4ヶ月ぶり山岳ロング 〜ツールドあいちGF三重試走 ’17.04.30

2017年4月30日 日曜日   晴れ


今年のツールドあいちGFの三重県コースは、
あおこさん夫妻がルートを引いてくださるらしい。
あおこさん夫妻がそのルートを試走するとのこと、ご一緒させていただくことに。
 山岳ロングを走ったのはもういつのこと?昨年12月の猪鍋ライドが最後かな?
 それからロードに乗ったのも5回くらい? 
 いきなりご一緒して大丈夫か?このコースを泣きをいれず走れるのか?と不安もあるけど、
 試走ですから〜おやつ、お昼ごはん、立ち寄りも予定してますよーの声に すぐ靡いてしまった(汗;)



当日朝。
高速道路の渋滞を危惧しつつ6時半少し前に自宅出発。
案の定、四日市あたりから渋滞(;д;)
IMG_9470.jpg
けど、その渋滞もさほど長くはなく鈴鹿を過ぎたあたりで解消。  よかったーー
ICを降りる直前のSAでトイレ休憩。
車を降りた途端、鉄人「ここらあたり、花粉すごいな・・・・」
 スギ花粉は終了したはずのこの時期、毎年GW前後が鉄人の花粉症状ピーク。一体何の花粉に反応しているのか?
 そんな花粉症状MAXな人を この時期、毎年山岳ロングに連れ出す私は、やっぱり鬼?
 一応、後ろめたさ満載ですよ、一応。


予定通り8時過ぎにはトランポ地点着。
IMG_9472.jpg いい天気、自転車日和!

今日ご一緒してくださるのは、
あおこさん、Kさんのご夫妻と、はじめましてのU田さん。宜しくお願いします!
8時半過ぎ、スタート。 コースはこちら。距離132km 獲得標高2322m、の予定。
 今日のスタート地点は、本番のスタートゴール地点より少し手前からスタート。

まずは松阪〜津市あたりの市街地や生活道路を急いで抜ける。
本番のスタートゴール地点では そのアクセスの仕方を検討するあおこさんとKさん。
「ゴール直前の右折は危ないよね・・・・トップ集団の人は急いでるだろうし」などなど。
そーかー そういうことも考えてルートの細かいところにも配慮しているんだなぁ、と。
いつもACAイベントには、のうのうと楽し苦?参加してましたが、裏方さんたちには本当に感謝ですね。


しばし走っていると、右手のたかーい山の上に巨大風車の群れが見えてきた。
あーあそこ、あの辛かった青山高原〜?
「今日は上りませんけどね」とあおこさん。 ちょっとホッとするw
でもあの風車の群れは、見るとなんだかテンションあがりますね

車が少なくなって景観もよくなってゆるゆる上り始め。
ここがいつもあおこさんが上ってる布引峠、らしい。
川沿いで花木も多くて車の来ない道、いいなーこういう峠。
前半はおしゃべりしながら、後半徐々に勾配がキツくなってきて徐々に無言・・・・(笑)
DSCN0787.jpg 黙々と上るw

てっぺんまで残り2kmくらい?で、Kさんペースアップ。
一気に千切れる。
けど、ニヤニヤとちらり こっちを振り返って それを追っかけていく鉄人。
 体重5kg増でも 追いつけなくなってしまった(悔)

ひーこら上って 登頂〜
IMG_9473.jpg  IMG_9476.jpg
あおこさんの布引峠に上ったどーー 嬉しい♪


IMG_9474.jpg 休憩中の皆さん

布引峠って、メナード青山リゾートだったことを今日初めて知る。
IMG_9477.jpg
なので、峠のてっぺんには もちろんトイレもあり、食事処もあり。 
 いーなぁ。頑張って上った先にこういうのがあるのって。
今日のところは、ここではトイレと 手持ちの補給食をちょこっと食べて下山。

