FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ACAツールドあいち HCおんたけ ’18.07.22

2018年7月22日 日曜日   晴れ


冬シーズンは毎週ホームゲレンデへ通う道を
オフシーズンに一度はヒルクライムしたいなー、ということで、
毎夏自転車で上っている御嶽山。
今夏はACAのツールドあいちでヒルクライム。
松原スポーツ公園スタートして、標高2100超えの田の原駐車場まで
距離23km、獲得標高1313mのコース。 上るのは5度目。


今回は前夜のうちのトランポ。
23時近くに自宅出発。ちょっと遅いな(汗;)
深夜1時半過ぎに 近くの道の駅着。2時就寝。 
 鉄人が寝酒しながらスナック菓子をボリボリ食らう音がうるさくて なかなか寝付けなかった(♯`∧´)
翌朝7時起床。7時半過ぎ、松原スポーツ公園移動。
8時に松原スポーツ公園に到着、スタート1時間前だけど すでに人が多い!
もうちょっと早くに移動しなきゃいけなかったなーー

久々にお会いする面々にあいさつ、おしゃべりしていたら あっという間にミーティング時間。
IMG_3484.jpg 参加者71名も!
いやーすっごい快晴。 
こんな快晴で上るのは たぶん初めて。いつも曇りか小雨だった

ミーティング、集合写真撮影して、スタートまであと15分くらい。
できれば心拍アップしておきたいなーと、公園前の上り坂を2往復。
インナーでクルクル、心拍160まで なんとかアップ。
これをやっておくと 本番はずいぶん楽ってことを 今年の富士ヒルで実感。
あと、標高高いところでの上りをいきなり全開で走ると、
脳酸欠になって目眩を起こすってのも去年の乗鞍で体験(汗;)


9時ちょうどスタート。
IMG_3485.jpg M宮さん撮影

最初の2km弱はほぼ平坦。
このコースはスキー場から上の後半がキツくて、いつもそこから大タレになるので
前半はあまり頑張らずにいこう、と 平坦部分からサイクリングペース。25km/hくらい。
 
旧道から上って王滝村中心部。
ここがちょっと勾配きついけど、ここを我慢すれば しばらくちょっと楽。
でもここでペースはあげずやっぱりセーブ気味で。心拍160台前半くらいでいこうと。
しばらくは前へ行く人たちを確認しながらちょっとずつパスししながら上る。
民宿街をこえた辺りから 白いジャージの男性とふたりきり。
ペース的に良さげな人だったので、後ろにくっついていく。
 スキー場麓まで かなり長い間牽いてもらう。おかげで、すごく上りやすかった!ありがとうございました!

日陰にはいるとゲキ的に涼しく感じるけど、日向はやっぱり暑い。
そして、やたら喉が乾く。
いつもヒルクライムレース中は、ほとんど飲まなくても平気なのだけど、
今日は何度もボトルを口に運ぶ。 
暑いからかなー? というか、前日のMTB練からずっと水分ばっかり。慢性的に水分足りてない状態??

見慣れたホームゲレンデへ。
毎冬ここまで車で上るのも「遠いなー」って思うのに、我ながらよく自転車で上ってこれるもんだ、と感心ww
ここからゴールまであと7kmほど。だけど、ここからがいつも辛いところ。
けど、今回は前半頑張りすぎず、ペースの合う人に牽いてもらったおかげで 余力ある感じ?
いつもほど辛い感じはない。
ここまで牽いてもらった白ジャージの人との車間が詰まるようになってきたので、
牽いてもらっておいて最後に前へ出るのは申し訳ないなーと思いつつ、パスして先へ。
 でもいつまでも後ろに引っ付かれるのも きっと嫌だろうし

スキー場に入ってしばらくすると、前方へ行く人を数人確認できるようになる。
やっぱり一人旅より前方に人を目視できる方がタレずに上れる気がする。
気がついたら、あとゴールまで3kmもない。
ゴンドラの終点駅が 頭上に見えてきた。
あのすぐ裏がゴール、まだあんな高いところまで上るのかーって思うけど、
実際はここからゴールまでわりとすぐだった気がする。
たぶん急勾配の箇所はあとふたつ、の筈。
ふたつめの急勾配のあとのカーブをまわったら、
田の原駐車場のロータリー案内の看板がやっぱり見えてきた! あと少し〜!!
最後の田の原駐車場に向かうダラダラ上りは毎度キツイけど、
この最後の上りで猛然とアタックかけて次々とパスしていくショローズジャージさん、
すごかったなーー(;゜0゜)

無事、ゴール。
タイムはあまり気にせず上っていたけど、1時間48分。まぁこんなもんかな。
以前のACAで上った時より5分ほど速いけど、パワースポーツで上った時とはほぼ同タイム??


ゴール後はとりあえず飲みたくて仕方なくて、
ACAから提供していただけるゴール後のお茶やジュースをがぶ飲み。
さらに炭酸が飲みたくてコーラ。
IMG_3298.jpg 実はこれ2本目

毎回のことだけど、毎回ここで1枚。
IMG_3299_20180803034332882.jpg
残念ながら 今回も御嶽山は雲隠れして拝めず。

ゴールして5分もすると急激に汗冷えして寒くなり、ウィンドブレーカーを着込む。
さすが標高2000m越え
この後、さらに9合目までトレランするという、多度山の仙人のパワフルさに驚愕しつつ
私たちは早々に下山開始。
IMG_3317_20180803034334c46.jpg

下りはのんびり。 絶景。
IMG_3319.jpg IMG_3320_201808030343350bc.jpg

ホームゲレンデの夏の姿を見ながら 懐かしんで。
IMG_3323.jpg
いつものコブ斜面。来シーズンもここで滑れますように。

スキー場を過ぎたら、あとは一気に下山。
と、突然、ガードレールの下から のそのそと何かが出てきた!!!慌てて停車。

え?小クマ?? いや ちょっと茶色いか? イノシシ?!?!

イノシシと目があう。 突進してくるなよーーー!!(滝汗;)

一瞬焦るけど、イノシシくん、またのそのそガードレールをくぐって
茂みの中へ戻って行ってくれた。 はーーよかったーーービビったーーー
 けど、この対面のおかげで 王滝食堂へ寄る気が失せる(涙)


スタート地点の松原スポーツ公園に無事帰着。 お疲れ様ーーー
IMG_3324.jpg 
かなり暑い!!! 日向には立ってられない・・・

松原スポーツ公園を後にして、今日の次のミッションはここ。
IMG_3325_2018080304032559f.jpg
大好きスイカを買う!

2個お買い上げ。 1個1500円!やすーーい(*´∀`人 ♪
IMG_3333.jpg

イノブタ丼をまた逃したけど、ここら辺りのお蕎麦も絶品!
IMG_3327_201808030403269ab.jpg おいしーーー(*≧∪≦)


上って、食べて、スイカ買って〜 楽しい1日。
やっぱりおんたけはいいなぁ。 夏も冬も。
久々のツールドあいちも楽しかったし。 また参加できますように。
ACAスタッフの皆さん、ご一緒してくださった皆さん、ありがとうございました!


 覚え書き。 
 平日ジデツウして、仕事でも汗かいて(空調のきいた室内だけど、基本肉体労働)、
 無風の低山で走って大汗かいて、こんな生活1週間していたら、
 意識して日常から水分を多めに摂取しとかないと慢性的なプチ脱水になってしまうことを実感。
 尿意は頻繁にあるのにお小水の量もずっと少なかったし。

 今シーズン、ダイエットできなかったはずの鉄人が、暑さに強い?坂が上れる?のはなぜ?
 この日のタイムも私より10分以上速い。
 もしかしてウォーターローディングの成果? 
 私も日常からこまめに水分取らなきゃ、と思ったこの日。




今日の記録(カルマ) レース中のみ
距離23.30km 
実走時間1時間48分 
Ave12.9km/h Max38.1km/h 
平均ケイデンス75 最高ケイデンス187
平均心拍165最高心拍数175
高度上昇値1320m 
平均気温28°
消費カロリー747C
スポンサーサイト

Comment

No title

尿意は頻繁にあるのに・・・お小水の量が少なめ。。
あ〜これってやっぱり脱水なの〜?

走った日や翌日は、必ずこれになるのっ( ;∀;)
結構気になってたんだっ 結構水分取ってても、まだまだなんだね。
なるほど!!
非公開コメント

プロフィール

秋

Author:秋
成長期の娘にママチャリを譲り 自分のママチャリをもう1台・・・の筈が、なぜかミニベロを買ってしまったのが2011年春。スポーツバイクとの出会いに世界が変わりました。
そして、2013年5月とうとうロードバイクデビュー。ロードバイク初走はいきなり琵琶湖一周。また世界が変わりました。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。