SDA王滝2018/5月 前日編  2018.05.19

2018年5月19日 土曜日   晴れ


今年もいよいよSDA王滝の季節がやってきた。
昨年冬にMTBデビュー、そして その5月にSDA王滝デビュー。
初めての王滝は42キロカテゴリーで出走。
めちゃめちゃ苦しかった(ロードも含め過去一番辛かった)けど、走り終わった時の
達成感は半端ない。できれば毎回チャレンジはしてみたいレースとなった。
そして、目指すは100キロカテゴリーでの完走。
本来なら まだ何回か42キロカテゴリーで経験値を上げてから
チャレンジするべきなんだろうけど、
なにせもう若くないので、自分がいつまで王滝を走れる状態でいられるか?とか
自分は元気でも環境的に走ることを許されない状況がくるかもしれないし。
後で後悔がないように 「やりたいことはできるうちにやろう!」が最近のモットー。
この5月は参戦できそうだけど、9月はどうなるかわからない。
なら チャレンジしよう、今。

そんなわけで、迷いに迷った末、エントリー締めきりギリギリで
無謀かもなーと思いつつ、思い切って100キロにエントリー。
けど、エントリーしてからも超不安。本当に走りきれるのか?
初めて王滝を走った時「こんなとこ、100キロ走るなんて絶対無理」と強烈に思ったことを
今更ながら思い出す。
王滝を走りきるには、もちろんオフロードを走るバイクコントロール的な技術も必要だけど、
とにかく 山岳ロングをタレず(脚切り制限タイムがあるからね)走る体力かと。
逆にこの体力しか自分には武器がない、というのもあったけど(汗;)
4月末からロードやMTBでとにかくロング走行を重ねて 初めての100キロに挑むことに。


そして、いよいよ前日。 タイムスケジュール備忘録として記録
原則 前日受付なので、前日に移動、現地入り、車中泊、当日本番となる王滝。

前日19日土曜日は 朝8時近くに起床。
9時過ぎからぼちぼちと荷物準備。
11時半まで荷造り、車載完了。シャワーしてから、12時ちょっと過ぎに自宅出発、いざ王滝へ。

王滝までの道中は、スキーシーズンはほぼ毎週末通う道。
今シーズンのスキーは、3月になかなか行けなくて 尻すぼみで終了してしまった・・・
来シーズンはもっと頑張りたいなぁ


まもなく王滝村。
IMG_2870.jpg
冬は凍っていたダム湖もすっかり様変わり。
目の前に見えてきた御嶽山、山頂はまだ少し雪が残っている。


15時、メイン会場の松原スポーツ公園到着。
駐車する場所を決めたら、まずは受付へ。
IMG_2872_20180523193659c32.jpg

受付無事終了。
出展ブースを少し見て回ってから車へ戻り、遅い昼食を食べる。もう鉄人は飲酒開始(*`^´)=3
明るいうちにバイクの準備。
IMG_2877.jpg
計測タグ付きゼッケンをバイクに取り付け、タイヤの空気も入れる。
この時、後輪に太いホチキス針が2個も刺さっているのを発見!Σ(゚д゚|||) いつ?どこで?刺さったんだろう?
とりあえずエアは抜けてないけど、 ロードなら即刻パンクなんだろうけど(汗;)
針を抜いたあとにスローパンクの可能性大?
明日朝までにスローパンクしてなければ大丈夫、という鉄人の言葉を信じて、そのまま様子見。
でも、やっぱり明るいうちにバイクの準備、状態確認しておいてよかった。
このホチキス針に気づかず 明日スタートしちゃったら、
針がしっかり刺さって埋まってパンクだっただろうな・・・((((;´・ω・`)))

16時半からの前夜祭でカンパーイ!
IMG_2879.jpg

前夜祭会場で、こるなごさんとえりちゃんに偶然お会いできた!
今回は出走カテゴリーが別なので 残念ながら別行動・・・お肉が〜(;д;)
やっぱり知っているお顔にお会いできるとホッとするなぁ。
互いに明日の健闘を誓ってww お別れ。

そういえば。
明日のコース。少し変更があったらしい。春先の大雨で通行できない箇所があるらしい。
IMG_2882.jpg
100キロは70kmくらいまでは従来のコースで、
残りの25kmほどが変更になっている模様。
これが吉なのか凶なのか?この時はよくわからなかった。

前夜祭会場は早々にあとにして車に戻って。
実は下戸な自分の本当の「カンパーイ」は これ!
IMG_2885.jpg ひめやさんの大好き栗シュー 今回も出張販売していて嬉しい〜

明るいうちに、次は補給食の準備。
とにかく 補給命、な自分は 心配であれやこれやと買い込んできてしまったけど、
でも背中に背負っていくことを考えると、やっぱりなんでもかんでも持って行くわけにはいかず。
とりあえずはロードの時と同じ、トップチューブバッグに
一口大福とパワージェルショッツ(グミみたいなやつ)を入れておく。
IMG_2893_20180523200824d64.jpg IMG_2886_20180524001144b1a.jpg
バックパックに入れていく補給食は 結局減らして減らして 自分なりに最低限に。
 でも結局半分くらいは残してきたけど。 補給食に関してはあとで別記事で記録しようと思う。

鉄人が熱中症対策でこんなものを用意していた。
IMG_2888.jpg IMG_2889.jpg
塩分補給のためのスナック菓子類をペットボトルに詰めるwww 
カロリーも結構あるから普通に補給食としても良さそう。

まもなく19時。
IMG_2894.jpg

お昼が遅かったのであまりお腹が空いてないけど、
明日のために夕ご飯はちゃんと食べておく。
コンビニで買ってきたサラダと、おでんすき(おでんパックを鍋にあけて さらにうどんもいれて煮込む)

今回はもうエントリーしてないかな?と思っていた多度山のY田さんが
やっぱりエントリーしていることを知り、ご挨拶へ(」*´∇`)」

夜空は三日月と満天の星。
明日の天気は全く心配なさそう。
21時就寝。 起床は3時30分予定。


  当日記事へ続く。

やっぱり山ロング練しておこう ’18.05.12

2018年5月12日 土曜日    晴れ


明日日曜日は午前中所用あり、午後から雨予報。
この週末、乗れるのは土曜日だけかな?
今年最大目標の王滝を直前にして、やれることって何かって、
とにかくロングを走ることか、やっぱり。 

朝、少しモタモタして 自宅出発が遅れる。8時半過ぎ。
いつもの自走コースで足助へ向かう。
市街地からペース速い鉄人。
平均速度15km/hで設定してるのに対して2km/hも遅れてるって言う。
そんなわけないじゃん、25km/h以上で走ってるるよ、今。
そうしたら、「あ、(ガーミンの)設定間違ってた、20,km/hになってた」
あーもう勘弁してよ(*`へ´*)
ペースあげて速く走るよりも、ペースあげないで休憩少なくして走る方が
結果的には絶対楽で速いと思うんだけど。


最近、足助へ向かう道中で見かけるカモ?の親子連れ??
IMG_2838_201805180448102f0.jpg
今日もいたーー 誰かが飼ってるのかな?

今日も暑くなりそうだーー
IMG_2839.jpg

足助でコンビニ休憩。
もう11時近いのでお昼ゴハンモードでがっつり補給しておく。
IMG_2840_20180518044811053.jpg

足助の鯉のぼり。
IMG_2842_201805180448139bd.jpg 5月だなーって光景。

足助から舗装路15kmほど上ってジープ道の予定。
この15kmは木陰のユルユル勾配で気持ちよい上り。
一気にジープ道まで進んでしまうつもりが、鉄人、暑いらしい。
熱中症黄色信号状態(汗;) 朝の市街地走行時の元気はどこへやら。

10kmほどで自販休憩・・・・
スポドリ一気飲みして、アイスクリームまで食べて。
IMG_2845_2018051804481444f.jpg

「もうここで折り返す?」 一応聞いてみる。
「いや、行くよ」

やっとジープ道。
IMG_2848.jpg
私にとっては 体力だけじゃなくて 頭の中もフル回転。 
 視覚、路面から受ける感覚、身体のバランス感覚・・・・普段使わない感覚入力系まで総動員って感じ?

タレないよう自分なりにはまぁいいペースで上っていけたかな?
いつもの休憩地点。
IMG_2851.jpg

本当はてっぺんまで上がりたかったけど、時間的にちょっと難しい。
ここで下りのトレイルへ迂回することに。
 
やっぱり自走オフロードは疲れるな・・・・
もうちょっと楽しめるはずの下りトレイルも ちょっと億劫。
上り返しはかなりゲンナリ。
IMG_2852.jpg
辺りの景色はキレイなんだけど。

今日はこのトレイルのあとも60kmほど自走で帰るのかーと思うと 気が重い・・・・
いつもならトランポしてるので車で帰れるのに
今日はコケないよう怪我しないよう、無理せずに下って舗装路着。
IMG_2854.jpg
プロテクターを外してバックパックにしまって〜

足助でコンビニには寄らず、プチ峠突入。
やっぱり、腹減りモードで上れず。
タラタラ上りながら、
トップチューブのバッグに入れてたひとくち大福5個とパワーバー1枚を一気食べ。
元気になった。
 やっぱり食べてさえすれば そこそこ走り続けられるな、自分の場合。

NPで休憩。
IMG_2855.jpg
やっぱり今日は暑かったかな、水分摂取量もかなり多め。
 これくらいの気温の方が私は調子よい。でも、鉄人はマジやばいなー熱中症〜・・・

夕暮れ時になり涼しくなって、元気復活な鉄人。
NP歩道の上りは、昼間時間帯のヨレヨレぶりとは別人な勢いで上っていく。
NPから自宅までは、わりとしっかり走って。
今日も暗くなる前には無事帰宅。


ロング対策の要。
私は補給を切らさない。鉄人は暑さ対策〜体温下げる、ミネラル摂取。
これに尽きるかも。



今日の記録(GIANT FATHOM1) 
 距離128.91km  
 実走時間8時間17分 
 Ave15.5km/h Max45.8km/h 
 高度上昇値2035m
 平均気温21℃
 消費カロリー2166C

ACA スーパー恵那山2018  ’18.05.06

2018年5月6日 日曜日   晴れ

 やっとGWの最終記事・・・

2018年GWの締めは、ACAのスーパー恵那山へ。
121km3000up、上りか下りしかない山岳ルート
スーパー恵那山コースを走るのは2度目。
だけど、2年前に出走した時は、自転車ポーチ落としちゃった事件が勃発。
コース上で右往左往、ゴールまで大爆走。自転車どころじゃなかった・・・・


スタートは7時。
今回こそは余裕をもって来場したかったのに、自宅出発が5時ちょっと過ぎ。
スタート地点到着は6時半ちょっと前。 トランポにやっぱり1時間半はかかるなー
それでも2年前よりはちょっと余裕。 トイレは高速のSAで済ませてきたし。
準備して、補給して、ちゃんと記念撮影にも参加できた。
IMG_2857.jpg

そして、スタート前に 手作り「無事カエル」ちゃんをいただく!
IMG_2803_20180516234449696.jpg pomちゃん、ありがとう〜♪ 嬉しい!

ちゃんとサドルバッグにぶら下がってもらって、今日から一緒に走る〜 落ちないでね
IMG_2804_201805162344525fd.jpg

このGWはずっと山ロング練を重ねてきて
GWも最終日になると さすがにちょっと疲れが抜けないような?
加えて、一昨日のトレイルでの前転転倒のダメージが残る感じ。MTBでひどくコケると疲れが倍増する
今日は「頑張りすぎず、垂れず、でも休憩なしでゴールまで」がとりあえず目標。
鉄人に極端なペースの上げ下げしないようけん制するのも忘れずに。

7時ちょうどスタート。
IMG_2858_20180516234041307.jpg 気持ちいい〜ライド日和。
中盤あたりでのんびりスタート。

がーーとR19まで下って、R19を渡ったら しばし市街地走行。
早朝なので、ほとんど車の往来はなくて走りやすいけど、
信号のたびに赤信号で停車するのにはちょっと辟易。
市街地抜けて、ちょっとずつ上り。
少しスローペースかなーと思うけど、無理せずトレインの最後尾にぶら下がって淡々と進む。

最初は根の上高原。
今日のコースで2番目に嫌な上り。 勾配きつくて、ちょっと長い。
トレインもいつの間にか ばらけて、後ろからも数人に抜かれるけど、
わりとすぐてっぺん。 
 前回上った時は、昨年秋のブルベのとき。
 あの時は3000mくらい上った後の根の上高原で、もうゆっくりしか上れなくてすごく長く感じた。

先に上っていた鉄人がてっぺんで電話中。 仕事の電話らしい
休憩、足付き無しで行きたかったけど、ここでちょっと停車。
走行中、写真も撮れないと思っていたけど、待ち時間にここで1枚。 
結局 走行中の写真はこれ1枚だけ。
IMG_2806_201805162344529a4.jpg 根の上高原、とかいてある看板

電話がすんで、根の上か高原から岩村方面に向けて下る。
この下りの途中で見える景色が いかにも「里山」って景色で、すごく好き。
この後、少し上って、下って、岩村市街地。
また上って、トンネルを抜けて下ったら上矢作。

ここから平谷までのR418は、1週前にも通った大好きな道。ユルユル勾配、景色きれい。
この道中で、先に行っていたpomちゃんに追いつく。
しばらくこっそり後ろで追走。
っていうのは、鉄人がpomちゃんのバイクをえらく気に入っていて、
pomちゃんのバイクを間近で観察したかったからww
「pomちゃんのバイク、かっこいいよね」って、いつも見るたびに言ってる。
リアギアが28Tに変わってるのもちゃんと気づいたのにはちょっと驚いた(汗;)

そして、あの「ナッツ」(わんこ)ことなっちゃんの前を通過。
いつものように柵に前足をかけて立ち上がってこっちを見てたなっちゃん。 
「なっちゃーーん」と呼びながら通過したら、今日は全く吠えられず!初めて吠えられなかった!!
1週前の私たちをもしかして覚えてくれてたのかなー? 
それとも今日は自転車乗りがたくさん通過するから、少し慣れたのかな?


今日も水彩画のような山肌がキレイ。
でも1週前より緑が濃くなって、ピンク色が少なくなったなー。

平谷の交差点を、今日は左折して治部坂峠へ。
この辺りから気温上昇、私にとっては気持ちいい気温になってきたー。25度前後?
ということは、鉄人にとってはヤバイ気温。
くるくるノリノリな気分の自分に反し、鉄人のペースがどんどん落ちてるような?
やっぱり どうやら「暑い」らしい。

治部坂峠、寒原峠を越えたら、これでもかって長い下り。
そして短いけどトンネルがいくつも。 こんなにトンネルってあったっけ??
この下りで6〜7人パックになり、あの横川峠へ向けてぼちぼち上り始める。

右に曲がって 急にキュッと急勾配。
あーーーここだーーー ここからが 一番イヤな横川峠(泣)本番。
軽トラの地元のおいちゃんに
「ここ、上るんかい?すごい急だぞー」と見送られ、えっちらおっちら上り始める。
頑張っても頑張らなくても シンドイ峠。変な磁場?もありそうだし。
なるべく気持ちを落ち着けて、ゆっくり、でもなるべく踏まないようにペダルまわして。
一緒に上ってた参加者さんたちも、みんなキツそう。
キツイのは自分だけじゃないんだと思うだけでも、ちょっと気が楽になる。

2年前は後ろから誰かが引っ張ってんじゃないか?って、
何度も後ろを振り返って上った横川峠。
今回はキツイなりに でも、あれ?もうてっぺん?な感じ。
先にてっぺんに到着していた参加者さんが
「ここ、すごいねー。(ガーミンの?)勾配が瞬間的に35パーセントとかになるよ」って。
あーだから、後ろから誰かに引っ張られるような?変な磁場があるんじゃ?と思う瞬間があるのね・・・・

最難関の横川峠をクリアしたら、峠はあとふたつ。
ゴールまであと30kmもない。 ここまで、なんだかあっという間。
休憩しないつもりだったので、トップチューブにつけたバッグに一口大福を10個入れてきた。
ずっと食べながら走ってるおかげか?なんだか余裕だなー
あと踏んで疲れる平坦が全然ないってのも いいのかも?
 頑張らずクルクル上って長い下りで休憩〜の繰り返しって、もしかして楽なのか??

なんだか余力いっぱいな私に反して、鉄人、別人のように上れず。
黒ジャージに塩模様、やっぱり暑いようだ。
気をつけてないと、鉄人の後輪に接触しそうになるし、
「あおるなよ」って怒られるし。

「休む?補給する?」と聞いても .返事無し。絶対 前も走らせてもらえないww

鉄人の後ろにぴったり張り付いてしまわないよう、
辺りの景色を見ながら 淡々と走る。
いやーこの辺りって、すっごく山がキレイだった。
長野と岐阜の県境あたりの山って、
欧州のような?明るいイメージの長野県側の山と 厳しいイメージの岐阜県側の山、
両方が混在するのね。


これでもかっていうくらいの長い下りを下ったら、最後の峠、馬籠峠。
2年前の時は もうヨレヨレだったけど、今日はそうでもないなー。
速くは上れないけど、気持ち良く上って。
馬籠峠もやっぱりてっぺんまでが早かった。
あとはゴールまで下るだけ。

13時過ぎ、無事ゴール。 
XoATeNs6Riy6FSf1526465323_1526465453.png M宮さん撮影
いつものように、自分でタイム申告ww
ACAスタッフさん、今日もお世話になりました!

タイムは置いといても それでも予想よりずっと早く帰ってこれた
当面の目標通り、頑張らずタレず、
根の上高原のてっぺんで停車した以外はずっと走り切れたのでヨシ、かな。
IMG_2811_20180516234453bb1.jpg IMG_E2808.jpg


自転車やら片付けて、帰る準備したら、早速 温泉へ。
でも鉄人、湯あたりしそうと、早々に出てきていた。
やっぱり熱中症一歩手前状態のよう。
IMG_2813_20180516234454eeb.jpg
いつも飲む牛乳は気持ち悪くて飲めない、らしい。 私はいつも通り飲むww

帰路は、GW最終日の高速道路渋滞を心配して、R363で帰る。
車中で、スポドリとスナック菓子を食べた鉄人、やっと元気になる。
やっぱり体温上昇とナトリウム不足で調子悪くなるのね・・・・

市内まで戻って塩分補給
IMG_2815_20180517020050db2.jpg


GWあっという間に終わっちゃったなーー
でも当初の予定通りロング練をたくさん出来て良かった。
長距離山岳路をタレずに走りきる練習になったかは微妙だけど・・・・
GW中の走行回数4回 この距離と獲得標高を合算したら、
距離は597kmとまぁ普通だけど、獲得標高は1万、超えてた!!!(驚)

これが なんとか力になっているといいんだけど・・・


最後に。
この日、お世話になったACAスタッフの皆さん、ご一緒してくださった皆さん、
ありがとうございました!
今年はなるべくACAツールドにも出走したいですが・・・・
とりあえず次の琵琶湖はDNS。山の方で頑張ってきます!


今日の記録(カルマ) 
距離123.30km 
実走時間5時間44分 
Ave21.6km/h Max59.1km/h 
高度上昇値2939m 
平均気温20°
消費カロリー2046C

2018GW KS活動でコロちゃんに会いに行く!車で。 ’18.05.05

2018年5月5日 土曜日  こどもの日   晴れ


GWの初日、自転車で80km1800m上って会えなかったコロちゃん
この日は車で会いに行ってきた、の備忘録。

自転車で走る山道を、車で通ってみると
「こんな坂、自転車でなんて、アホやなー」ってマジで思う。
自分がここを走るのって、ちょっと信じられん、と思いつつ。今日の目的地へ。

前回は臨時休業だったけど今日は大丈夫!
IMG_2731.jpg

入店すると〜 いた!!!コロちゃん♪
IMG_2732.jpg IMG_2733.jpg
  すぐ寄ってきて鉄人の足元の匂いを嗅ぐ・・・ うちのワンコの匂いがするかな?

ここで娘がコロちゃんを触ろうと手を出したら
小さな声で コロちゃん「ぅうーーーーー」
え?唸った??
お店の女将さん曰く
「ごめんなさいねー若い女の子は苦手みたいで。子供と年配の女性はいいんですけど」って。
娘に「おかーさんは(年配だから)大丈夫だよ!」って言われたけど、
一応自分も若い部類に入るので年配じゃないと思うので 手を出すのはやめておくww

案外シャイなこだったのね、コロちゃん。男の子4歳
IMG_2741.jpg でも可愛いなー

視線の先は・・・
IMG_2758.jpg

IMG_2770_201805140104071a4.jpg お客さんの食べてるもの、ガン見。
でもこれ以上は近づいたり、手を出したりしません。お利口さん

後ろ姿も超キュート。
IMG_2785.jpg

前から見ると・・・
IMG_2779.jpg
一見、フツーに座ってるようにみえるけど、
後ろ脚・・・ww
IMG_2782.jpg 
後ろ脚、前に投げ出してお尻でどっかり座ってる(爆) 人間っぽい。