小さなアップダウンを繰り返し。
途中でボトル補給したり。
IMG_9478.jpg

しばし走るとダム湖?
DSCN0792.jpg
どこかで見たことがある景色だなーと思ったら、奥矢作湖の景観と似てるかも。

湖畔〜渓谷沿いを気持ち良く走る。
DSCN0801.jpg

心地良いペースで ずっと先頭を引いてくれるあおこさん。本当にありがとうございます!
DSCN0799.jpg その後ろですっかりご満悦な自分♪


ちょっとルートを外れて上る。
IMG_9483.jpg

上った先に美味しいものが〜(嬉) スィーツタイム! やったーーー
IMG_9479.jpg ヤーコンソフト
 ヤーコン:芋の一種とか。味は芋っぽくなくて香ばしいナッツの味?がして すっごく美味しい
そして、草餅!
IMG_9480.jpg IMG_9482.jpg
うまーーーい! ほんとの草餅だ〜

このスィーツ2連発でエネルギーチャージ120%!な自分。
張り切って走るww
あいかわらず車が少ない走り良い道。
けど、地理的には全くわからない土地なので、一体どこを走ってるのかはさっわりわからず。

道の途中途中で、愛知や岐阜では見かけることのない
自転車マークの看板(案内だったり、注意喚起だったり)があるのに気がつく。
 気になるなーご当地看板?
トンネルの入り口に このオレンジ色の自転車と車の絵図の看板。
絵図の印象からたぶん自動車ドライバーに向けての トンネル内の幅寄せ注意の看板だと思う。
 へぇーすごい! こんな注意喚起の看板、初めて見た!
そして、その看板に「奈良県」という文字も。
 ひゃー今、奈良県を走ってるの???

帰宅してからちょっと調べてみたら、この看板って
奈良県自転車利用ネットワークづくり」の活動のひとつのようだ。
こういう注意喚起や案内誘導の看板が全国共通レベルまで進んでくるといいなぁ。


その後、立ち寄った道の駅で、現在地が奈良県であることを確認。
IMG_9485.jpg
自転車で奈良県はたぶん初めて! プチ感動♪

残り50kmほど。
ここまではあまり上りらしい上りも少なくて、
獲得標高もあと1000くらい残ってるなーと思うけど、
コースプロフィールを予習してこなかったので この後の峠の連発は全くわかっておらず。
「(お昼ごはんに)からあげ定食、食べれますか?」というKさんの質問の本意もわからず
「はーーい、何でも食べられまーす♪」と脳天気に返事する(汗;)
  食べてたら きっと からあげリバース??


実はここから3つ峠を越えなけれなならず。
最初の飼坂峠。てっぺんでは八重サクラが満開。
IMG_9486.jpg
このあたりではまだ元気。

鯉のぼりの吹き流しを見ながら〜 さらに二つ目の峠、清水峠へ。
IMG_9487.jpg

けっこう勾配がキツイ峠。距離は3kmと短いけど200くらいアップする。
鉄人、ダレてきたw あおこさん、Kさんと一緒にてっぺんで到着を待つ。
IMG_9489.jpg

上ってきた、上ってきた。
IMG_9490.jpg
この時は すでにプチ熱中症気味だったらしい(汗;)

そして、いよいよ最後の峠、堀坂峠。実はこの峠がとんでもない曲者だった(涙)
Kさんが言う通り、あのSP恵那山の横川峠に匹敵する勾配。
 でも、ちょっと違うかなー 
 横川峠は見た目の勾配はさほどでないように見えるのに上れない、後ろから誰かに引っ張られてる感じ。
 この堀坂峠の急勾配は見た目通り。後ろで引っ張られる感じはなかった。


どう見ても優に15%は超えている勾配が直線的に続く。
久々に足付かずに上りきれるかな?と思う。
よたよたと あおこさんに続くけど、男性陣は皆 後方で千切れるw
ここも7kmほどの距離だけど、勾配が緩むところがない(涙)
我慢して我慢して、やっとこさ てっぺん! 
足付きせずに済んだー・・・足付したらもう次は乗り出せないと思う
IMG_9495.jpg あれ?峠の名前が違う??
鉄人到着後プチダウン。
IMG_9494_201705042356180b1.jpg

でもここを下った先が今朝のスタート地点。
がーーっと下って 今朝のトランポ地が見えた時は ホッとするーー
16時過ぎ、全員揃って無事ゴール。 
 ゴールに合わせて、ボトルも補給食も全部飲みきった、食べきたった。

時間も時間なので、ここゴール地点で少し談笑後、解散〜♪
ご一緒いただいたKさん、あおこさん、U田さん、ありがとうございました!
特にKさん、あおこさんにはずっと前を引いていただいて本当にありがとうございます。

コースの大半は景観の良い里山コース。すごく気持ち良く走れた。 
最後の3峠は 結構パンチ強いけど、やっぱりグランフォンドですからいいんじゃないかと(笑)
本番、多くの人が楽しんでいただけそう(*^_^*)


皆さんとお別れした後の鉄人、実は絶不調。
どうやら久々の気温25度超えとミネラル不足の脱水にやられたようで。プチ熱中症か?
 自販機前で何度か停車してこまめにボトル補給はしていた筈。確か3回は補水した。
冷たいスポドリと、コンビニのポテトフライをバケツ買い(3パック分)して食べたら、即 復活。
やっぱり塩分不足。
IMG_9499.jpg
食べられるうちに回復できてよかったーーー

私は今シーズン初のハロハロ!
IMG_9496.jpg 杏仁味♪

帰路は渋滞の中、トロトロと下道で帰る。
IMG_9500.jpg


久々の山岳ロング、
最後の3峠にはちょっとやられた感あるけど、
自分が思っていたより元気に最後まで走れてよかったーー
二人だけだとなかなかこういうロングルートは走れないので、
あおこさん夫妻のお誘いは嬉しかったです。また走ったことないところを走れるのも魅力。
またご一緒してくださーい\(^o^)/
  あおこさん、写真も使わせていただきましたー ありがとうございます!


さて、GW後半は自転車以外の予定がいっぱい。
どれくらい走れるかなぁ。。。




今日の記録(カルマ) 
距離132.76m 
実走時間5時間51分 
Ave22.7km/h Max60.5km/h 
高度上昇値2314m 
平均気温24℃ 
消費カロリー4111C 

GWは雨沢でスタート  ’17.04.29

2017年4月29日 土曜日   みどりの日   晴れのち暴風雨のち晴れ


まだ先かと思っているうちに もうGWになっちゃったーー
気持ちの準備がほとんどできていないうちにGW突入。
我が家のGWはこよみ通り。 とりあえず、前半は29と30日の連休。

まずはスキーへ行くか、と考えるも
鉄人の腰を思うと、先週のように 片道3時間かけて行った先で 2時間でリタイア、ってことは
十分あり得る・・・・ それはちょっとむなしい。
日常生活や自転車では腰の張り感程度で腰痛にはならないけど、
コブを滑る時の腰への負荷は半端ないようだ


もうスキーはオフシーズンになっちゃうなぁ、と思いつつ 今日は自転車ということになるけど、
またもや どうも天気が怪しい。
天気予報と雨雲レーダー予報をじっくりにらめっこ。 
13時半まで帰宅すれば降られずに済みそうということで、9時過ぎに自宅出発。

が、しかし。
鉄人のクロモリアンカー、先日後ろタイヤを25Cから28Cに変えてみたけど、
やっぱりタイヤが太すぎて ブレーキやチェーンステーに微妙に干渉してしまうらしい。
IMG_9454.jpg

鉄人、悩んだ末に今日はカーボンで出動することに。
IMG_9457.jpg
実は半年ぶりのカーボンバイク。
 昨年夏のヒルクライムシーズン終了後は、ずっとクロモリで走ってた。
「いやー すっごく軽いなー」「やっぱシマノのシフトチェンジって いいなー」を連発w

自宅を出てすぐの長い下りで、突然、鉄人のバイクから何かパーツが吹っ飛んで地面に転がる。
ガーミンがマウントごと吹っ飛んだらしい。
ハンドルに取り付けるネジの頭が取れてなくなってたwww
もしかして、汗でネジ頭が錆びて腐食して取れちゃった,、ってこと??? 
恐るべし汗汁・・・・((((;゚Д゚))))))) でも私の汗ではそうならないと思う
ガーミンは背中ポッケに収めて、マウントはサドルバッグに入れて、
ネジ頭がなくなったネジは財布の中に入れて、気を取り直してリスタート。

市街地をポタポタ走って。
IMG_9458.jpg
トヨタ博物館前のツツジ、毎年GW突入時は一面満開なのに、まだチラホラ咲き。
 やっぱり今年の春の花は1週間遅れだなー

雨沢前の定点補給。
IMG_9459.jpg しばらくこのスィーツは続くなぁ、きっとww


今日は ちょっとペダリングの見直し。
この冬のMTBフラペの影響か、どうも重いギアで踏みたくなってしまうペダリング。
上死点から下死点にかけて四頭筋の力が抜けない?
大腿がパーンと張ってくるし、これまで意識したことない下腿三頭筋も固いなーと思う時も。
ジデツウの往復20kmでも脚が疲れてしまう日もあったりして、ちょっと憂いの種だった。
なので、今日は平坦も上りも 自分が思うよりひとつ軽めのギアでクルクル。
クルクル思い出そうライド。
 明日の山岳ロングも見込んで、脚温存、と言う目的もw


雨沢スタート。
一応タイムは測るけど、速く上るんじゃなくて タレずに最後までクルクル。
 ケイデンス70を切らないように。

IMG_9461.jpg
鉄人、久々のカーボンバイクでやる気MAX?

鉄人を見送って しばらくして自分もスタート。
ガーミンの画面はラップタイムでなくケイデンス表示を気にしながら上る。
ケイデンス70〜90で上れるギアを選びながら。

久々に脚が攣りそうな感じはなくて登頂。
IMG_9464.jpg
タイム23分台。 頑張って踏んで上るのとあまりタイムが変わらなかった(汗;)
 踏んで上って疲れてタレたらタイムは変わらないのかー・・・・


雨沢てっぺんで休憩してると、
雨に降られた先々週と同じく いやーな風が吹き出す。
もう降られるのは勘弁、早く帰ろう。
今日は戸越をまわらず ここで折り返すことに。 折り返すと10kmほど距離短縮できる。

市街地まで戻ってくると、陽射しも出たりで、とても雨が降り出すようには思えない空模様。
今日、降るんかなー ほんとに。
こんなだったら 戸越まわってきても大丈夫だったよねー と言いながら 自宅まで。

予定通り13時半ちょっと前に帰着。
 平均ケイデンス80越える。市街地歩道走行含めてこの数値ならまずまず。
  クルクルまわすの、ちょっと思い出せてきたかなー? 



同じ頃に帰宅した娘のリクエストで、お昼ご飯はブロ◯◯ビリーへ。
IMG_9465.jpg
看板メニューのげんこつハンバーグだけれど、

  なに、これ??? ハンバーグ???  

あのさわやかのハンバーグがいかに美味しかったかが 今更ながらよーくわかりましたよw( ̄o ̄)w

とか言いながら、食べてたら 急に空が暗くなって雨が降りだす・・・・というか暴風雨!
傘をさして歩いているのに全身ずぶ濡れになってる歩行者・・・・
30分くらい前までは陽射しもあったのにー 朝の雨雲レーダーの予報通り。すごいなー雨雲レーダー

その豪風雨も1時間も過ぎたら 嘘のように晴れてきた。
夕方 ちょっと野暮用で栄まで。

IMG_9466.jpg
いまだ冬用サンダルと すでに夏仕様ビーサン、こんなで街へ繰り出す。
ちゃんと季節にあった足元しろよって(汗;)

帰りに東急ハンズへ 頭が取れちゃったマウントのネジを買いに立ち寄る。

ネジの棒の部分だけで、ネジのサイズ、わかるの??
そーしたら、ちゃーんと こんなものがあるのね。
IMG_9467.jpg 
はめてちょうど合うネジ穴見つけたら ネジサイズがわかるボード


ガーミンマウント、無事ハンドル上に戻る。
さて明日はちょっと早起き。遅刻しないようにしなくては。 




今日の記録(カルマ) 
距離63.78km 
実走時間3時間10分 
Ave20.1km/h Ma51.6km/h 
高度上昇値1007m 
平均気温22℃ 
消費カロリー1821C 

MTBで初ビンディングペダル ちょっとだけやま練   ’17.04.23

2017年4月23日 日曜日   快晴


どぴーかんの日曜日。 もーなんて自転車日和なんだーー(#^ω^)ビキビキ
残念ながら朝から所用あり。

もう今日は乗らないつもりでいたけど、昼下がり2時間ほど時間ができた。
ちょっとだけでも乗ろう。
来月のクロカンに向けて、MTBのビンディングペダルに慣れておきたいなぁ、ということで
ご近所やま練へ。

今までずっとフラットペダルで山へ行っていたけど、
初めてSPDシューズで未舗装路を走ってみる。
IMG_9438.jpg

上りはめっちゃ楽。
 やっぱり足がペダルにくっついてると 上りってすっごく楽なんだ
下りは、最初 足が固定されていて自由にならない感じが怖いかも、と思ったけれど、
慣れてくると 足が固定されてる分 足に余分な力が入らなくて、上体が動かしやすいのかも?
そんな感じ。

一番フラットペダルの時と違うのは、バランスを崩した時の足つき。
左側へバランスを崩した時の左足は、即ビンディング外して足着きできるけど、
問題は右側。しかもバランスを崩す方向はたいがい右側。 スキーで左回りが遅れるのとたぶん同じ。
最初一発目は、右足外せず右膝から着地(T_T) 
下がフカフカ落ち葉だったのと、やっぱり膝プロテクターさまさま、
全く痛くも痒くもなくて助かった。
2回目は右足外せたけれど右足着地は遅れて転倒。
それ以降は、ギリギリ右足からの着地がなんとか間に合うようになってきた。
今日の練習は、ビンディングペダルで未舗装路を走る、というよりも 
とっさの時にいかに右足をビンディングペダルから外して足着きできるか、の練習www

IMG_9443.jpg
もうすっかり新緑の季節。

MTBの基礎テクニック。
今、YANSさんのFB投稿がすごくタイムリーに勉強になるものが多くて
何度も繰り返して読んでいるけれど、
最近の話題に「抜重」というのがあって、
下の路面が不安定な時、バランスを崩しそうになった時、そういう時こそ「抜重」。
今日の練習では それがなんとなくわかった気が。
下の路面が不安定な時、バランスを崩しそうになった時、
体が固まって、それなのに、ハンドルを押さえて足を踏ん張って
なんとかしようとバイク操作しようとする。
これってかえって逆効果なんだなー
怖いけど、力を抜くと(でも体幹は安定位)バイクの真ん中に乗れる、バイクがまっすぐ進む、
そして体の力が抜けている分手足が素早く反応する、のかな?
ブレーキもリリースすることがブレーキになるって、本当にそうだなーって。なかなかできないけど^_^;


MTB、というか こういうのは多分ロードも同じで、自転車の基礎って 奥が深い、面白い。
そして、MTBで学ぶことは、スキーにも通じるし、ピラティスでも同じ。
体幹の軸を決めて、手足はいかに自由にするか。

IMG_9441.jpg
青空、新緑のもとで体を動かすのは気持ちいいなぁ。


うーーん、かっこいいなぁ。 自画自賛www バイクと腕前が釣り合ってませんが まぁいいやw
IMG_9445.jpg


1kmほどの周回コースを10周まわって、本日のやま練終了。

帰りにコンビニでスィーツタイム。
IMG_9449.jpg
ファミマの新商品。チョコミントのフラッペ。 チョコミント、大好き。



今日の記録(GIANT FATHOM1) 
 距離12.05km 
 高度上昇値347m 
 平均気温19℃
 消費カロリー406C

ラストスキー?コブ三昧春スキー 滑走16日目 ’17.04.22

2017年4月22日 土曜日  晴れ   4℃(標高2240m)


先週はスキーへ行きたくて仕方なかったけど、
自転車に乗ると 今度はスキーじゃなくて自転車に乗りたくなる。
明日日曜日は予定があるので、1日遊べるのは土曜日だけ。
その土曜日、内心は自転車だったけど、行けるうちはやっぱりスキーということで。
2週ぶりにホームゲレンデへ。

高速道路上で見かけた車
IMG_9397 (1)
鉄人が「ウルトラマンの車だー」と なんだか興奮気味。

ウルトラマンの車? 私は さっぱしわからん。

IMG_9398.jpg ふーーん? これ、ウルトラマンにでてきてたのかな?


ホームゲレンデヘ向かう道は もうすっかり春景色というか、新緑の季節が近い。
IMG_9399.jpg IMG_9401.jpg 
はな桃が咲き、ダム湖も深いグリーン色


2週ぶりのゲレンデベースは・・・・
IMG_9404.jpg うっわーー 雪 減ったーー!

ゲレンデトップ
IMG_9406.jpg
まだまだ積雪たっぷりだけど、ゲレンデ左側3分の1は積雪温存のため今日はクローズ。

クローズされてない斜面は全面コブコブw
IMG_9413.jpg 春景色だなぁ


もちろん雪質はシャーベットのザクザク。
こんな雪になると、かえってコブの方が滑りやすい。
 ザクザク荒れ荒れの斜面はエッジがひっかかりかえって怖い、神経使う
春コブは柔らかくて優しいので好き。
スピード出ないのでピッチが狭いコブもいけちゃったりするし、転んでも痛くないし。
楽しいなーーー


が、しかし。 
IMG_9409.jpg
鉄人、午前中の2時間で 腰痛のためリタイア。
 今シーズン後半はずっと コブ滑ると腰痛がでる、という状態(涙)


ちょっと長めのお昼寝タイム後、午後の部。
私ひとりでゲレンデ上がろうかと思うけど、鉄人もついてきた。 大丈夫か?
IMG_9411.jpg 御嶽も春山の様相

疲れるけど、楽しい春コブ。
IMG_9419.jpg 
もうリフト最終時刻に近いけど、こんなに陽が高い。

あっという間にリフト最終時刻。
まだまだ滑り足らない感いっぱい。お昼の休憩が長かったからなーー
けど、鉄人の腰はもう限界。 


もしかして、今日がラストスキー?かも。
 鉄人の この腰の調子では もう春コブは無理そうだ・・・(涙)

もうすっかりドライなアスファルトの駐車場。
IMG_9421.jpg
もう自転車で上って来れそうだなw


なんとかGWまで滑れそうなホームゲレンデ。
でも、腰痛の鉄人に面と向かって「今日がラスト?」とは聞けなかった。
たぶん今日がラストスキーだったなーーきっと。
寂しいなぁ。 まだ滑りたいなぁ。

まだ気持ちがスキーに残る私。
けど、翌日 鉄人は早々に車のタイヤ交換をしてた・・・(涙)


さて、気持ち切り替えるか。
ロード&MTB!


雨沢戸越周回の週末 日曜日編  ’17.04.16

2017年4月16日 日曜日   晴れ


全国的に春晴れ!の日。
ホームゲレンデもONTAKE BLUEらしい。
けど、今日は午前中にちょっと所用あり、で、スキーには行けない。

ならば、午後からちょっとだけでもMTB と思っていたら、
鉄人はまた雨沢へTTしに行きたいらしい。
 また同じコースか〜(´;ω;`) と思うけど、まぁ少しでも走れるだけありがたいことだな。


12時自宅出発、の筈が
出発前に 昨日洗車時に気がついたフロントディレイラーの不具合?を 調整にかかるが・・・・
これが、なかなかうまく調整できず(泣)
IMG_9376.jpg
かえって具合悪くなる一方で、時間ばかりが過ぎていく。
「もー今日はロードやめとこうよ」と言うけど、諦めきれない鉄人。 徐々に険悪ムード・・・・
でも、ちょっと目先を変えて別のパーツを調整したらコロリと改善する・・・・
 よかったー でもフロントシフトのワイヤーは近いうちに交換しなきゃ


予定より1時間半近く遅れて自宅出発。
今日はもう夏日。気温は25度越えるとか、で、もう夏仕様の格好。
なんだか季節が進むのが速いなー・・・・スキーとか言ってる季節じゃないんだなぁ、もう。

今日もまず雨沢へ向かう。
市街地の段階から何人ものローディを見かける。
 今日は昨日の天候不良もあるし、大勢走ってるんだろうなー

モリコロ手前の坂。1kmくらい? 
坂スタート前の信号で なんだか偶然にもソロのローディばかり自分たち含めて5人ほど停車。
案の定、青信号に変わるとともに 全員がレースモードスィッチ(笑)
自分は一番後方から観戦しながら上る。

鉄人と青ジャージの二人が飛び出してまもなく姿が見えなくなり。
長袖白ジャージが、まもなく「お先にどうぞ」リアクション。ではお先に、と前へ。
半袖白ジャージがモリコギしつつも何度も後方を振り返る。
うーーん、どうしよう?追いつかないほうがいいかな?
でも追いついちゃったのでパス、と思ったら
半袖白ジャージさん、ダンシング!思わず自分もムキになってモリコギ(爆)
最後のキュッと勾配がきつくなるところでなんとか先行できた・・・・
今日はここモリコロ坂で脚を使い果たした感じ。もー雨沢TTはやる気なし。


赤津の上りの前の、桜と桃のコラボ。好きな景色。
今日は無理やり停車してもらって写真を撮る。
IMG_9378.jpg

雨沢前の定点補給。
IMG_9379.jpg
お昼ご飯を食べてないので、今日もしっかり補給。

IMG_9380.jpg IMG_9385.jpg
お気にいりのスィーツ。 2日連続(笑)で食べる。
フワフワでクリームいっぱい、クリーム好きにはたまらない。
そして何よりも このボリュームでこの値段、コスパ良し!
ほんとは◯Kのスィーツだけど、ファミマでも食べられるようになって嬉しいなー



食べるには食べたけど、雨沢TTはほぼやる気なし。
けど、いざスタートするとのんびり走れない(涙)
 のんびり、したら、あとですごく後悔する気がしてしまう
序盤の斜度緩めはそこそこ走れたけれど、勾配がきつくなると途端に脚が重い。
高速高架下を過ぎて、ちょっと勾配がキツくなる箇所で一気にタレる。
脚も気持ちも頑張れず。
県境の手前でもまたタレる。今日はほんとに頑張れない。

IMG_9386.jpg
タイムは正直で、24分越え。 まー当然か。

今日も 昨日と同じ箇所で花見。
IMG_9387.jpg IMG_9388.jpg 昨日より散ったなー・・・・

戸越を越えて、モリコロ前。もう17時近いけど、まだ陽は高い。
IMG_9389.jpg


これだけロードを乗ってなければ当然だろうけど、
なんだかペダルが回しにくい、というか、脚がすぐパンパンになる、というか。
なんだか「乗れない」なー感が 昨日も今日も拭えず。
MTBでのフラペとの違いなのかなぁ?
重いのを踏んでるのかも? 足部が固定される分ペダリングが窮屈に感じる??
走行ログの速度やケイデンスも以前とほとんど変わらないし、雨沢TTもさほど変わりないから
気にしすぎなのかなぁ?と思ったり。
まぁ、コンスタントにロード乗り始めたら、この感覚も変わってくるかなぁ・・・・



お昼ご飯が中途半端だったので、帰宅してすぐ
中華嫌いの娘を説き伏せて、台湾料理店へ。
IMG_9390.jpg

デザートもしっかり。
IMG_9391.jpg 今年初のマンゴパフェ♪


そろそろ、ぼちぼちロードも乗らんきゃ、ね。



今日の記録(カルマ) 
距離71.25km 
実走時間3時間32分 
Ave20.1km/h Ma51.7km/h 
高度上昇値1194m 
平均気温23℃ 今年初の20℃越え!
消費カロリー2066C 
プロフィール

秋

Author:秋
成長期の娘にママチャリを譲り 自分のママチャリをもう1台・・・の筈が、なぜかミニベロを買ってしまったのが2011年春。スポーツバイクとの出会いに世界が変わりました。
そして、2013年5月とうとうロードバイクデビュー。ロードバイク初走はいきなり琵琶湖一周。また世界が変わりました。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR