MTBトレイルスクール2回目と復習走  ’17.03.04

2017年3月4日 土曜日   晴れ


MTB初体験した山へ。 
で、今日もMTBスクール(笑) 宜しくお願いします!
O54VPjAXqQ6fpGH1488917985_1488918069.png
せんせーはO本さん。 
今日はひとり生徒さんが増えるはずだったけれど、彼は急遽DNS。
 このMTBの前にトレランもやってたとかで、もう脚売り切れだった模様。また次回ご一緒しましょう!
結局、先週と同じメンバー構成。 すみません、またご迷惑かけます


舗装路からトレイルコースに入る最初の1〜2m程度の狭い急坂が
いきなり降りられない私(汗;) あーもー最初っからダメダメ

前回このコースへ来たのが2ヶ月前。
その時はMTBもトレイルコースも全くの初めてで、何もかもが訳わからず無我夢中。
 どーしたらコケるのかもわからないまま、散々コケまくったwww
後で「あのコースは難しいよね」
「あのコースを一通り走れたら たいがいのトレイルは走れるよ」と 聞かされたけど、
2ヶ月間ぼちぼちと練習してきて、あたらめてこのコースに入ってみると
ここが「難しい」のが よくわかった・・・・(爆)
とにかくコースが狭い、シングルトラックでもかなりタイト。
それに加えて、片側が絶壁だったり(汗;)
根っこの張り出し、ドロップポイントも多い。
近所の山や先週連れて行っていただいたコースとは全然違う・・・・(泣)

上りでも何度も脚付き、押し歩きして、とりあえずてっぺんまで。
IMG_8834.jpg いったん、休憩。

ここからダウンヒル。 
今日はドロップポイントの降り方。
前輪からしっかり落とす、
下りる直前に減速してあとはブレーキをかけない、
下を覗き込まない、
しっかりお尻を抜いて後方重心・・・・
理屈はわかる。 
でも前輪を落とす直前がとんでもなく怖い。心臓がギューと縮まって口から出そう。
IMG_8835.jpg
ここはどーしても降りる勇気が出ず(涙)チャレンジ見送り。


次はこの半分くらい?の高さで挑戦。
怖い、怖い。 
ドロップ直前まで行って停車してしまう。
でもー ここをクリアしないと次のステップへ行けないよな。
「怖くないー」「絶対おりられる」 意を決して。

ドロップした瞬間、ふわっと嘘みたいに 安定する。
アニメ魔女の宅急便で キキがホウキにまたがって空を飛ぶ映像が頭に浮かんだ。
自転車って 重心の位置が決まれば動いている時が一番安定するってこういうことかー

とりあえず転ばず着地(笑)
あーなんだかちょっとわかったかも。怖くないかも。
勇気出して下りてみてよかった。
ちょっと嬉しい、いや、かなり嬉しいかも。

かなり嬉しくて楽しくなって 浮かれポンチで残りをダウンヒル。
IMG_8836.jpg

トランポ地まで戻って、スクール終了。
O本せんせー 今日もレッスンありがとうございました!


帰り道〜 自転車屋さんへ寄って、お昼ご飯食べて。
IMG_8837.jpg 甘辛な台湾ラーメン

帰宅したら14時過ぎ。
午前中の感覚を忘れないうちにもう1回乗っておきたい・・・・と その足で近所の山へ。
復習走?
IMG_8838.jpg

近所の山コース、これまで上れなかった上りもなんだかスルスルとクリア(驚)
勾配10%超えの長いダート上りも 確実に上がれる!(嬉)

そして前回は 怖くて、心臓が口から飛び出しそうで、どーしても下りられなかった急坂。
「え?どーして下りられなかったの?」と思うくらい、すんなり下りれてしまった。
偶然かな? もう1回。 周回ルートで何度も下りる。 いやー降りれるじゃん、私w

