連絡したものの、
救急車が行ってしまった後も大会スタッフが現場に到着せず。
このあたりはエイドや給水所が10km間隔で設置されていたので、すぐ来ていただけるかと思ってたのに。
現場に落車者の自転車がそのままだし、
何よりもその現場(カーブの先 道幅半分が泥、今回の落車もたぶんそれが原因)を
峠から勢い良く突っ込んでくる参加者が多く、危なくて立哨をやめることができない。
そのまましばらく立哨をしながら、皆で大会スタッフが到着するのを待って、やっと大会スタッフさんが到着。
現場をお願いして 皆 やっとコース復帰。 小1時間くらい滞在していたかな・・・
今回のイベント、エイドのおもてなしは素晴らしいし、
道の分岐場所や交通的に危険な場所には立哨が配置されていて運営もスムーズ、
だけど、こういう不測の事態に素早く動ける人員配置までは難しいのかなー?


気を取り直してコース復帰。ゴールまであと残り50km弱。
先行く鉄人のペースが速い。
120kmと150kmの分岐点、150kmコースはもうひとつ峠越え。
峠道に入って、もうすぐに一人旅。まーいいけど。
アップダウンを繰り返して上っていく峠、上りは結構急勾配、でも距離は短い。
峠のてっぺんで、またまたエイド。大峰高原エイド、112km地点。
 ちょっとエイドや給水所が頻繁すぎるかもーーと個人的には感じる。 
 脚が小慣れてきた頃にエイド、の繰り返しでもうちょっと走り続けたいかなーと思うけれど、
 エイドでの補給はパスしたくないし、あー貧乏性(;_;)
 でも、上りきった先々でこうやってエイド、給水所があるのは、やっぱりいいんだろうなー


ここでは漬物バイキング(驚!) もちろんおにぎり付き。
IMG_0283.jpg
漬物バイキングって、なんだか信州らしいw
実は 漬物はあまり得意でないのだけど、この大梅の甘酢漬けは絶品〜(*≧∪≦)
IMG_0284.jpg スイカと梅の甘酢漬け。
この梅の甘酸っぱさは、なんだかたまんなく美味しくて、元気になる。 クエン酸効果か?
そして、大好きなスイカ! スイカ、おいしいー生き返るなーー トマト効果と同じw
鉄人が呆れるほどスイカを山盛り食べて。
  鉄人はここでは味噌汁(具はない本当に温かいお汁だけ)が うまいと言って何杯も飲んでいた。 
  やっぱり、同じコース同じ負荷で走っていても 体が欲する食べ物ってすごく個体差があるんだなぁ。



このエイドからはしばらく長めの下り。
たぶん一気に大町市付近まで下る、筈。
雨はあがって路面もいつのまにか完全にドライ。
だけど、さっきの事故のことがあるので、慎重にゆっくり下る。

途中、ビューポイントらしき場所で停車、写真撮影。
IMG_0286.jpg
そーいや、さっきのエイド界隈の大峰高原も確か景観良くて、ビューポイントなんだよなー
でも 何も見えなかった、というか、見ることも忘れちゃってた??


峠を下りきって市街地に入ったら、また雨がポツポツ降り出す。
ザーザー降りにならなきゃいいけど・・・と思いながら、
市街地を走り抜けて松川エイド、127km地点。
IMG_0289.jpg 
ここは安曇野ちひろ公園内。自転車以外でゆっくり来てみたい所。

ここではミニトマトとブルーベリー!
IMG_0290.jpg 
トマトもブルーベリーも すっごい美味しい!新鮮!
もっと食べたーい、と思ったけど、ここは数量限定だったようで(汗;)

ここからあと20km。すぐのようだけど、けっこう長いんだよね、20kmって。
パラつく雨の中、ほぼ平坦、若干ゆるーい上り基調を行く。
前を行く二人組が30km/h前後で走っていくのに付いて行きたかった様子の鉄人、
もう私の脚では28km/hくらいまでが限界。
それ以上になると千切れてしまうので、鉄人も諦めたようで若干ペースを落としてくれる。
 ここのゆるーい上り基調が全過程の中で一番辛かったなー

ゴールまであと10kmってところで、突然エイドが!?
IMG_0291.jpg えっ?! まだエイドあるの???
大町温泉郷エイド、141km地点。

ここでは、ひやむぎ(と、エイドのお姉さんは言っていた)と水羊羹。
IMG_0292.jpg IMG_0293.jpg 
このひやむぎ?、ちょっと味が変わってる?麺の色もちょっと赤みがあるし。
水羊羹は安定の美味しさ、こーゆースィーツ系が毎エイドにあったらなーって思ったのは、私が甘党だからか。

これでエイド食はほぼ全制覇。 あとはゴールするだけーー
この辺りから上り基調やや多め。
徐々に勾配アップ。ちょっとずつ鉄人から遅れがち。今回は最後まで元気な鉄人。
ゴールまで残り2kmほど。右折して最後にぐぐっと勾配があがって峠道。
ここにきてその速さで上っていくか、と 鉄人ペースアップ。あっという間に姿が見えなくなった。
自分も最後ちょっと頑張ろうと思うけれど、思うように速度は上がらず。
淡々といくしかない(;д;)
 他の参加者たちも最後の最後にこの上り、で、結構ヨレヨレw

先にゴールしちゃってるかなーと思ってた鉄人が、一応 ゴールちょい手前で待っててくれた。
15時を数分過ぎて、MCのお姉さんとスタッフさんのハイタッチを受けての 無事ゴール! 
はー お疲れ〜 事故の救助活動がなければ14時頃には戻れてたか〜

8tB7Kn8U_eg6qeC1501388041_1501388068.png d07Z474qv87rTGX1501387895_1501387935.png
無事、完走証いただきました!

雨降りスタートでどうなるかと思った今回の150km山岳ライド。
上りの勾配はキツめでも距離はさほど長くない(10km以下)上りの繰り返しで、
感覚的には3000近くもアップしたのかな?の印象。
なので、思ったよりキツクはなかったかなーと思いながらも、休憩も多かったし
後半雨が止んでくれたおかげで かなり助かったなーという感じ。 
雨がやむ100kmくらいまでは心は仮面状態(汗;)雨が止んでから正気に戻った、というか。
終日雨だったらもう全然楽しくなかったし、美味しくなかった、きっと。

雨のおかげで水かぶらずに済んで、終始20℃以下で走行できた鉄人は、
私のペースに合わせてたこともあって ゴールしても まだまだ余力たっぷり。
「この後、もう1回 同じコース行けって言われても 全然走れると思う」とマジ顔。
これがぴーかん天気だったら、「死ぬかと思った、もう走らん」と言っていると思うww

コース自体は車も少なくて、安定の走りやすい良いルート。
運営もスムーズで良かったし、参加者さんのマナーも良かったし。
エイドの数もちょっと多すぎか、と思ったけど、
イベントのコース内容からしたら適当かもと思う。
エイドの補給内容もご当地モノたくさんでよかったーー 
雨じゃなかったらもっと美味しくいただけていたと思う。
けど、もうちょっとコース前半でがっつりな炭水化物系が欲しいのと、スィーツ系、果物系を多くして欲しいな〜というのが個人的希望

ただただ、残念だったのは、一番楽しみにしていた美しい景観が全く見られなかったこと。
北アルプスの山並みや、白馬あたりの里山風景、高原風景などなど。 これは 本当に残念。
天気の良い日に同じコース、リベンジしたいなぁ。 来年もまた出走したいなーー


帰る前に ドロドロのバイク、水でザーッと洗い流して簡単に拭き掃除。
IMG_0298_2017073013424162d.jpg
自転車を車に積んだら またしっかり雨が降ってきた・・・・

大町の温泉に入ってから帰路につく。
車窓から。安曇野のこーゆー風景が好き。
IMG_0300.jpg

帰りの高速SAでお決まりのソフトクリーム。 イベントの後はなぜかこれがいつも食べたい・・・・
IMG_0301.jpg 
安曇野ソフトクリーム、牛乳みたいなさっぱりソフトクリーム。これはこれで美味しかった〜

21時頃、無事帰宅。
久々の雨天走行に、味がしないエイド食に焦ったり、景色は全く楽しめないし、
ほかにもいろいろあったけど、
とにかくトラブルなくパンクなく、エイド食ほぼ全制覇して無事完走できてよかった。
 悪天候で150kmをショートカットした人も結構いたとか。
 でも反対に鉄人みたいに 涼しかったおかげで
 昨年の120km1700upより今年の150km2900upの方が楽だった、という人も。

総じて楽しい2日間だったなー(* ´ ▽ ` *)特に鉄人は、久々に楽しそうだったw


来週のこっちでのライドは めちゃめちゃ暑く感じるんだろうなー・・・・


    ながーい記事、基本的にエイド食紹介中心になっちゃいましたが、
    最後までお付き合いくださりありがとうございました!




今日の記録(カルマ) 
距離152.8km 
実走時間7時間37分 
Ave20.0km/h Max49.5km/h 
高度上昇値2893m 
平均気温18℃(15〜24℃)
消費カロリー4536C
スポンサーサイト

Comment

No title

秋さんが、ここまで雨がしんどかったって、言うぐらいだから、
当然、私は走らなくて正解だったv-222

そうそう、おにぎりとつけるお味噌v-238
塩分が体に染み渡るよね〜  野菜のバイキングも味噌を
つけて食べたな〜 v-354 レモンゼリーおいしそうだね
それは前はなかったな、でもつきたての草餅があってそれがめちゃ美味しかった!
甘いものは、チョコブラウニーみたいなのはあったよv-360
人により、体が欲する物違うよね! そして体調によっても違うだろうしv-356

ロングコースの登った先に、エイドがあるのは、アンケートによる物だったようだよ!
登った後に、水だけでもいい、置いて欲しいって意見があったみたい。
兎にも角にも、無事完走で良かったv-364
今回は、鉄人さんのためのイベントのようだったね(笑)
お疲れ様でした! 

>み〜さん

トラブルなく無事完走できてよかったです^ ^
雨はやっぱり嫌ですねーー 
トラブルのリスクは高いし、走ってもロードの楽しさが全然ない(涙)
本当は、やっぱり無理して走ることはないなーと思います。
食べ物が美味しく感じないし(汗;)

み〜さんも汗をかくと塩分系が多く失われる人、ですか?
私もすごい汗かくけど、たぶん塩分はそんなに多く出ないのかな?
ライド中に塩っぽいものが食べたいと思うことってないんですよね。
今回の補給食はたぶん暑い中のライドを想定してか、塩分多めのものが多くて
だけど暑い日じゃないので 私にとっては「しょっぱい(泣)」ばっかりで^_^;
実は、味噌も 甘味噌以外はキツかったです。

草餅とかチョコブラウニーとかは全然なかったよ〜(泣)それ、食べたかった!!!
甘いものは、90km地点のエイドでレモンゼリー、最終エイドの水羊羹だけでした。
暑い季節だから喉越しのいいスィーツになったのだろうけど、
糖分で即エネルギーにしたい自分は、草餅とかチョコブラウニーも置いてほしかった・・・

上りのてっぺんごとにエイドや給水所があったのは、やっぱりそういうことだったのね。
普段、山ライドでも休憩少なめで走ることが多いので、
今回のエイドの多さはちょっと慣れない感じだったです。
でも甘いものが毎度置いてあったら、このエイドの数もすごく嬉しかったかも(笑)

ゴール後のアンケートに、甘いものをもっとおいて欲しい!と書いてきたので、
来年は増えてるといいなーー。

No title

ようやく読み終えました(笑)
悪天候の中、お疲れさまでした!
150㎞ 3000mのGFを「きつくなかった!」ってさすが(゚Д゚;)
また一つウルトラ伝説が出来ましたね~(笑)

景色が見えなかったのはちょっと残念ですが、トラブル無く完走出来たので何よりですね(^^)

エイドでコーラとかエナジー系のゼリーを置いておいて欲しいと思うのは私だけかな(笑)

>こるなごさん

> ようやく読み終えました(笑)
すみませんーー長くて(汗;)最後まで読んでくださってありがとうございます!

実はエントリー費を考えると 簡単にDNSできなかった、という部分もあって(汗;)
普段路面ウェットは嫌がる鉄人が珍しく走る気満載だったこともあったし
私も楽しみにしていたイベントだったので、結局走っちゃいましたが、
パンクもなく転倒もなく無事に走り終えてホントよかったです。

> また一つウルトラ伝説が出来ましたね~(笑)
ウルトラ、というか 変態伝説、ですよね・・・(汗;)

> エイドでコーラとかエナジー系のゼリーを置いておいて欲しいと思うのは私だけかな(笑)
あ、これ、わかります。
暑い日に真剣に走った時は特に!
昨年の志賀高原のエイドでゼリー2個いただいて飲んだ時、すごく嬉しかった思い出あります^ ^

No title

お疲れさま、雨の中大変でしたね〜・・・
今年は梅雨らしい長雨もなかった(大雨はあっても)し、梅雨明けしてもガッツリ晴れるわけでもないしという悩ましい天気ばかりな気がします。

人によって気温の感じ方は違うと思いますが、秋さんとこ夫婦は特にその差が大きいんでしょうね(^^ゞ
汗がさほど出なかった秋さんは体にエネルギーをつくる糖分を欲し、汗っかきな鉄人さんはミネラル類の補充をしたくなる、ってことなのかな。
エイドがあると言ってもそれが自分向きであるとは限らないからやはり自衛策は必要なんですね〜、一つ賢くなりました\(^o^)/

>ぴぽたさん

はい、今年の夏はなんだか変ですよねー
暑いような?暑くないような?
スカッと全然晴れないし。
8月にはいって最近やっと夏らしい空(青い空、白い入道雲)を見ました^_^;

鉄人とは、普段の食事からわりと嗜好が違うのですけどねー
(二人とも好き嫌いはほとんどないので何でも食べられるからいいんですけどね)
自転車乗って体が欲する補給は、ほんと個体差がありますね。

今回、10箇所くらいエイドや給水所があると聞いていたので
絶対補給食は持参しなくていいと前日までは思ってましたが、
雨→寒い→お腹空くのが早い→上れない、のを危惧したのが正解でした。
実際、前半のエイドはがっつり糖質がなかったので、晴れだったら(補給持参しなかったかも)
ハンガーノックちっくになってた気がします(汗;)
山岳ライドは長くても40km以内に補給したい(20〜30kmくらいで補給がちょうどよい)ですね。

150キロ、雨の中無事完走お疲れ様でした〜(^-^)

予め準備して行った補給食があって良かったですね!エイドで美味しくないって思う事そうそう無いと思うのですが、人それぞれその時に体が欲してるものが違うって事が分かりました。

コース的にはとても良かったみたいなので、後はお天気ですね(*゚∀゚*) 来年はお天気の良い中を 景色も堪能しながら走れると良いですね♪鉄人さんが暑さにやられない事を祈ってますw

>pomちゃん

ありがとうございます^ ^

雨の中で濡れながら食べると、ほんと味がよくわかんないんです。
これって、私だけかなー??
エイドで美味しく食べられないのはちょっとショックですよねぇ・・・
途中から雨が止んでよかったです。

できれば来年もエントリーしたいですが、
天気ばっかりは仕方ないですよねーほんと神頼み。
でもロードは、やっぱり乾いた路面を晴れの日に景色見ながら走れるのが最高ですね(笑)
鉄人の熱中症がちょっと怖いけど・・・(汗;)
非公開コメント

プロフィール

秋

Author:秋
成長期の娘にママチャリを譲り 自分のママチャリをもう1台・・・の筈が、なぜかミニベロを買ってしまったのが2011年春。スポーツバイクとの出会いに世界が変わりました。
そして、2013年5月とうとうロードバイクデビュー。ロードバイク初走はいきなり琵琶湖一周。また世界が変わりました。

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。