FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆休みその1 雨沢戸越周回練   '17.08.12

2017年8月12日 土曜日   晴れ〜曇り〜雨〜曇り〜ちょっと晴れてきた


  8月16日現在、世の中はまだお盆休みな感じだけど、自分は今日から通常モード、仕事再開。
  ほんとお休みって、あっという間に終わってしまうなー( ノД`)
  今年のお盆休みは5連休だったけど、旅行や遠出はちょっと無理。
  雨沢戸越のショートコースなら3回くらい走れるかなーの予定だったのが、
  結局不安定な天気に足止めくらった感じで、雨沢戸越へ行けたのは1日だけ。
  今年のお盆休み、細々とだけどわりと乗れるかなーと思っていたのが、
  不安定な天気のおかげで なんだか全然乗れなかった・・・・って感じ(T_T)



前日の11日は天気が怪しくて、自転車に乗るのは諦める。
そして、12日。今日こそは乗りたい。
あいかわらず遅い朝。 決して朝寝してるわけではないのだけれど。
9時まわってからいそいそと準備していると、スマホ画面に「雨雲が近づいています」の表示。

ぇえーー?! ほんとに??? 

確かに空が暗くなってきた。
完全に支度を終えて、自転車を外にだそうとしたら 降ってきたーーー がーーーん(つД`)ノ
たぶん通り雨だろう、ということで しばし自宅待機・・・・
しばらくして雨はやんだけど、当然路面はウェット。
今走り出したら、ライド後の自転車洗車は必須(。pω-。)
どうせ遅いスタートなんだから、
この先数十分遅くなっても「遅い」=「暑くなる」は変わらないだろう、と
路面が乾くのを待ってスタート。 最初のスタートしようとした時間からすでに1時間経過。
IMG_0409.jpg

もう時刻はお昼近いけど、雨上がり後からか?さほど暑くはない。
今日もホイールは先週と同じ、マビックのキシリウムさん。
やっぱり平坦〜軽い上り基調は、ほんとによく進む感じがする〜
この感覚で「もしかして雨沢も速く上れるんじゃー?(ノ∇≦*)」って、勘違いしちゃうんだなー きっと。
でも この「よく進む」と感じる時のペダリング、やや踏み気味な時だな?ってとことも 気づく。

そんなこんなを感じ考えながら市街地を抜ける。
IMG_0410.jpg
うーーーん、また空は怪しいなぁ。

そして、今日は最近新調した心拍計も装着。 胸ベルトは苦手
IMG_0411.jpg
って、いうか、実走で心拍計をつけるのは久しぶり、というか、
実は実走では心拍をモニターしたこと、ほとんどなくて(汗;) 感覚的に走ってるだけの自分:(´◦ω◦`):
この度、実走中の自分の心拍をちゃんと把握してみようかと(汗; 汗;)


行く先、瀬戸方面の空が真っ黒。
ヤバいなーと思っていたけど、自分たちが雨雲を追いかける形?
雨沢のふもとに着く頃は、頭上は日差しがでて、
でも路面は大きな水たまりができているほどのウェット。
どうやら雨にふられずに済んだ模様。
よかったーーーと思いきや、自転車は やっぱりこんな。
IMG_0418.jpg あーぁ。またドロドロ、また洗車か(涙)

雨沢前の定点補給。
IMG_0413.jpg 冷たいものばっか(汗;)


さて、雨沢。
今回は、キシリウムさんでなんとかうまく上りたい?! の意気込みで、スタート。
が、やっぱり(´;ω;`)。
勾配がキツくなるところでは ほんっとに回せなくなる、というか、踏むペダリングになる?
いつもより頑張る感じになるのに、失速する??? 
とにかく気持ち良く走れない。
 平坦と上りとの感じ方が全然違うホイールだなぁ。

登頂。
頑張ったわりにはタイムはやっぱり遅い。ギリギリ23分台。 うーーーん・・・・
IMG_0419.jpg
今度はまたC24で上ってみよう。ほんとにこんなに感覚的にもタイムも違うのかな?

なんとか天気は大丈夫そうな感じなので、折り返さず戸越へ周回する。
IMG_0420.jpg
晴れてきた。
この辺りの道は、いつ走っても車少なくて良いコース。

戸越へ。
戸越は勾配が緩いので、キシリウムさんでもわりと気持ち良く上れる。

モリコロまで帰ってきたら しっかり晴れ。
IMG_0421.jpg
明日に向けては、天気良くなっていきそうだなーーー
でも、明日13日は残念ながら乗れない日(涙)


帰宅後、おそーい昼食は、夕方混みだす前の回転寿司へ。
そしてデザートはお持ちかえり。
IMG_0422.jpg
マンゴとメロンと梨の中では、メロンのパフェが一番好き!


そうそう、実走中の心拍ですが。
雨沢登頂後になぜかバッテリー切れ。 充電が不十分だったか?
なので、記録は自宅スタートから雨沢登頂までの30kmほど。こんな感じ。
IMG_0492.jpg平均128bpm 最高182bpm

縦線より右側が、雨沢TT中
IMG_0495.jpg
スタートしてすぐ、なぜか100以下まで落ちて(これはモニターミス?)
そしてあっという間に170超え、で、そのままゴールまで、という感じ?

ふーーーん、こんななんだ・・・・

で ???

このモニター具合を どう評価したらいいのか? よくわからない・・・・(滝汗;) 
誰か教えてください(泣)



今日の記録(カルマ) 
距離71.57km 
実走時間3時間30分 
Ave20.4km/h Max51.7km/h 
高度上昇値1174m 
平均気温29℃
消費カロリー1573C
スポンサーサイト

Comment

No title

vivosmart3、肌に直接付けてます?
肌に直接着けるとアームカバーで隠れちゃうんですが、心拍計と割り切って時間はガーミンなりスマホなりで確認しています(^_^;)

>ぴぽたさん

> vivosmart3、肌に直接付けてます?
はい、直接肌につけてます^ ^

> 肌に直接着けるとアームカバーで隠れちゃうんですが、心拍計と割り切って時間はガーミンなりスマホなりで確認しています(^_^;)
ガーミンに心拍数を表示させると、vivoのほかの機能は全く見られなくなっちゃいますね。
完全なる心拍計、胸ベルトならぬ手首ベルトと割り切って使うしかないですね。

No title

お疲れさまでした!

>このモニター具合を どう評価したらいいのか? よくわからない・
私なりの考え方ですが・・・走った後に心拍データを見ても、あまり意味ありません(笑)
以前も一度コメしたと思いますが、事前に自分の最大心拍を把握しておいた上で、ヒルクライム中に最大心拍の何%で走ってるか?を確認しながらペースを整えることが重要です。
例えば序盤から95%オーバーとかなら、オーバーペースで垂れるな~!とか、80%以下なら抑えすぎだからもっと上げても大丈夫かな!?とか・・・

かなり個人差があるので何度も図って、自分がどのくらいの心拍で走った時が最高のタイムが出るかを覚えておく事といいですよ~

まずは最大心拍の計測からですかね!
ちなみにヒルクライム中、心拍は徐々に上がって最後まで垂れてないのでまだまだ余裕ありそう(゚Д゚;)
頑張ってくださいね~(^^)/

>こるなごさん

詳しくありがとうございます。

心拍計を見ながら上ると、なんだかそれに縛られた走りになるのが窮屈で
ずっと実走は計っていませんでした。

すみません、すごく初歩的な質問ですが「最大心拍の計測」とは??
220ー年齢の計算式で出る数字とは違うのですね??
非公開コメント

プロフィール

秋

Author:秋
成長期の娘にママチャリを譲り 自分のママチャリをもう1台・・・の筈が、なぜかミニベロを買ってしまったのが2011年春。スポーツバイクとの出会いに世界が変わりました。
そして、2013年5月とうとうロードバイクデビュー。ロードバイク初走はいきなり琵琶湖一周。また世界が変わりました。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。