何度も脚付きして上れなかった上りも上れるし。
足付きせず周回するのが目標だった周回コースもあっさりクリアできるし。
嬉しくて何度も周回コースをグルグルまわる。
 いやー確かに今日の午前中のコースが走れたら、たいがいのトレイルコースは走れるって本当かも。
IMG_8844.jpg
鉄人に呆れ顔で 「そろそろ 気が済んだ?」と聞かれて、ハッと我にかえり 復習走終了(汗;)
なんだかひとつ壁をクリアできたかなぁ?すこーし進歩したかなぁ?
楽しくなってきたなー

と、浮かれて 自宅へ戻りながら ふと思い出したこと・・・・
そーいや、私ってプチ高所恐怖症だった、ということ。
高所で下を覗き込めない。
例えば、展望台やフェリーの甲板とかの高いところで その縁まで行けない。
そこから下を見ようものなら心臓がギュー・・・・口から飛び出しそうになる。
MTBで急坂やドロップをおりる直前って、この感じと同じだ・・・・と 今 気がつく(汗;)

次回のトレイルまで、今日の「感覚」が持続してればいいけど・・・・
ちょっと不安になってきた。



今日の記録
(MONGOOSE TYAX EXPERT) 

トレイルスクール
 距離5.66km 
 高度上昇値287m 
 平均気温8℃
 消費カロリー230C

復習走
 距離8.25km 
 高度上昇値275m 
 平均気温13℃
 消費カロリー216C

晴天率92%!今日も快晴スキー  滑走12日目 ’17.02.26

2017年2月26日 日曜日   晴れ    マイナス6℃(標高2240m)


  これは1週間前、今週末ではなくて(汗;)先週末のスキー記録。  サクッと記録しときます。


前日のMTB、大ゴケはしなかったおかげで体のダメージはほぼナシ。
けど、やっぱり全身力んで乗ってるのかなぁ?
筋肉痛まではいかないけど、全身がドーンと重い感じ。
でもスキーは行く! 今日もきっとスキー日和。

ということで、
往路道中の定点観測地点。
IMG_8769.jpg きれー

標高2240地点。パノラマビュー
IMG_8772.jpg
IMG_8773.jpg
IMG_8781.jpg
IMG_8783.jpg
IMG_8786.jpg

雪山、最高。
今シーズン、今日で12日目だけれど、悪天候はたった1日。
あとはずっと晴れ、今日も晴れ。晴天率92%。 すごいなー
ここずっと雪質もいいけれど、この日はこれまでに最高滑りやすい雪質だった。

この日はなぜか顔見知りの常連さんは皆無。
ご一緒する人がいなくてお喋りもなくて、鉄人とふたり黙々とひたすら滑る。

フレーム-05-03-2017-11-01-07 のコピー
コブラインで。


脚売り切れて終了。 よく滑ったー 楽しかった!


O本さんpresents ちょっと長めのトレイルでMTBスクール?? '17.02.25

2017年2月25日 土曜日   晴れ


昨年末に MTB初体験をプレゼントしてくださった師匠O本さんと、
やっと2度目の顔合わせ。
今回は、距離はちょっと長め、だけどコースはそんなにタイトじゃないよーのトレイルに
連れてっていただくことに!
  とにかく狭いトラックは怖くて仕方ない私(汗;)


ロードではいつも自走の道をトランポ。
IMG_8737.jpg
もう完璧、春の陽射し。
そろそろロードで山へ行ってもいい時期だなーと思うけれど、
8時近い時間なのに、今日はここまでロード乗りは1台も見かけず。
やっぱりまだ2月だから自粛ムードかな?
とか思っていたら、この辺りでも電光表示の気温計が1℃なのにビックリ。
いやーまだロードで山は怖いかも。



さてさて、無事トランポ地着。
9時頃からスタート。
IMG_8739.jpg
今日は せんせーO本さんと 生徒の鉄人と私の 3人。 完全にMTBスクール状態(笑)

舗装路からダートへ。
ダブルトラックを10km弱上る。
かなりペースを落としてもらって上るけど、全然ついていけないなー私。
ロードの時のような感覚で上ろうとすると、もう重いし、遅いし、やたらシンドいし。(泣)
こんなに上れなかったっけ・・・ あー冬の間に上れなくなっちゃったのかもなー、と思いつつ
必死で二人の後を追う。
IMG_8740.jpg 
こうやって写真で見ると雰囲気あるいい山道。でも走ってる時はそんなこと思う余裕なし(笑)

行く先々で こーやって待っててもらう(汗;)
IMG_8742.jpg すんませんーお待たせしましたー
「ダートだとあまり勾配がないように見えるけど、これ、意外と勾配あるよなー」と鉄人。
 そーかな? そーなのかな? 遅れてばっかの私に対しての慰めか(苦笑)


なんとか10km近く上って、この当たりから上って下ってのトレイル開始!?

ゆっくり、走りやすいラインを先導してくださるO本せんせーの後を
おっかなビックリで下る。
両足荷重、お尻を抜く、下を覗き込まない・・・・
2ヶ月前よりかは ちょっとマシに乗れるようになってるか?

上り返しも何度か。
えー?こんなところ上ってけるの? なーんて勾配の坂も 上ってっちゃうO本せんせー(驚)
IMG_8744.jpg
鉄人は中腹で足付き、私は3メートルで足付き(笑) 
 あの重いバイク、太いタイヤで上がっていけるのはどーして?パワー?やっぱりバランスかなー?

そして、今日ビックリしたのは 子供の頃に見て以来の霜柱!!!
IMG_8745.jpg ひゃー懐かしいーーー
この後、この霜柱に何度かタイヤや足をとられてヒヤヒヤするんだけれど(汗;)

途中でコーヒ&おやつタイム
IMG_8749.jpg なかなか雰囲気ある絵図だー
あまり汗をかいている感覚はなかったのに、止まったらあっという間に汗冷え・・・・
こんなに汗をかいてたんだってビックリ

さて後半!
上りも下りも、O本せんせーにちょこちょこレクチャーしてもらいつつ。
そして、木の根っこが複雑に入り組んで張り出している難度高いラインでお手本!
IMG_8754.jpg IMG_8756.jpg
あの難しいラインを いやー ちゃんと降りてこれるんだ・・・・すごいなー
っていうか、O本さんが降りてくる様子はあまりにもすんなりで、
全然難しいトラックには見えないんですけど−・・・・(汗;) 
その後、鉄人もチャレンジするけど、ほとんど足を着きながらおりてきた(爆)やっぱり難しいんだなぁ

ダウンヒルなんだけど、なぜかガッツリと上り返しも多くて。
IMG_8751.jpg
もう上れる脚が全然残ってない・・・・(涙) 脚が終わってて押し歩きすること 何度か。

下り、ちょっと慣れてきたかな? 超遅いけど。
バイクがふわっと落ちる?降りる?前に進む感覚も体感。
 おぉジェットコースターみたい! こーいう時にアドレナリンでるのかな?
O本さんがコーナーをバンクラインで走るのがかっこいい。
真似したいけどー やっぱり怖くて自分は轍ライン。 スキーのコブもバンク滑りできない私(汗;)
MTBもスキーもバンクで曲がれるようになりたいなぁ。

けど、今日は「怖い」と思う下りラインは無理せずバイクから降りるようにした。
やっぱり転倒すると、体に残るダメージが大きいので・・・・ 明日スキーだし
ちょっとずつ、ちょっとずつ、無理せず怪我せず、
上りも下りも 乗車率上げれたらいいな、と思う。

無事、トランポ地へ帰着。
初めての長めのトレイル、長めと言っても20km弱だけど
しんどかったけど、やっぱり長く走ると経験値が増える分、ちょっと乗れるようになる気がする。
山の中を走るのはやっぱりしんどいけど楽しい。
ロードとは違う楽しさ、だな。

美味しいお昼ごはんを食べてー
IMG_8760.jpg

帰宅して、鉄人、自分のバイク、サスとブレーキを交換する! ブレーキはすでに変えてたけど
IMG_8761.jpg ブレーキは油圧に。サスはストローク100から140に。
パーツ交換して「あーはやくまた乗りに行きたい!」って鉄人。
この人、絶対ロードよりオフの方が楽しそうだし、機材にお金を使うよなー・・・・(汗;)


O本さん、下手っぴな初心者におつきあい、ご指導くださって 
本当にありがとうございました! またご一緒していただけると嬉しいです。
私の超遅い後ろから付いてきた鉄人も、すんません、脚付き多くて、足止め何度もさせましたがー
我慢してしばらくおつきあいください(笑)


次回のトレイルがまた楽しみだー♪




今日の記録
(MONGOOSE TYAX EXPERT) 
距離17.75km 
高度上昇値761m 
平均気温0℃
消費カロリー667C

距離と高度上昇率の比率がー・・・・(驚)
そのわりには消費カロリー これだけ?!?!

のんびり街乗り  ’17.02.19

2017年2月19日 日曜日   晴れ


休日出勤と所用で 走れない、滑れない休日。
こんな日が朝から気持ち良い快晴だと 思わずため息。

休日出勤の鉄人を送り出し、自分の所用を済ませたけど、まだ昼下がり。
ちょっとだけ自転車に乗れそう、IDIOMでちょっと街へ出る。

実はずっと行かなくちゃ、と思っていたところ。
IMG_8708.jpg IMG_8711.jpg IMG_8715.jpg

この三大天神を自転車で回って・・・ やっと朱印を集めた。
IMG_8716.jpg どうかご利益がありますように。

すごく可愛いお顔をした牛。
IMG_8713.jpg
この牛の頭を撫でながら願い事を願うと叶うとか。いっぱい、いっぱい撫でる。

神社の梅が咲き始めていた。
IMG_8712.jpg



途中で、知人に教えてもらったおいしいパン屋さんへ 初めて立ち寄ってみる。
IMG_8714.jpg
都会のお洒落な小さなパン屋さん、狭い店内にお客さんがいっぱい。
確か食パンがおいしいって聞いたけど、その食パンが驚くほど小さい。これは食パンというのか?
そして、ショーケースの中に並んだパンを店員さんにオーダーして買うのだけれど、
だけど、そのパンの札(パンの名前とか どんなパンかとか値段とかが表記してある)の文字が
小さくて、老眼の私には、ほとんど見えない(涙)
人の多さに焦って、よくわかんないまま「あれと、 あれと」と 適当に指差しして買う(汗;)
確かに素敵なパン屋さんだけど〜なんだか自分の性分とはちょっと合わないかもなぁと思いつつ・・・・


もう一軒、ここへも立ち寄る。
IMG_8717.jpg
ここで製作販売しているオリジナルの
バックパックに取り付けるスマホケースがすごく使いやすくて、もう1個欲しかったのだけど、
残念ながら 今はそのスマホケース、製作中止していると。
また製作販売してください!とリクエストして帰途へ。



帰宅して 庭でワンコと遊ぶ。
もー家に入るよーと呼ぶけど、こんなん↓来ないし。
IMG_8724.jpg 家の陰で顔だけのぞかせてる(笑)

迎えに行くと 腹出しポーズでひっくり返ってストライキ。
IMG_8719.jpg 超かわいい。



ちょうど帰宅した娘とおやつ。今日のオサレなパン。
IMG_8728.jpg
お菓子パン系はフツーかな? でもやっぱり食パンは絶品だった。
軽く焼いたら皮はカリカリ、中はもちもち、チーズをのせて焼いたら もうすっごく美味しい。
次回は、ちゃんとネットでお店のパン情報を頭に入れてから行ってみるかな。




今日の記録(IDIOMゼロ) 
距離26.52km 
平均気温10℃ 
消費カロリー634C

今週末も自転車よりスキーです  滑走11日め ’17.02.18

2017年2月18日 土曜日   曇り〜晴れ  マイナス8℃(標高2240m)


この前日は異様に暖かく春の嵐?
いよいよ三寒四温の時期。
この三寒四温の気温に合わせて一喜一憂、
寒いとホッとして 暖かいと「やばいなー雪どうかな?」と思う時期。
昨日の暖かさにヒヤヒヤ、もしかしてホームゲレンデも雨じゃ?と思っていたけど、
どうやら雪だったようだ。 ホッとひと安心。


いつもの定点観測地点。
IMG_8686.jpg 今日のMt.ONTAKE

標高1000前後から道路は カチコチ凍結!
IMG_8689.jpg
スタットレス四駆でも 結構滑る、滑る。 昨日、この標高辺りはやっぱり雨だったのかも?
「これ、上れなかった車もあるんじゃないのかなー?」と鉄人。

そんなヒヤヒヤ運転手の横で、自分はこれでハムストストレッチ
IMG_8688.jpg 坐骨周辺をグリグリ

今日は半額セール+ポイント使用、3000円で買ったミラーレンズのゴーグルをシェイクダウン!
IMG_8692.jpg
本当は晴天用のゴーグル、曇りの今日にシェイクダウンはどうかな?と思いながらも
早く使ってみたくて、装着してきてしまった。



今日の標高2240m
IMG_8695.jpg 残念ながら薄曇り

駐車場では暖かく感じたので、1枚薄着であがってきたら、
ゲレンデトップは えっ?!と思うような気温、マイナス8℃。
いやーこれは失敗だったかも・・・・(汗;)
風がないので 大丈夫かなー???

昨日の積雪は、どうやら粘っこい雪。 エッジがひっっかりやすくて好きじゃない〜(涙)
午前中は常連さんたちとご一緒して、
先週 別のスキー場でレクチャー受けたというレッスン方法を伝授していただく。
外脚荷重の練習かな?ちょっと変わった練習方法〜 またやってみようー

お昼ごはんタイムでプチレッスンはいったん終了。
案の定、寒くなってきた・・・・
手が冷たい前に体が寒い。 
ちょっとペースをあげて滑ったらあったかくなるかな?ということで、久々にコブへ。

数週間前から ピッチが狭いコブラインしかなくて 敬遠していたコブ。
今日はあまりにも寒すぎて、思い切って入ることに。

ぉお?意外と滑れるかも?
ピッチが狭くても 意外と遅れずにターンに入れる???
鉄人曰く「内脚練習が良かったんじゃないの?」と。 そーなのかな?

何本か滑ったら、体が温まってきた。そして、いつのまにか天気も好転!
IMG_8699.jpg IMG_8700.jpg 

ミラーレンズのゴーグル、お日様がでてきたら やっぱりすごく見やすい!
買って良かったーー

午後からは整地もモサモサコブコブ?な斜面に。
やっぱり春スキーに近いんだな・・・・

今日も内脚を意識しての滑り。 
見た目はどーなのかわかんないけど、
自分の感覚は今までとはかなり違う滑り方をしている感覚。
一度動画撮影したいなー
でも内脚を意識しすぎると、上体が遅れて重心後方になる場面が多々。ここは注意しなきゃ。

今日も なかなか滑り終わりにできなくて「あと1本にするかー」で「うん」が言えない。
一旦終了を決めて、ゲレンデ中腹まで滑り降りたのに
もう1回だけ、と中腹のリフトに乗ってしまった(汗;)


名残惜しい気分で、今日の滑り、終了。
あーはやく泊まりで連日滑りに来れるようになりたいなぁ・・・・


IMG_8701.jpg この日の帰りも ダム湖、凍ってた。


来週は、いよいよ2月最後の週末・・・・かぁ。



プロフィール

秋

Author:秋
成長期の娘にママチャリを譲り 自分のママチャリをもう1台・・・の筈が、なぜかミニベロを買ってしまったのが2011年春。スポーツバイクとの出会いに世界が変わりました。
そして、2013年5月とうとうロードバイクデビュー。ロードバイク初走はいきなり琵琶湖一周。また世界が変わりました。

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR