FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山サイクリング♪@ランドヌール山の会 ’18.03.03

2018年3月3日  土曜日   晴れ

   ここずっと平日の生活サイクルが分刻み?で忙しくて
   なかなかブログ更新が進まず(涙)
   2月から3月にかけて、記事ネタは6つくらいあるのだけど、
   とりあえずタイトルだけ下書きで保存・・・ いつか必ず簡単にでも書くから〜と心に誓って
   まだ記憶に新しい3月の記録から完成させていきます・・・



とはいえ、もう2週間前の記録。゚(゚´Д`゚)゚。

昨シーズン、私がMTBに乗り始めた同じごろに発足した?ランドヌール山の会。
 ブルベの達人が集って ブルベオフシーズンにMTBで山サイクリングしましょう、という会
ここ数年は全くブルベ参戦していないのに、
発足当時からずっと声をかけていただいていて  トントンさん、いつもありがとうございます(。-_-。)
でもなかなか予定が合わず・・・(涙) 
今回、やっと!1年越し!で、参加させていただくことに!! ヤッターー!

で、早速 出発〜
P3030606.jpg
この写真では6人だけど、総勢8名での山サイクリング始まり、始まり。
ブルベつながりのお顔見知りは、トントンさん、キタさん、風磨堂さん。
初めまして!のお方は、金属好さん、とくぞーさん、ちょいメタボちゃんさん。


最初は10kmほどの舗装路上り。
山トレイル、よく考えたらほぼ1ヶ月ぶり?雪上ライド以来?
前回は真冬な感じだったけど、この日はもうすっかり小春日和。
日差しがあったかくてすごく気持ちがいいーーー o(≧ω≦)o
気温があがると体も動かしやすくなってほんとに気持ちよく上っていける。

と、いきなり「チェーン切れそう」とキタさん。 切れる前にわかるもんなんだ?!(驚) 
IMG_2145.jpg
ドラえもんのポケットのようなバックパックから
修理キットやパーツがぽこぽこっと出てきて、さくさくっと修理完了。さすがPBP完走経験者だわーー

リスタート。
暖かいを通り越して、結構暑くなってきた。汗だく。
「上着脱ぐわーー」と皆さん一旦停車するけれど、自分は脱ぐと汗冷えしそうなので
そのまま ひとり「先 行きまーす」
P3030619.jpg
舗装路終点、2番乗り〜♪ 1番乗りでずっと待っててくださった金属好さんに撮っていただきました^ ^

ここからはダブルトラック、ジープ道。
途中でお茶会(笑)休憩を経て、どんどん上る。

やっとMTBでご一緒できたトントンさんと〜。
R0010576.jpg

標高900mあたりから残雪が!
IMG_2148_20180318065411654.jpg

と、今日ふたつめの機材トラブル発生(;゜0゜)
IMG_2149_20180318065413e1a.jpg
今日のオフロードは先日の春の嵐で落ち枝がいっぱい。
踏んで跳ね上がった枝が、スポークやリアディレーラー付近に挟まること度々。これ結構ヤバイ。
で、金属好さんのリアディレーラーが その落ち枝のおかげで なんともげた・・・(゚△゚;ノ)ノ

ぇえぇ?どーするんだろ?と思いきや
ここでもさすがベテランランドヌール。あっという間にママチャリ化。すごいなーー
上りはちょっと制限されるけど、ちゃんと走行可能。
 やっぱりロング走ったり、山走ったり、 は こーゆーことができないといかんのだろうなぁ。

ささ、気を取り直して先に進んで。
IMG_2152.jpg

標高1000を越えると、想像以上にがっつり積雪。
IMG_2151.jpg
この先の押し歩きポイントは 足元が滑って滑って、かなり大変(涙)


なんとか全員揃って 無事にてっぺんへ登頂! お昼ご飯タイム〜♪
IMG_2154.jpg

この会のお楽しみはこのお昼タイムにもあるようで
皆さん、水やコッヘル、携帯用ガスバーナー、食材を持参してお昼ご飯作り開始!
R0010606.jpg

我が家も食材とまではいかないけど、カップラーメン持参、お湯は沸かせる準備してきた。
 実は鉄人、こーゆーの大好き(キャンプ好き)。30年くらい使ってるアルミのコッヘルを持ってきた。
IMG_2156_201803180749167ae.jpg
けど、ガスバーナーが旧式なせいか?お湯がなかなか湧かず(泣)
お腹が空いて待ちきれず沸騰前のお湯を注いでしまったら やっぱりちょっとぬるいラーメン(涙)
でもお腹空いてるのと お外ご飯は なんでも美味しく感じる。
 で、後日、鉄人は早速ガスバーナー買ってました。(^∇^)

この日は本当に暖かくて、標高1100mの山頂でも なんと8度。
雪山もキレイ。IMG_2153.jpg 
たぶん御嶽山?IMG_2158_20180318074919874.jpg

お腹いっぱいになって ぼちぼち下りましょう、ということで
お楽しみの下りトレイルヽ(≧∀≦)ノ いつから楽しみになったんだ??
IMG_2162_20180318095911191.jpg

残雪残るシングルトラックを下るけど、この残雪が意外と難しい。
いわゆる春雪のザク雪。 
タイヤに抵抗かかると思いきや、滑ったりもするし。
春スキーと同じ? 重心後ろ目で乗っていくといいのかな?

残雪が消えて、落ち葉絨毯で ホッとしたのは大いなる間違いで。
落ち葉の下は完全にぬかるんでいて不用意にブレーキをかけると滑る、滑る、滑る。
急勾配、でも幅広のトラックなので、いつもならなんとかおりていける斜面だけど、
前方で滑る人、転ぶ人が見えると一気に恐怖心MAX!!!
あっという間にコケた・・・(T_T) 久々に勢いよくコケタた。ちょっと脇が痛い。

いかん、いかん。
怖いと思うと前ブレーキ握っちゃう(;д;)
そこからは もう意識して右手人差し指を伸ばして降りる。 
 ブレーキに人差し指かけておくとブレーキかけちゃうので
「前ブレーキかけない」「真ん中に乗る」を意識して〜
R0010613.jpg

標高が下がるにつれ、路面も乾いてきて下りやすくなる。
だんだんひゃっほー♪な気分。 楽しーーヽ(≧∀≦)ノ 上り返しはきっついけど。
下りトレイルはあっという間。
途中でキタさんの後輪のスポーク3本も折れる、 落ち枝の威力、恐るべし((((;゚Д゚)))))))
という3回目の機材トラブル発生するも、とりあえず応急処置でなんとか下れるってことで。 
後輪ブレブレだったけど(汗;)

無事、舗装路に出て トレイル終了〜。

あとはデポ地まで舗装路をきもちよーーく下って。
お疲れ様でした〜(=゚ω゚)ノ

ランドヌール山の会の面々は 皆さん すっごく個性的で面白くて。
かなり楽しませていただきました(笑)
鉄人は何かといろんな意味で 影響されて帰ってきたような(笑)
ご一緒できてほんとに楽しかったです。ありがとうございました!
また宜しくお願いしまーす (。>ω<。)ノ

最後に風磨堂さん撮影の珍しいツーショットを1枚。
R0010615.jpg
 風磨堂さん、金属好さん、たくさんの写真をありがとうございました。




今日の記録(GIANT FATHOM1) 
 距離27.89km 
 高度上昇値1130m 
 平均気温9℃(4〜17℃) 
 消費カロリー922C
  この気温では飲み物をしっかり持っていくべき。後半飲み物が足らなくて。帰着して炭酸がぶ飲み。
スポンサーサイト

Comment

No title

SDサイクリングはSD26→日曜、2時~6時ダラダラと!
と午前中限定なのが多いし、Kでの食事ありきなので、
なかなか、やまご飯は出来ませんが…たまにはいいですかね!?
同じ日に同じ場所なのに、1人でウリャウリャってしてた
自分とは違って楽しそう・・・

No title

あはは〜 これはこれは、濃いメンバーでの山サイクリングで( ^ω^ )
ふ〜さん、メタボちゃん、金属さんは、自転車乗り始めた頃に
よくお世話になりましたよv-355

お昼ご飯とか、まさにアウトドアv-237って感じで、
鉄人さんも楽しまれたんだろうなあ〜 ガスバーナーまで買って♫
大人の、高度なお山サイクリングって感じで、カッコイイv-218

>O本さん

すみません・・・ずっと放置で(汗;)

はい、やまご飯、たまにはいいですね。
家では全く家事炊事に手をださない鉄人ですが、
外では全部自分でやりたがるので、
据え膳で食べさせてもらえるのが 私にとって外ご飯のいいとこです!(笑)
都合が合うときにぜひやりましょう〜^ ^

>み〜さん

またまた遅リコメですみません!

> ふ〜さん、メタボちゃん、金属さんは、自転車乗り始めた頃に
> よくお世話になりましたよv-355
おぉ?そーだったんですか?!
はい、なかなか個性派揃いですよね?
特にメタボちゃんさんは、もちょっと詳しく素性が知りたくなりました(笑)

MTB好む人って、やっぱりアウトドア満喫タイプの人が多いですよねぇ。
コーヒーもお湯沸かして淹れてたし、おーかっこいいーーって。
いかにも山サイクリングって感じで楽しかったです^ ^

No title

こんにちは。
MTB楽しそうですね~(^^)
色々な理由がありますが、たぶん私はMTB出来ないだろうなあ…
でも、降りかかるトラブルをその場その場で修正?しつつ走り続ける、そういう知識や技術は憧れます。
私じゃディレーラーもげたらどうしようもない笑

前の人が転倒するのを見たら怖さMAX!てのは良く分かります。
逆に、前の人がスイスイ~っと上手く走ってくれると、そのイメージを借りて自分も上手に下れたりしますよね。

あとは、アウトドアの知識・技術。
生きる知恵って感じで、知っておいた方がいいんだろうなあ…って心の隅に引っかかってます。
その方向で、登山する人達は本当に尊敬しますね。

コメ遅くなりますた( ̄▽ ̄)

いやぁ〜(^_^)
いろいろありましたね、
すでに1ヶ月前になりますか、、、
キタ氏も金属好氏も、
ご自身で自転車組むからなぁ〜
そこの精度にも一因がもしかしたら
あるのか!?と、疑ってます。
※ショップお任せ派の、
金で解決する派です(笑)
暖かくなってきて、ハイカーさんも増え、
休日のmtbはしんどくなって来ました。
やはり、平日に休みを取って行くくらいかなぁ。
暖かくなって雪も溶けて、、、
春スキーは怪我に注意ですな。
(過去にやらかした(笑))
そんなわけで、
また、遊んでやってください!
ではまた。

>あおこさん

brog放置状態でリコメも遅くてごめんなさい・・・

MTB、実は、私自身あまり向いていないと思うのですよね。
基本ビビリだしバランス悪いしスピード速いの怖いし(汗;)

でも、びっくりするくらいスキーと共通することが多くて。
スキーで教わって理解できてなかったことが、MTBで同じこと言われて
あーーそーゆーことか!ってひらめいたり。
スキーにつながりそうなことがたくさんあるので、もっともっと乗りたいなーって
思ってしまうのかもしれません。

> でも、降りかかるトラブルをその場その場で修正?しつつ走り続ける、そういう知識や技術は憧れます。
これ、ほんとに憧れますよね。
でも こーゆーのって、自転車の整備や修理をプロに任せきりじゃなくて
自分でトライ&エラーを繰り返し自転車をいじり倒す勇気がないと
習得できないんだろうなーって思うのですよね、
その勇気が自分にはないし、基本機械系にはめちゃめちゃ疎いし・・・

> 前の人が転倒するのを見たら怖さMAX!てのは良く分かります。
> 逆に、前の人がスイスイ~っと上手く走ってくれると、そのイメージを借りて自分も上手に下れたりしますよね。
これも同じく!
でもロードでは私、よくわからないんですよね、上手い人の後ろについても「自分は自分」って感じで。
だけど、MTBとスキーは上手い人の後ろにつくと まるで自分が別人?みたいな?どーしてでしょうね??

> あとは、アウトドアの知識・技術。
確かに!
けど、こーゆーのって、もう鉄人に任せきりな私です(汗;)
それにアウトドアって、臨機応変、状況みて即座に判断、ひらめき、発想、行動力みたいな
マニュアル以外の能力も絶対必要ですよね〜
確かに どんなところでもどんな状況でも「生きる力」ある人、尊敬しますよね!

>風磨堂さん

コメントありがとうございます^ ^

早いですね、もう1ヶ月も前になるのですね。
メンツも内容も 多様でほんとに面白いサイクリングでした^ ^
またご一緒してください^ ^

> ※ショップお任せ派の、
> 金で解決する派です(笑)
私も本音はそうなんですが。
けど、鉄人は キタさんや金属好さん寄りの人なんで、
何も言わずに自転車屋さんへ持ち込むと超機嫌わるくなる(汗;)
じゃあ・・・ってお願いするも、やっぱりプロじゃないから トラブル繰り返す、
けどなかなか自転車屋さんへ持っていくことを許してもらえない。
なかなか我慢がいります(笑)
私はやっぱり「安心」が欲しいんですけどね・・・

スキーはあの雪状態では もうオフシーズンになりそうです。
MTBもここしばらくご無沙汰・・・
また走りたいですねー機会があればぜひ!宜しくお願いします。
非公開コメント

プロフィール

秋

Author:秋
成長期の娘にママチャリを譲り 自分のママチャリをもう1台・・・の筈が、なぜかミニベロを買ってしまったのが2011年春。スポーツバイクとの出会いに世界が変わりました。
そして、2013年5月とうとうロードバイクデビュー。ロードバイク初走はいきなり琵琶湖一周。また世界が変わりました。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。