コロちゃんのこの座り方が見たかった〜 なんだかすごく癒された。

あ、ちなみにここの一押しは「卵」らしい。
で、さらに一押しメニューがコレ。
IMG_2743_20180514010401aaa.jpg 手作りプリン200円 
お持ち帰りもできるので午前中で売り切れてしまうこともあるとか。
このプリンは今までの人生で食べたプリンの中で一番!かも。
プリンじゃないくらい美味しいプリン。

そして卵がけご飯、卵とじうどん、かき揚げそば
IMG_E2742.jpgIMG_2759_20180514010404fe7.jpgIMG_2760.jpg
どれも400〜500円。 安い。

ここはまた来たいなーー 今度は自転車で来たい。コロちゃんにもまた会いたいし。

帰りはためよしくんに会って。
IMG_2793.jpg

三河湖のダム、羽生ダム見学
IMG_2794.jpg IMG_2801_20180514013408d96.jpg

そして山遊里のジェラート。
IMG_2802_20180514013409522.jpg 五平餅とモンゴル塩


楽しい休脚日。たまにはこーゆーのも大事ね。
翌日はGW最終日。がんばろーー

2018GW走行記録その3 MTBロング練 ’18.05.04

2018年5月4日 金曜日   みどりの日   晴れときどき曇り


GW後半。
初日の3日は雨上がりの朝からスタート。
天気は回復傾向だけど風も強そうだし、この日はゴソゴソと雑用をこなす。

なので、4日は自転車に乗る。
今日はMTBでロング。できれば少しダートも走りたい。
トランポするか迷うけれど、ロングを走るならやっぱり自走か〜と、
ちょっと遅めの時間になったけど、9時少し前に自宅出発。

実は、今日はタイヤを変えてみての試走も兼ねている。
IMG_2702.jpg
転がり抵抗の少ないXC寄りの2.2幅のタイヤ。これまではトレイル用2.25幅、ブロックパターンも違う
ずいぶんタイヤが細くなった印象、MTB全体外観の印象も変わるなー
IMG_3158.jpg

走り出してビックリ。
軽い、というか スピードが出る! あ、転がり抵抗が少ないって、こーゆーことかぁ
今まで舗装路走行すると、
自分の頑張りとスピードが一致しない感(頑張ってるのにスピードでない)が強くて、
すごくストレスだったけど、そーゆー感じがほとんどない。漕いだ分だけ進む感覚。
いやータイヤだけでずいぶん走りが変わるんだ・・・・
舗装路の下りで、これまでのタイヤは「うぉーーーーん」って唸ってたのが、
全く唸らない、静か、で やっぱり速い。
こんなに転がり抵抗が少なくなって、ダートでのグリップはちゃんと効くのかな〜?と、
逆に心配だったりするくらい ・・・・

いつもより気持ち良くスピードがでるのが気分よくて、ぶんぶんぐるぐる〜楽しい。
つつじ絨毯はすっかり花終了になってた。
IMG_2703_201805110243451e1.jpg
昨年の記録を読むと、去年はGW後半で満開だったのに。

GR歩道も 上りも下りもあまり鉄人から遅れることなく付いていける。
いやーすごいなぁ。でもトレイルはどうなんかなぁ?
今日もNPスルーで裏道使って足助まで。

足助のコンビニでトイレ休憩。補給も・・・・と思うけれど、
そーいや、今日は土曜でも日曜でもなくて祝日だよね?
ということは! 
土日定休日のお米屋さんのおにぎりが食べられるんじゃ?!?! 
コンビニで買った補給食はバックパックに詰め込んで、お米屋さんへ向かう。

やったーー!やっぱり お米屋さんやってる!
IMG_2709.jpg
手作りおにぎりと、豚汁が200円でおかわり何杯でもOK〜♪らしい。

どのおにぎりを食べようか〜迷う、迷う。
レジには 魔女の宅急便パン屋さんじゃなくておにぎり屋さんバージョンの置物が!
IMG_3161.jpg

おにぎり、めちゃウマ!!! 豚汁ももちろんおかわり〜 自転車乗りには最強の補給かも
IMG_2705_20180511024344554.jpg IMG_2706.jpg
土日にやってないのが本当に残念・・・

さて〜ここから標高1100mあたりまで上る。
10kmほど舗装路で上って標高800mくらいまで。
そこから1000m近くまでジープ道。あとは押し歩き。
IMG_2714.jpg てっぺんまであと少し。

今日も無事到着〜
ってか、自走では初めてここまで来た(自走ではたぶん最短、ジープ道少なめルートだけど)
IMG_2724.jpg

秋冬とは違う景色、光と色が違う。
IMG_2716.jpg

でも気温は8° 夏仕様の服装にウィンドブレーカー着ただけでは結構寒い。
IMG_2720.jpg

お湯を沸かしてカップラーメンと 先ほどのお米屋さんで買ってきたおにぎりを食べる。
IMG_2726.jpg あー美味しかった!

さて〜下りはトレイル10kmほど。
今日の新しいタイヤ、実は上りはすごく上りやすくてグイグイ上ってきちゃったけど
下りはどうだろう・・・? 空気を抜いて 空気圧を少し下げる。1.7くらい?
路面ドライで走りやすかったのもあるけれど、グリップはいい感じ。
でもやっぱり固い感じがするなー 下りの安定感も 前のタイヤの方がいいし、
一番違いを感じるのはドロップ着地の瞬間、これまでの感覚で降りると 体が前に跳ばされそうな感触。
大丈夫かなー・・・思いつつ、

左足のクリートキャッチがうまくいかず
そっちに少し気をとられながら突入してしまったドロップ。
フレーム-13-05-2018-09-41-46 のコピー 2


・・・ハイ、久々に自転車前転しました(涙)
フレーム-13-05-2018-09-42-39 のコピー 2

あーー久々にマジで痛かった。
ハンドルかサドルか?左大腿内側に突き刺さり、これが激痛(のち、広範囲な皮下出血)
この痛さに その時はあまり気にならなかったけど、左肋骨やっちゃった、たぶん。
仰向けに寝ると痛い、深呼吸でも痛い、自転車乗る時もの振動で響く)


タイヤが変わるだけで、技術の未熟さが露呈するんだなー・・・
ドロップ時にきっちり真ん中に乗ること意識することと、
着地時に自分の腕もサスにしないと〜 前輪を前におくってやるんだな、こーゆー時


上りはめちゃ楽に上れるけど、下りでこのタイヤ、大丈夫だろうか・・・
あと空気圧。
鉄人は前のタイヤと同じでいいって言うけど、そうなのかなーー???
ちょっと不安。

その後はなんとか無事に下って舗装路まで。
プロテクター類を外す。
IMG_2727.jpg
左肘プロテクター、ドロドロ。 
でもこんなにぶつけてたことは気がつかず、やっぱりプロテクター大切。
ちなみに、この日は肋骨鎖骨プロテクターは付けてませんでした(汗;)

今日は自走なので、ここから自宅まで自転車で帰らなくてはならず〜(ため息)
あと50kmほど。往路より下り基調だけど、でも結構ガッツリ上る箇所が数箇所。
足助〜矢作川間のプチ峠、GR歩道、自宅直前のプチヒルクライム(合計で獲得標高500くらい)
やっぱりロードと比べると疲れる・・・というか、
トレイルの下りは休めるところか逆に心身ともに擦り切れるので(←私の場合)
実はすっかり疲労困憊。
足助でのコンビニ補給して、なんとか暗くなる前に市街地まで。

ホッとしたせいもあってか、
市街地歩道の数十メートルの上りが上れず、冷や汗。
燃料切れましたーーー・・・
久々ハンガーノック。 
自宅まであと10kmもなかったけど、マクドナルドにピットイン、
マックシェイクMサイズを一気飲みして復活ww

マックシェイクのおかげで無事帰着。
そして焼き肉でリカバリー。
IMG_2728.jpg
けど、高強度で乗った時って、実はお肉よりも野菜盛りだくさんが何故か食べたくなる・・・
なので、サラダーバーがあることが重要!



いやーMTBでロングって大変。オフロードって大変。
大丈夫かなーといろいろ心配になったMTBロング練。



今日の記録(GIANT FATHOM1) 
 距離121.92km  
 実走時間8時間09分 
 Ave14.9km/h Max44.9km/h 
 高度上昇値2225m(押し歩き含む)
 平均気温14℃
 消費カロリー2316C
プロフィール

秋

Author:秋
成長期の娘にママチャリを譲り 自分のママチャリをもう1台・・・の筈が、なぜかミニベロを買ってしまったのが2011年春。スポーツバイクとの出会いに世界が変わりました。
そして、2013年5月とうとうロードバイクデビュー。ロードバイク初走はいきなり琵琶湖一周。また世界が変わりました。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR