FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ACAツールド HC乗鞍スカイライン 2017.08.20

2017年8月20日 日曜日    曇りときどき晴れ


乗鞍遠征2日目。
IMG_0524.jpg
6時半起床。 今日も天気の心配はなさそう。
よく寝たような? でも何度も途中で目が覚めた。
 最近、長い時間寝続けることができないような?これってやっぱり歳かな?

体調は悪くない。起床して直ぐからいつものように事前補給開始。
 すぐガス欠になるので、強度強めのライドをする時は 起床後すぐから少しずつ食べていって
 走り出す直前までに1000kcal以上はお腹に入れるようにしている。

IMG_0525.jpg
いつものようにおはぎから。

・・・やっぱり 食べられない? 
昨日のエコーライン後からの固形物食べられない、が まだ解消されてない。
おはぎ1個が食べられず(涙)
ならば、大好物のトマト。
IMG_0526.jpg
ちょっと苦しいけど、おはぎよりはいける。 無理無理飲み込んで、あとは野菜スムージー。

今日は無理せず上ろう。
昨日は時間がなくて心拍計を作動できなかったけど、
今日はちゃんとモニタリングしながら上ろう。
鉄人からも「今日は170以上はあげるなよ」と言われる(汗;)

8時過ぎにスタート地点へ移動。8時半過ぎには到着。 朝、余裕があるっていいなーーー
IMG_0527.jpg
乗鞍遠征の2日目は、ここ平湯温泉から平湯峠を経由してスカイラインを上る。
19km1400up 平均勾配7.4%

9時半からの開会式までまだまだ時間があるので、
スタート地点平湯スキー場の横 300mくらい?の上りを上ったり下ったりして、
珍しくレース前のアップなんぞしてみる。
2本目で心拍スカッと160台まで。 調子は悪くない気がするー 昨日から食べれてないけど。
IMG_0530.jpg 平湯スキー場 私のスキーの原点

5本上ってアップ終了。
スタート地点に戻ったら、黒ラブがいる!.゚+.(・∀・)゚+.
 もしかして、この子、昨日のエコーラインの途中で 車の中から吠えられた子かしら?
IMG_0528.jpg
トレックロさんの愛犬。
ラブラドール、やっぱり可愛い。人見知りせずぐいぐい迫ってくるあの仕草や表情はたまらんーー
IMG_0529.jpg かわいいなーーかわいいなーー
久々にラブラドールを触れて すっごく嬉しい。この日の一番のハイライト

9時半。
昨日のエコーラインでは参加できなかった開会式。
IMG_0531.jpg
ちょっと少なめかなー? 後で聞いた話では、昨日とほぼ同人数だったとか。60人ちょっと。

スタート直前にできるだけ飲む、食べれる物を食べる。
けど、どーしてもおにぎりやパン類は食べられず、チーズケーキと野菜スムージーとクエン酸飲料を直前補給。
 こーゆー時に粉飴を飲み物に入れて摂るといいのかな?


10時。真ん中あたりの位置からスタート。 
平湯峠の入り口まで1kmくらい? 国道を上る。
数人前の集団からどんどん離れていく、できれば前方に出たいペース。
けど、右側から囲まれてしまって左端から動けず(涙) 
タイミングよく前方へ出られた鉄人はどんどん前へ。
平湯峠に入る前から もう姿が見えなくなる。
「今日は無理せず上るんだから、このペースでもいいか」と思いながらも
やっぱりゆっくりいけない自分がいる。

平湯峠への上り。
やっと包囲網から解放され、自分のペースで上り開始。
わかっていたけど、しょっぱなから急勾配、ガーミンは14%勾配を表示。キッツいなー

今日は昨日の反省を踏まえて
自分の感覚で「もうちょっと頑張れそう」の8割弱で上る。
ペダリングは踏まない、ちゃんと丁寧に回す。
心拍は160台後半。まーこんな感じかな、と。

平湯峠の途中で後ろから「秋さん」と声をかけられる。
昨年のスカイラインでも同じタイミングで「ブログ読んでます」と声をかけてくれた若者だった。
少しの間、話しながら上る。
まるっと1年ぶり、昨年の印象と違うのは いい意味で体がひとまわり大きくなった感じがする?
なんだか 強くなってそう、と思う。 
その直感は正解で、その後 あっという間に上っていってしまった。
久しぶりのACA、皆さん 強くなってるなー(汗;)

なぜか平湯峠は昨年よりも辛く感じずクリア。
平湯ゲートを通過。
この辺りでは前方に数人が上っていて、ついていこうとちょっとペースが速くなる時も。
その度心拍数を見ては、170を超えるので「いかん、いかん」と自制。
でも、これが嫌になってきた。 
心拍数見て、走るペースを落として、っていうのが、どうも慣れない。
というか、抑制されて、思うように上らせてもらえない、そんな感じ。
 そうそう、そういうのが嫌で実走では心拍計はずっと使わずにいた
もう途中で心拍みるのはやめて、自分の感覚で上っていくことに。

10kmくらいまでは まぁまぁいい感じで上っていたけれど
突然、きました
あーーお腹、空いたな・・・・」((((;´・ω・`)))

上りでこれを思ったら、実はもう手遅れ、というのは十分承知している。
あっという間に頑張れなくなる、上れなくなる。
やっぱりこうなってしまったかーー(涙) 普段に比べたら昨日から全然食べれてない
ちょうど勾配がキツくなるところとガス欠状態が一緒になり、ペースダウン。

クルクルがトボトボ・・・・
そこまではずっと前後にいた参加者さんたちから 置いてかれてしまった。
とにかくゴールはしなきゃ。ゴールできるかな? 昨日に続き 今日も不安になる。
完全なハンガーノックにはなりたくないので、無理する気はないけど、やっぱりタレるのは嫌。
その境ギリギリのペースで上る。

あーーお腹すいたーー・・・・ 
喉が乾いて、と言うより、お腹が空いてボトルの飲料を何度も飲む。
 いつもレース時には半分も飲まないボトルが ゴールまでにほぼ空になった。

15km過ぎて、そろそろ勾配が緩んで楽になるところ、の筈???
ちっとも楽にならない、脚に力が入らない。
昨年は羽がはえたかと思うくらい軽やかに上っていけたヘアピンカーブも
今年はえっちらおっちら(涙) 
 昨年の あの軽やかさは お借りした秘密兵器所以か? だとしたら、やっぱりすごいなー。
 絶対買えないけれど、また使ってみたいなぁ。


最後の上りでも 数人にパスされて でもあと少し。
全然力は出ないけど、気分は悪くならずゴールできそう。 
 本気でハンガーノックになると冷や汗、眠気がくる。

今日もなんとか上ってこれた、畳平。 無事ゴール。
IMG_0565.jpg tomoさん、写真ありがとうございます!

ゴール後、お腹が空いてオレンジジュースを.ガブ飲み。 紙コップで4杯。
IMG_0532.jpg
タイムは昨年より4分遅れ。
食べられなかったし、仕方ないな、と思う反面、体調管理も実力のうち。
それ以前に体調のことを置いといても、今シーズンはタイムが遅くなる理由に心当たりがいくつか。
当然の結果か、と。


今日の畳平はちょっと雲の中? でもあまり寒くない。
IMG_0533.jpg
そんな畳平で、この日も 顔見知りの人も お初の人も、
たくさんの人と たくさんお話できて楽しかったーー
そして多くの人に「旦那さん、速かったねーー」と声をかけられる。
 そうだったのー? 
 今年はダイエットもできてないし、ローラーもさぼり気味だし、雨沢にも昨年ほど通わなかったけど?
 確かに 体重とか、練習量とか、伸びしろは私よりいっぱいあったので
 今の状況は、まぁ当然といえば当然なんだけど、なんだか悔しい。


散々 喋り倒して 気がついたらずいぶん人が減っていて
じゃあ、そろそろ自分たちも下山しますか、と。
またここに上って来れますように。
IMG_0547.jpg
IMG_0545.jpg 66dtlZVPUcdr7hd1503845266_1503845397.png
IMG_0548.jpg IMG_0552.jpg


帰りは、いつもの平湯の温泉へ。サッパリすっきり。
そして、お決まりのソフトクリームならぬ今日はジェラート。
IMG_0555.jpg
下がカボチャ、上がアブラエ  
  アブラエって「えごま」のこと。飛騨地方ではアブラエって言う。このジェラート、五平餅の味がした!

道の駅で でっかいスイカを購入。
IMG_0557.jpg 直径31センチ、重さ13kgもあった


乗鞍遠征が終わると、夏が終わるなーという感じ。
走り自体は ちょっと不甲斐ない2日間、昨年の自分に勝てなかったけど、
久々のACAのツールドは楽しかったし、いい刺激になった。
そーいえば、自分ってこのツールドですいぶん成長させてもらったことも思い出した。
今シーズンはなかなか参加できなかったけど、また初心に戻って できるだけ参加したいな・・・・

そして実は近頃、自分の年齢に不安を感じることがしばしば。
今回のような不調があったりすると、つい年齢のせいにしたくなるけど、
そうじゃないよな、年齢じゃなくて そう思う気持ちに負けてしまうのかな、と。

最近、自転車熱がちょっと冷めてトレランばかり練習しているらしい多度山の仙人が
この日、後ろ1分差でゴールした鉄人に言った言葉
自転車、また頑張るよ」 
60代後半の仙人が言うこのセリフに、ちょっと泣けてしまった。
幾つになってもこういう気持ちが持てるって、すごい。

目標は高くなくていいけど、こういう気持ちはずっと持ちたいな、やっぱり。
努力は楽しい、そんな風に自転車もスキーも続けられますように。


ながーい、おそーい、今年の乗鞍遠征の記録、やっとおしまい(*゚ェ゚*)



今日の記録(カルマ) 
HC
距離18.94km 
実走時間1時間54分 
Ave10.0km/h Max31.2km/h 
高度上昇値1314m 
平均気温19℃
消費カロリー1074C
平均心拍164pbm 最大心拍180pbm

下山
距離19.70km 
実走時間46分 
Ave24.3km/h Max49.4km/h 
高度上昇値15m 
平均気温15℃
消費カロリー370C
スポンサーサイト

Comment

No title

お疲れ様でした♫ 距離は短いけど、獲得標高が高くて、
ずっとキツイ登りばかりって感じですねっ(^0^:)

私もお腹がすいたなあ〜と思い始めたら、一気に力がなくなっちゃう
ほんと、すいたって時はもう、ダメです。持ってるアメやらで
ごまかすけど、距離がまだあるって時は、うちのアシストに(笑)
羊羹とか、走りながらもらいます(爆)
手間のかかるうちのエースって、よく言われますがv-389

ちょっと冷めてた自転車熱が・・・でもまた自転車頑張るよって
すごく力をもらえるv-218 
年齢とともに、走り方も変わるだろうけど、また頑張ろう〜v-237
思える気持ちを持つ事って、すごく前向きで、私も頑張るv-222って
思えるねっv-344  私もちょっと力をもらえたよv-392

平湯峠の上り途中、昨年と同じようなシチュエーション・タイミングでお声をかけさせていただいた、実はあまり若くはない若者です(笑)

スカイラインお疲れ様でした!
今回初めてツールドにソロで参加しましたので(過去の参加時は仲間と参加してましたので💧)若干寂しさもあったのですが、上り途中と頂上でお相手していただきありがとうございました。
普段からブログを拝見させていただいておりましたので、今回初めてしっかりとお話できてとても嬉しかったです!

体大きく見えましたかねぇ(笑)
実は体重は去年と殆ど同じなんですよ。
でも、脚は少し太くなったかも知れません。あと、着るとプレッシャーかかりまくりのあのジャージのおかげかな^_^;
(実際声をかけられる事は無かったのですが見られてる感はビシビシ感じました^_^;)

乗鞍は何回上っても最高ですね。
10km過ぎた辺りから60人も走っているとは思えない程前も後ろも誰も見えなくなり途中心が折れそうになりましたが森林限界を超えた辺りの景色を見るとやっぱり来て良かったなぁ~と思いました。
来年はエコーラインも含め2日間参加できるといいなぁ。

9月のツールドは私も参加が厳しいのですが、10月のグランフォンドは是非とも参加したいと思ってますのでまたお会いできた際は宜しくおねがいします。

No title

お疲れさまでした~
食べれないのはつらいですよね~
でも、この日も天気も良く気持ちよさそう(*'▽')

私も暑い時のGFやロングライドでは胃腸をやられて食べられない時がよくあります。
で、結局ハンガーノックでタレタレのヘロヘロでゴールしてます(笑)

>そういうのが嫌で実走では心拍計はずっと使わずにいた
心拍計やパワー計についてですが、何度か私なりの考え方や練習方法をコメしましたが、大前提として、サイクリングを楽しむには必要ありませんよ~
数値を気にしながら走っても面白くないし辛いだけ!
あれは、真剣に速くなりたいと思ってる人が、効率よく練習する手段ですよね(苦笑)

>60代後半の仙人が言うこのセリフに、ちょっと泣けてしまった。
我々もその年になっても自転車を楽しみたいですね~

No title

スカイライン、お疲れ様でした~!! 完全にハンガーノックにならず、無事に完走良かったですね。今年は、平湯峠がキツク感じなかった!って言う所が、流石秋さん!!って思ってしまいました(笑) 私はまだ上ったことが無いので、かなりビビってるのにw

いろんなこと、歳のせいにしたくない!って私も思います。頑張る気持ち、楽しむ気持ちを忘れずに、好きな事を長~く続けて行けると良いな~って思ってます♪ 見かけは年を取っても、気持ちと姿勢は若々しくいたいな~って(笑) いろんな意味でw目指せ、年齢不詳!!です( *´艸`) 

10月のGFでは、お会いできるの楽しみにしていますね~♪ スタート前にしか お話しできないと思いますがw

>み〜さん

み〜さん、いつもコメントありがとー。
で もって いつも返事が遅くてごめんなさい。

> お疲れ様でした♫ 距離は短いけど、獲得標高が高くて、
> ずっとキツイ登りばかりって感じですねっ(^0^:)
スカイラインはエコーラインよりも平均勾配がキツイけど、
最後の森林限界がひらけたところで勾配が緩むので
エコーラインより好きです。
エコーラインは上に行けば行くほど苦しくなる(涙)

> 私もお腹がすいたなあ〜と思い始めたら、一気に力がなくなっちゃう
> ほんと、すいたって時はもう、ダメです。
これ全く一緒。嘘みたいに上れなくなります、私も。

み〜さんは 面倒見のよいアシストがいて羨ましいです。
Tさんはガス欠の辛さをよく知ってるのでしょうねー
鉄人はめちゃめちゃ燃費がいいので(蓄えが多いからねー)
ガス欠のことがわかってなくて、私は一度低血糖で死にかけました。

> ちょっと冷めてた自転車熱が・・・でもまた自転車頑張るよって
> すごく力をもらえるv-218 
本当にねー私もまだまだ頑張りたいから頑張ろーって思いました。
仙人はすごいです。
あまり喋らない人なんですけど、たまにポロッという言葉が
結構心に響くんですよ〜 ステキです^ ^

>daiさん

コメントありがとうございます。
せっかくコメントくださったのに、返事が遅くてホントごめんなさい。
もう2週間くらい前になっちゃいましたが、スカイラインお疲れ様でした^ ^

> 実はあまり若くはない若者です(笑)
そうなんですか??
畳平でお顔を拝見した時は、想像以上にお若い人だったので 内心焦りましたが^_^;
今年はゴール後たくさんお話できて 私も嬉しかったです。
地元での走行エリアもわりと同じところみたいなので、またどこかでお会いできそうですね。

それはそうと!!
やっぱり昨年と比べたらめちゃめちゃ強くなってますよね??
後で相方が プレッシャーかかりまくりのあのジャージにたぶんパスされた、と言ってました。
ってことは、もしかして一桁順位でしたか?
ACAツールドの一桁順位といったら、かなりすごいです。いやぁ、すごいなぁ。
あのジャージもプレッシャーなく着ても大丈夫ですね!
来年はぜひ2日間参加しましょう〜 ^ ^

またお会いできる時を楽しみにしています!

>こるなごさん

> 食べれないのはつらいですよね~
前日の目眩?の後からずっと胃がムカムカ、食べられなくて
でもヒルクライム2時間くらいならジュースやゼリーとかでなんとかなるかなぁと
思ったんですが、甘かったです(涙)
でもまぁ畳平までちゃんと登れたのでヨシです。

> 心拍計やパワー計についてですが、何度か私なりの考え方や練習方法をコメしましたが、
はい、これまでもこれからも何度もするだろう雨沢TTでは、ちゃんとモニタリングして
どんな走り方がいいのかちゃんと考察してみます!
ところで、最大心拍の計測って、どうしたらいいのでしょう?? 

> あれは、真剣に速くなりたいと思ってる人が、効率よく練習する手段ですよね(苦笑)
鉄人だけが速くなるのはちょっとムカつく(笑)ので、もうちょっとできることはやってみたいです。
ヘタレなのでそんなに頑張れないんですけど^_^;

> >60代後半の仙人が言うこのセリフに、ちょっと泣けてしまった。
> 我々もその年になっても自転車を楽しみたいですね~
はい!
今年の乗鞍も70代おふたりが完走してました。ほんとすごい。
でも見習いたいです^ ^

>pomちゃん

乗鞍からもうすぐ2週間・・・(汗;)ほんと早いです。

この日は昨年より頑張ってなかったので、たぶん平湯峠も楽だったんでないかと(笑)
ただ上ると、速く上るって、違いますよねー(涙)

> いろんなこと、歳のせいにしたくない!って私も思います。
はい、本当に。
でもねーpomちゃんより少し先に年行く私は、そろそろ思秋期が気になるお年頃で(汗;)
私の周りでは この年頃で自転車から離れる人が多いので、ちょっとビビってたりしてます。
でも、今のところその症状は全くないんですけどね(爆)

>頑張る気持ち、楽しむ気持ちを忘れずに、好きな事を長~く続けて行けると良いな~って思ってます♪ 見かけは年を取っても、気持ちと>姿勢は若々しくいたいな~って(笑) いろんな意味でw目指せ、年齢不詳!!です( *´艸`) 
これ、名文!本当にその通りですねー
でも「姿勢」ってところはpomちゃんらしい!(笑)

> 10月のGFでは、お会いできるの楽しみにしていますね~♪ スタート前にしか お話しできないと思いますがw
いやぁ pomちゃん、スタートダッシュしたが最後、姿を見ることがないんじゃないかと、思うのですが(汗;)

No title

お疲れさまでした(^_^)
お腹が空いたらヤバイなというルートのときにはワタシは「グリコのCCD」を使ってます。一袋を水500mlに溶かして飲むんですけどこれで170kcal、コンビニおにぎり一個分くらい。
美濃ステージスタート直前にプロもこれ飲んでるようだったので、意味があるんだなーと思って使用を再開しました。
食べられない時の不安解消にいいかもしれないですよ?

思秋期、正直なところ手強いと思います。
でも「手はある」、それも確か。
他人とは比較できないことなので、比較して「私はだめだー」とは思わないようにねってのが、一足先に経験してる者からのアドバイスです(^_^)

>ぴぽたさん

「グリコのCCD」情報、ありがとうございます。
ロードバイクに乗り始めの頃、ちょっと使ってた時期ありますねー
500mlで170kcalなら、確かにこの手のドリンクとしてはカロリー高めですよね。
また試してみようかなー
今はもっぱら「グリコのBCAA&クエン酸」と「ポカリ」の2本体制です。
私の場合、強度高めのライドではカロリー補給とは別にクエン酸は外せないですねー^_^;

思秋期、幸いなことに今は全く思い当たる症状はないのですが。
この先、どーなんでしょうかねぇ?
周囲からは「秋さんにそーゆーのって絶対ない気がする」と言われていますが、
本当にそうだといいなーと思いつつ、
でもぴぽたさんの記事は興味津々で 大切な情報として蓄えております^ ^
またよろしくお願いします。
非公開コメント

プロフィール

秋

Author:秋
成長期の娘にママチャリを譲り 自分のママチャリをもう1台・・・の筈が、なぜかミニベロを買ってしまったのが2011年春。スポーツバイクとの出会いに世界が変わりました。
そして、2013年5月とうとうロードバイクデビュー。ロードバイク初走はいきなり琵琶湖一周。また世界が変わりました。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。