FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SKI諦め、山練の週末2日目   ’18.01.14

2018年1月14日  日曜日   晴れ


 あぁ、2月になってしまった(;_;)

前記事の翌日、日曜日。
本当はSKI予定していたけれど、いろいろあって急遽DNS。
雪がたくさん降った後の週末だったので、かなり後ろ髪ひかれる思いだったけど、仕方ない。
午前中だけは時間が空いたので、今日も昨日と同じ山へコソ練へ。
と思ってたら、師匠O本さんも予定が変わったようで合流していただけることに。

先に現地に付いてO本さんを待つ間、基礎練、スタンディングの練習。
フレーム-24-01-2018-03-15-37 のコピー 
まだ前輪を縁石から離せません(涙) スタンディングへの道のりはまだまだ遠い

この日は前夜少し降った雪がうっすら積雪していたけど、
スノーライドってほどの量ではなく。
IMG_1762.jpg

O本さん到着して、まずはショート1本。
タイヤ空気圧について、今日のようなウエット路面では私の場合1.5barでも高すぎ、らしい。
1.2くらいで十分、と言われる。
そんなに低くていいんだーー確かに体に響くようなゴツゴツ感なく乗っていける。

ショート上りはいつもと一緒、けど下りはいつものコースではなくて、初めてのコースへ。
O本さん「(いつものより)こっちの方が易しいから」って、とっとと下っていってしまったけど
いきなりスタートから小岩&木根っこ階段状の下り(涙) どこが易しいんだーー?!
下りて行きたかったけど、いきなりは怖いなー、ちょっと無理か、やっぱり。
乗れそうなところまで押して下って乗車。
確かにその後は比較的易しいコース。
でもうっすら雪があるだけで
「滑りそう」→体かたくなる→滑った時にリカバリーできない→ほんとに滑る、の
悪循環パターン。
O本さん曰く「滑らないと思えば滑らない」んだそう。゚(゚^∀^゚)σ。゚
確かにそうかも。
IMG_1763.jpg 

ショートの後は、ロングへ。
JPEGイメージ-597D27086B84-1 JPEGイメージ-F9770E05B0C3-1
こっちのコースの方が少し雪が多い。

てっぺん近くは普通にハイクで登るのも大変な押し歩きポイントたくさん。
JPEGイメージ-58607A2AA2A8-1 ヨタヨタ。゚(゚´Д`゚)゚。

てっぺん。
IMG_1766.jpg
補給&休憩していたら、3人グループが上ってきた。
最後に少し遅れて上ってきたひとりは女性。
先に3人組の下りを見送る。
この女性、しょっぱなの急斜面をハンドルプッシュしながら下っていく!(*゚Q゚*)
すっごーい!かっこいいなーー 
10年くらい続けてたら、あれくらい乗れるかな?度胸ないからやっぱ無理かなー

さて、自分たちも下ります〜
のろのろカメの下りでO本さんや鉄人には申し訳ないのだけど、気持ち落ち着けて丁寧におりる。
最初っからわかっている難しいセクションは即おりるww
難しいポイントが2段階になっているところ、とりあえず1段目はえいやーっと降りて、
すぐに2段目、でも気持ちも体も準備できてなくて あわわわわ・・・((((;゚Д゚)))))))

後半はいつもコソ練のショートコース下りに合流。
やっぱりわかっているコースになると ちょっと気持ちが落ち着く。
ここからは転ばず、足つかず、いくぞーと気合、気合。
なんとか最後までおりきって 今日の山練も無事終了〜。
O本さん、お付合いくださってありがとうございました!


まだまだビビり全開、ダメダメだなーなんだけど、その日走り終えると
また次、練習したくなるのが不思議。
スキー優先したい時期だけれど、やっぱりトレイルも・・・
週に3日くらいたんまり自由できたらいいんだけどなーーなんて、アホなことを考える(*´~`*)
けど、来週は絶対スキー行きたいな。

帰宅して 娘と合流して所用の前に腹ごしらえ。
IMG_1769.jpg
CM見るたびに食べたくて仕方なかったカニ玉あんかけうどん。 美味しかった!




今日の記録(GIANT FATHOM1) 
 距離9.28km 
 高度上昇値556m 
 平均気温3℃(0〜7℃) 
 消費カロリー320C
スポンサーサイト

Comment

No title

待たせておいて"とっとと"行ってしまってすみません…(笑
>まだ前輪を縁石から離せません(涙)
スタンディング(とまってる)にこだわらずに
その状態から後輪側に重心を移す→前輪が離れます
→ペダルに荷重をかける→バイクを止める
→ハンドルに重心を戻す→縁石に戻る
でちょいズレに慣れよう!

>O本さん

ありがとうございます!
そっか、タイヤを縁石から離そうとするのではなくて
重心移動する意識なんですね!
変に機材の方を操作しようとするからうまくいかないんですよね・・・って、
最近スキーでも「真ん中に乗る〜重心移動」だけで勝手に板がまわってくから!って、
言われたばっかです^_^;

秋さんのMTBタイヤって

こんにちは!
風磨堂と申します。
MTBの空気圧について質問です。
秋さんのタイヤって、「チューブド」ですか?
「チューブレス」ですか?
リムうちが怖いので(わたしはチューブドです)
2barを切る空気圧管理は行ったことがないので、
教えてもらえると参考になります。m_ _m

>風磨堂さん

風磨堂さん?!
ちょっとビックリしました(笑)こちらでは初めてですね^ ^

MTBのタイヤは「チューブド」です。
私がよくご一緒する方々も皆「チューブド」だと思います。
空気圧のことは、この一つ前の記事で
こるなごさんが詳しくコメントしてくださってますが、ご覧になりましたか?
体重68kgの男性で ハイスピードで難度高いセクションもこなす方ですが、
いつも2bar以下のようですね。
でもパンクした話は ほとんど聞いたことがないです。

No title

>こるなごさんが詳しくコメントしてくださってますが、ご覧になりましたか?

あっ、確認しました。
今度ちょっと、落としてみます。
ありがとうございます。

>風磨堂さん

> 今度ちょっと、落としてみます。
はい、乗り味よくなると思います!
非公開コメント

プロフィール

秋

Author:秋
成長期の娘にママチャリを譲り 自分のママチャリをもう1台・・・の筈が、なぜかミニベロを買ってしまったのが2011年春。スポーツバイクとの出会いに世界が変わりました。
そして、2013年5月とうとうロードバイクデビュー。ロードバイク初走はいきなり琵琶湖一周。また世界が変わりました。

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。